これからの季節に親子でハイキング! >>

本日平和安全法が施行されましたが、野党やSEALDsが盛んに主張していた、日中、日イ(イラン)戦争はいつ起こるのでしょう?
明日でも始まりますか?

質問者からの補足コメント

  • すみません。
    昨日施行でした。

      補足日時:2016/03/30 10:58

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

もともと出鱈目です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

野党に投票した国民が悪いのでしょうか?

マスコミも、腐れ学生も同罪ですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/31 00:43

アメリカ大統領選が終了し、テッド・クルーズが大統領になればすぐに始めるでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

クルーズさんに目があるんですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 22:48

戦争をしないための平和安全法です。

サイバー攻撃を「戦争」というなら、いつ起きても不思議ではありません。しかし戦闘(軍事力)行為の戦争は、ほとんど起きないでしょう。中国もメリットのない戦争は起こしませんよ。

野党やSEALDSには、「国防」という考えがありません。アメリカ大統領が替わり、わが国から米軍が引き上げた時に、「どうするか」を考えていない人たちです。彼等の考えは、「アメリカにおんぶに抱っこ」の防衛です。しかし米軍の駐留には反対と、矛盾しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

天安門でデモでもして欲しいですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 22:49

先のことは誰もわかりません


昔の日中戦争も国民は予想してなかった
無知の国民の知らないうちに起きてしまうのが戦争
ある日テロが起きてしまった時に
政府は、平和安全法が有ったから対処できましたと言うでしょう
それくらい解らないと戦争がいつ起きるか想定不可です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法案可決で戦争起きる!と豪語していたのはマスコミやSEALDsや本当の野党でない野党の皆さんです。
なので、起きるという根拠が知りたかったんでうすが・・・

単にいつかそのうちなどというレベルの話なら、もう野党の話には耳を貸しません。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 21:06

あのですね貴方保育園児が話した予言を信じるんですか?そんな事おみくじを信じるより愚かしいことですよ。



日中戦争はありえますね。答えは中国が攻めてきたらです。
日イ戦争はありえませんね。そもそもイランが日本を攻める手段も意義もないからです。
それだけの事です。

考えてみて下さい、日本が中国を攻めて得る利益ってなんですか?
日本が仮に中国を占領しても真っ先にしなければならないことは空気の正常化と失業対策などです。
そんな面倒引き受けるほど日本は閑じゃないですよ。

知能程度の低い連中は目的もなしに戦います。だからガンダムのロボット与えると戦争ゴッコ始めるでしょ。あの知能程度なんですよ。
利益のない戦争ほど無駄な戦争はありません。
日本は反日教育をやめることを条件に手を差し伸べれば言いだけです。

ましてイランなんて攻めて石油を手に入れたって日本に持ってくるだけの手段がありません。くだらなくてあくびも出ませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マスコミに教えてあげてほしいですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 18:24

ABCD包囲網が何を考えているか、WW 2に次ぐWW 3 人口問題のつけの押し付けは、あるでしょう。

インサイダー戦まで、出来る体制が出来て戦国時代同様になってしまいます。この問題は、人口問題を起こしている民族どうしで処理させるしか守れ無いのです。いくらでも来るが良いその内、自分で自分を退治してしまいます。パラレルワールドを構築しているだけで良いのです。すると混ぜようと動くので正体が分かります。本来なら自分の国で、処理する事です。巻き込まれ無いようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ敷かれているんですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 18:22

中国は戦争と言う自国にとって国際社会の中で大きくマイナスになる事は行わないでしょう。


だから尖閣諸島に関しても一気に軍事侵攻せずに嫌がらせみたいにジワジワ攻めてきている。
今年は多くの目が南シナ海のスプラトリー諸島に向いて居るので、その隙を突いて侵攻して来るとも一部では言われて居る様です。
その根拠としているのが一方へ目を向かせておいてその隙にもう一方へ攻め込むと言うのが中国のセットらしいですからね。
一方、イランと日本は険悪ではありませんから、日イ戦争と言う根拠が解りません。
それに距離的にも離れていますから、領土問題も存在しないでしょうし石油を買って貰う日本に対してイランが戦争を始める
理由は無いでしょう。
アメリカとイランの距離も以前よりは縮まっても居ますからね。
ま、社民党のポスターにも「戦争法案反対!」と載っていましたし、何処に戦争法と言う法律が有るのかも理解出来ませんので
野党やSEALDsが言っている具体的根拠が不明です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当・・・大学で一体何学んでいるんでしょうかね。
せめて国際政治学でも学んでからにして欲しいです。
奥田愛基くんって国際学部らしいですけど、まったく海外渡航もしてません。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 12:06

戦争は起きません、というか、防衛対応が強化され、日米関係もより強固となって、むしろ戦争抑止力の方に働くでしょう。



反対勢力は平和安全法制成立に際し「戦争法案」というあだ名をつけましたが、苦し紛れの出鱈目です。
法律成立により日本だけでなく、世界の平和と安定に資すると思います。
この法制を良く思ってないのは、特定東アジアの世界の嫌われ者国家とその手先だけです。

日本国内に、この様な世界の嫌われ者国家の手先の多くいることは、日本人として本当に恥ずかしい限りです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど。
つまりはデマですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 11:33

今は、米国は大統領選挙中ですので、オバマ氏はもうすぐ辞めるから関知しません。

なお、トランプ氏になれば、どうなるか分かりませんね。
米国の動向を見ることです。
http://www.cnn.co.jp/ついでに、米国の動きはリンク先CNNでご覧ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トランプ氏が大統領になると、戦争に突入するんですね。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 11:34

日中はわからないでもないですが、日イなんて話ありましたか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

民主党がしきりにそう国会で言ってましたよ?

ホルムズ海峡で、イランがアメリカと紛争になったら、日本はイランに攻め込むのか?と。

回答ど~も

お礼日時:2016/03/30 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング