朝ドラ「あさが来た」で女子大学(日本女子大学)の入学式が桜の咲く時に行われていました。明治時代の大学の入学式は9月に行われていたのではないかと思うのですが、確かなことをご存じの方はお教えください。
小学校や中学校、高等学校等はどうだったのか、併せて教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

面白いご指摘なので更に調べてみました。



女子英学熟(現、津田塾大学)の開校が1900年(明治33年)で
第一回卒業式が1903年4月2日(卒業生8名)でした。
http://www.tsuda.ac.jp/about/history/history.html

公立の東京女子師範学校の開校が1875(明治8年)で、
1885年に東京師範学校に合併され女子部となり、
1890年(明治23年)に同校より分離し女子高等師範学校と
成っています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E8%8C%B6 …

1888年(明治21年)に師範学校の入学が4月に成っていますから、
女子高等師範学校の入学は当然4月でした。

これらから考えるに、1900年頃は女子の高等教育機関の入学式は4月が
主流だったのかもしれません。

女人禁制の様な他の高等教育機関は、外人教師も多かったので9月入学
が大正の中頃まで続いたと考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加の情報、ありがとうございます。
女子英学熟、日本女子大学も卒業式、入学式共に4月であったということは、(3)1919年(大正8年)旧制高校が4月に、というのと合わなくなりますね。
ご指摘のような「外人教師も多かったので9月入学」というのも確かに考えられると思います。
ただ上記の女子専門学校にも外人の教師はいたのではないかと思え、そのことから最初に書いていただいた(1)から(4)までは官立の学校だけに適用されたのではないかと思えてきました。
政府の出した規則は私立には適用されないので、私立は師範学校にならって4月に入学式をしていたという考え方はどうでしょう?
そうなると、男性だけの私立の専門学校、例えば現在の早稲田や慶応などはどうだったのか?
こちらの入学式は当初から4月であったのか9月であったのか、考えるほどに分からなくなってきました。

前回のお礼で、「東京では100年前でも4月20日の開花はちょっと早すぎるような気がします」と書いたのは、「4月20日の開花はちょっと遅すぎるような気がします」の誤りでした。すみません。

お礼日時:2016/03/25 21:41

お礼ありがとうございました。



4月20日の開校式に桜なら、抗議する必要も無いと思います。
近年は桜の開花時期が早くなっています。1901年と云うと100年以上
前ですから。
東北の育ちですが、5月3日の桜が満開の時に吹雪が有った明確な記憶が
あります。50年以上も前の話ですが、当時は5月に成っても日蔭には
雪が残っていました。今は4月に入ると雪は残っていません。

東京の開花が東北より半月早いとすれば、4月20日の桜も可能です。
50年前より100年前が更に寒かったとすれば、なおさらです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふたたびの回答、ありがとうございます。
東北や北海道なら5月の桜の開花も珍しくないと思います。
東京では100年前でも4月20日の開花はちょっと早すぎるような気がしますが。
それはさておき、日本女子大学のサイトを見ていたら、また少し不思議なことが…。
「写真で見る日本女子大学の110年」というコーナーなのですが、16番目の写真のキャプションに「卒業式(1906年4月11日)」と書かれています。

http://www.jwu.ac.jp/unv/about/spirit/jwu_histor …

これなら(3)1919年(大正8年)旧制高校が4月に、というのと合わなくなってしまいます。
卒業式は4月にしても、入学式は9月にしたのか。それとも日本女子大学だけ異例で卒業式、入学式とも4月にやっていたのか。
新たな疑問が湧いてきました。

お礼日時:2016/03/24 22:34

疑問は正しいようです。



しかしテレビを見ていないので、女子大の何期生の入学式なのか判らず確定的なことは言えません。

明治時代の高等教育機関の入学式は9月でした。
それが、4月入学に変わるのは次の時間経過に沿ってです。
4月入学への移行
1)1888年(明治21年)師範学校が4月に、
2)1900年(明治33年)小学校が4月に、
(1901年(明治34年)日本女子大創立、広岡浅子他)
3)1919年(大正8年)旧制高校が4月に、
4)1921年(大正10年)帝国大学が4月に。

これらの経緯から日本で4月入学が確立されたのは、大正初期から
中期とされています。

当時の女子大が旧制高校(現在の大学に相当)の扱いか帝大の扱いかは
判りませんでした。
大正8年以降の入学式が春とすれば、ドラマの卒業する女子大生は
(18+α)期生。調べていて判った事は「あさが来た」は広岡浅子が
モデルの様ですから、20期前後の生徒の卒業式が出てくるのはやはり
不自然です。娘や孫娘が自分の創立した大学を出た、涙、涙・・・
だったのでしょうか。

そうでなかったら、春=入学という安易な共感を期待するよりも、
へ~あの時代は入学は秋だったのだと云う新鮮な驚きの方が
面白かったと思います。
NHKに抗議しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます。
「あさが来た」で放送されたのは日本女子大学創立時の入学式ですから、1901年になります。
日本女子大学の「大学」というのは固有名称で、実際には専門学校(後の旧制高校と同等)扱いであったので、やはり4月に入学式があったというのはおかしいですね。
今調べたら、日本女子大学のサイトに、1901年4月20日に開校式となっていました。ドラマではこのときの様子を描いたのかもしれませんが、それでも4月20日ならもう桜は散っているはずですからどちらにしてもおかしいと思います。
小学校から帝国大学までの入学式の時期の変遷は大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/24 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q編入学できる大学

現在、大学受験の塾で日本史を教えています。それなりに生徒からも信頼を得て、うまく授業も進んでいます。ただ私は教員免許をもっていないので高校に勤務できないのと、いずれは国立大学志望の生徒を教えたいと考えています。そこでどこかの大学に編入学して教員免許をとり、文学士の学位を取得したいのです。編入学して3年生、4年生をゼミで過ごし、教授のもとで学問ができれば、自らのレベルアップにもつながると思います。私は大学のときには文学部の史学科ではなく他学部を卒業したので、史学科のゼミでどんな勉強をするのか実際にわからないのですが、環境的にはこれまでの独学よりもよいと思うんです。

教員免許取得、自己の日本史の力の向上などを考えて、3年生から編入学できる大学で知っているところを教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

私は教員免許には余り詳しくないのですが。
編入学ではなくて、大学院進学では無理なのでしょうか?

歴史を学びたいと言う事ですので編入もありですかね。
ただ、編入は狭き門ですし各大学の募集要項をみても大学院と難易度は余り変らない気がしますね。
そういった意味では、大学院への進学を勧めます。
たしか、大学院進学は別にどの学科の大学を出たかは関係なかったかと思います。

あと編入の場合、以前の大学の単位が全て認められるとは限りません。
少なくとも、専門職の強い科目の単位は認めてもらえない場合がおおいですね。
まぁ、一度ちゃんと大学を卒業されてるようなので、大丈夫な気はしますが。

色々選択肢はあると思いますので、自分に合った道を選んでみてください。
参考までに、幾つかのサイトを紹介しときますね。

編入学対策室
http://homepage1.nifty.com/TAO/index.html

日経大学・大学院ナビ
http://campus.nikkei.co.jp/

大学院へ行こう
http://betweenweb.jp/grad/index.html

文科省・教員を目指す皆さんへ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/main13_a2.htm

日本教育大学院大学
http://www.kyoiku-u.jp/index.htm

私は教員免許には余り詳しくないのですが。
編入学ではなくて、大学院進学では無理なのでしょうか?

歴史を学びたいと言う事ですので編入もありですかね。
ただ、編入は狭き門ですし各大学の募集要項をみても大学院と難易度は余り変らない気がしますね。
そういった意味では、大学院への進学を勧めます。
たしか、大学院進学は別にどの学科の大学を出たかは関係なかったかと思います。

あと編入の場合、以前の大学の単位が全て認められるとは限りません。
少なくとも、専門職の強い科目の単位は認めて...続きを読む

Q1960年代に行なわれた高等学校生や大学生による「全共闘」とは果たして何だったのでしょう?

1960年代に行なわれた高等学校生や大学生による「全共闘」とは果たして何だったのでしょう?

又これがもたらした影響などについてよく知っておられる方から意見を聞きたいのですが---。
それと当時の法政大学生はこの運動に多く関わっていましたか?

Aベストアンサー

主義主張は抜きにして、とりあえず「今の大学の○○が悪い」とにかく一緒に戦いましょうというのが全共闘。
主張なり主義があるわけではない。
彼らが大人になってやっているのが勝手連
http://ja.wikipedia.org/wiki/田村正敏
この動きを既存政党が吸い取れなかったので「無党派層」というグループができあがった。
フランスではこの辺の動きを社会党が吸い取り後にミッテラン大統領を生む力となっている。
日本では江田五月の父親である江田三郎などが江田ビジョンとして吸い上げようとしたが、結実しなかった。

Q織田信長は何故関所を廃止したのでしょうか(?_?)。確かに、物の流通は

織田信長は何故関所を廃止したのでしょうか(?_?)。確かに、物の流通はしやすくなると思いますが、関所による収益がなくなると思います。

Aベストアンサー

自国の中間搾取構造の破棄による直接統治。
実態経済を知るには、当然生産力の調査がいりますよね
後日検地等はそれです

戦国領主は大体が合力体 いくつかの地頭、豪族の集まりで
そのなかから、代表者を選ぶという構造です
信長のおやじの信秀も、それで苦労しました。
いちいち合議制では、力も銭もある意味、国の中で分散しています。

めいめいが、関所を立てて関銭を取っていたのでは
いつまでたっても、覇権を立てられない

盟友ではなく家来化することでの決定権の集中が図れ
他国がいつまでもそうであるなら、その弱点をつけることにも
なります。
中間問屋(関所)の数だけ物の値段も上がり、ひいては
領民の可処分所得の低下を生みます。
微々たる銭より、集中の力と富の方がいいと
商売人の信長は考えたんでしょう

Q旧日本海軍 工機学校・潜水学校について

祖父の弟(大叔父)のことを、色々と調べており、
質問させていただきます。
 
大叔父は、旧日本海軍で潜水艦に乗っていました。

●工機学校第70期(昭和16年2月卒業)
●潜水学校第42期(昭和16年6月内火練習生)
●イ-23号乗艦(昭和17年2月戦没)

ここまで調べることができました。
工機学校もしくは潜水学校について詳しく知りたく、
また、工機70期・潜水40期の同窓会(戦友会?)などは
どうやって調べたらいいのでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「工機学校」「潜水学校」で検索かければいろいろ出てきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%B7%A5%E6%A9%9F%E5%AD%A6%E6%A0%A1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E5%AD%A6%E6%A0%A1

「戦友会」等はネットでは調べられないと思います。
生き残られた人もそうとう高齢になられていますので、「戦友会」等は解散している可能性が高いと思われます。
どうしても、調べたいのであれば、防衛省に問い合わせるくらいしか、ないのではないでしょうか。

Q旧陸海軍の士官学校と兵学校について

旧陸海軍の士官学校と兵学校について

士官学校の卒業年次に対応する兵学校の卒業年次を教えて下さい。
たとえば、士官学校15期(新)は、おおよそ兵学校の何期に対応(同じ時期に任官したという意味)するのでしょうか。

教育課程がことなるので、厳密にこの期とこの期が対応(コレス)するとは、断言できないかもしれませんが、おおよそいいのでお願いいたします。

Aベストアンサー

 陸軍士官学校は旧1期から11期までの士官生徒と呼ばれていた時期と、その後の士官候補生の二段階がありましたので、一応大正元年(といっても明治45年ですが)以降の卒業年次を比較すれば、大正年号になって初めての卒業は陸が大正2年5月の25期となり、海は同年12月に41期卒業となっています。

 その後太平洋戦争終結まで、陸は61期、海は74期までどちらも欠年はありませんので、この数字を基準として足し引きすればいいと思います。つまり士官学校15期生は兵学校の31期生となります。
 
 質問にもありますように卒業年度は同じあっても、兵科によって陸海それぞれ卒業の月がまちまちですので、あくまでも年度だけの比較ということでお考えください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報