もちろんしっかりと食事をとることは大事ですが、

ダイエットする時や
トレーニングをする時、
専用のプロテインをとるのと とらないとでは
かなり違いは出ますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

donngara さん こんにちは。



正しい 食事ダイエット実践なら「無用の長物」つまり全く必要ない物。正しい 3度の食事だけで十二分です。
○○、××ダイエット 大好き人間がプロテインは「食事代わりに・・」という大胆な発想したら、栄養バランス崩れ悪影響は必至です。

ダイエット目的で クラブに通ってる人。
器具を使った 「ダンベル体操」程度に有酸素運動を日課ですと、プロテイン摂取は 単なる「蛋白質補給」となり使用上の用法用量を遵守したら1回分の食事をしたことになってしまいますヨ。
でも この程度運動でも、エネルギは(筋グリコーゲン)減少してますので、運動後クラブ内ラウンジで消化吸収の早い炭水化物を摂ってください。純粋なオレンジジュース、バナナなど。これは、かる~い運動でもエネルギ不足ですと、筋肉の蛋白質が分解(異化と言う)されエネルギとして使用されてしまう。

ここまで書いた程度ですと プロテインは必要ありません。

プロテインが必要な場合は筋肉にオーバーロード(過負荷)かけたトレーニングや本格的にスポーツ取り組んでる人には絶対の必需品です。簡単に説明すると、スポーツ、激トレで筋繊維がボロボロになると、蛋白質が飛んできてその部分を補修してくれるのです。筋肉の異化作用をおさえたり、補修用の蛋白質を補給しなければ、ならないためプロテインならびにサプリメント(マルチビタミン)は必需品なのです。
体質によって、プロテイン摂取で太る場合あります。その時はビタミンB群を摂取しましょう。

注意点。店に並んでるプロテインを「よーく見ると」そこに「ウエイト ダウン」や「ダイエット」と明記分類されてますが、これを摂取していい人の条件は本格的なスポーツしてる人、過負荷トレーニングしてる人だけが摂取すると
「ウエイト ダウン」や「ダイエット」効果があるのであって、○○、××、△△、□□ダイエット 大好き人間が 勘違い起こして、これを買い使用上の用法用量を遵守して摂取したら単なる「デブ」になりますヨ。

結論として、ダンベル体操や、ウオーキングでしたら、運動後の 炭水化物補給だけで 大丈夫です。プロテイン必要ありません。どーーしても なら、用法用量の3-4分の1の補給程度にして下さい。
運動しないで、食事制限ダイエットの人は「論外」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、一般の人だと必要ないようですね。

私の場合、中間ですね。
脂肪を落として多少筋肉をつけたいのです。
ダンベルやウォーキングよりはハードですが、
使わないほうがよさそうですね。

お礼日時:2001/06/19 14:39

食事をとったうえでプロテインを飲むのなら栄養のサポートにはなるはず、ただしダイエットが目的ならばしっかり運動をして、プロテインは筋肉を引き締めるタイプのものを飲べばいいです。

(プロテインには筋肉を大きくするものと引き締めるものがある。)
筋肉つけるのが目的ならば筋トレしてプロテインを飲めば1.5倍くらい筋肉のつき方がよくなるらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
引き締めるタイプもあるんですか。
目的は両方です(笑)

お礼日時:2001/06/20 10:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング