カラーインクを一切使ってないのにどんどん減ってくんですけどなぜなんですか?
カラーインクを減らさず黒印刷する方法を教えて下さい!
プリンタはエプソンのカラリオ?(ゆうかのCMしてるやつ)です。

A 回答 (4件)

PMシリーズをはじめ、多くのインクジェットプリンターでは、電源を入れたときにヘッドのクリーニングを行います。

この時少量ですがインクを消費します。また、長時間印刷をせず(電源はオン)で大気状態にあるときにも定期的にクリーニング機構が働きます。ヘッドのクリーニングはヘッド内部に溜まったインクが乾燥などによって目詰まりを起こすのを防止するための動作なので、カラー印刷をしなくてもカラー、黒双方のヘッドがクリーニングされます。インクジェット式プリンタの宿命みたいなもので、これはなくすわけにはいかないですね。

また、目で見て黒だけに見えても、完全な黒でない場合はプリンタの設定がカラーになっている場合、カラーインクも消費されます。
    • good
    • 0

私のプリンタもエプソンです。


最初電源入れたときにヘッドの所が動いて何か音がしていませんか。ここで少しですがインクを使ってプリンタヘッド(インクが飛び出すところ)をクリーニングしているようです。これはインクが固まってしまうのを防ぐためにやっているようです。  というわけでインクが減るんじゃないのでしょうか。
ちなみに、黒だけ印刷したいのなら、レーザープリンタや顔料系のインクを使ったプリンタのほうがいいみたいですよ。
    • good
    • 0

 こんにちわ、UnaBeeといいます。


 うちのカラーインクも使わなくても減っていきます。その理由は、ズバリ・・・『乾いている』からです。
 液体は、空気中に放置しておくと気化してどんどんと減っていきます(実際には水蒸気になって空気中に逃げているわけですが)。例えば皿に残ったしょうゆは、一日中部屋に置いておくと乾いてお皿にこびりついてしまいますよね?同じ事がプリンタのインクが入っているところでも起きているわけです。
 さらに、インクの場合、普通の水よりも乾きやすく作っているわけですから、減っていくスピードは早くなってしまうわけです。
 これは、空気が入らないように密封すれば防ぐことができます。新品のプリンタ用のインクは、真空パックみたいになっていますよね?あれはつまり、そういうことなんです。
 これはカラーインクに限った話ではなく、黒インクでも、コップの水でも、お風呂の水でも同様です。空気中に逃げていく量は、印刷に使ったり、飲んだりするよりもずっと少ないので、普段は気づかないだけなんです。
    • good
    • 0

印刷の設定がカラーになっていませんか?


白黒に設定してしばらく使って様子をみて
ください。

この回答への補足

プロパティでいつも黒に設定してから印刷してます。
それでもカラーインクがどんどん減るんです^^;

補足日時:2001/06/18 23:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエプソンカラリオ インク交換時のトラブル

エプソンカラリオ EP702A

「インク量が限界値以下のため
 カートリッジの交換が必要です」
のメッセージが出たので、その色の新品を手順に沿って交換しましたが、
再び冒頭のメッセージが表示されます。何回繰り返しても結果は同じです

同じ経験のある人がいたら解答願います。

Aベストアンサー

エプソン純正インクなら、故障かもしれませんからエプソンに問い合わせたほうが良いでしょう。

Qエプソンpx-101、電源いれるたびインク減る?

px-101を使用しています。
電源を入れるたびにノズルチェックかヘッドクリーニングをしているというのを聞きました。

だから、電源をいれっぱなしにしていたほうがインクが無くならないで済むと。

本当ですか?

Aベストアンサー

ホントです。まあ、電源ON時の1回分をケチるかどうかなんで、印刷頻度が多い人向けの裏技ですが。

インクジェットプリンタはどのメーカーでも電源ON時に最初にヘッドクリーニングをします。ノズルチェック(目詰まりチェック)はしてない機種が多いです(一部の機種にはあります)。PX-101のような安価な機種はないでしょう。

電源入れるたびに行われるクリーニング時に吐出されるインクがもったいないので、そこそこ頻繁(毎日とか)に印刷する場合は、電源ONのままにするのは比較的知られた裏技(と言うほどでもないですが)です。印刷までの時間短縮というのもありますが。

ただ、頻繁に印刷しない場合(週に1回とか)は印刷してから目詰まり発見=>クリーニング実施となるので、印刷がムダになることもあります。頻繁でないならばあまり効果は無いでしょう。

最新機種は知りませんが、ほっといても自動で定期的にクリーニングする機種は滅多にない(有ると目詰まり防止に便利なんですが)ので、電源入れっぱなしにするかは使う頻度で決めた方が良いですよ。毎日使ってるならいれっぱの方が便利ですね。そうじゃないなら、電力的にもOFFした方が良いです。長時間ほっとけば、電源入れててもOFFしてても目詰まりするのは同じなんで。

ホントです。まあ、電源ON時の1回分をケチるかどうかなんで、印刷頻度が多い人向けの裏技ですが。

インクジェットプリンタはどのメーカーでも電源ON時に最初にヘッドクリーニングをします。ノズルチェック(目詰まりチェック)はしてない機種が多いです(一部の機種にはあります)。PX-101のような安価な機種はないでしょう。

電源入れるたびに行われるクリーニング時に吐出されるインクがもったいないので、そこそこ頻繁(毎日とか)に印刷する場合は、電源ONのままにするのは比較的知られた裏技(と言うほど...続きを読む

Qエプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?

よろしくお願いします。

以前、エプソンのプリンター(安いクラス)を使っていたのですが、カラーインク(別の色も一体になってるカートリッジ式)のどれか一色が切れると、白黒印刷したい時でも、新しいカラーインクカートリッジを入れないと印刷できませんでした。

この不条理さ?が、非常に不経済で緊急時困るので、別のメーカーのプリンターに変えましたが、不良と思えるぐらいの色合いでまたエプソンのプリンターに買い換えようと思っています。

今は、エプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?(1万~3万円位のものでカートリッジが色ごとになってるもの)

教えて下さーい。

Aベストアンサー

基本的に、カラーインクが切れると白黒印刷もできません。一応、プリンター起動時にそのプリンターの状況をチェックするためです。ただ、カラーインクの交換警告がでても、少量のインクを使用するだけなので、すぐに交換する必要はありません。
ちなみに、その機能(少量インクを使っての状況チェック)がない場合、長期間そのインクを使用しないということになるので、インクのノズルに目詰まりを起こす可能性が高くなります。インクジェット方式では、インクが固まってしまう恐れがあるので、定期的にインクを少量でもたらしておく必要があります。ですので、必要不可欠な機能だと思います。


うちもエプソンを利用していますが、某メーカーと比較して品質・コスト共に総合的に判断・比較して利用しております。

Qエプソン、カラーインク切れ時に白黒で印刷する方法

エプソンPM890Cを使っています。カラーインクが切れました。ずっと警告がでていて、白黒印刷は問題ありませんでした。ところが、最後にカラーインクがなくなったのメッセージが出て、とうとう白黒インクは残っているのに印刷不可能となりました。メーカーのサポートに聞いたら、全てのエプソンのプリンタは、1つのカートリッジがなくなったら(警告ではありません)残りのインクでの印刷は、私の場合であれば白黒を選んでも不可能との回答がありました。機種も古いので(トラブルも多く)そろそろ買い替えと思っているので、白黒が出来ればO.K.ですし、2度とこのプリンタでカラー出力することはないと思います。。インクタンクに何か安く替えるインク一色を全部の色に入れてカラーをごまかして白黒だけ印刷できるようにする裏技はないでしょうか? 予算300円くらいならいいです。

Aベストアンサー

ご質問者様お使いのPrinterインクがどのような物かは分かりませんが、もしICチップがインクカートリッジに付いているものでしたら、インクを補充しても駄目な場合がございます。

ご参考までに

Qエプソンのインクジェット式カラープリンタのノズルクリーニング

エプソンのインクジェット式カラープリンタ「PM-G800」を使用しています。たまにしか使わないので、使い始めごとにノズルのクリーニングをしないときれいに印刷できません。それもクリーニング1回や2回ではなかなかきれいにならず、何回もしているうちにインクがすぐに減ってしまい、今度はインク不足のため印刷自体できなくなってしまいます。結構高い価格のインクをほとんどクリーニングで使ってしまいますが、こんなものなのでしょうか。なにかよい方法があれば教えてください。また最近このようなことが解決されている機種があればあわせておしえてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クリーニングが必要になる理由は「たまにしか使わないから」です。

たまにしか使わないから、ヘッドに残ったインクが乾いて目詰まりします。

その目詰まりを取り除く為に、インクを大量に放出して押し流します。それが「クリーニング」です。

「チェック用のテストパターンの印字」でも構わないので「月に一回は何かを印刷する」のが良いです。そうすれば、目詰まりする前にヘッドに残ったインクが湿ったインクに入れ替わり、残存インクが乾きません。

「月イチで不要な物を印刷する」と「多少のインクの無駄」にはなりますが「クリーニングによる大量の無駄」よりはマシです。

なお、クリーニングで治るうちは良いですが、放置期間が長過ぎると「クリーニングでも綺麗にならないので、ヘッド交換」になり、結構な額の修理費が必要になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報