プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。31歳会社員(女)です。
最近、横になっているときとか、
別に、緊張しているときではないのに、
心臓がドキドキします。

心臓が違和感?があるような感じで、
別に辛いと言うわけではないのですけど、
このまま心臓が止まってしまうのか?と
心配になります。また、仕事中に、
心臓がドキドキし始めると
(呼吸が苦しいとか、そういうことは
全くないのですが)気になり心配です。

あと、健康診断で、心電図でどうせい不整脈
と言われました。
なにか、ヘンな病気でしょうか?
病院に行くとしたら、何科に行けばいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「動悸」
この中で該当する症状はありますでしょうか?

http://www.gik.gr.jp/%7Eskj/arrhythmia/kensin-ec …
(健診と心電図異常)
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_06/pan …
(怖い不整脈と怖くない不整脈)

総合病院の循環器内科で受診されてはいかがでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/douki.htm
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました
調べてみます。
病院にもいってみます。

お礼日時:2004/07/11 20:01

太ってますでしょうか?


高血圧の予告症状、もしくは、高血圧の初期にノルアドレナリンなどの影響で、ドキドキすることがあります。その場合不整脈ほどひどい症状ではないと思いますが、自分で心臓の音を感じるという程度です。参考までに、、。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

164センチ、49キロです。
血圧はかってみます。ありがとうございました

お礼日時:2004/07/11 20:00

初めまして、こんにちは。


私も胸のあたりが苦しくなる時があります。
動悸とかはパニック障害の症状かもしれないですね。
心療内科に一度行ってみると良いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

心療内科ですか・・・。
抵抗あるので、一応総合病院で
相談してみます。
ありがとうございました

お礼日時:2004/07/11 20:02

私の場合はその時の血圧の状態によっては


動悸が凄い時があります。
自律神経の関係もあるかもしれませんよ
不整脈が酷いようなら、やっぱり循環器科で
診てもらった方がいいですよ
    • good
    • 5
この回答へのお礼

循環器科にいってみます
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/11 20:03

こんにちは。

30代女性です。私もそういう経験あります。
心臓がドキドキバクバクして、胸が上下するのが見えるほどでした。
心配だったので、別の病気でお世話になっていた内科で相談したところ、循環器科へまわされて、そこで24時間ホルター心電図という検査をしました。心電図の電極と腰に小さな機械(タバコ1箱より一回り大きいくらいの大きさ)を24時間つけっぱなしで、翌日それを外してもらうというものでした。ドキドキを自覚したときは機械についているボタンを押したりしました。
記録された24時間分の心電図を解析したところ、たしかに不整脈はあるけれど、さほど心配いらない、強い痛みを感じたり、呼吸が苦しくなるようなことがなければ大丈夫。という結果でした。
そのドキドキも、その時期3ヶ月くらいだったでしょうか、気がついたら症状は出なくなっていました。今はドキドキすることもありません。疲れとかストレスも関係あったのかもしれません。
sonomi12さんも不安なまま過ごしているとかえってよくないと思いますから、一度受診されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごく参考になるお答え
ありがとうございました。
受診してみます。

お礼日時:2004/07/11 20:05

こんにちは。

心臓がドキドキするのを「動悸」っていいます。

それが寝てるときに起きるのであれ??って事ですね。

不整脈でときどき見られる症状です。
すでに洞性不整脈と判っているのですね。

これは、心臓のリズムを司ってる洞結節という所が、調子が変になって起こるもので、神経質な人にありがちなものです。

ちなみに私もそうです。同じように、寝てるときに突然、どきどきってのがよくあります。

冷汗が出る程でなければ、それほど心配なものではありませんが、ちゃんと経過観察をした方がよいものです。
ひどくなって行く場合には治療が必要です。

なので年に1、2回は定期的に検査を受けるのがいいでしょう。
一般の内科でもいいですが、できれば「循環器」という名前が入った科が一番いいです。
よさそうな病院を見付けたら、そこで続けて検査を受ければ心配なものかどうか判りますし、何かあった時も安心です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

病院に行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/11 20:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q時々、心臓がドキドキする。動悸があり 呼吸が苦しくなる 

空気が薄いようなかんじがします。
息苦しいとまではいかないのですが、普段より呼吸しにくい、酸素が足りないようなかんじです。
そして時々、ピクピクっと心臓に妙な感覚があります。
症状がでたとき大きく深呼吸すると楽になります。
あと、一番楽になるのが、咳をするとドキドキしたり苦しかったのがなくなります。
ときどきこのような症状がでます。
今日は、結構連続してこの症状があります。
これまで大きな病気になったことはありません
ちょっと自分の体が心配で質問しました。

Aベストアンサー

参考になれば

 動悸や息切れの原因等をあげてみますね

1 精神的なストレスの繰り返しや継続、あるいは不安から、自律神経に乱れが生じてしまった場合におこります。

2 動悸息切れを持つ人は共通して、頸や、肩、胸、背中の筋肉が硬直しています。また、スポーツや一定姿勢の継続による筋肉疲労が考えられます。筋肉疲労は自立神経にも悪い影響を与えます。

3 横隔膜より上が胸腔、下が腹腔といいますが、横隔膜が上がりすぎると動悸、息切れが生じます。肥満体の人で息切れのあるひとは、肥満によって押し上げられた横隔膜が心臓を圧迫し、動悸や息切れを起こしたり、狭心症のような症状を起こしたりすることになります。

4 3項とは逆に、横隔膜が下がりすぎると呼吸が小さくなり、やはり同じ症状となります。肺活量が小さい場合

5 猫背や逆に平背(背中の湾曲が少なく、まっすぐ)で胸隙が狭くなると呼吸が小さくなったり、心臓や肺が圧迫され、やはり同じ症状がでます。

6 胸を出し、肩を引きすぎていると、呼吸が小さくなり、上述と同じ結果になります。

 ちなみに、心臓病の研究で有名なクーパー博士は心臓そのものが悪いケースは、ほとんどないといっています。安心してください。

 解決方法

1 筋肉疲労の場合は休養することが一番です。また、マッサージも非常に効果的です。自律神経も安定します。

2 横隔膜が原因の場合は横隔膜を鍛えることです。
横隔膜を鍛えれば、肺活量も増え、胸隙が広くなります。

3 肥満の場合は、少食に切り替えることです。

4 猫背の場合はそれを治しましょう

5 平背の場合は逆に、猫背をつくるイメージで、脊柱のS字カーブを、回復させます。

参考になれば

 動悸や息切れの原因等をあげてみますね

1 精神的なストレスの繰り返しや継続、あるいは不安から、自律神経に乱れが生じてしまった場合におこります。

2 動悸息切れを持つ人は共通して、頸や、肩、胸、背中の筋肉が硬直しています。また、スポーツや一定姿勢の継続による筋肉疲労が考えられます。筋肉疲労は自立神経にも悪い影響を与えます。

3 横隔膜より上が胸腔、下が腹腔といいますが、横隔膜が上がりすぎると動悸、息切れが生じます。肥満体の人で息切れのあるひとは、肥満...続きを読む

Q全身のあちこちを移動する痛み

私はここ4ヶ月半程度、全身のあちこちを移動する痛みに悩まされています。
腕や足がにぶく痛んだり、背中や首筋やリンパ節に沿ったするどい痛み、土踏まずの張ったような痛みなど色々です。
痛みの継続時間はそれぞれ数秒から数分と、同じ所が継続して長時間痛む事はあまりありません。
肋間神経痛を患った事があるので、その一種かと思い病院に行っても、ロキソニンを処方されただけで、全然薬は効きませんでした。
痛くなり始めたのが、公私ともに大きなストレスを感じ始めた時だったので、かかりつけの心療内科に行った所、ストレスからくるものかもしれないとの事で、抗うつ剤を処方して貰っています。
ロキソニンなどの痛み止めに比べると、抗うつ剤や抗不安剤を飲んでいるときの方が痛みは和らぎますが、完全に痛みが無くなることはありません。
時間があれば、内科的な検査を十分にしてもらう事が出来るのでしょうが、まだそこまでの余裕がありません。
大きな病気の前兆でなければいいと心配しているのですが、この様な症状についてご存じの方はいらっしゃるでしょうか。

Aベストアンサー

線維筋痛症患者です。
闘病生活は21年を過ぎました。

大きな病気を心配されて生活に支障を起こす状態は
精神に負担をかけて良くないと思います。
それに勝手な自己診断に思い込みによる間違いは避けたいので
線維筋痛症の診断基準(米国1990)を掲示します。

米国は線維筋痛症の先進国。リウマチに分類された疾病です。
【線維筋痛症の診断基準】
線維筋痛症は特定の圧痛点が存在します。
1.指圧で18ヶ所のうち11ヶ所以上の痛み少なくても三ヶ月以上続く
広範囲にわたる疼痛の既往がある。広範囲の疼痛とは左右半身、
体幹中心部(頸~胸~下背)の全てに存在するもの。

2.類似の症状を呈する他の全身性疾患が除外出来る。
3.18ヶ所の圧痛点が確認できる。
【判定】
上記第一項および第二項を満たし圧痛点が11ヶ所以上存在すれば
確実と診断する。
上記第一項および第二項を満たしても圧痛点が11ヶ所に
満たない場合は可能性あり又は疑いと診断。

線維筋痛症を知らない医師は検査データーしか信じない。
基準も知らない。
医療の限界を知らない。線維筋痛症を認めない。医師は
どんな医療上の検査を行っても原因に結び付ける異常数値、
徴候は無く、患者の主訴を精神疾患、気のせいだと誤った診断
を信じ治療が遅れる。医療者の見逃しが重症化に移行する
原因不明の詐欺病です。

私は発症例の極めて少ない組合せでシュグレン症候群を併発。
互いに自己免疫疾患と免疫、血液、内分泌代謝内科にて
線維筋痛症のセカンド、オピニオンを厚生省線維筋痛症研究班、
認定病院にて専門医の診察を受け線維筋痛症と確定。

患者団体、線維筋痛症友の会ホームページ及び、
リウマチ財団のホームページにアクセスするのも良いかも知れません。

http://www.marianna-u.ac.jp/ims/topics/1network.html
難病治療研究センターに線維筋痛症相談窓口が
約一年前、開設。その後、問合せが殺到する。
対応に限界が生じて
【線維筋痛症医療機関ネットワークの構築について】
を掲載した。

全国推定、200万人の線維筋痛症患者が存在して
医師も本人も分らない患者は全国に点在治療を受け
続けている。

有効な治療薬が無い為、痛みの「指圧点」が全身に存在。
私は有効な対症療法を麻酔科にて施術を受けています。
鎮痛補助薬処方も最悪なケースを辿り今日に至ります。

【WHO】 3段階徐痛ラダー;WHO three-step analgesic ladder
の第三段階に基き第三段階の対症療法を受けています。
治療法が見つかる迄、疼痛抑制を麻薬鎮痛剤に依存して生活を
続ける事に承諾して投薬中です。

第一段階---非オピオイド鎮痛薬±鎮痛補助薬、非オピオイド鎮痛薬

第二段階---軽度から中等度-の強さの麻薬性鎮痛薬±非麻薬性鎮痛薬
±鎮痛補助薬。軽度から中等度の麻薬性鎮痛薬。

第三段階---中等度から強度-の麻薬性鎮痛薬
±非オピオイド鎮痛薬±鎮痛補助薬。
中等度から強度の麻薬性鎮痛薬。

第三段階の最終段階まで到達して線維筋痛症と遅すぎる確定診断が
下されるケースから最近、線維筋痛症の医療相談で早期発見。
早期治療を受けて適切な処置を施せば快復するケースもあり
症状が色々で痛みの表現に幅が広くて移動する痛みも含まれる
と思います。痛みが移動する。痛みの感じ方に広範囲の痛みが
治まり今迄、隠れて感じなかった痛みが現れ動いた感じ?

各個人に適合した治療で除痛するのが良いと思います。

現在、前に述べた通り治療(対症療法)に携わる診療科は
麻酔科が除痛の柱。
精神状態を和らげる精神科、痛みの信号は神経に伝わり脳で受止め
疼痛を感じる?神経内科、身体に起る各種症状の改善に
眼科、皮膚科、口腔外科。対症療法で日々の生活。整形外科は
装具の修理、作成のみ関節の保護以外は何も施術しない。
一つの総合病院で複数の診療科により対症療法(投薬)を
受けています。

線維筋痛症患者です。
闘病生活は21年を過ぎました。

大きな病気を心配されて生活に支障を起こす状態は
精神に負担をかけて良くないと思います。
それに勝手な自己診断に思い込みによる間違いは避けたいので
線維筋痛症の診断基準(米国1990)を掲示します。

米国は線維筋痛症の先進国。リウマチに分類された疾病です。
【線維筋痛症の診断基準】
線維筋痛症は特定の圧痛点が存在します。
1.指圧で18ヶ所のうち11ヶ所以上の痛み少なくても三ヶ月以上続く
広範囲にわたる疼痛の既往がある。広範囲...続きを読む

Q血圧が急上昇した時の対処法について

おつもお世話になっています。

私の母は少し血圧が高めで、たまに血圧が180/100とか160/100など、ときには最高血圧が200くらいになることがあります。

以前も仕事中に急に血圧が上がって、迎えに行くことになりました。今は、職場が変わり、ヘルパーとして夜勤のある施設に勤めています。
私も遠く離れた学校の近くで一人暮らしを始め、母が急変した時に助けてあげることができない状況となりました。

先日、母が夜勤の時にまた血圧が上昇して、頭がガンガンするといって、私に電話をかけてきました。私が看護学生なので、なにか救急の対処法が聞けると思って電話してきたらしいのですが、私には何もすることができず、その夜は心配でよく眠れませんでした。

母には早く病院に行って、高血圧の薬をもらうように言っているのですが、まだ行っていないようです。

薬を飲めば済む問題だとは思いますが、
急激な血圧の上昇時の対処法をご存知の方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的に血圧を下げる方法はあるにはあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/9210/tsubo6.html
http://www.tubodojo.com/tubo2/gokoku.htm
URLでは手心が高血圧のツボとありますが、経験的に合谷(ごうこく)を
マッサージするほうが血圧が下がりました。
私の母も高血圧(上が180くらい)ですが、ためしに両手を30秒ずつ自分で強めにマッサージして計ってみると、30くらい下がっていてびっくりしていました。
これなら寝たままで自分でできますが、個人差があると思いますしあくまで一時的なものですから、やはり医師の診断を仰いで投薬を受けるべきでしょう。

Q漠然とした不安から来る動悸を治したい

漠然とした不安からくる動悸を治したいです。
自分は一時期、精神的に非常に病んでおり、漠然とした不安も抱えてしまうようになり、ささいなことで緊張し、動悸を起こすようになりました。
たとえば、「今日、帰ったら、○○しよう。」と意気込んだとします。するとなぜか動悸が起こるのです。そのことに対しては不安に感じたりはしていません(もしかしたら深層心理的に、○○がうまくいかないのではないか、と思っているのかもしれませんが・・・)。
また、これから社会に出て、うまくやっていけるだろうか、と考えて、不安になり、動悸が起こります。
こういったことが毎回ではないのですが、しばしば起きています。動悸が起こる→それが原因でまた不安になる、という負の連鎖も起こしていて、もうどうしていいのかわかりません。

今は回復して、病むこともなくなり、精神的にも安定してきているのですが、このような漠然とした不安からくる動悸はなくなりません。動悸自体はそこまで強いわけではないのですが、こうたびたび動悸を起こすのは非常につらいです。一応病院で診てもらうことも検討していますが、正直、病院にはあんまり行きたくありません。どうにかして治す方法はないでしょうか。

漠然とした不安からくる動悸を治したいです。
自分は一時期、精神的に非常に病んでおり、漠然とした不安も抱えてしまうようになり、ささいなことで緊張し、動悸を起こすようになりました。
たとえば、「今日、帰ったら、○○しよう。」と意気込んだとします。するとなぜか動悸が起こるのです。そのことに対しては不安に感じたりはしていません(もしかしたら深層心理的に、○○がうまくいかないのではないか、と思っているのかもしれませんが・・・)。
また、これから社会に出て、うまくやっていけるだろうか、と考え...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

結論から言えば>動悸が起こる→それが原因でまた不安になる<に拘らなければOKです。

各不安障害は些細な心身の変調に気付き、それに拘り何時もそれに注意を向けるようになり
終いには強い囚われ(質問者さんの場合は動悸がする)を持つことで、障害となってしまうのです。
強固な囚われ状態になると治療してもなかなか改善しません。

このQ&Aサイトでもその囚われから逃れられず、長年苦しまれてる方が多数見られます。
そのような囚われは自動思考とも呼ばれますが、一種の条件反射的状態です。
質問者さんの不安を抱く→動悸がするの状態です。
http://oneiromancy.holy.jp/blog/archives/2010/04/post_89.html#2

自動思考の束縛から逃れる心理療法としては認知行動療法が挙げられます。
不安とうつの効果には医学的実証があります。
独習書も多数発行されていますから、それらを試されるのも1つの方法です。

この状態を繰り返せば負の記憶が繰り返し記憶するのと同様です。
これが長期に渡れば、薬物治療だけでは改善が出来ません。

誰しも不安を抱けば緊張し、息苦しい、動悸がする、汗をかく
口が渇く等の状態は少なからずなります。
これは本能的な状態で「闘争か逃避か」のホルモン(アドレナリン)と
脳内伝達物質ノルアドレナリンが多量に産生され
自律神経の緊張に関係する交感神経に作用するからなのです。

その局面で、少し緊張してるのかな、しょうがないな位に思うか
質問者さんのように動悸がするに注意を絶えず向けるかでその後の結果が違ってきます。
改善するには「動悸がする事」に注意を向けない事が肝要です。

どうしても、そこに注意が向けられるなら、医療の力の助けを借りるのも1つの選択肢です。
現在では坑不安剤の他に過度の緊張による身体症状(手や体の震え、動悸、口渇等)を
ノルアドレナリンが交感神経に作用するのを遮断する事で防ぐ薬もあります(ベータ遮断薬)
坑不安剤を使わなくてもその症状のみを防ぐ事が出来ます。
ベータ遮断薬は不整脈等循環器領域の治療薬ですが
最近は社会不安障害等の精神科領域でも使われています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E6%84%9F%E7%A5%9E%E7%B5%8C%CE%B2%E5%8F%97%E5%AE%B9%E4%BD%93%E9%81%AE%E6%96%AD%E8%96%AC

私は、過去に電話をする→声が出にくい、かすれる、しゃがれる心因性失声症を患いました。
この状態が長く続き、囚われの状態に陥り、治療に相当な期間を要しました。
あまり、気になるようでしたら早めに医療機関に受診するのも有効な手段です。

参考になれば

こんにちは

結論から言えば>動悸が起こる→それが原因でまた不安になる<に拘らなければOKです。

各不安障害は些細な心身の変調に気付き、それに拘り何時もそれに注意を向けるようになり
終いには強い囚われ(質問者さんの場合は動悸がする)を持つことで、障害となってしまうのです。
強固な囚われ状態になると治療してもなかなか改善しません。

このQ&Aサイトでもその囚われから逃れられず、長年苦しまれてる方が多数見られます。
そのような囚われは自動思考とも呼ばれますが、一種の条件反射的状態で...続きを読む

Q以前から、急に心臓が「ドクン!」となることがあります。

以前から、急に心臓が「ドクン!」となることがあります。
普通に拍動していて、いきなり大きく(?)拍動します。長時間は続きませんが、最近そうなる回数が増えてきました。
動悸とは多分違うと思います。
健康診断で循環器系の指摘を受けたのは洞性不整脈くらいで、年2回健康診断を3年間受けていますが1回のみの指摘でした。

いきなり大きく拍動するのは普通ですか?

説明が下手で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>いきなり大きく拍動するのは普通ですか?
普通ではないです。


検査はなんでもそうですが、検査中のその瞬間に異常がなければ、問題なしという結果になります。

大きく「ドクン」となる瞬間に心電図をとってないと実際のことはわかりません。



私もずっと問題なかったのですが、たまたま体調が悪いときに健康診断があり、
心電図をとると、異常が発見されました。
後日、体調が良くなってから循環器科を受診すると、1日に何度か異常が起きて、それはどうも先天的なものだということがわかりました。
当の本人は全く気づかなかったのですが…

ということなので、一度、病院に行かれてはいかがですか。

Q心臓の拍動を感じてしまう症状

検索しても見つからなかったので質問致します。
ここ数年間自分の体の拍動を感じてしまう謎の症状に悩まされています。
昔は発表の前とかに緊張しているときに(かなりのあがり症)胸とか手や足のドクンドクンというリズムを感じていましたが、発表が終わったら収まっていました。
しかし、ある時期に家で一人でじーっとしてると体というか全身からドクンドクンとリズムを感じて、とっさに脈を触ったら全く同じようにリズムを打っていました。
それ以降緊張は悪化し、頭がカクカクするようになったり拍動のリズムを強く感じるようになりました。
この症状は保健センターの人にもなかなか理解されず、メンタル的な問題かなぁといった感じでまともに対応してくれません。
皆さんはこの症状はどういった原因が考えられると思いますか?

Aベストアンサー

体のあちこちの関節の付近などを注意して触れると脈をわかります
血管の中の圧力に波のような変化があるので血管の太さも少し波をうっています
これが全身に行っていますので、実際は体全体も少し波を打っているものです

体が波打つことは自然なことで常時のことですから慣れてしまっていて通常は気になりません

これを感じる場合は大きく分けて2つの状態です

一つは脈拍が過剰な状態となっている場合
心拍数が速くなっている甲状腺機能など←チェック済み
心臓から一気に多くの血液が出ている大動脈弁閉鎖不全や先天性心疾患←チェック済み

もう一つは(こちらのほうが圧倒的に多い)
緊張を伴った感覚的な面の亢進

あなたの場合もお話しの状況や前者はチェック済みであることからも後者と考えるのが妥当でしょう

> 緊張時はパニックになり、あり得ないスピードでドキドキします。
> 心臓が潰れそうなほど早いので、人前とかには極力立たないようにしてます。

とのことですから軽いパニック発作とも言えるでしょう

心療内科か精神科にご相談なさってください

参考URL:http://www.utu-net.com/panicr/about01.html

体のあちこちの関節の付近などを注意して触れると脈をわかります
血管の中の圧力に波のような変化があるので血管の太さも少し波をうっています
これが全身に行っていますので、実際は体全体も少し波を打っているものです

体が波打つことは自然なことで常時のことですから慣れてしまっていて通常は気になりません

これを感じる場合は大きく分けて2つの状態です

一つは脈拍が過剰な状態となっている場合
心拍数が速くなっている甲状腺機能など←チェック済み
心臓から一気に多くの血液が出ている大動脈弁閉鎖不全...続きを読む

Q動悸が辛いので薬が欲しい

不安からの動悸が辛く、昨日からずっとドキドキしています。
訳あって明日までになんとかしたいので、心療内科を探したのですがどこがいいか分からず、
また日曜なのもあってなかなか見つかりません。
心療内科以外でどうにか動悸を押さえる薬を手に入れる方法はありますか?
市販の薬や、なんでもいいです。
とにかく、早く動悸を押さえたいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私も何かあるとすぐ動悸が始まります。
回答者の方がおっしゃってる救心も持っていますが、通常心療内科に通っていて、
パニック障害の時に処方される、ソラナックスという薬が私には一番効きます。
心療内科でなくても、内科や胃腸科でも処方してくれました。
ただしこの薬は合わない人には副作用が強く出るため、必ず医師に処方してもらわなければなりません。


人気Q&Aランキング