アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

私は31歳ですが、最近時代の流れについていけません。
いや、今のところはこうして「ネットで質問する」という行為もスムーズにできていますし、
スマホも使用していますのでなんとか時代についていけていますが…
正直、最近の科学技術の発展は凄まじいものがあると思います。

もちろん、いつだって「時代の流れ」ってものはあります。
そのむかし映画はサイレントからトーキーになり…
ラジオはテレビになり…Windows95の登場でオフィスにパソコンが登場…
それに伴い消えていった職業もたくさんあったかと思います。
様々な技術が発展してゆく中で、テクノロジーについていけない人(特に年配の方)は
苦労したと思います。実際私の親世代の人たちは90年代に、
「パソコンが使えないとリストラされるかもしれない」とぼやき、
パソコン教室に通うなどして頑張って世の流れについていったと言います。

しかし、ほんのここ10年ほどで、
今までのレベルとは違うような変化をしていっているように感じます。

うまく言えないのですが…
なんでもかんでもネットやスマホでパパパッと瞬時にやり取りがなされ、
一度も会ったことのない人と仕事上の重要な取り決めをしたり、
ちょっとしたことにもスピードと高水準なサービスや結果が求められ、
わずかなことに過剰反応する社会になっているように思います。

コンビニバイトも一昔前とは比べ物にならないくらい仕事量が増えました。
新卒の就活ももはやスマホやネット環境なしには成り立たない状況で熾烈を極めています。
様々なところで目にする文書・イラスト・動画なども、
最近はデジタルでとても美麗に作られていて…良いことなんですが、
なんだか目も心もチカチカします。

なんでもかんでも「シェアしましょう!」「スマホでその場でピピッと~」とか
SNSもツイッターも企業の広告媒体も…なんだかうんざりです。

ネットやテクノロジーのおかげで色々と楽しいことやワクワクすることもありますし、
すべてが悪いとか言うわけではないのですが、
どうも最近の世の流れに「本能的に体がついていかない」という感覚を覚えてしまうのです。

ひきこもりやニートが2016年現在も継続して社会問題化していますが、
働かない/働けない理由は様々ではあると思いますが、
「時代についていけない」ということが理由の人も居るのではないでしょうか。
鬱や神経症、軽度の精神障害が多いのもそのせいのような気がします。
(もちろん一概には言えませんが)

すごく極論ですが、縄文時代のような生活をすれば、
ひきこもりもニートも神経症も鬱もすべて治るような気がします(笑)

現代において縄文時代の生活をするのは無理ですが、
どうにかして時代と折り合いをつける方法はないのでしょうか?
また、私と同じように感じている方はいますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

イラスト 環境」に関するQ&A: 10万程度でイラストを描くのに適したパソコンや、パソコン環境を揃えることは可能ですか?

A 回答 (10件)

<すごく極論ですが、縄文時代のような生活をすれば、


ひきこもりもニートも神経症も鬱もすべて治るような気がします(笑)

まさにそうですね。少なくとも摂食障害はなくなります。
発展途上国にはない病気です。

あなたのような年代の方でもそう思うのですね。
まあ自然な流れという気がします。
先進技術だのIT社会だのと、ふとすると人間が振り回されてる社会に疑問を感じるのに年代は関係ないのでしょう。
もちろん恩恵は感じているけれど、これでいいのか?となるのは人として自然なことだと思います。
当然のように時代に逆行するかのような流れ、ナチュラリストとか断舎利とかもっと進んでミニマリストとか?出てきたり、メールやSNSに辟易して手紙が見直されてるとか聞きます。
工業製品よりも手工芸品やそれを作る職人が見直されたりしてるのも一環という気がします。

今CMでやってますが、バイトの応募に電話できなくてもSNSで出来るから大丈夫!って、何やそれ?って思います。
電話一本かけられない人が接客業などで働けるんだろうか~?って。
もちろん便利ですよ。便利ですけど!
実際に電話のかけ方、受け方ひとつわからない子が増えてるのは実感してます。
これも時代の流れと受け取るしかないのかな、と多くの事に諦めの姿勢で受け入れる事に慣れてしまってます。

生まれながらにしてモノも情報もあふれた環境で育った今どきの若者に感じるのは、やはり貪欲さに欠けること、ひいては生きる気力が乏しいケースも多いと思います。
働くのも結婚するのも生きるのも面倒くさがる。とは言ってもその意欲や欲望がないわけでもない。
男女同権が叫ばれ、生涯未婚で通すことも同性婚もありという多様化する生き方の中から何を選べば良いのか選びきる事が出来ないでいる。
便利で平等であることは素晴らしいことだけど、それゆえに生じる不都合もたくさんあります。

でもどうにかして生きて行かなければならない。
どうにか着地点を見つけて折り合いをつけて行かなければなりません。
どれだけ技術が進化しても最後は人間が感じ考え触れ合うことでしか事が為されはしません。
私はバブル景気の始まりの頃に社会に出て、職場には真新しいワードプロセッサがようやく入ったという時代でした。
随分と時代は変わり果てたと思いますが、変わらないこともありますよ。
今若い人達が通る道は必ず自分達が通ってきた道であるとも思います。
ツールや社会がどれだけ変化しても人間自体はそう変わらない。
人生経験から得たものを適切に次世代に伝えて行くという役割は残っていると思います。
    • good
    • 12

必ずしも、ついていく必要はない。


と、思っていればよいと思います。

別の見方をすれば、他人が考えたやりかた、方法を押しつけられているだけ。
と考えてもよいと思います。つまり、ほとんどのものは時代の必然では無いということ。

ここ10年で変化していると書いていますが、私から見れば技術的には対して変わっていません。確かに、性能の向上や小型化や容量の増大等は当然あるとして、ほとんどは使い方のアイデアが次々と出ているだけとも言えます。基礎となる技術はそれほど変わっていないと。ですから、全てのアイデアにつきあう必要は無く、これはと思ったものがあれば試してみる程度で良いと思います。

最近は新しいものがどんどん出てくる割りには
日本語の入力がおろそかになっているのが非常に気になっています。
みんな、よくこんな使いにくい入力方法を文句言わずに使っているな~
と思いますね(特にスマホ。日本独自を捨てた悪い例ですね。)
    • good
    • 3

バナーもソーシャルメディアボタンもアドオンを有効にしておけば表示されません。

目にはブルーライトカットメガネです。サイバーセキュリティに関する仕事なんかは、ひきこもりもニートも神経症も鬱もすべて治るような気がします。サイバーセキュリティ基本法も成立したし、時代とも折り合いをつけられると思います。
    • good
    • 0

縄文時代は、引き籠れる個室そのものがないでしょう。



それと精神疾患は別なものです。
昔で言えば、狂ったとひとくくりにされたものです。

30年前でも自律神経失調症などろ言われました。
親がそれほど過保護になった結果の現在です。

普段からハイテクなものに接していれば、現在のITは大して進化していません。
それこそ文明開化の時代の方が遥かに変化は大きいでしょう。
ま~いろんな技術の小型化高性能化で現在になっていますが、今後はますます科学の魔法化が進むでしょう。
人のアンドロイド化もそうです。

コンピューターが意思を持つようになり、人の相手も可能になりました。
今までは機械と同じで作業するだけだったものが、考えて対応することができるようになったのです。

いずれ電脳空間と現実世界(リアル)の間に、機械は必要なくなるですし、そういうデバイスが開発されるでしょう。

コマンド入力が、言葉の呪文によるものになるでしょう。
ユビキタス技術の発展とは、そういうものです。
既に、パソコンでは音声入力は可能な技術です。
    • good
    • 1

スマホとPCを捨てて、禅寺に篭れ !!

    • good
    • 1

>縄文時代のような生活をすれば、


>ひきこもりもニートも神経症も鬱もすべて治るような気がします(笑)

「ひきこもりもニートも神経症も鬱もすべて『死ぬ』」が正しいでしょう。運良く立ち直れたもののみ生き延びる。
    • good
    • 2

無理に折り合いなど付けなくて良いんじゃないですかね?



人類史で革命と言われるものが3つあり、
① 農業革命(日本では弥生時代)
② 産業革命(日本では明治維新頃)
③ IT革命(昭和の終わり)
です。
①と②の間は1000年以上ですが、②と③の間は200年ほどですから、「時代の流れ」は加速度的に早くなっていることは明らかです。

他方、これらの革命の都度、何が起きたか?と言いますと、人口が爆発的に増加しています。
まあ、日本は減少傾向ですが、世界的には増加の一途です。

すなわち、これらの革命によって、前時代の人間が淘汰されたりすることはなく、むしろ革命の恩恵で、大勢が豊かに生きて行ける様になっています。
「産業革命によって、農業が壊滅的被害を受けた」なんて言う事実はないでしょ?

従い、縄文時代にニートが居たかどうかは別として、どちらかと言うと現在は、「ニートでも生きて行けるほど、豊かな時代になった」とも言え、むしろ淘汰されにくい時代になっています。
もっと判り易く言えば、縄文人が現代にタイムスリップしたら、行政が手厚く保護して、健康に長生き出来るでしょうけど、現代人が縄文時代にタイムスリップしたら・・恐らく寿命を全うするのが難しいでしょう。

言い換えれば、進歩や進化は多様化の容認でもあって、農業革命の後継者である一次産業や、産業革命の後継者である二次産業も活躍していますし、IT革命との間にに発生したサービス業に加え、現在はIT産業までもが食える時代です。
最先端に行けば行くほど、時代の流れが早いことは確かだし、農業や製造業も進化,進歩していることは確かですけど、自分の速度に合った場所は存在し、活躍する場があることも確かです。
なぜなら最先端のIT産業が生きて行くには、農業や製造業などの存在が必須だからで、「変わらない」と言う部分にも必要性があるのです。

時代は流れますが、自分が時代に流される必要はありませんので、無理に流れに乗ったり流れに逆らうことなく、マイペースでどっしり構えてりゃ良いと思いますよ。
それでも、ソコソコは勝手に流れて行くし、その程度の流れに乗ることは、全く難しいことではありません。
    • good
    • 1

64歳主婦です。




私と同年代の方の方かと思ってたら、

私の末っ子より若い31歳の方でしたか!!

31歳の方でも、私たちと同じように時代の流れに着いていけない、、

と思われるのですね、、。

私は、パソコンを始めたのは、15年以上前の40代後半でしたが、、。

当時より最近のテクノロジーの進歩は、戦後、少し経ってから生まれた私には

ビックリするばかりです。

先日も、テレビで90代の男性が、WordやExcelを使っている、、

と話しておられました。

とても、生き生きと楽しそうでした。

が、SNSなどで、若い子が、顔も知らない人と、何の疑いもなく

連絡しあっていることに、私なんかは不安を感じています。

そして、これから先、どうなるのか、、。

私の子供の頃の昭和30年の頃の時代が懐かしくなります。

医学の進歩も素晴らしいものがありますが、

人は、いつかは死ぬもの。

さほどに医学が進歩する必要もないように思えます。

医学が進歩したがゆえに、本当は死んで楽になれたものが

無理やり「生かされている」残酷な面も有りますしね。

どちらにしても、どれほど、テクノロジーが進歩しても、

「自分自身」を見失なうことがなければ

どのような時代でも生きて行くことは出来るのでは、、と

思います。

特に、警察の科学捜査は恩恵をうけてるのでは、、と

沢口靖子の「科捜研の女」を観てると思います。

鬱や精神障害は、母親の中絶の災いが原因であって

進歩したテクノロジーは関係ありません。
    • good
    • 3

残念ですが、過去10年の進化より、これからの10年の進化のほうが、テクノロジーの進化は圧倒的に早くなるらしいです!!


20年後はさらなる高速で進んでいく。

そして、2045年には、技術的特異点を迎えるらしく、ベーシックインカムになり、あんまり働かなくてもよい時代の到来かもしれないらしいです!

私は働けない専業主婦でニートみたいなものですが、2045年を期待しながら、これからも無職で生きていく予定です。笑
    • good
    • 3

どの年代でもそう言う人はいた。


「ここ最近の進歩はすごい。ついていけない」
あまりにも使い古されたフレーズ。
50年後くらいにも「スマホが普及し始めた頃はまだ良かったのに、最近じゃあ…」みたいな会話がなされているでしょう。

>どうにかして時代と折り合いをつける方法はないのでしょうか?
時代は勝手に進んでいくものなのだから、折り合いをつけるのは人の方。
そしてついていけない人は淘汰されていくんです。
縄文時代なら縄文時代で、急激な気候の変化などについていけない人は死んでいったんですから。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q何もできない人は、どうやって生きていく?

生きているのが苦痛です。

頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。
実家の家族とは仲が悪いです。私さえいなければ親兄弟仲良くやっているようです。
夫は優しいけど私にはもう関心も愛情もないようです。
トロい、どんくさい、愛嬌もない。

本当に何のとりえもないし、普通の人ができることもできないのです。
仕事はパートをしていますが、それも周りに迷惑をかけていて居づらいです。

夫に勧められて、友達作りのために習い事やSNSをがんばった時期もありましたが、だめでした。
やはり明るい性格で面白い話をできるとかじゃないと、一緒にいて楽しくないですものね。
私だって私みたいな人と友達になりたいとは思いませんし。

積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

この先何十年もこのまま生きていくのかと思うと、絶望的な気持ちになります。
楽になるには死ぬしかないのでしょうか。
自殺は怖いし周りにも迷惑なので、できればしたくないです。
こんな私でも、楽な気持ちで穏やかに生きられる方法、考え方はありますか?

生きているのが苦痛です。

頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。
実家の家族とは仲が悪いです。私さえいなければ親兄弟仲良くやっているようです。
夫は優しいけど私にはもう関心も愛情もないようです。
トロい、どんくさい、愛嬌もない。

本当に何のとりえもないし、普通の人ができることもできないのです。
仕事はパートをしていますが、それも周りに迷惑をかけていて居づらいです。

夫...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お気持ちお察しいたします。

実はわたしが質問者さまのお悩みの通りの人生を
歩んできました。

>生きているのが苦痛です。

>頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
>人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
>趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。

そんな状態でした。
今は統合失調症、アスペルガー症候群等の
診断を受けて精神科に通っております。


>積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

>この先何十年もこのまま生きていくのかと思うと、絶望的な気持ちになります。
>楽になるには死ぬしかないのでしょうか。

このお気持ちもとてもよくわかります。



>こんな私でも、楽な気持ちで穏やかに生きられる方法、考え方はありますか?

文面から見て、質問者さまはすべて自分を中心に考えていらっしゃると思います。
相手の気持ちを考えたことはありますか?
家族、夫、職場の方。

>普通の人ができることもできないのです。

このような方々に発達障害が見つかることもあります。


たとえ病院に通わなくても、自分で生きやすいように考え方を変えていけば
生きやすくなりますよ。

全てを肯定することです。
特に考え方を肯定することです。

全てを否定すると生きづらくなります。死にたくなります。
まずは自分も含めてまわりにあるもの全てを肯定することから
始めてみませんか?

そうすればすべてのものに感謝できるようになると思うのです。
参考になれば幸いです。

こんにちは。

お気持ちお察しいたします。

実はわたしが質問者さまのお悩みの通りの人生を
歩んできました。

>生きているのが苦痛です。

>頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
>人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
>趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。

そんな状態でした。
今は統合失調症、アスペルガー症候群等の
診断を受けて精神科に通っております。


>積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

>この先何十年...続きを読む

Q科学が進歩した例を教えてください!(急ぎです!)

こんな時間ですが急ぎでお願いしたいです!すみません!
他にもこのような質問はいくつかお見かけしたのですが、私が理解できなくて、分かってないのにまとめとして提出はできないので、わかりやすくお願いします・・・!

このレポートでわたしにとってのわかりやすいかなと思うのは、
こんな科学が発展したから、こんなことが可能になったよ!のような感じです。
たとえば医学が発展したから救える命が増えました、のようなものです!
できれば細かくお聞きしたいです・・・!

わかりにくい文章で申し訳ないです!
回答お願いします!!

Aベストアンサー

ちょっと長く書きます。
科学の進歩というのは、複層的なものです。

たとえば、印刷という技術は1450年グーテンベルクが印刷機を発明し、本を大量に安く作れるようになりました。本を安く大量に作れる、ということは、それまで本を読んだことがない人達も読めるようになったわけですが、本を読んだことが無い人たちは、そもそも「文字が読めない」のです。

本が大量に印刷された後、何が起きたかというと、聖書が大量に印刷され、各地の教会で配られ、特に若い世代を中心に聖書を使って文字を読む、ということが行われました。つまり15世紀を境にしてヨーロッパでは識字率が向上し、それが大航海時代に海図を読んだり、天測したりという人々を大量に作りだし、その後の植民地支配時代の幕開けとなっていったのです。

現代でいえば、面白いのはコピー機です。特に日本や中国の漢字文化圏ではコピー機の登場はパソコン並みの威力がありました。
元々、英語などのアルファベットを使う国では、文章をコピーするのはそれほど難しいものではありませんでした。タイプライターがあるからです。昔の手打ち式のタイプライターは女性の花型職業で、文章をコピーするためにはカーボン紙を神の間に挟んで打つことで、3枚から5枚ぐらい複写できたのです。
一人が最初の原稿を5枚一度に打ってコピーし、次に5人で5枚打てば25枚のコピーが2回の手間で出来てしまいます。しかし、日本語のように漢字を使う国はどうしようもありませんでした。

それが変わったのがコピー機です。コピー機のおかげで自由に資料を複製することができるようになりました。FAXも同じように使えるため、今でも日本の会社にはコピーとFAXがあるのが普通です。
外国から見ると「これだけITが進んでいる日本でなぜFAXがまだあるの?」と驚かれるのですが、日本語(漢字)の都合上、パソコンで打つだけではダメな時がたくさんあるのです。
ああ、これは、技術の進歩というより、文化的な限界のほうですね。

じゃあ、もう一つ人工衛星について、
人工衛星の技術の最初は、戦争中にドイツが開発したV2ロケットにあります。このロケットはドイツからイギリスまで飛んで攻撃できるため、ドイツが開発しドイツの敗戦後は技術と技術者がアメリカとソ連(ロシア)に移っていきました。戦後、アメリカとソ連が宇宙競争できたのは彼らドイツ人が居たからです。
このロケットの能力を高めると、宇宙まで飛んで行けるわけで、まず人工衛星を運ぶ技術ができたわけです。

次に人工衛星のアイデアですが、これはアーサー・C・クラークというSF作家が考えだしています。この人のおかげで人工衛星を使った国際通信などができているわけです。

逆をいえば、人工衛星を使った通信はアイデアが先にあって、技術があとからやってきました。パラボラアンテナ(お椀型のアンテナ)は人工衛星に使うために開発されたのが最初です。
これによって、国際間の宇宙中継ができるようになり、日本で初の人工衛星を経由した国際中継はアメリカからのものでした。実はこれにはエピソードがあり、日本初の国際宇宙中継はケネディ大統領暗殺シーンだったのです。

今では、どこでも誰でも地球の裏側の出来事が見られるようになっていますが、日本での最初はかなりショッキングなものだったのです。

あ、そうそう、実は「地球が青い」というのはガガーリンが宇宙遊泳してから初めて分かったことです。人々が「青い地球」を知ったのはもっと遅く、アポロ計画で月から地球を撮った写真が公開されてからです。有名なアニメである鉄腕アトムには、このアポロ以前の地球が出てきます。白黒テレビの時代の鉄腕アトムの最終回、アトムが原子爆弾を太陽に投げ込むのに地球を振り返ってみるのですが、まだアポロ計画以前だったため、なんとなく青く塗られたボールで表現されていたのです。

つまり、技術の進歩というのは、最終的に人類の知覚を変えてしまうのです。最初に書いた印刷は「誰でも文字が読める」という変化をもたらしました。これによって誰でも文字で遠くの人でも意思疎通が可能になったわけで、今のインターネットやLINE並みの大変化だったといえます。

また地球の姿を多くの人々が見たことで、戦争の規模が縮小された、という意見があります。「宇宙船地球号」という取替の効かない星に私たちは住んでいるのだ、という意識が芽生えたと言われています。昨今の温暖化問題に対する意識も「青い地球」という意識が下敷きになっているのです。

この意識の変化を支えているのが、技術です。

ちょっと長く書きます。
科学の進歩というのは、複層的なものです。

たとえば、印刷という技術は1450年グーテンベルクが印刷機を発明し、本を大量に安く作れるようになりました。本を安く大量に作れる、ということは、それまで本を読んだことがない人達も読めるようになったわけですが、本を読んだことが無い人たちは、そもそも「文字が読めない」のです。

本が大量に印刷された後、何が起きたかというと、聖書が大量に印刷され、各地の教会で配られ、特に若い世代を中心に聖書を使って文字を読む、ということが...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q無能すぎてできる仕事がない場合。

※長文です。

25歳、女です。

能力が低すぎて、これからどの方面にすすめばいいのかわからなくなりました。


新卒で入社した小売業(スーパー)では、
仕事に時間がかかりすぎて、いっぱいいっぱいでした。
終電に間に合わず、タクシーを使ったり(自費)、泊まり込んだりしていました。

ただ、会社というか、業界自体が長時間労働は当たり前だったので、
そのことについてはあまり責められずにいました。

実際、優秀な人も、そうでない人も、100時間越え残業は当たり前でした。
残業の中身が違うかもしれませんが・・。

周囲から努力は認められていたのですが、数年後、バイヤーなり店長なりを任されたとして、
今より忙しくなったとき、やっていく自信がなく、リーダーシップもないので、約3年で退職しました。




そして今年、事務の正社員として採用されましたが、試用期間2週間で辞めてしまいました。
一切パソコンを使用しない、手書き伝票などを書く事務でした。

チェック項目が複数あり、さらに得意先や商品などによって記入のパターンが複雑に変わる為、
何度もミスしてしまいまいました。

業務メモも見て、間違えないようにしようとするも、
ひとつに注意すると他の項目で間違えるという有様でした。

仕事を教えてくれない会社もある中で、
2週間、隣に椅子を持ってきてずっとつきっきりで指導してくださった先輩や上司をひたすら苛立たせてしまい、毎日怒られてしまいました。

直属の上司は、辞めると告げた時笑顔になって当たりが柔らかくなったので、本当にストレスをかけさせてしまったのだと思います。


販売が無理で、事務が駄目となると、次はどうすればよいのか、わからなくなりました。

保育士や介護などは、学生時代のボランティアで、まったく接し方がわからず、
すぐに馴染んでコミュニケーションを成立させていた同級生を見て、向いていないのが判明しています。

私としては、もう一度、違った形の事務に挑戦してみて、それが出来なければ、バイト生活で暮らすしかないと思います。

しかし、若いうちはよくとも、年を取ると仕事がないから何か技能を身に着けて正社員でがんばるのが一番いいとも思います。

仕事ができない人は、どのように働けばよいでしょうか?

※長文です。

25歳、女です。

能力が低すぎて、これからどの方面にすすめばいいのかわからなくなりました。


新卒で入社した小売業(スーパー)では、
仕事に時間がかかりすぎて、いっぱいいっぱいでした。
終電に間に合わず、タクシーを使ったり(自費)、泊まり込んだりしていました。

ただ、会社というか、業界自体が長時間労働は当たり前だったので、
そのことについてはあまり責められずにいました。

実際、優秀な人も、そうでない人も、100時間越え残業は当たり前でした。
残業の中身が違うかもしれませんが...続きを読む

Aベストアンサー

>仕事ができない人は、どのように働けばよいでしょうか?

まず、質問を読んで感じたのは、
「自分は仕事ができない。」「能力が低い」と思い込んでいる
点がまず誤りです。

見た感じ、販売もできれば、事務もできそうです。

会社には会社独特のルールや文化があって、
まずはそれに慣れるほうが大変なんですか。
前の会社の事務だってそうです。
複雑怪奇なルールがわからないからと
自分の能力を卑下することはありません。

販売だって長時間の残業に耐えたり、
それを当たり前と受け止めるあたり、
仕事の素養はあるんですよ。

大切なのは、「その仕事が好きになれそうか」
「一生続けられそうか」「会社の人間関係は良好か」
を見極めて、行けそうだと思うなら、
しんどかろうが、つらかろうが3年くらいは続けることです。

そういう意味では、最初のスーパーはよかったし、
辞めたのも正解です。

多少、給料が安くてもバイトよりも正社員でとってもらえるうちは
正社員でいったほうがいいですよ。
大切なのは一生続けられそうな仕事をみつけることです。

大した能力はなくても会社の生き字引でその人がいないと
会社が回らないみたいな人はたくさんいますよ。
とにかく一番大切なのは辞めないことです。

それと、女の子は仕事の出来不出来ももちろん大切ですが、
ほがらかで、明るくて、元気で、少しくらいの失敗なら
大目にみてあげたくなるような子のほうが長生きします。
あまり、ネガティブに考えすぎないほうがいいってことです。

>仕事ができない人は、どのように働けばよいでしょうか?

まず、質問を読んで感じたのは、
「自分は仕事ができない。」「能力が低い」と思い込んでいる
点がまず誤りです。

見た感じ、販売もできれば、事務もできそうです。

会社には会社独特のルールや文化があって、
まずはそれに慣れるほうが大変なんですか。
前の会社の事務だってそうです。
複雑怪奇なルールがわからないからと
自分の能力を卑下することはありません。

販売だって長時間の残業に耐えたり、
それを当たり前と受け止めるあたり、
仕事の...続きを読む

Q科学技術の進歩は必ずしも人間を幸せにしないのではないか?

暇人の質問をお許しください。

私は、今、数学や物理学、機械製図の勉強をしている者ですが、最近、人間の幸せは科学の進歩とはイコールではないのではないかと強く思っています。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になったはずですが、排気 ガス、交通事故、車社会のために子供たちが外でのび のびと遊ぶ自由を奪ってしまったなど考えられないで しょうか。

2、また、パソコンの開発により、人間は大量の仕事を 効率よく短時間で処理する事が可能になった。本来な らば、その余った時間は自分の時間を得られるはずな のに、逆に仕事量が増え、トータルで考えれば、以前 より仕事量は変わらないか、以前より増えたのではな いか?

3、イネの品種改良で、害虫や寒さに強いイネを作り出 して、以前より人間の飢えなくなったことは多分幸せ な事だと思いますが、その結果、人口爆発によって地 球上の人類全員分の食糧を供給できないのでは?

4、僕はイヌ、ネコの方が人間より幸せそうに見えるの ですが、だとしたら人間が作り出した科学技術や哲学 や文明は何の為だったのでしょうか。

科学技術の進歩で幸せになるのならば、21世紀より20世紀の人間の方が不幸であり、20世紀より19世紀の人間の方が不幸だったのですか?そんな事は無いと思います。

科学技術の進化は功罪いずれもありますが、功<罪ではないかとの思いにとらわれています。
しかし、今、僕が利用しているインターネットも科学技術ですよね。

長文すみません。
僕は、気楽に哲学や科学を語れる友達がいないのです。

皆さんの率直なご意見、ご批判を是非お聞かせください!

暇人の質問をお許しください。

私は、今、数学や物理学、機械製図の勉強をしている者ですが、最近、人間の幸せは科学の進歩とはイコールではないのではないかと強く思っています。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になったはずですが、排気 ガス、交通事故、車社会のために子供たちが外でのび のびと遊ぶ自由を奪ってしまったなど考えられないで しょうか。

2、また、パソコンの開発により、人間は大量の仕事を 効率よく短時間で処理する事が可能に...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 人間の幸せは科学技術の発展とイコールではないのではないか、ということですが、もちろんつながりません。正確には、第1に、物質的豊かさは満たされることは、精神的豊かさを満たすことにはならないということです。
 第2に、科学技術の進歩には、たえずマイナスの要素がつきまといます。具体的側面でも、思想的側面でもそうです。こういうのを専門的には、「逆機能」と呼びます(社会学)。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になったはずですが、排気 ガス、交通事故、車社会のために子供たちが外でのび のびと遊ぶ自由を奪ってしまったなど考えられないで しょうか。

 自動車の開発によって、移動が効率的にできるだけでなく、ヒトとモノの輸送がスムーズにおこなえるようになった結果、経済的発展だけでなく、人々の可能性が拡大されている。これは順機能です(つまりメリット)。
 しかし、みなが便利さを追求した結果、車は大衆化し、大量の排気ガスをはき出しました。結果はご存じのように、環境破壊・交通事故など人災を創造するなど、逆機能(デメリット)をもたらしています。


2、また、パソコンの開発により、人間は大量の仕事を 効率よく短時間で処理する事が可能になった。本来な らば、その余った時間は自分の時間を得られるはずな のに、逆に仕事量が増え、トータルで考えれば、以前 より仕事量は変わらないか、以前より増えたのではな いか?

 このことは情報社会化と名付けられた現象です。順機能はあなたのおっしゃる通り。結果的には、経済・政治・文化的領域において、さまざまなメリットがもたらされています。インターネットのネットワークの力は、国家や企業などが有力な情報を独占していた事態から救っただけでなく、さまざまな世界市民が結びつき大きな勢力となっているというのは事実としてあります。
 逆機能については、説明はいらないでしょう。いろいろ思いつくはずですから。


3、イネの品種改良で、害虫や寒さに強いイネを作り出 して、以前より人間の飢えなくなったことは多分幸せ な事だと思いますが、その結果、人口爆発によって地 球上の人類全員分の食糧を供給できないのでは?

 これは農業の産業化と関わっています。品種改良という市場は、いまや大企業のものです。
 農業系企業は、品種改良しては地元の農家へと売り込み、必死に営業しています。基本的には、ファッションのブランド戦略と何ら変わりないと思います(笑)
 品種改良の重点は、たしかに育てやすさ(害虫などに
強い)という点もありますが、もう1つは「おいしさ」にあります。企業では、トマトであれば、トマトの甘さを数倍にすることで、おいしいトマトを作り上げてしまいます。正直なところ、人間の舌の感覚でおいしいものに作り上げているので、普通のトマトはこれにかないません。ですから、歯止めはききません。
 ただ食糧供給危機は、すでに発生しているといえるでしょう。とりわけアフリカではそうです。品種改良の問題は、遺伝子組み換え大豆がそうであったように、元々自然であったものを改変するわけですから、健康上の害を及ぼすような逆機能は生じるでしょう。
 とはいえ、この場合は明らかにわれわれの感覚では、順機能が大きいですね。


4、僕はイヌ、ネコの方が人間より幸せそうに見えるの ですが、だとしたら人間が作り出した科学技術や哲学 や文明は何の為だったのでしょうか。

 極端な動物学者たちは、イヌ・ネコをはじめ、動物園という存在を忌み嫌っています。それは、本来動物たちには動物たちが生きるべき空間の広さというのが、あるはずだからです。大草原をかけめぐるべきトラは、檻のなかに閉じこめられ、彼らの身体に影響を及ぼしていないはずがない…と。
 実は、人間もこれと似たような状況です。人間自身もおのおのが生きるべき空間や時間というものがあったはずです。しかし、人間をはじめ動物には、高い適応能力があります。少々の環境の変化には動じないというものです。
 科学技術の発展は、人間の社会的環境をめまぐるしく変化させました。かつての哲学者・科学者は、進歩という「大きな物語meta-narrtive」に大きな夢を抱き、その可能性を信じていました。しかし、そうしたhumanism(人間中心主義)は、たとえば「環境」という視点に欠如していました。結果はご存じのとおり。
 こういうことを、かのカール・マルクス(社会主義思想の根本的提唱者)は「疎外」と呼びました。疎外とはいくつか意味がありますが、その1つは、「人間自身は、自らの生み出したものに対して対立する」ということです。
 たとえば、核爆弾です。これは、人類と科学技術が生み出した最強の兵器です。いまや人類を崩壊させかねないものを、人間自身が生み出してしまったのです。核に関しては、ご存じのとおり日本においては悲しい歴史があります。人間が人間自身が生み出したものによって、自滅する。なんともバカらしい話です。
 

→ 科学技術の進歩で幸せになるのならば、21世紀より20世紀の人間の方が不幸であり、20世紀より19世紀の人間の方が不幸だったのですか?そんな事は無いと思います。

 こうした観点は、さまざまな呼び名がありますが、一般的にはダーウィン思想を起点として「進歩史観」といいます。つまり、「野蛮から文明」へ、「宗教から科学」へ、などなど、世界が悪いものから、より良き方向へと移っていくという考え方です。
 今では、これはほぼ否定されていますが、ほんの少し前まで、過去においてはこれはきわめて有力な発想でした。マルクスは封建制→資本主義→社会主義という時代のパラダイム転換があると本気で考えていました。しかし、マルクスは産業化がもつ多大な影響力を十分に分かっていなかったのです。つまり、科学技術の進歩。
 それは無理もなく、20世紀以降の急激な科学技術の進展など誰も予想していなかったといういうべきでしょう。
 また日本においても、福沢諭吉は日本は野蛮から脱して、西欧の文明化へと早急に到らなければならないと述べています。これは植民地化されることへの懸念でもありました。
 ある意味で、科学技術の世界的進歩は、自衛の強制でもあったかもしれませんね。
 こうした進歩史観は、今ではほぼまったく否定されるか、改変されています。


 時代は、「科学技術の進歩」という大きな夢を抱くときから、「いかに科学技術をもちいるか」という再考のときへと移っています。
 世界は、近代への反省を求められ、修正せざるをえなくなっています。功罪はありますが、だからといって基本的に科学技術を捨てることはできないのが現状です。
 
 ある論者は、科学の進歩は、人間の進歩を意味するのではなく、退化であるとしています。というのは、かつての全生活を担っていた人間のほうが、肉体的にも精神的にも高い能力をもっていたからです。今われわれが用いている科学技術のなかで、どこか人間は進化したように見えるのですが、実際はより高度な人工物が溢れているだけです。

 科学技術を捨てることができないのは、われわれが退化したがゆえであるともいえます。社会は、いまや巨大な科学技術とそれに基づいた市場なくして、生きられないのです。都市が突然機能停止するなら、人間は暴走し収奪しあうでしょう。彼らには、作物を育てる技術も、木の実をとる技術も、火をおこす技術もありません。

 とすれば、やはり科学技術の放棄ではなく、科学技術の利用について、より正しい方向性を考え、導いていくほかないといえます。

 こんにちは。

 人間の幸せは科学技術の発展とイコールではないのではないか、ということですが、もちろんつながりません。正確には、第1に、物質的豊かさは満たされることは、精神的豊かさを満たすことにはならないということです。
 第2に、科学技術の進歩には、たえずマイナスの要素がつきまといます。具体的側面でも、思想的側面でもそうです。こういうのを専門的には、「逆機能」と呼びます(社会学)。

1、例えば、自動車を開発して人間はA地点からB地点 まで早く移動する事が可能になった...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q55歳無職これからどうしたらいいのでしょうか?

今年の3月末でリストラっぽい感じで、25年間勤めた会社を退職して9ヵ月になります。失業給付は延長を含めると来年の4月末まであります。

いままで何十社と応募しまして、何社か採用となりましたが、やっぱり前職の給料、待遇と比較するとみじめになったので辞退しました。
前の会社と比較してしまって、なかなか踏み切れずいます。もう前の会社の事はおもってもしかたないのはわかっているのですが、

今は独身で一人暮らしです、でもある程度の収入はほしいです。月手取りで20万くらい

これといった資格スキルもないので、ハーローワークなどの求人みても、あまり良いところがないので。。。。
でも自分の能力を考えると、そう贅沢いえないのですが、あと10年は働かないといけません。

今思うと、前の会社にどんな事があってもしがみついてれば良かったと大変後悔しているのです。

正社員の身分がどれだけ安定していたか、ばかですね!辞めて初めてわかったのですから。。
普段は何をするのにも、後先を考えて行動する方でしたが、この退職劇は、まがさしたと言うが衝動的なってしまいました。会社をやめたら、どんな事になるか!よく調べておけば良かったと後悔しています。もう取り返しがききません。ほんとばかなんです。

辞めた会社の事が忘れられず、契約社員か派遣で入り直そうかな?とまで考えているのです。

でももう雇ってくれないなか?とか、もしも採用してくれて、働きだしても、知り合いにあったらミジメになるかな?とか

もうどうしたら、いいかわからないのです、どうしたらいいのでしょうか?
これから生きていけるのかな?と心配になっているのです。無職期間も初めはある程度元気があったのですが、長くなるにつれて、気が小さくなりダメになって行くような感じします。
できれば良い助言お願いします。

今年の3月末でリストラっぽい感じで、25年間勤めた会社を退職して9ヵ月になります。失業給付は延長を含めると来年の4月末まであります。

いままで何十社と応募しまして、何社か採用となりましたが、やっぱり前職の給料、待遇と比較するとみじめになったので辞退しました。
前の会社と比較してしまって、なかなか踏み切れずいます。もう前の会社の事はおもってもしかたないのはわかっているのですが、

今は独身で一人暮らしです、でもある程度の収入はほしいです。月手取りで20万くらい

これといった資格スキル...続きを読む

Aベストアンサー

私は今、月々10万円の給付を受けながら、ハローワークの求職者支援訓練を受けています。
資格やスキルがないなら、利用してみてはいかがですか?
アルバイトが月に8万円まで認められていますし、生活資金の貸し付けも受けられます。
失業給付受給中の人も来ていますが、私は失業給付が終わって無収入になってから行きはじめました。

これから3月までは、一年で一番求人の多い時期です。
この時期に一生懸命就活をして、うまく行かなかったら、求職者訓練の1年コースを受けつつ就職活動を続けるという手もあります。
訓練は最後まで通わなくても、途中で就職が決まればいつでも中退ができます。
時間稼ぎでもありますが、訓練中にうまく就職が決まらなかったとしても、資格やスキルを無料で身に付けられますし、失業期間が長い言い訳にもなります。

失業が長引くとモチベーションを保つのが難しくなります。
同じ再就職と言う目標を持った仲間と机を並べて学ぶというのは励みになりますし、キャリアカウンセリングを受けたり、求職情報を集めるスキルも身に付きます。
定年退職後の人も何人も来ていますよ。

中高年の転職は、自分の価値観を知る機会です。
自分は仕事に何を求めるのか、絶対に譲れないものは何か。
今までやってきた仕事や得意な事、好きな事、人と接する仕事が向いているのかモノを扱う仕事か、給与が一番か、やりがいが一番かなどなど、じっくりと考えて今までとは違う新しい自分を発見してください。

有効求人倍率も上がり続けていますし、まだまだ時間の猶予はありますから、焦らずに落ち着きましょう。

私は今、月々10万円の給付を受けながら、ハローワークの求職者支援訓練を受けています。
資格やスキルがないなら、利用してみてはいかがですか?
アルバイトが月に8万円まで認められていますし、生活資金の貸し付けも受けられます。
失業給付受給中の人も来ていますが、私は失業給付が終わって無収入になってから行きはじめました。

これから3月までは、一年で一番求人の多い時期です。
この時期に一生懸命就活をして、うまく行かなかったら、求職者訓練の1年コースを受けつつ就職活動を続けるという手もあります...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q精神疾患で働けない方はどの様にして暮らしてますか?

閲覧して頂いていた方有難うございます。

私は現在精神疾患により働く事が出来ず、収入がありません。

精神疾患者の方で、働けない方はどの様にして毎日生活していますか?

障害年金を貰ってる方でも、金銭的に厳しい人はどの様にして毎日暮らしていますか?

Aベストアンサー

(1)親兄弟等親族から援助を受ける
(2)生活保護を受給する

この位しか浮かびません。
甘えられる所が有るなら甘え、利用出来る制度が有るなら利用する。
これで良いのではないでしょうか。
気持の上で抵抗が有るかも知れませんが、人間生きて行くのに自分の力ではどうにもならない事も有ります。
時には開き直りも必要かと。
自分にとって可能性の有る中で、考えて生きるしか有りません。

私の一番親しい友人も、精神疾患を発症してから生活保護を受けました。
友人の家族は、発症と同時に友人に内緒で引越しをし、携帯番号を変え、友人を捨てました。
親しかった人達も皆離れていき、古くからの知り合いは私一人になりました。

でも、今は平穏だそうです。
生活保護によって生活が安定しており、静かに暮らせる事で病状にも良い影響を与えている様です。

今、生活保護の問題が色々取り沙汰されていますが、利用すべき人が利用すれば何の問題も無い筈です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報