株価を見るときに、「ボックス圏」の上値とか、「ボックス圏内で・・」とかいう言葉が使われますが、どういう意味なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

目安でここがラインだと見当をつけるのではないでしょうか。

厳密な規定は無いように思うのですが…。
言い訳ですが、私も素人ですので…。
すみません。
    • good
    • 0

ごく簡単な説明でこれくらいだったらきかなくてもわかったよとお感じになられたら申し訳ありませんが、400円から480円のボックス圏内で推移しているといった場合、直近でその株価の間を行ったり来たりしていて高くなっても480円までと見当がつけやすいときに使われる用語です。

チャートで上がったり下がったりしている範囲を箱に見立てているのだと思います。ご質問の上値というのは勿論この場合480円で400円が下値になります。
余談ですがボックス圏を株価が突き抜けて上昇あるいは下降した場合は勢いがついているのが一般的なため更なる上昇(下降)の予見が有力視されます。ただし絶対ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく有難うございました。
追加になりますが、ボックス圏とは、株価(チャート)をみて、自分で目安をつけるのでしょうか?何か規定があるのではないのですか?

お礼日時:2001/06/20 00:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ