AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

もし、日本が武力で竹島を奪還した場合、何か不都合な事でも起きるのでしょうか??まず、言うまでもありませんが、日韓間は全面戦争になってしまうかも知れません。しかしながら韓国には、核兵器はありません。韓国人が心の底から、日本に落としたいと切望している核兵器は、残念ながら、日本の同盟国であるアメリカにより、同じく同盟を組むアメリカに、所持すら許されていないようです。戦闘機も日本以下のモンキーモデルなのか?韓国自身が望んだ仕様なのか?は知りませんが、小回りは効かず、機動力は劣るとの事で、分があるとも思えませんし、イージス艦や潜水艦等は、いまやYouTubeの笑いネタのようなものです。中国が、どう出るか?は未知数ですが、韓国如きの為に、本気で動くとも思えませんし、万一、動いたとしても、中国自身の実力が見えてしまいます。喧伝通りの実力で、アメリカを凌駕する程のものなのか?それとも噂通りの張子の虎か??個人的には"前者は無い"かと思っていますので、面子を下げない為に出ては来れないと考えます。つまり、韓国は単独で、しかも背後に北朝鮮と言う爆弾を抱えて、日本と対峙する事になり、元々弱く逃げ出す兵隊ばかりで、とても戦えた状態ではありません。"では、どうするか?"ですが、ますます日本には頭は下げられず、日韓間は言わずもがな国交断絶状態になり、むしろこれを望んでいたのが日本であり、日本国民です。韓国は断交により、日本からの物資、資材は止まり、何一つ作れ無くなり、当然の事、輸出は出来ず、外貨も稼げません。まったく日本には影響は無いと思われる竹島奪還、武力鎮圧ですが、いっそ夏前に決行してはどうでしょうか?遅くとも朴クネ在任中に??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

日本は国際紛争を解決する手段として武力を用いることは出来ません。

これは憲法で規定されたことなのです。したがって自衛隊の最高統率者である内閣総理大臣も出動命令は出せないのです。竹島には現在韓国の警察守備隊が武力を保持して常駐しています。彼らを排除することは警察権の行使ですが、日本の警察が保持する武器では対処できないでしょう。自衛隊は以上の理由で出動出来ませんので、彼らから攻撃してこない限り手が出せないのです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

おはようございます。韓国軍で無く、警備隊か?何かでしたよね。そこまで計算の上での事なんでしょうね。これ、以降の韓国首脳らは、聞かされておらず、当時の日韓当事者同士の暗黙の了解事なのかも知れませんね。

お礼日時:2016/03/29 10:11

日韓は、しょせん時と場合で、夫婦喧嘩になったり、親子喧嘩になったり、兄弟姉妹喧嘩となったりと、決して他人とは喧嘩しない、身内喧嘩で

すよ!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/29 10:19

事は、単純では、無いのでしょう。

ABCD包囲網から続いているのです。民族の大移動の仕掛けと見ています。人口が増え広がると必ず鹿問題となります。進入侵略の口実を求めている筈です。敗戦結果は、進入侵略の記録なのです。現実を理解しましょう。攻めて来たら守るのが生存の道です。しかし、現実は、守るのは馬鹿といっせい攻撃は、侵略者の論理、敗戦は、死を意味しているのは、昔も今も変わら事実です。問題は、その中、生存を求める事です。城は、何処にでも作れるのです。生産力を持っていれば他国でも城になります。しかし、誰もが生存を求めているので、鹿問題は、誰かが犠牲になります。騙され無い生存共同体を持つのが今は一番でしょう。敗戦して死んだと思えば何でも出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/29 10:12

北が飛ぶんだか飛ばないんだか、ミサイルなんだか花火なんだかを上げ続けている内は南に居て貰ったら宜しい。

その内、当たるんじゃないか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。一発落ちて欲しいものですね。

お礼日時:2016/03/29 10:13

不都合あり



質問するあなたが【世間知らず】

憲法で、先制攻撃できない

これ、【日本人の常識】

韓国が、日本を攻撃してきたら、これ幸いと竹島奪還作戦を実行すれば良い
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/29 10:14

まさに日本が武力で竹島を奪回するところから始まる韓国の大ヒット小説があります。

 金辰明が書いて1993年に出版された「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」です。 1995年には映画化もされ、日本でもその小説が翻訳出版されました。 この小説では竹島を奪還した日本に対し韓国は北朝鮮と組んで核攻撃を仕掛けて、日本を降伏させます(実際はずっこけるような落ちが最後に仕掛けられていますが)。 同じことが起こる可能性はかなり低いと思いますが、もし日本が竹島を武力で奪還すれば、中国には尖閣諸島への武力進攻の口実を与えることになるでしょう。 また、北方領土は絶対に戻って来なくなるでしょう。 折角築き上げた平和で優しいおもてなしの国と言う日本のイメージは地に墜ち、中国、ロシア、北朝鮮などと同じような危険で変な国と世界中に見られるようになるでしょう。 国益を考えれば、竹島を武力で奪還する意味がありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/29 10:14

「竹島を武力で奪還する」これを韓国との関係性でみれば、質問者様の言う通りでしょう。

ただし、いくら軍隊が弱いといっても、いまだに北朝鮮と弾のやり取りもあれば、PKFでかなりやばい死線をくぐっている将兵もいますので、精神力で自衛隊が強くても勝てるとは限りません。
 私は38度線も見てきましたが、あそこはいつ弾が飛んできてもおかしくない場所で、体を晒して監視している兵隊を見た時に「韓国軍は弱くはない」と思いました。

さて「竹島を武力で奪還する」ということは「日本は領土問題を武力によって解決する道を選んだ」と諸外国に認識されます。
日本が抱えている領土問題は、竹島のほかにも尖閣諸島や北方4島などがあります。韓国の言い分では対馬も韓国領ですし、中国は沖ノ鳥島は島ではない、と言っています。

竹島を武力で奪還した後、中国が尖閣諸島を武力で奪還しにきても、諸外国は助けてくれないでしょう。なにせ日本が先に領土問題の武力解決、を選んだわけですから、中国が日本との領土問題に武力を持ち出しても、日本は非難出来ないからです。また、これは日本が選択した方法ですので、アメリカも「安保の例外」と通告する可能性が高いでしょう。
 アメリカとしては竹島問題で日本と韓国が争うこと自体がアメリカの安全保障上すごく問題なのに、それを押し切った日本を助ける道理はまったくないからです。

これが第一の問題点であり、第二の問題点はロシアが実効支配している北方領土に関して交渉ができなくなる、ということです。

第三の問題点は、竹島奪還後は日本が南沙諸島にコミットできなくなる、ということです。今日本が南沙諸島の問題にコミットしつつあり、フィリピンやベトナムなどと協力できるのは、あくまでも日本が「領土問題について清廉潔白」であり「戦後70年武力による解決を望まず」、そして南沙諸島にシーレーンがあるからです。
 自国の安全保障について、関係国と協力するのは当然ですが、日本が色付きに見られないのは「戦後70年武力に訴えたことが無い」からです。
 竹島を武力奪還してしまえば、チベットを武力で押さえつけている中国となんら立場は変わりありません。

中国側が「日本は領土問題を武力で解決した。したがって南沙諸島に対する権益も狙っている。」と言われたら、フィリピンやベトナムも日本の動機を疑わざるをえなくなります。いや、もちろん日本にそんな意思がないことは知っているでしょうが、武力解決をした国と協力することは、その国(ベトナムやフィリピン)も武力解決を狙っていると思われてもし仕方がありません。そうなると、中国と立場的に変わりなくなりますので、アメリカが標榜している「南沙諸島は中国の諒解ではないし、別の国領海でもなく公海である」という論理が成り立たなくなり、アメリカが手を引くしかなくなります。

そうなると中国が完全に実効支配をするでしょうから、その責任をとって日本は南沙諸島に深入りする可能性も出てきます。

以上までが第三の問題点で、いずれにしても、アメリカが公正中立を守りながら地域紛争をうまく処理しようしたい、とする立場を日本が思いっきり邪魔することになるのが第四の問題点です。

つまり日本は武力行使によって清廉潔白な状態ではなくなりますので、アメリカとしては安全保障を見直すことになります。日本が武力行使を先んじて行う、ということが事実としてありますので、中国との尖閣諸島での軍事衝突は「いつ起こるか」という明確な状態になります。このような国と今のような安全保障を結んでいることはアメリカにとって大きなリスクになるでしょう。
 
となると、尖閣諸島での米軍の参加は期待できないし、国連などでのアメリカの日本側への賛同も怪しくなるでしょう。

最終的に日本がアメリカとの同盟関係を修了することになるかもしれません。
これが第四のリスクです。

武力行使をすること、これは(日本の9条は別にして)国際法上国家に許されている権利ですが、だからといって行使した国をそのまま容認するわけではありません。

質問者様の質問文を日本→中国:竹島→尖閣諸島:韓国→日本に変えて、中国側が尖閣を武力奪還するとしてみてください。
そんな国と付き合っていくのは危なくてしょうがないでしょう。

ですので、リスクは大いに存在します。
    • good
    • 6

武力行使となれば国際社会からの批判は免れませんので日本の立場を無くすだけでしょう。


それよりは、宝の持ち腐れにしている竹島が日本の領土手あると言う国際法に基づいた証拠や、韓国も李承晩ラインを引く前には
日本の領土である事を認めて居た証拠、独島と言う島は別の位置にある竹島より小さな島であると言う事を国際社会に
ジワリジワリと出して行って、韓国が反論したくても韓国には竹島が韓国の領土あると言う確たる証拠も有りませんからただ叫き
散らすだけでしょうから、そうやって追い込んで行った方が武力行使より効果は高いでしょう。
韓国の様な駄駄捏ね構ってチャンで思い通りに行かなければ叫き散らす国にとっては、国際社会からも全く相手にされないように
する為にも淡々と理詰めで追い込んだ方が良いでしょうね。
ただ問題は、良い子チャンになりたい日本の国会議員のセンセイ達がやろうとしない。
何せ政治家は既に絶滅して長いですから、今の国会議員のセンセイ達は政治家気取りの政治ゴッコ連中ですからね。
舐められっぱなしの日本政府。
所詮他人事だとしか考えていないのが本音でしょう。

そうそう、中国は年内にも尖閣諸島奪取の為の作戦行動を行うかも知れないと評論家の中には言って居る人も居る様ですので、
竹島に気を取られていたならば足下を掬われますよ。
    • good
    • 1

歴史的経緯は無視したとして、韓国の実効支配を黙認してきたのは日本です。



それを武力によって奪還したというのであれば、日本は世界に対して大きな代償を払うことになります。

日本は世界から孤立するでしょう。
食糧自給率がこんなに低いのに。

あんな小さな島一つの奪還のための武力行使が、どれだけの意味を持つのかを考えれば武力奪還はありえません。

ぐずぐずと「あれは日本の領土なんですよ(泣)」と世界に言い続けるしかないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/29 10:15

そのルールは不都合。


中国に、そのルールで行動されては困る。

小さな領土問題は第三者(裁判)に丸投げすれば良い。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/29 10:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ自衛隊は北方領土と竹島を奪還しないのか

最近竹島の日のニュースを見て気になったので質問させていただきます。

竹島は日本が領土を主張していますが現実には韓国が占領しています。自国の領土を他国軍が占領しているならば軍事力で奪還しようとするのが自然ではないかと思うのですが日本はなぜそれをしないのでしょうか。北方四島についても同じことが言えると思います。

わかる方いましたらよろしくお願いします

Aベストアンサー

竹島についてですが、
回答:以下の理由で、日本は実力を行使できないのと、既に日韓だけの問題ではなくなっているからです。

1:日韓条約で、領土・領海問題は話し合いで解決すると決めている。
2:日本の竹島領有権を認めると、韓国政府は国民の支持を失い崩壊する。
3:竹島にいるのは警察なので、自衛隊法では対処できない。
4:日本と韓国が戦争状態になると、北朝鮮が動いて、韓国が崩壊する。
5:現在、アメリカや中国がこれ以上問題が増えるのを望んでいない。
6:例の憲法9条により、日本は実質的に武力行使ができない。
7:9条教徒や売国サヨクが、武力や自衛隊を否定している。


2ですが、実は、韓国は反日以外に愛国心の拠り所が全くない国です。その中で竹島は最もわかり易いシンボルとなってしまっています。
なので、竹島を日本に返還すと、個人レベルでアイデンティティが崩れ、韓国は国として維持できなくなると言われています。


3ですが、それでも、外国人が日本国内に銃器を持って不法侵入しているわけですから、逮捕しても問題はありません。しかし竹島に向かった時点でむこうの軍が出てきて海上で戦争になり、4になります。


4ですが、韓国の経済は日本に依存しており、そこと戦争になったら、外資が撤退してしまいます。
(現実に、過去に自民の官房長官が韓国と外交問題があると発言しただけで、韓国株が大暴落しました。)
そうなると、北も攻めてきます。韓国に2国を相手にする余力はありません。(中国が北を支援するかもしれません。)
北朝鮮も、自力ではどうにもならないので、力があるうちに何とかしたいと思っています。
北は人数だけはいますから、ゲリラやテロを行われたりすると、韓国は兵器の差があっても苦しいと思います。

北が半島を制圧した場合、放置すれば確実にソマリア化します。その時一番迷惑するのは、実は日本です。
中国は、国境を越えてくる難民には容赦にない「対処」をするでしょうが、日本がどこまで厳しい態度をおれるでしょう。(特に今の政権は)


5ですが、2の結果、核に加えて、韓国の技術やインフラ、工場を得た北は全ての周辺国にとって驚異になります。
韓国の本音は、北と統一をする気はありません。(経済的なリスクと社会的混乱が起るため)
中国も、北朝鮮はこのまま生かさず殺さず搾り取って、韓米との緩衝地帯にしておきたい。
アメリカも、北の後ろに居る中国と、今は問題を抱えたくない。
日本も、今はアメリカの核の傘から出て、自力防衛ができる状態ではありません。
シーレーンの防衛まで考えると、日本は空母機動艦隊が必要になります。


6は、9条の解釈の問題なのですが、現実に九条が足枷になっていることは、事実だと思います
これにより、揚陸艇保持はできず、弾道ミサイルによる先制攻撃能力もなく、合憲である敵地攻撃能力も不透明な状態。これらは、軍事的に制裁を加えるなら、本来どれも必要なものである筈です。


北方領土を武力で奪還しようとした場合、上記と同じ理由で、ロシア以前にアメリカに阻止されます。

http://www.youtube.com/watch?v=UP0zICatl2I

竹島についてですが、
回答:以下の理由で、日本は実力を行使できないのと、既に日韓だけの問題ではなくなっているからです。

1:日韓条約で、領土・領海問題は話し合いで解決すると決めている。
2:日本の竹島領有権を認めると、韓国政府は国民の支持を失い崩壊する。
3:竹島にいるのは警察なので、自衛隊法では対処できない。
4:日本と韓国が戦争状態になると、北朝鮮が動いて、韓国が崩壊する。
5:現在、アメリカや中国がこれ以上問題が増えるのを望んでいない。
6:例の憲法9条により、日本は実質...続きを読む

Q竹島を武力で奪還するメリットとデメリットは?

憲法改正し日本軍が武力で竹島を奪還するメリットは?
今までアメリカに保護されて経済優先で国防をおそそかにしてきました。
その結果国民を拉致され竹島は占拠され尖閣まで盗られようとしています。もう独立国として自国の軍隊を持つ時期だと思います。
そこで軍隊を持ったら、竹島を武力で取り返す政策はどんなものでしょうか?
ロシア中国へ日本の姿勢を示す事にもなります。

朝鮮半島は分断されており今の韓国と日本の力の差から見て2日もあれば奪還できると思います。
地理的にも日本に近いしなにより大義名分もあります。
一気に日本海軍(海上自衛隊)なら二日程度で不法占拠者を追っ払うか射殺出来るでしょう。
当然戦闘機などの反撃はあるとしても、我が方の戦死者は20名も行かないでしょう。

武力行使は地域紛争で終わり戦争にはならないと思います。
奪還自体は容易だと思います。
韓国は地団駄踏むでしょうが無視、どんなに韓国が怒っても手はありません究極の選択で日本と国交断絶しても日本側は韓国無しでやっていけます
韓国や中国は日本なしでは経済が成り立ちません。

勿論乱暴ではありますが領土問題は武力なしでは解決できません。
現に日本の巡視船が海洋調査に近づいても相手は武力で応戦するのです。

武力は自国を守るためにあります。リショーバンラインで不法占拠された固有の島を守るのは義務です。

そこで質問ですが、長い将来を見据えて、不法占拠の回復は今しかないと思うのですが例え戦死者が出ても取り返しておくほうがメリットがあるでしょうか。
武力奪還した場合のデメリットはなんでしょうか?
それとも奪還自体を諦めるべきでしょうか?

「話し合いで」とか「外交交渉で」とか 現実離れしたことは無しでお願いします
私は変な人ではありませんよ。真剣です。現実は残酷です厳しいのです・・

憲法改正し日本軍が武力で竹島を奪還するメリットは?
今までアメリカに保護されて経済優先で国防をおそそかにしてきました。
その結果国民を拉致され竹島は占拠され尖閣まで盗られようとしています。もう独立国として自国の軍隊を持つ時期だと思います。
そこで軍隊を持ったら、竹島を武力で取り返す政策はどんなものでしょうか?
ロシア中国へ日本の姿勢を示す事にもなります。

朝鮮半島は分断されており今の韓国と日本の力の差から見て2日もあれば奪還できると思います。
地理的にも日本に近いしなにより大義...続きを読む

Aベストアンサー

メリットは、敗戦コンプレックスのある古い世代が自尊心を取り戻す。
デメリットは、韓国との関係悪化による弊害すべて。

韓国の貿易黒字が増えれば対日赤字が増えるという現在の状況は、日本にとって都合が良い。
サムスンなんかはほとんど外資系企業といってよい状況ですよね。
日本だけでなく外国資本からみても韓国は、まだまだ絞れば金の出てくる便利な存在です。
貿易赤字に転落するなど日本やアメリカにとって利用価値がなくなるまでは現状維持がベスト。

利用価値がなくなれば、在韓米軍の撤退。南北朝鮮戦争の再開を即す工作員を送り込む。
北朝鮮と中国がほどよく韓国を蹂躙したころあいを見計らって、日米連合で朝鮮半島を制圧。
竹島返還+済州島放棄を条件に韓国政府に朝鮮半島の自治を認める。
移住を望む在日コリアンに済州島を与え独立国とする。

同じ武力による解決を目指すのであれば、日本が表立って動くよりも米中冷戦という対立構造を作り出し、日本はあくまで地域の安定を図るという立場でかかわるのが得策です。

日本にいくら大義名分があったとしても韓国から利益を得ている諸外国の資本家を敵にまわせば、日本が非難される可能性があります。
現時点での日本単独による武力奪還は、ハイリスクノーリターンだと思います。
北朝鮮+中国vs韓国+アメリカで均衡がとれていますが、アメリカが一時的に韓国を見放す状態にさえなれば、朝鮮戦争が再開され漁夫の利で竹島を奪還可能です。

結論としては、まだまだ時期早尚です。
中国のバブル崩壊、北朝鮮の食糧危機、韓国の経営破たん、対韓貿易におけるアメリカの我慢の限界。
この何れかが引き金となり紛争が起きた時こそ、竹島奪還のチャンスだと思います。

メリットは、敗戦コンプレックスのある古い世代が自尊心を取り戻す。
デメリットは、韓国との関係悪化による弊害すべて。

韓国の貿易黒字が増えれば対日赤字が増えるという現在の状況は、日本にとって都合が良い。
サムスンなんかはほとんど外資系企業といってよい状況ですよね。
日本だけでなく外国資本からみても韓国は、まだまだ絞れば金の出てくる便利な存在です。
貿易赤字に転落するなど日本やアメリカにとって利用価値がなくなるまでは現状維持がベスト。

利用価値がなくなれば、在韓米軍の撤退。南北朝...続きを読む

Q竹島に自衛隊が出動しないのはなぜ?

日本は竹島の領有を主張しているが、実際には韓国が占拠している。
日本の立場からすれば、韓国による竹島の占拠は日本の領土の侵略ということになる。
なのになぜ自衛隊は出動しないのか?
詳しい人、教えてください。

Aベストアンサー

「大臣の命令がない」理由を出さなければ回答ではありませんね。
他国を刺激する行為は控えるべきだ。→竹島の侵略は日本を刺激していないとでも?
自衛隊は実質「軍」である。→実力を行使する組織の位置づけなどは、この問題には関係のない事です。
衝突を避けるには友好も必要→それで目的(竹島の奪還)が達成できる見込みがあるのでしょうか。

友好とは国益の為に維持するべき関係であって、友好自体は国益ではありません。
国益を損なってまで、保つべき友好などありません。この場合の国益とは何でしょうか

自分の正義感にみで行動すると痛い目を見る→竹島の侵略は韓国のみの正義感ではないのでしょうか。
ならば、被害者である日本は韓国に痛い目に見せる権利があると思いますが。

隣国の話題になると、ろくに質問にも答えないで、ごりっぱないけん を垂れ流す輩の多いこと・・・

質問は↓でしょうか
>なのになぜ自衛隊は出動しないのか?

回答:以下の理由で、日本は実力を行使できないのと、既に日韓だけの問題ではなくなっているからです。

1:日韓条約で、領土・領海問題は話し合いで解決すると決めている。
2:竹島にいるのは警察なので、自衛隊法では対処できない。
3:日本の竹島領有権を認めると、韓国政府は国民の支持を失い崩壊する。
4:日本と韓国が戦争状態になると、北朝鮮が動いて、韓国が崩壊する。
5:現在、アメリカや中国がこれ以上問題が増えるのを望んでいない。
6:9条教徒や売国サヨクが、騒いで圧力をかけてくる。
7:6により国民が国際情勢に無知だったり正しい歴史認識を持っていないので、理解を得にくい。

しかし、一番の問題は、政府のやる気のなさなのかもしれません。(特に今の政府は)

3ですが、実は、韓国は反日以外に愛国心の拠り所が全くない国です。その中で竹島は最もわかり易いシンボルとなってしまっています。
なので、竹島を日本に返還すと、個人レベルでアイデンティティが崩れ、韓国は国として維持できなくなると言われています。

2ですが、竹島は日本領と言う認識なので、日本としては韓国の警察であっても、外国人が日本国内に銃器を持って不法侵入しているわけですから、逮捕に向かっても問題はありません。(警察による治安活動は軍事行動ではありません)
しかし竹島に行った時点でむこうの軍が出てきて海上で戦闘になり、そうなると韓国の軍隊、自衛隊も動く為に戦争状態になります。
そうなった場合、4の可能性が出てきます。

4ですが、韓国の経済は日本に依存しており、そこと戦争になったら、外資が撤退してしまいます。
(現実に、過去に自民の官房長官が韓国と外交問題があると発言しただけで、韓国株が大暴落しました。サムスンですら株の半分は外国企業が保有しています)
そうなると、北の侵攻の可能性が出てきます。韓国に2国を相手にする余力はありません。(中国が北を支援するかもしれません。)
北朝鮮も、自国の経済は破綻状態なので、軍事力があるうちに何とかしたいと思っています。
北は人数だけはいますから、ゲリラやテロを行われたりすると、韓国は兵器の差があっても苦しいと思います。

北が半島を制圧した場合、放置すれば確実にソマリア化します。その時一番迷惑するのは、実は日本です。
中国は、国境を越えてくる難民には容赦にない「対処」をするでしょうが、日本がそこまで厳しい態度は取れないでしょう。(特に今の政権は)

5ですが、4の結果北朝鮮が半島を制圧した場合、核に加えて韓国の技術やインフラを得て、全ての周辺国にとって驚異になります。
韓国の本音は、北と統一をする気はありません。(経済的なリスクと社会的混乱が起るため)
中国も、北朝鮮はこのまま生かさず殺さず搾り取って、韓米との緩衝地帯にしておきたい。
アメリカも、北の後ろに居る中国と、今は問題を抱えたくない。
日本も、核に対しては、アメリカの傘から出て、自力防衛ができる状態ではありません。
シーレーンの防衛まで考えると、日本は空母機動艦隊が必要になります。

6は、9条の解釈の問題なのですが、現実に九条が足枷になっていることは、事実だと思います
これにより、日本は揚陸艇保持はできず(敵地の拠点を制圧できない)、弾道ミサイルによる先制攻撃能力もなく、合憲である敵地攻撃能力も不透明な状態です。
これらは、防衛のみに限定しても、本来どれも必要な能力です。


この問題については、韓国による実効支配についての意見がよく出ますが、実効支配の定義を知らない人が勝手に解釈して騒いでいる事が多いようです。
(本当に知らないのか、知っていて日本人に誤認させようとしているのかは不明ですが)

韓国は竹島を実効支配してはいません。
実効支配とは、領有宣言に対して、他国から異議がでなかった場合にのみ成立するものです。
日本政府は、竹島領有の主張を放棄しておらず、定期的に国際社会に示し続けています。
それが続く限り、韓国による竹島の実効支配は成立せず、国際的には紛争地帯として認識されています。

「大臣の命令がない」理由を出さなければ回答ではありませんね。
他国を刺激する行為は控えるべきだ。→竹島の侵略は日本を刺激していないとでも?
自衛隊は実質「軍」である。→実力を行使する組織の位置づけなどは、この問題には関係のない事です。
衝突を避けるには友好も必要→それで目的(竹島の奪還)が達成できる見込みがあるのでしょうか。

友好とは国益の為に維持するべき関係であって、友好自体は国益ではありません。
国益を損なってまで、保つべき友好などありません。この場合の国益とは何でしょうか

...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Q在日韓国人などの人はなぜ祖国へ帰らないのですか?

よく在日韓国人の人は日本人と交わりたがらないくせに権利ばかり主張しているように思います、そんな彼らをみて「そんなにいやだったらさっさと国へ帰れよ!!文句いいながら日本にいすわるな!!ただ日本の経済力目当てだけにいるだけではないのか??」と正直思ってしまいます、帰化などもするようなきもないようですし。 戦後すぐには朝鮮半島が荒れていてかえれなかったという話なら十分わかるんですが最近は韓国も成長してきていっぱい職などもみつかりそうな気がするんですが・・・・。

ちなみに私は韓国や中国に対する戦前の行いはいくら建前を日本がつくろうが侵略だったことにはかわりないと思っています、が、戦後50年日本は謝り続けたにもかかわらず今現在も謝罪謝罪謝罪、日本は鬼だといいつづける彼らが正直好きではないです(中国の勝手な軍事行動や韓国の竹島の占拠などの態度もかんがみて)

荒れそうな質問ですがなるべく荒れないような真摯なご解答があると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問:在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=996194

質問:在日朝鮮人を帰国させるように政府の方針を変えることは出来ないのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=397244

Q竹島(獨島)について (私は韓国人です)

皆さんこんばんわ。

私は竹島(獨島)の問題について皆さんの意見が聞きたいためこうやって質問します。
皆さんももう知た通り、日韓両國は竹島をお互い自分の土だと主張しています。また、各々の国民もそんな風に教えられて育てきました。

私がnaver(韓国の検索サイト)で竹島(獨島)を検索すると、百なら百全部竹島は韓国の土だと主張しますしまたgoo(日本の検索サイト)でも同じ質問をすれば上と逆な答えが出ます。

真理は一つなのに何故こんなようになるんでしょう。。

私は韓国も日本も大好きなのでこんな風に喧嘩になるのは嫌ですけど、両國の主張を整理すると竹島(獨島)はやっばり韓国の土じゃないかな?な思いがでます。

でも、韓国も問題が、まず韓国のwebで獨島じゃなくて竹島だと書くと"お前は売国奴だ"と呼ばれる雰囲気がなり、まじめな意見を聞くことが難しいです。

それで、私は日本の皆さんのご意見が聞きたいです。皆さんはどんな考えでしょうか?

韓国のnetizenの考えはこうなります。(私は翻訳だけしました。)(http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=611&docId=123237446&qb=64+F64+E&enc=utf8&section=kin&rank=1&search_sort=0&spq=1より)

1.竹島(獨島)は新羅(신라)時代に鬱陵島(울릉도)と一緒に于山国(우산국)を形成したし、于山国は新羅(신라)智證王(지증왕)13年 (512年)新羅に帰順して来た. その後ずっと高麗と朝鮮を経って現在までも韓国の管理の下にある。

2.朝鮮の公道政策は日本の侵奪によった明らかな '政策'だったので実效支配を諦めたのではない。

3.図解兔許は外国地に越境して漁撈活動をしても良いという許可書なので日本自ら竹島(獨島)が外国の地というのを認めたこと載せる。

4.韓国の領土である鬱陵島から竹島(獨島)までの距離は 48海里なのに, 日本銀器もではこの距
離(通り)の約 2倍である 82海里だ。したがって地政学的に近くの韓国に含まれなければならない。

5.ポツダム宣言の"カイロ宣言"を見れば暴力と強要によって取得したすべての領土を返すという句節があり、日本はポツダム宣言を通じてカイロ宣言を全面的に収容するということを宣言したので、暴力と強要によって奪われた竹島(獨島)を日本は諦めなければならない。

6.歴史的に韓国は 6世紀以来独島の存在を認識して来まった。しかし日本が独島を認識し始めたことは 17世紀以後です.また自国の領土ではないことを認める日本の史料や、古地図が多数確認されています。


皆さんはどうでしょうか。是非ご意見お願いします。


追加>>
私は2月27日にTokyoへ旅行に行きます~もしお勧め場所や食べ物があれば是非教えて下さい!! >_<

追加2>>
もし誤た所があるなら教えて下さい。

ごきげにょう

皆さんこんばんわ。

私は竹島(獨島)の問題について皆さんの意見が聞きたいためこうやって質問します。
皆さんももう知た通り、日韓両國は竹島をお互い自分の土だと主張しています。また、各々の国民もそんな風に教えられて育てきました。

私がnaver(韓国の検索サイト)で竹島(獨島)を検索すると、百なら百全部竹島は韓国の土だと主張しますしまたgoo(日本の検索サイト)でも同じ質問をすれば上と逆な答えが出ます。

真理は一つなのに何故こんなようになるんでしょう。。

私は韓国も日本も大好きなのでこんな風に...続きを読む

Aベストアンサー

まずは質問者様の卓見・学識と、日韓の領土問題に対し、日韓で考える場を提供なさったこと等に、敬意を表します。

私は正直に申しまして、貴国に対する感情は半々です。
外交姿勢等では非常に毅然としており、それらには敬意も有るし、尊敬する人も沢山居ます。
日本と同様、勤勉で非常に優秀な国民性であり、貴国と日本は、アジア人の優秀さを世界に示す、良きパートナー,真のパートナーにならねばならないと思っています。

一方では、貴国民は自国に対する思い入れが強過ぎるせいか、他国に対し自国優位性等を主張し過ぎる傾向を感じています。
それらが貴国にとってプラスになる部分より、マイナス影響の方が大きいのではないかと、残念に思うと共に、その様な部分に対しては、貴国における反日感情と同種の感情を持ってしまいます。

これは教育などの影響が大と考えています。
歴史は各国固有の文化の一つであり、必ずしも共有化が好ましいとは思いません。
しかし質問者様の様に、日韓の国民が相互にもっと行き来して、自国の教育のみでは無く、お互いの歴史観や文化を個人的に学び・知り、自国の歴史観や教育にも、もっと疑問を持たねばならないと思っています。

本題の竹島(独島、以下、申し訳ないですが、日本人の立場から竹島とします。)の領土問題に関しても、そもそも自国文化である歴史観など、両国で別個の観念で解決しようとする限り、永久に平行線かと思います。
共有化可能な認識に基づかないと、解決出来ません。

また、そもそも領土問題を歴史に関連付けて考えようと言う試み自体にやや困難があります。
歴史に関連付けると、最終的に「どちらが古いか?」となりますが、例えばご質問文の中でも「6世紀」などと書かれていますが、千年以上遡る歴史を持ち出すと事実かどうかの検証しようが有りませんし、当時の朝鮮半島における当事国は、貴国(大韓民国)では有りません。
極論ですが、その様な歴史的な言い合いになれば、「紀元前の日本は中国(当時は漢)であった」などとされてしまいます。
歴史的な言い合いには、余り有意性は有りません。

竹島問題に関して共有可能な認識は、2つの観点と考えます。
先に結論を申せば、この2つの観点で竹島は韓国領です。

一つは、現在、誰が支配しているか?と言う点で、それは言うまでも無く貴国です。
領土とは「過去、誰のものであったか?」と言う歴史認識には、余り意味が無い上、解決策になり得ない点は、既に申し述べた通りです。

そもそも領土は、話し合いで獲得するものでは無いのです。
領有権を主張する国家が、血を流すことなども含めた努力の末に獲得するものです。
日本は韓国が竹島を実効支配した時点で、奪回する努力を怠った点は、挽回しようがない日本側の失点です。

もう一つは、司法的な解決です。
これについては、日本が韓国に国際司法裁判所での問題解決を複数回提案していますし、第三国(アメリカ)も韓国に提案していますが、韓国側がこれを拒否しています。
道義的には、正々堂々と司法決着に応じない韓国側に非がある様にも感じられます。
しかし現在の国際司法裁判のルールでは、当事国の一方でもが応じなければ、国際審判は得られません。
これがルールであり、韓国側に法的な瑕疵は有りません。

そもそも領土問題は話し合いで解決し得るものでは無い上、特に竹島問題については、歴史認識の差等からも困難で、その上、司法的な解決も現在のルールでは、韓国が応じない限り不能です。
従い、韓国が竹島の実効支配を続ける限り、竹島は韓国領土であり、日本は自国領土と主張しているだけの存在です。

日韓で武力衝突など全く望む意図は有りません。
しかし日本が竹島を自国領とするためには、最終的には武力侵攻を辞さない覚悟が必要であり、それ以外に奪還 又は 韓国を国際司法裁判の場に引っ張り出すコトは出来ません。
でも武力侵攻を辞さない覚悟をする上では、日本は憲法改正等、国内の法整備を行わねばなりません。

言い換えますと、まず日本が憲法改正等に着手しない限り、竹島は韓国の実効支配下の領土です。

まずは質問者様の卓見・学識と、日韓の領土問題に対し、日韓で考える場を提供なさったこと等に、敬意を表します。

私は正直に申しまして、貴国に対する感情は半々です。
外交姿勢等では非常に毅然としており、それらには敬意も有るし、尊敬する人も沢山居ます。
日本と同様、勤勉で非常に優秀な国民性であり、貴国と日本は、アジア人の優秀さを世界に示す、良きパートナー,真のパートナーにならねばならないと思っています。

一方では、貴国民は自国に対する思い入れが強過ぎるせいか、他国に対し自国優位性等...続きを読む

Q第二次大戦中に現代の自衛隊を投入したら

くだらない質問ですが、気になったので書いてみます。

第二次世界大戦末期の1945年1月1日時点に、現在の最新鋭の自衛隊(航空・海上・陸上)の全戦力を日本本土に投入したら、日本軍は勝てるのでしょうか?兵器の生産設備などは投入しないものとします。

いくら最新鋭の戦力を持っていても核と資源がないのでアメリカが多大な犠牲を出しながらも勝つだろうという見方もできるし、当時の日本はインドネシアを占領していたので資源不足を克服し日本の勝利という考え方もあると思います。

Aベストアンサー

戦争に「絶対」は無いですから必ず勝てるとは言いませんが、面白い勝負にはなるでしょう。

近代軍では補給が重要な要素を占めるので、どれだけの弾薬や燃料、整備、補給品を保持しているかで、戦い方も変わってきます。自衛隊のそうした物資の正確な保有量が不明なので、推測するのは困難なのですが、とりあえず・・・

1945年1月の時点なら、できるかどうかは分かりませんが、まずは自衛隊の戦力を秘匿します。
2月の米軍による硫黄島攻略あたりで航空自衛隊の全力出撃です。
この次期、米艦隊は正規空母12隻、護衛空母17隻を含む大艦隊を出撃させてきており、このうちの正規空母12隻、護衛空母4隻が日本近海に現れ本土空襲を行っています。これを狙います。ちなみに、この当時の米艦隊の正規空母の数は14隻ですから全部撃沈できれば、後がかなり楽になります。
F2攻撃機、約80機を中心とする対艦ミサイル攻撃で、空母を撃破します。現代の対艦ミサイルを当時の米軍艦艇がそれほど迎撃できるとは思えないので、うまくいけばかなりの空母を撃破できるのではないかと・・・
また、B29への迎撃にもF15を出撃させます。最大で4発のミサイルを別々の目標に連続発射できるF15の戦闘力に、B29の部隊は大打撃を受けるのではないかと・・・
さらに海上自衛隊の潜水艦部隊によるハワイの真珠湾攻撃を行います。ハープーン対艦ミサイルは対地攻撃にも転用可能とという事なので、ハープーンで真珠湾の燃料施設や艦艇補修設備などに攻撃を行い、打撃を加えます。
要は自衛隊の進んでいる兵器を一挙に出して大打撃を加えるとともに、米軍にショックを与えます。
これでうまくいけば、アメリカは空母艦隊とB29の部隊とハワイの後方施設に大打撃を受け、直ぐには大きな作戦をできなくなるのではないかと思います。

その後は、まずシーレーンの確保です。九州から中国沿岸、そして台湾海峡を通ってシンガポールへの海上交通路の守備に海上自衛隊のP3C対潜哨戒機の部隊や、一部航空自衛隊の戦闘機部隊を派遣します。輸送船団には海上自衛隊の護衛艦隊も付けます。航空部隊の根拠地の設営は大変でしょうが、部隊が稼動すれば米潜水艦隊の脅威へ大きな力になると思います。日本の輸送船の撃沈された半数は、米潜水艦隊の通商破壊戦によるものだそうですが、当時の旧式な潜水艦なら現代の対潜哨戒機と護衛艦でかなりの確率で防ぎ、逆に戦果をあげられるのではないかと思います。
日本本土の防空は航空自衛隊の戦闘機とPAC3ミサイル部隊と、陸上自衛隊の高射特科団(改良ホーク地対空ミサイル部隊)が守ります。
攻撃には海上自衛隊の16隻の潜水艦部隊を使います。潜水艦隊で通商破壊戦を行います。第二次大戦末期のドイツで建造されたUボート21型は連合軍の対戦哨戒部隊にも察知されにくかったそうです。それよりさらに技術の発展している現代の潜水艦なら数は少なくとも大きな戦果を期待できると思います。
未だフィリピンの日本軍の抵抗は続いており、米陸軍20万人が投入されている時点で、米空母艦隊が大打撃を受け、さらに通商破壊戦を仕掛けられたら・・・米軍は楽勝とはいかなくなるでしょう。

米軍としてはこうした進んだ技術の兵器対策に苦慮する筈です。簡単には有効な対抗策は出てこないのではないかと思います。まずは打撃を受けた艦隊の再編と、戦略爆撃部隊の戦術の見直し、フィリピンへの海上補給路の守備を固め、真珠湾の設備の再建をしなければなりません。
建造中のエセックス級空母の建造を急いでも、半年以内に戦闘に参加させる事ができるのは5隻です。
大西洋から部隊を回す必要も出てくるかもしれません。

一方、自衛隊を除く日本の連合艦隊の状態はよくありません。
戦闘可能な空母は小型の鳳翔1隻ですし、戦艦は2隻、巡洋艦も数隻、駆逐艦も二十数隻というありさまです。
南方から資源が入ってきたら、まずは艦隊の増強が急務でしょう。まずは空母で建造途中の伊吹、天城や損傷状態の龍鳳、準鷹、葛城を戦闘可能な状態にしなければなりません。
他にも損傷を受けている戦闘艦艇があるので、大至急修理が必要です。
また、輸送艦の建造も急務です。1945年1月から終戦時までに約180隻の輸送船が建造されています。
しかし、同じ期間に実に700隻が沈められているのです。
まあ、自衛隊の参戦で、その数は減るでしょうが、しかし、1944年だけでも約970隻の輸送船が撃沈されています。
日本の造船所はとにかくフル稼働しなくてはならないでしょう。
また、航空機パイロットの育成や、戦闘機などの生産も必要でしょう。
時間は幾らあっても足りないくらいです。

こうした中で、日本の潜水艦隊がどれだけアメリカに打撃を加えられるかが重要だと思います。
そしてフィリピンの米軍を孤立させ、ハワイを孤立させる事ができれば、新たな展望が開けるかもしれません。
時間が立てば、連合艦隊の戦力もある程度は回復してきます。そうなれば、新たな作戦を立てる事も可能となるでしょう。

なお、そのうち満州にソ連軍が侵攻してくるでしょうが、これについては航空自衛隊の支援を受け、東満山地で持久戦を行えば、かなりの機間、持ち堪える事ができるのではないかと思います。

戦争に「絶対」は無いですから必ず勝てるとは言いませんが、面白い勝負にはなるでしょう。

近代軍では補給が重要な要素を占めるので、どれだけの弾薬や燃料、整備、補給品を保持しているかで、戦い方も変わってきます。自衛隊のそうした物資の正確な保有量が不明なので、推測するのは困難なのですが、とりあえず・・・

1945年1月の時点なら、できるかどうかは分かりませんが、まずは自衛隊の戦力を秘匿します。
2月の米軍による硫黄島攻略あたりで航空自衛隊の全力出撃です。
この次期、米艦隊は正規空母12隻、...続きを読む

Q竹島奪還方法はないのでしょうか?

TVで十行支配で60年経つとその国の物というのを聞きました。聞き間違いかもしれませんが。
それだと後2年ほどで60年経つのでそうなると竹島は韓国の領土となるという事ですよね。
北方領土は60年以上経ってしまってるそうなのでそれはどうなの?いう疑問もあります。

じゃあ後2年でどうすればいいのか?でも時間的に1年と考えるべきでしょうけど。

奪回方法で検索しても9条改正で軍事力で行くしかないというのがあるわけですがそれしかないのでしょうか?
裁判しても歴史的資料は何ら意味はないという意見もありますし。
それでも韓国も日本も結局は戦争する気ないともききますが。

日本が提訴しても無効はお断り。時効で韓国のもの、となるのを待ってるのでしょうか?

TVだと日本が米国の大手新聞に1面で「竹島は日本の領土」といった広告を載せるとかしてアピールすべきというのも言ってましたけど韓国に通用するとは思えません。
世界にアピールする事でどれくらいの効果があるのでしょうか?

韓国の歴史専門家とか政府の幹部といった上の連中は歴史上を知ってるけれど、一般市民は知らないし子供の頃からの教育が絶対だと思ってる。
その一般国民に歴史はこうなんだと教える術もないのでしょうか?教えてもそれは違うと否定で終わるでしょうか?

政府に任せられないとなると国民としてはどういった行動すれば良いでしょうか?

TVで十行支配で60年経つとその国の物というのを聞きました。聞き間違いかもしれませんが。
それだと後2年ほどで60年経つのでそうなると竹島は韓国の領土となるという事ですよね。
北方領土は60年以上経ってしまってるそうなのでそれはどうなの?いう疑問もあります。

じゃあ後2年でどうすればいいのか?でも時間的に1年と考えるべきでしょうけど。

奪回方法で検索しても9条改正で軍事力で行くしかないというのがあるわけですがそれしかないのでしょうか?
裁判しても歴史的資料は何ら意味はないという意見もありま...続きを読む

Aベストアンサー

韓国の竹島のは「実効支配」と言います。
その実効支配の継続によって「領有権」が認められる場合というのは【平穏かつ継続的に】実効支配された場合であって、例えば竹島の如きに当初から一方的に武力・暴力を用いて占有し、それに引き続いて継続的に武力・暴力的に兵器を用いて占有しているのであれば、「平穏」に実効支配しているとは言いにくい。
よって通常ではこの場合の継続支配によっての領有権が国際法上認められにくい。

加えて、このような「平穏かつ継続的」な実効支配がなされないように日本側は定期的に竹島の不法占拠に対して韓国側に抗議をしてきており、その「平穏さ」の部分で波風を立てているわけです。
日本の抗議に法的優位性があるのであれば、韓国側は引き続いて不法占拠を継続しているものと見なせる。

韓国側は実効支配の度合いを高めようと必死になって、竹島の観光地化をしたりもしてみてるが、日本国総理大臣の竹島訪問は拒否するだろうし、竹島研究の為に日本の国会議員がウッルン島へ渡航しようとしても拒否されたし、あまりにも「平穏」ではない。

また、韓国側が竹島及びその周辺に建造物や開発行為を行っているのであれば、日本側にはその使用料の徴収の権利が発生する。簡単に言えば施設や行為に対する税金を徴収できる。
竹島並びに周辺海域が日本に返還された後でも、引き続き韓国側並びに諸外国側が諸施設の利用を希望するのであれば日本側に対し使用料・税金を支払う義務が当然発生する。


竹島問題の解決法は、竹島並びに周辺海域への韓国人の入管法違反・銃刀法違反を取り締まる日本官憲の出動によって行なう。
必要に応じて自衛隊の治安維持行動が要請されます。
事後、韓国側からの新たな暴力的行動が勃発するかも知れぬので、継続的な治安維持管理(警備或いは防衛とも言う)が必要。
この治安維持管理が長期に渡れば経費的にも損なので、日本の実効支配後に韓国側に国際司法裁判所への共同付託を提案し、司法の場で決着を付ける。
これが解決法です。

ちなみに日本は時折でも海上保安庁の船を竹島近辺に突入させてます(尖閣の中国偽装軍事船の領海侵犯のように)。
そうやって「平穏」な韓国の実効支配を邪魔しているわけです。
これを突っ込みすぎれば武力紛争になりますから、自衛隊の治安出動も期待できます。
或いは日韓共同水域での韓国漁船のあまりにも不法な行動が目立ってますが、日本漁船保護の名目での警備艇出動もありで、韓国のことですからなるようになります。

以上のようには竹島問題が解決せずとも、これから未来に渡って継続的に竹島の日本領有権主張を行なっていき、未来のある時点において好機が発生したら正当な理由付けをしつつ竹島を実効支配すれば良い。
例えば韓国が北朝鮮の核ミサイルで灰燼に帰した時、、とか。
竹島の占領を「予め」合法化しておけば良い。

韓国の竹島のは「実効支配」と言います。
その実効支配の継続によって「領有権」が認められる場合というのは【平穏かつ継続的に】実効支配された場合であって、例えば竹島の如きに当初から一方的に武力・暴力を用いて占有し、それに引き続いて継続的に武力・暴力的に兵器を用いて占有しているのであれば、「平穏」に実効支配しているとは言いにくい。
よって通常ではこの場合の継続支配によっての領有権が国際法上認められにくい。

加えて、このような「平穏かつ継続的」な実効支配がなされないように日本側は定...続きを読む

Q民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いのか

衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。
民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?
考えられるのは、3年前の衆議院選挙のとき、民主党が、朝鮮総連や韓国政府から、巨額(数百億円だそうです)のワイロをもらい、その見返りとして、党公認の立候補者に、多くの元在日朝鮮人を立てた、ということです。
でなければ、こんな異常な議員構成には、なりません。
日本人にだって、政治家になりたい人は、たくさんいます。
日本人を差し置いて、朝鮮人を候補者に立てる理由としては、さしあたり、”金”しか考えられません。
また、民主党の政治家と、韓国の政治家の異常な親密ぶりは、裏取り引きがあることを推察させます。
この推論に、異論のある人は、いますか?

Aベストアンサー

「人種・民族」と「国籍」の違いが理解できない人や、
「民主党の国会議員には、なぜ、元【在日朝鮮人】が多いのか】
という質問に、
「日本人も【在日】だ」とか答えてしまう読解力のかわいそうな常連さんが湧いていますね。


>民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?

回答:民主党は朝鮮人の為の政党でもあるからです。


>衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。

そこまで多いかは疑問ですが、以下の理由で他の党よりは多いと思います。
(旧社会党より多いかは疑問ですが)


>日本人を差し置いて、朝鮮人を候補者に立てる理由としては、さしあたり、”金”しか考えられません。
>また、民主党の政治家と、韓国の政治家の異常な親密ぶりは、裏取り引きがあることを推察させます。

民主党は、在日韓国朝鮮人や、日教組などのサヨク組織から支援を受けています。

【マスコミが報道しない民主党の実態】
http://www.youtube.com/watch?v=sppB9R6dxMU


以前は民主党の党員には外国人でもなれました。(このような制度は民主党以外ありません)
そして、党員は党の代表選挙への投票権がありました。
(与党の場合、代表=首相 ということになります)
↑は国会で問題になり現在は廃止されていますが、↓の事から外国人の影響力が全くなくなったわけではないと思います。

【国会中継、西田議員が野田の民潭癒着を激しく糾弾】
http://www.youtube.com/watch?v=yAVJr_l0ss8&feature=player_embedded
【韓国マダンに集まる売国議員の皆さん】(白真勲・田嶋要・奥野総一郎・中後淳・加賀谷健)
http://www.youtube.com/watch?v=10T4W1AenJY
【売国奴・岡崎トミ子を追求!!】((韓国の反日デモに参加)
http://www.youtube.com/watch?v=J5Euglb42jg
【“売国的行為”土肥議員が民主会派復帰 竹島領有権放棄訴える共同宣言に署名】
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121017/plt1210171551007-n1.htm
(土肥氏は昨年2月27日、ソウルでの「3・1節」の関連行事に出席し、竹島について「日本政府は歴史教科書歪曲と独島(竹島の韓国名)の領有権主張によ り、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない」と記された共同宣言に署名したのだ。)

「竹島領有権主張問題 共同宣言文の骨子」
一、日本は恥ずかしい過去に対し、歴史の真相を糾明し、日本軍慰安婦、サハリン強制徴用被害者など、歴史の被害者に対する妥当な賠償措置を履行しなければならない。両国の善隣関係は、真実の謝罪と賠償が出発点となる。
一、日本は、平和憲法改正と軍国主義復活の試みを直ちに中断しなければならない。
一、日本政府は歴史教科書歪曲と独島(注、竹島の韓国名)の領有権主張により、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない。


他にも外国人参政権法案を何度も国会に出してきたり、
今の国会でも人権侵害救済法案を通そうとしています。(動画参照)
(そんな法案より、するべき仕事は山ほどあるはずです)

【人権侵害救済法案の廃案を訴える日本国民の会】
http://jinkenhouanhaianproject.web.fc2.com/index.html

https://www.youtube.com/watch?v=YEt5D1uxSv0

「人種・民族」と「国籍」の違いが理解できない人や、
「民主党の国会議員には、なぜ、元【在日朝鮮人】が多いのか】
という質問に、
「日本人も【在日】だ」とか答えてしまう読解力のかわいそうな常連さんが湧いていますね。


>民主党の国会議員には、なぜ、元在日朝鮮人が多いんでしょうか?

回答:民主党は朝鮮人の為の政党でもあるからです。


>衆議院だと、民主党の議員の3人に1人(分裂前)は、元在日朝鮮人です。

そこまで多いかは疑問ですが、以下の理由で他の党よりは多いと思います。
(旧社会党...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング