今ごろSOSの話なんて・・と思われることでしょう。実は私、夕方の再放送ではじめてSOSを見たものですから一足遅れたわけです。それで見逃した部分を聞きたいのです。えっと2つ質問します。(1)ユイが経験があることを知ったマナトは自分も誰かと経験したいとおもいましたよね?そのマナトのえっとその…はじめての相手って誰なんですか?(2)最終回で最後の30分がビデオうつってなくてユイが遭難してマナトが探して見つけた後、山小屋の中での会話!!あれはどんな会話だたのですか?小屋の中でどんな展開があってユイが助かったのか(ユイが生きてることは友達が言っていたので知ってました)私には全く分からないのです。だから教えてください!気になって気になってしょうがないのです。こんなこと誰にも面と向かって聞けなくてここにメールしました。お返事待ってます。

A 回答 (2件)

 misatocchiさん、こんばんは。


 私もSOSにはまって見ていました。
 まず(1)の質問ですが、マナトの初めての相手はテツヤ(窪塚洋介)が彼に紹介した美大の女子大生です。その女子大生がデッサンのモデルになる男の子を探していたところ、テツヤが彼女にマナトを紹介し、彼女がモデルになってくれたお礼ということでマナトの初体験の相手になりました。因みにその女子大生が出て来たのはその回のみです。
 (2)については、たわいもないことを話していました。その後、ユイがマナトに「何か歌って」と頼んだので、マナトは振り付きで童謡の「森のクマさん」を歌い、ユイはその途中で死んでしまいました。マナトはユイが死んでしまった今なら本当の自分の気持ちを話すことができると、「実はね、とってもおもしろい話しがあるんだ。僕はね、君のことを愛していたんだよ」と死んだユイに向かって話しました。
 その後、テツヤ達がマナト達を探しにくると、眩しい朝日の中にユイを抱きかかえたマナトが現れました。テツヤ達がマナトに駆け寄ると、ユイがそっと眼を開けました。ユイは死んではいませんでした。ユイは「昨日ね、マナトからおもしろい話しを聞いたの」と言って、最後は野島伸二ドラマには珍しくハッピーエンドでした。
 因みに、ユイが死んだ振りをした理由は、「クマさんが現れたから」、ということです。
 最後の場面は1年後という設定で、2人は恋人としてデートしている場面でおわりでした。
 お役に立ったでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
なんだか胸につっかえてた物が取れたようなそんな気分です。
「あーそうだったんだぁー」って感じです。
教えていただいて本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/06/21 18:20

ストロベリーオンザショートケーキの


ホームページはこちらです。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/sos2001/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPを教えていただきありがとうございます!
さっそくHPをお気に入りに追加しました。
とても嬉しいです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング