グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

趣味で今年から写真撮影を始めました。
カメラはOLYMPUSのOM-D E-M5です。
レンズはダブルズームキットレンズです。
後はコンバーターやフィルターをいくつか所有してます。

壊れてしまって今はパソコンがないので、写真はJPEGモードで撮影してプリント屋さんでプリントアウトです。
お金が無いので今はレンズカタログを見た時に欲くなったレンズを買う為に、地道に貯金中といった所です。

質問したいのは、撮った写真は常にプリントアウトする前提で、
①写真撮影するならやはりパソコンは必須ですか?それともあったらいい程度で、無いなら無いでも良い作品に出来る?
②パソコン無くても良い作品は世の中に沢山あって、それは例えば構図や明るさ、ホワイトバランス等を考えながらRAWモードで撮影して、カメラ本体でJPEGに現像?
③もし手元にすぐに使える25万くらいのお金があればあなたはパソコンを買いますか?いいレンズを買いますか?あるいは貯金するならレンズよりパソコンの為に貯金しますか?個人的にはレンズって大事だと思っているので、貯めてはレンズを買うを繰り返してレンズを揃えたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

写真の楽しみ方はいろいろです。

とはいえ、バランスというもがあると思います。コンパクトカメラや入門レベルの一眼レフならJPEGで店舗プリントのみ、というのも良いと思いますが、E-M5ならPCでRAWから作品を作りこむのが良いと思いますね。

私はフイルム一眼レフからデジタルに移行しました。デジタルになり、フイルムではとても面倒だった色補正が簡単にできるようになり、撮影にも一層力が入るようになりました。プリント結果からフィードバックがかかる感じですね。構図への意識が格段に上がりました。色や明るさへの意識でホワイトバランスやより適正な露出に心掛けるようになりました。

更に、諧調の違いがあります。JPEGは各色8Bitしかありませんが、RAWであれば12/14Bitと、格段に上がります。この違いで、色の補正への適応範囲が全く違います。これを確認するにはカメラの液晶画面ではだめです。

レンズが大事、という意識は分かります。ですが、写真は入り口から出口まで通して初めて良い作品に仕上がります。良いカメラやレンズを揃えるのは入口を良くすることですね。でも、途中の補正、出口のプリントが低いとそこが作品の限界になってしまいます。途中や出口が悪いといくら良いカメラとレンズがあっても生かし切れません。
25万あれば、何とかカラーマネジメントのできるモニターと市場にゃ水プロ用プリンタが買えると思います。本当はもう少し足して処理速度が高く、メモリの大きなPCにしたいところですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に明快と言うか非常に伝わります。
パソコンとプリントの大切さが。

親が持っているノートパソコンを時々借りてデータ管理は何とかやるようになりましたが、いかんせんスペックの低さが画像編集や加工には向いていなくて。

今の気持ちとしてはいろいろ考えた結果、入り口を重視したいと言う結論になりました。

ですが、回答いただいた通り途中や出口の大切さも非常にわかりました。
でも入り口を重視する結論に至ったのは、少し前に入った写真倶楽部の主催者がJPEG撮って出しでやっている、と言う事もありました。
ご本人いわく今時珍しいJPEG撮って出し、とおっしゃっていましたが。

なんというか、初心者の自分に今大事なのはカメラのあらゆる事を覚える事、そんな風に思ったのです。
そして撮影条件からカメラの設定など、出来うる事を最大限やって写真を撮る、と言う事を覚えたいと思うし、その為に欲しいレンズに投資する気持ちが強くなりまして。

でも回答大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 01:18

No8氏の回答は明快で分かり易いですね。


私の「最終結果はプリントアウトの作品です」も全く同じ意味です。

カメラは単なる道具。されど、良い結果を求めると道具も良いものをとなるのは当然。
ただし、良い道具も途中のプロセスで手を抜くと良い結果は得られません。
そう言う意味で、パソコン・プリンタを含め25万円をどう配分すればベストの結果に近付けるかを考えて頂きたいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もともと写真を始めた時、トリミングやレタッチに頼らない写真を撮れるようになりたい、そう思ったものです。
撮影条件やカメラの設定、レンズなど、いろんな要素がうまく合わさっていい写真が撮れると思うんです。

途中のプロセスも大事かと思うのですが、良い写真は途中手を加える必要がないと思うんです。

パソコンやプリンターはいずれ機を見て買うとして、今はレンズを優先する結論に至りました。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 01:22

この手の質問に対し、これが正解だと言うものはありません。


つまり、貴方の考え方が答えです。
その事を踏まえ、押し売りしませんが個人的な意見を述べます。

① パソコンは必修。データを保存するもRAW現像を行うもパソコン以外で代用が利くものはありません。

② カメラ内RAW現像は、撮影画像に対し、露出レベル・ホワイトバランスを含むパラメータの設定し直ししか敵いません。
RAW現像の決め手はトーンカーブ補正とダイナミックレンジの調整です。

③ 最終結果はプリントアウトの作品です。
その為には、一貫してカラーマネージメントの管理が重要。
キャリーブレーション可能なモニターとプリンタが必要。1万円そこそこの複合機は論外です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RAW現像に憧れはあります。
いろいろ考えたのですが、1番楽しい部分が写真を撮影する瞬間なんです。
で、撮った写真をパソコンで見ること。
でも肝心の自分のパソコンがない。けれども親が使っていない時に親のパソコンを借りて写真を見ていますが、それで十分楽しめてます。
気に入った写真はスマホやipadに転送してますし。

気に入った写真はプリントアウトしたくなるのですが、中途半端なプリンターを買うよりお店でプリントアウトの方がいいかなと。

いずれはパソコンもプリンターも求めるでしょうけど、今はカメラ側の装備を充実させることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 01:06

パソコン無しでも撮影は可能です。


カメラ背面のモニターで拡大して確認すれば良いだけです。
ただ、パソコンがあればお手軽に拡大、縮小して画像を確認できます。

多数のデータをプリントアウトするのは、家庭用インクジェットプリンタではコスト高
ラボでプリントアウトする方が(現金の持ち出しは多いけれど)綺麗でコスト安

要は質問者様が「手間をかけてもカメラで一枚一枚確認する」か
「手間をかけずにたくさんの画像を確認するか」だけです。

写真の加工、修正をするのでしたらパソコン(とそれに準ずるソフト)は必要ですが、
必須でもありません。
写真屋さんに行って、写真の加工指示すれば良い事ですので。

手元に25万ありましたら、とりあえずもう少し貯金して開放の明るい長玉を購入するでしょう。
けれども、そのうちにパソコンは欲しくなるでしょうから、機を見てパソコンの購入も検討します。

撮影枚数が多くなれば多くなるほど、確認、加工に使う時間を短縮したくなりますから、
数本のレンズを求めますと、今度はパソコン購入も考えたくなると思います。

ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明るい望遠レンズは魅力ですよね。
基本M.ZUIKOレンズからのチョイスを考えていまして、今1番欲しいレンズは7~8万くらいで、普段自分が良く使う焦点距離の明るいレンズなのでそれを買おうかなと思います。
明るい望遠レンズもM.ZUIKOなら25万で十分足りますし。
フォーサーズのデジタルズームは50万以上する高価なレンズもありましたが、そちらには興味がなくて。

欲しいレンズはとりあえず2つあって、それでも25万くらいで買えますし、パソコンで編集するより撮影するのが1番楽しいから、やはりレンズを優先し、パソコンは今後機を見て買う事に決めました。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 01:01

贅沢言ったら、PCは必要。

そこまでは希望しないという程度なら、
1、PC不要のプリンターだけでもある程度(最低の機能)はこなせます。
2、PCの代用となるのは、スマホかタブレットです。これにつなげ取り込んで編集するという方法もある。あとはコンビニなどでプリントすればいい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

当面はお店プリントで気に入ったものだけ保管します。
あとは親のパソコンを借りながら、ipadやiphonに気に入った写真を入れておこうかなと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 00:53

撮影にパソコンは必要ないですけど、画像を加工したりすのには必要ですね


そもそも、その写真を何に使うのかが重要じゃないですかね
単に趣味でとってて自分で見るだけならパソコンなんて必要無いですね
他人に見せるため、画像編集やカレンダーの作成、インターネットに繋いでネット上で公開するなどだったらパソコンは必須ですよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親のパソコンを借りてMicrosoft Windows Live Photo Galleryで事足りているので、パソコンは後にする事にしました。
パソコンも買えたら買いたいのですが、欲しいレンズがあってそっちに気持ちが行っているので、パソコンはめどがついたら改めて考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 00:51

やはりPCは必要でしょう。


本来レベルの高いモニタディスプレイ付のPCを購入すべきなのでしょうが、高額になりますから、最低価格のPCで我慢しましょう。そのかわりに、能力の高いプリンターを購入して下さい。PCディスプレーの色の特徴をプリンターで押さえて、PCディスプレーを調整し、編集出力をなされば大丈夫です。因みに私はそのようにしています。HD容量が32GもあるPCでも3万代で買えるものがありますから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

パソコンにプリンター、お金が掛かりますね(^^;
いずれは揃えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 00:48

>①


私はパソコンは必須だと考えています。
画像に手を加えるということよりも、画像データの保存・管理の視点で考えたとき、それを効率的に実現するにはやはりパソコンを用いるのが現在のベストだと思うからです。
ただ、こういうのに唯一絶対の正解はないですから、その人の思うままにして構わないことでもあります。

また作品というのは結果です。
そこに至るのにパソコンを用いようが用いまいが、結果が良ければ何も問われません。
つまりパソコンを用いた良い作品もたくさんあれば、パソコンを使っていない良い作品もたくさんあるということです。
パソコンにどの程度の必要性を感じているかは人それぞれですが、作品を意識している人は「求める写真に近づけられる可能性が少しでも上がるなら…」という見地で、取り入れられそうなものは何でも取り入れてみる、いい意味での貪欲さを持っている人のほうが現在の主流のように思えます。

>②
構図や明るさ、ホワイトバランス… 他にも要素はありますが、それらをよく考えて撮影するのが何より大切です。
別の言い方をしますと、撮影の段階でやらかしてしまった画像では、その後パソコンに回したところで大した結果は期待できません。
いかにパソコンで修正・調整が可能といっても限界はあるのです。
また、RAWとかJPEGというのは保存形式に過ぎず、構図や明るさ、ホワイトバランスといったことに比べたら些末な問題でしかありません。

>③
①への回答と絡みますが、私はパソコンが手元にないならパソコンを優先にします。
でも単純に欲しいのはレンズです。
仰られるとおり、レンズは大事ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レンズはやはり大事だと思います。
でもパソコンはあるべき、と言うのも理解しました。
いろいろ考えたのですが、何をするのが1番楽しいか?を考えた時、今自分が欲しいと思っているレンズを買って、それで撮影する事でした。
パソコンを優先するかレンズを優先するかを秤にかけた時、気持ちはレンズでした。
パソコンは当面は親のパソコンを借りる事とします。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 00:35

パソコンは必須です。


何よりプリントアウトのお金が勿体ない。
そして写した写真は紙で保存ですか?HDDで保存すれば探すのも楽。
SDでの保存であればSDがどんどん貯まっていく。
   
そしてカメラのモニター程度の大きさで確認しても十分確認が出来ない。
トリミングでも同じ事、RAWの現像にしてもこれまた同じ事。
ホワイトバランスを間違えて撮影しても、RAWで保存してあればリカバリーは十分出来ます。
   
デジカメとパソコンはセットで使うものです。
カメラが趣味ならレンズを優先すればいいでしょう。
しかし写真が趣味であればパソコンが優先でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パソコン必須である事は十分にわかりました。
いろいろ考えましたが今はレンズを買いたいと思います。
パソコンはいずれ購入したいと思います。
当面は親のパソコンを借りて気に入った写真のみプリント屋さんに持ち出してプリントアウト、それからデータ管理くらいはやろうかなと思います。
回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2016/04/03 00:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング