退職金のことで質問です。

介護職を辞め、この18日に市の社会福祉協議会から退職金が、施設に振り込まれた通知が社会福祉協議会から来ましたが、未だに私の口座に振り込みがありません。
明日、総務に確認しますが、言葉が巧みなため、遅れる理由があるなら、予め知っておきたいと思い、こちらに質問させていただきました。施設がまだ、持っておく必要がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 明日、総務に確認しますが、


⇒ 事前に、以下の知識をご参考に↓
https://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/qa0 …

> 言葉が巧みなため、
⇒ これらを扱う専門部署であれば、ごまかさずに適切な説明をする義務があるはずです。
それをしない、出来ない、いい加減な担当であれば、ちょっと上をいく知識で対応しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考資料、読ませていただきました。明日、連絡します。知識がないというのは、心もとないもので…。
退職する時も、いろいろお聞きし、自信を頂きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/27 19:45

施設・企業によっては、経理・事務処理の関係で、支払日・出金日を


特定の日に決めているところがあります。

その場合、特定日まで待たされる可能性はありますね。

在籍中に似たような経験はありませんでしたか。

施設・企業に取っては、預かり金ですから、いずれにしても処理しなければいけないのですが、
経理担当者及びその決済・承認者の判断次第となるのではないでしょうか。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とにかく、明日、連絡して請求します。退職の時も、いろいろ揉めました…でも、知れば自信になりました。自分で調べることは大切ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2016/03/27 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金に対する税金はどれぐらい?

退職金が30万円ほど支払われる予定なのですが・・・質問です。
・退職金にも当然税金が掛かるのですか?また、どの程度税金が掛かるのでしょうか?
・控除があるのでしょうか?
・中小企業退職金共済制度に入っているのですが、会社の都合で不当に減らされるなんてことはあるのでしょうか?
回答お願いいたします。

Aベストアンサー

退職金が30万円ほどであれば税金はかかりません。
退職所得控除がありますので、1日でも働いて退職すれば最低80万円は控除できますので30万ほどであれば、控除額に満たないため課税金額が出ませんよ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2732.htm

Q死亡退職金と普通の退職金

万が一自分が死んだ場合、死亡退職金を家族が受け取ると思いますが、この死亡退職金とは別に普通の退職金(その年齢で普通退職した場合に貰える退職金)は貰えるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
kikuzo39_2005さんの会社の就業規則がどのようになっているかはわかりませんが、
一般的には、普通の退職金が死亡時、家族に支払われる際に、死亡退職金となります。

就業規則では、別々の項目になっていますか?なっていれば支払われるかもしれませんが、
二重に支払うより、死亡退職の場合は割増(または別途弔慰金)の規程が一般的ではないかと思いますよ。

Q退職金をもらうと税金の申告などしないといけないのでしょうか?

退職金をもらうと税金の申告などしないといけないのでしょうか?

夫は2月に退職し退職金をもらいました。夫が人に申告をしたら税金が還ってくるような
ことを聞いたらしいのですが、詳しくはわからないらしくすっきりしません。

退職金を受け取った時にする申告などがあるのか教えてください。
漠然としたお話で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

退職する際、「退職所得に受給に関する申告書」を会社に出してあれば、申告する必要ないし税金が戻ることはないです。
もし、申告書を出してない場合は、20%の所得税が引かれているので、確定申告すれば所得税還付されます。
退職金は他の所得と違い控除額が大きい(勤続20年以下の場合<40万円×勤続年数>、20年を超える場合800万円+70万円×(勤続年数-20年)ですので、税金かからないことも多いですね。

また、「給料分」については、今年他の収入(退職金以外)がなければ、来年確定申告すれば所得税還付されます。
所得税が退職金とは別計算です。

Q中途退職の退職金にかかる税金

私は来年7月末で定年退職を迎えますが、退職後のセカンドキャリアのことを考えると、60才の定年を待たずに今年中に中途退職し、次の職に就こうかと考えています。
ここで質問ですが、退職金にかかる税金は60才満期退職と中途退職では異なってくるのでしょうか。ちなみに会社から提示された退職金の見込み額は1千万円です。

Aベストアンサー

勤続年数の問題で退職の理由は関係ないです。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1423.htm

Q退職金の税金

父が来年43年働いた会社を定年退職します。
退職金は3000万くらいだそうです。
一度にもらうと税金がかかるのでしょうか?
またいくらかをもらって残りを会社からの年金と言う形でもらった場合とではどちらが税金がすくなくてすむのでしょうか。

退職金の税金などについてわかりやすく説明してあるHPもおしえてください

Aベストアンサー

>退職金は3000万くらいだそうです
控除額は800+23×70=2410万円
課税対象額は
 (3000-2410)/2=295万円
退職金の所得税は
 295×0.1=29.5万円
定率減税がきくので
 29.5×0.9=26.55万円になります。

Q傷病手当金と退職金について

いつもいろいろお世話になっています。

共済組合に入っています。
休職期間が長く、今度給与ではなく傷病手当金を給付していただくことになりました。

1.これは給与とは別物なので、やはり退職金をいた  だくときにはこの期間は加算されないんでしょう  ね。

2.傷病手当金をいただくと退職金がその分減額され  たりしますか。

Aベストアンサー

>1.これは給与とは別物なので、やはり退職金をいただくときにはこの期間は加算されないんでしょう  ね。

傷病手当金は健康保険の「保険給付」ですから給料とは異なります。
給料が出る出ないという問題ではなく、要するに休職期間であれば休職期間として扱われます。

ただ退職金規定で算定根拠が在職期間であれば休職期間は含まれないでしょうけど、在籍期間で算定されるのであれば休職期間中も算定される可能性はあります。これは退職金の規定によります。

>2.傷病手当金をいただくと退職金がその分減額されxたりしますか。
そもそも傷病手当金は先に書いたように健康保険からの給付ですから全く関係ありません。
退職金は職場又は年金の方から貰うものです。

退職年金の形の場合、休職期間中でも加入者であることが普通なので(健康保険及び年金の加入)、この場合にはその期間も加入者期間として認められるので退職金の金額に影響は出ないことになります。

話をしだすと複雑だし、制度の微妙な違いで変わってくることもあるので、ご自身の職場で確認されるのがよいでしょう。

>1.これは給与とは別物なので、やはり退職金をいただくときにはこの期間は加算されないんでしょう  ね。

傷病手当金は健康保険の「保険給付」ですから給料とは異なります。
給料が出る出ないという問題ではなく、要するに休職期間であれば休職期間として扱われます。

ただ退職金規定で算定根拠が在職期間であれば休職期間は含まれないでしょうけど、在籍期間で算定されるのであれば休職期間中も算定される可能性はあります。これは退職金の規定によります。

>2.傷病手当金をいただくと退職金がそ...続きを読む

Q退職金の税金について

今現在主人の扶養に入りながらパートで働いています。
5月に退職したパート先から退職金を頂きました。
月々85000円くらいで働いているので、退職金を含めると年間の所得金額が103万円を超えてしまうのですが、退職金には税金が掛からないという事なので、今まで通り扶養家族のままで大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

「退職金に税金がかからない」というのは、間違いです。

退職金は、給与所得とは別に考え、退職所得になります。
退職控除の金額が大きく、出してもらえる退職金はたいてい、退職控除を引き算するとマイナスになるような金額になることが多いのです。つまり、課税対象額が0円になることがほとんどなんです。

退職控除は、勤務年数(12ヶ月未満の端数は、1年に切り上げ)が2年までは80万円、それ以上は1年につき40万円ずつ上がっていきます。
たとえば4年1ヶ月~5年の勤務だと、200万円までなら課税対象額は0円です。

あと、税金上の扶養に入るには、所得ではなく年収が103万円までです。
所得は、年収から必要経費(給与所得の場合は、給与所得控除)を差引いた金額のことで、所得金額で言うなら38万円を超えると税金上の扶養からはずされます。
つまり、給与所得と退職所得の合計が38万円までなら、ご主人の税金上の扶養に入れるのですが、退職金は実質的に退職所得が0円になることが多いので、給与所得(パート代)だけで考えても大丈夫……なことが多いです。

Q退職金って、幾らくらいが相場でしょうか? 九月半ばで会社を退職したのですが、正社員で勤務6年目でし

退職金って、幾らくらいが相場でしょうか?

九月半ばで会社を退職したのですが、正社員で勤務6年目でした。
常識を逸している会社でしたので、自主退社という形になり、有給を締めまでに消化したいといって、会社から連絡入れますとの言葉を信じて待っていましたが、締日までに連絡がありません。
あれ?給料はともかく、保険証は?退職金は?と思っていたら、「保険切れてるから保険証返してね」と連絡が……。慌てて渡して、必要書類(離職票と国保変更に要るもの)を頂こうと聞くと「何それ?」。こちらが聞きたい。
兎に角、必要書類を早急に後者のみ頂いて保険を変更、続いて前者が出来た連絡が来て、受け取りにいくと、「退職金も計算したから」と渡されました。直渡しかいっ!?と驚きましたが、金額にも疑問が……。
本題に入りますが、私の総支給が約18万9千円で、勤務が精密に言うと5年5ヶ月17日で、5年6ヶ月で計算したみたいなのですが、退職金が15万9千3百円でした。
このぐらいが相場なのかどうなのか、どうしてこの金額になったのか聞いても教えてくれません。
自己で調べてみると、控除の書類を提出~とかあったのですが、会社から教えて頂いてなく、提出していません。
それは、頂いた後からでも有効でしょうか?
長くなりましたが、教えて頂けましたら嬉しいです。宜しくお願いします。

退職金って、幾らくらいが相場でしょうか?

九月半ばで会社を退職したのですが、正社員で勤務6年目でした。
常識を逸している会社でしたので、自主退社という形になり、有給を締めまでに消化したいといって、会社から連絡入れますとの言葉を信じて待っていましたが、締日までに連絡がありません。
あれ?給料はともかく、保険証は?退職金は?と思っていたら、「保険切れてるから保険証返してね」と連絡が……。慌てて渡して、必要書類(離職票と国保変更に要るもの)を頂こうと聞くと「何それ?」。こちらが聞きたい...続きを読む

Aベストアンサー

出ないとこもあるし、相場かどうか分かりませんが、
私が経験したとこは
満3年までは1円も出ない。
以降10年までは、勤続年数x基本給x0.5
さらに自己都合はそのまた半分とか・・・。
総支給が約18万9千円、5年6ヶ月
基本給14万x5.5x0.5x0.5=19.25
そんなものでしょ。
5年位では退職金の対象にならないとこだってあるし。
離職票と健保の資格喪失届と源泉徴収票をもらってください。
すぐは出ないかもしれないので郵送してもらうとか。。。
控除の書類は来年確定申告すればいいんじゃない。

Q退職金の税金について

今年、退職しましたが退職金の件でお聞きしたいと思います。
38年勤め約1900万の退職金です、まず、この額で税金はかかりますか?
それと、半分は現金で貰い、あと半分は確定給付企業年金(15年間)に預けていますが、
これも金利に税金がかかるんでしょうか。

Aベストアンサー

退職一時金は退職所得で勤続年数で退職所得控除後、源泉が引かれ、確定申告で調整
退職年金は公的年金で雑所得だったような

Q遺産分割協議の際の協議方法のアドバイスのお願い

介護認定3の父を6年間我が家で在宅介護をしてきましたが、この7月に亡くなりました。遺産分割協議の際、その労力に対する費用を要求したいと考えています。当初はそんなことをするつもりなど全くなかったのですが、相続人の一人の自己主張が強いのでそれならばという気になっています。
相続人どうしの思いやりなどの人間関係にかかわる問題なので難しいとおもいますがどのように主張していけばよいのか、またどのように費用を算出すればよいのか、介護施設に入居した場合の費用とかを参考にしたいと思ってますがその場合、分からないことは介護保険からの補助金額などが分かりません、アドバイスお願いします。
なお、父は自分の食費は私たちに払ってくれていました。

Aベストアンサー

[財産分割において配慮してもらいたいと思うだけです。父を引き取って介護させてもらった夫にこれ以上迷惑をかけたくないこともあり、少し余分にもらいたいと思うのですが欲張りでしょうか。]に。
法律では、その後、家を守る人に相続分を多く分けるという規定がないんですね。
ですから、おっしゃることをまともにいうと「法定相続分以上に欲しがる欲張りがいるので、争いになってる」と云われてしまいます。
思いもかけず、貴方が紛争の種になるということになります。
争いになるまえに「協議分割の仲介人」をいれると良いと思います。
クッションを入れるということです。
「相手はこういう言い分だか、貴方はどうか」とお互いの意見を聞いて、感情論に走らないようにして整理してくれる方を探したらどうでしょうか。
弁護士、司法書士などしてくれるようです。費用がかかります。

家督相続の時代ですと「後の面倒を見る人が全部相続する」でしたが、今は法定相続分ありきで話を進めるしかないです。
「お姉ちゃんは、あとあと面倒をみるんだから、余分に貰いなよ」と言ってくれる人ばかりだといいのですが、そうは行かないのが煩悩のある人間集団です。
今まで面倒を見てきて、これからも見るというのが「財産分割」に与える影響は法的にはないんですね。

[財産分割において配慮してもらいたいと思うだけです。父を引き取って介護させてもらった夫にこれ以上迷惑をかけたくないこともあり、少し余分にもらいたいと思うのですが欲張りでしょうか。]に。
法律では、その後、家を守る人に相続分を多く分けるという規定がないんですね。
ですから、おっしゃることをまともにいうと「法定相続分以上に欲しがる欲張りがいるので、争いになってる」と云われてしまいます。
思いもかけず、貴方が紛争の種になるということになります。
争いになるまえに「協議分割の仲介人」を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報