「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

精神障害を患って11年。小6と小1の子供がいます。今年、子供会の役員が回って来てしまいました。しかも育成会です。不安で仕方ないので、勇気を下さい。

役員決めの時、次男の病気療養で行けず、くじ引きで当たってしまったみたいです。

私の病気自体は、最初は入退院を繰り返していましたが、5年前に入院中に認知行動療法を受け、自宅でも実践するようになってから安定し、入院してません。通院は、主治医が「子育て中は早めのケアが大事」と言うので2週間に1度。薬は、日中はラミクタール主体でやっており、頓服にデパス。眠前にルネスタとニトラゼパムのみ。5年かけて3分の1になりました。出来なかった家計の管理も出来るようになりました。苦手にしていたコミュニケーションの部分も、デイケアで慣れてきて、問題なくできるようになり、授業参観でも声をかけてもらえるようになりました。

ただ、社会復帰は、年齢的に難しいかもしれないけど、この1年様子を見てから……という話になっていました。とにかく焦りが前面に出るタイプなので、そこをもう少しコントロールできるようにしようと……

長く、社会から遠ざかっていた私にとって、実質の社会復帰。しかも育成会なんて大役。地区のお祭り、バザー、インリーダー、その他諸々……主人は、出来る限りのフォローをするから!と言って、山のような引き継ぎ資料を一緒に見てくれたり、お便り作成も手伝うよ!と言ってくれています。唯一カミングアウトしたママ友は、手伝いはできないけど愚痴ならいつでも言ってと言ってくれています。主治医は、とにかく焦らない。上手く回りを頼って、と言いますが……不安で仕方ないです。

カミングアウトはするつもりはありません。前に住んでた所で親子でひどい目にあったので。一度引き受けた役を降りるつもりもありません。

ただ、自分に自信が持てません。新しい環境に飛び込む勇気が出ません。回りに恵まれているのはわかっているのですが……これも甘えなんだろうなと自分で思います。

ただ、この気持ちの処理をどうしたらいいのか困っています。

アドバイスを宜しくお願いいたします。

乱文失礼いたしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ほら。

もう既に 其処から恐怖心が沸いてきて病気の入り口に立とうとしている。
周りやご主人様が寄り添ってくれているのに信用できない?
不安に思うってことは 周りを信用していないって事です。
何とか遣り遂げられるよ。
大きく息を吸って 吐くと同時に事を始める。
あとは成り行きで 頭を下げて協力を求めながら出来る事を精一杯遣ればいいだけです。
弱音はいて ぐずぐず言ってるうちに一年なんてあっという間に過ぎてしまうよ。
ふた開けたら結局何にも出来ていなかったって後悔だけが残るより
お子様と一緒に楽しむつもりで踏ん張って見てね。
嫌な事みんな飛んでいけぇ~って言いながら
吸った息をふぅ~~って吐いて。
自分のマイナスな気持ちも飛ばしてしまえ。
始まってしまえば たった一年で終わってしまう事。
遣り始めなきゃ 判らない事ばっかりなんだもの。今から悩んでは駄目です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございました。確かに回りを信用できてないかもしれません。主人にもたまに指摘されてきましたので、はっとさせられました。

子供と一緒に楽しむつもりで……とありましたが、長男は、私が学校に行くといつも喜んでくれます。普段のプリントは出さないのに、授業参観の時は必ずニコニコしながら出してきます。

その時の表情を思い浮かべてしまいました。

とりあえず我が子の為と思って、肩肘はらず、回りに頭を下げながら、気楽に頑張っていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/06 14:58

たしかに、新らしい環境に飛び込むのは勇気がいりますよね。


しかし、貴方様は11年間子育てしてきたじゃないてすか!
子育ての方がよっぽど大変で辛いと思いますよ!
大丈夫!あなたには出来る!
今までも、どんな困難だって乗り越えてきたじゃないですか!
周りの役員さんのサポートだってありますから!
貴方様は1人ではありません!
母は強し!
それにしても、気になったのが、5年かけて薬の量が1/3になったのが凄いですね!
すばらしいですよ!
やはり貴方様は出来る人なんです!
また辛くなったらココへ愚痴でも何でも言いに来てくださいな!
ずっと応援してます!!
生意気言ってすいませんm(_ _)m
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

早速の回答ありがとうございました。何度も読み返しました。

子育ては、確かに大変ですが、旦那も含む回りのサポートがある事と、子供達が頑張ってくれてるからだと思います。

薬の事も気に止めて下さりありがとうございます。本当に一進一退で、生活習慣との兼ね合いを考えつつ慎重にやっていった結果ですので、誉めて頂けて本当に嬉しいです。

役員の仕事は、一人でやるわけじゃない……改めて考えると楓23さんの言う通りですね。

一人で背負う恐怖ばかり先立って回りが見えていませんでした。

勇気が出るコメント、ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/04 23:04

焦らない事だと思います。

優しい御主人だし、うらやましい位です。成せばなる。無理せず、一つ一つできる事から始める事です。頑張ってる姿を子供達に見せれるよい機会だと思うよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

早速の回答、ありがとうございました。子供達に頑張ってる姿を……そうですね!学校に行く機会も増えますし、6年と1年の大事な時期を近くで見られるのは、逆にラッキーかもしれないし……

いきちゃんさんの意見は、主治医の意見に近いものを感じ、安心できました。良い意味で、目先だけを見て、一つ一つ頑張って行こうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/04 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供会の役員が決まりません

現役員をしております。先日、役員決めを行ったのですが、1/3ほどの保護者は委任状提出で不参加でした。(委任状には、話し合いの上、役員になることもありますと明記しています。)2年ほど前に、マンションができたため会員が2倍ほどに増え、新しく役員選出ルールをその場で話し合い、結局「なるべく高学年の親で、今まで役員になったことがない人から順番で必ず一度はする」ということになりました。これだと一度も役員をせずに卒業する人もいないし、公平ではあるかと思ったのですが、それで当てはまる人は、来ていない人ばかりでした。話し合いの上、そうなったため該当する人には連絡することで解散したのですが、案の定というか、まったくもって話し合いの余地もないほど断られてしまいました。「勝手に決めるなんてひどい」「できないものはできない」「そんなに言うなら引っ越す」などと、とにかく取りつく島もないという感じです。現役員、全員ゲッソリとなっています。しかし、皆で決めた以上、他の人にお願いすると「どうして○○さんは断ることができて私に?」と思われるでしょうし、非常に困っています。結局、また会合を開き直すしかないか、と現役員では考えていますが、もしよい知恵などがありましたら、お教えください。よろしくお願いいたします。

現役員をしております。先日、役員決めを行ったのですが、1/3ほどの保護者は委任状提出で不参加でした。(委任状には、話し合いの上、役員になることもありますと明記しています。)2年ほど前に、マンションができたため会員が2倍ほどに増え、新しく役員選出ルールをその場で話し合い、結局「なるべく高学年の親で、今まで役員になったことがない人から順番で必ず一度はする」ということになりました。これだと一度も役員をせずに卒業する人もいないし、公平ではあるかと思ったのですが、それで当てはまる人...続きを読む

Aベストアンサー

私は子供のときに子供会を解散させられた経験があります。質問者様の子供会と同じように、次期役員が就任を拒否したため、なだれ的に崩壊していきました。団地という土地柄もあったのでしょうか、無党派層のような感じで「じゃあ私も」という風に次々拒否していって、そうなると「じゃあ私が」とは言いにくくなり、結局崩壊です。

質問者様の子供会総会で1/3欠席ということは、2/3出席ということですね。私がいたところよりはまだ望みがあります。

こういう、ほぼボランティアのような仕事は公平性や損得を図っては成り立たないような気がします。
あくまでそういう見解であることは必要ですし、確かに一部の身勝手な行動にはホント腹が立ちますが、だからといって、そういう人たちのせいでつぶされる子供会はその程度の集合体か、といわれるのも悔しい話です。

つぶれた直後は「あのおばさんが断ったから解散したのよ」とか言う、責任を問うような噂が流れたりしますが、何年かすると子供も大きくなり、孫が出来たとき「存続しておけばよかった」という気持ちが少しは出ると思います。

田舎のように神輿を担いだりと自治会とのつながりが強い地域は存続しますが、確かに最近では都市部のような、サッカースクール、スイミングスクール、ミュージックサロン、塾、おけいこ事などたくさんの多様な趣味を選択できる地域では子供会って何?という状況になってます。

ひとつの地域コミュニティなんですね。防犯も、ごみ問題も、福祉も。子供会という形を持ちながら各家庭の交流がある。なくなるのは子供会ですが、言い換えればひとつの地域コミュニティがなくなる訳です。

できれば解散だけは避けるように調整されることを期待します。

で、要点の役員選出ですが、他の方もおっしゃってるように、そこまでひどく断られる方は、任せてもろくなことがないような気がします。

拒否される方にもお子様がいらっしゃるのでしょうが、親の話はそのうち子供の知るところとなり、「お前のおばちゃんダメだな~」とか言われたりして、泥仕合になってもいやですね。

何とか2/3の方でがんばっていきましょうという協力体制を作って、1/3の方にはしつこく行事への参加を説得していくしかないと思います。

なんか要らぬエネルギーを使って心身ともにくたびれそうですが、そのうち子供は「おばちゃんありがとう」と言ってくれると思います。

私は子供のときに子供会を解散させられた経験があります。質問者様の子供会と同じように、次期役員が就任を拒否したため、なだれ的に崩壊していきました。団地という土地柄もあったのでしょうか、無党派層のような感じで「じゃあ私も」という風に次々拒否していって、そうなると「じゃあ私が」とは言いにくくなり、結局崩壊です。

質問者様の子供会総会で1/3欠席ということは、2/3出席ということですね。私がいたところよりはまだ望みがあります。

こういう、ほぼボランティアのような仕事は公平性や損得を...続きを読む


人気Q&Aランキング