ボーナスを貰ってから仕事を辞めたいです。7月と12月にボーナスが貰えるらしいのですが7月の何日頃に貰えるのでしょうか?
給料は15日締めの25日払いです。
また、辞めると会社に伝えるのはボーナスを貰ってからの方がいいんですか?
辞めるまで2週間かかるとネットで見たのですがそれまで働かなければならないのでしょうか?有給は最初から10日あるらしいです。
アドバイスお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

初めての賞与ですね。

それならたぶん寸志ですから、少しですよ!12月ならもっとありますが!支給日はたぶん10日ではないかと?伝えるのはボーナスもらってからでいいですし、有給を使って退社日を決めます。10日分の給料は休んでも貰えますから!
    • good
    • 1

ボーナスを貰ってから考えても遅くはありません。


冬のボーナスも欲しくなると思います。
今の会社以上のボーナスを出してくれる会社に今度は入れるのかどうかはギャンブルだと思います。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

あなたが新入社員ならば、在籍半年以上じゃないと、ボーナスの対象者にならない可能性があるよ。


会社によって違うだろうから、先輩とかに聴いてみな。
    • good
    • 0

>7月の何日頃に貰えるのでしょうか?


そうでんなぁ〜、25日払いやったら10日か31日のどっちかでっせ!
但し1年以上勤続っちゅう制限があるんとちゃいまっか?
その辺は「就業規則」に書いてあるさかい読んでみなはれ!
>辞めると会社に伝えるのはボーナスを貰ってからの方がいいんですか?
そりゃそうでっしゃろ。
ボーナス前に言ったら「じゃ7月9日に辞めてや!」って言われたらどうするんでっか?
>辞めるまで2週間かかるとネットで見たのですが
これは法律の話ですわ!
通常は「1ヶ月前」やと思うで〜!
これもやのぉ〜、就業規則に「何日前に申しでんとあかんで!」って書かれてまっさ!
あんさん、女々しいこと考えんと「スパッと辞める」がえぇで!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございます
申し訳ないのですが就業規則って何ですか?

お礼日時:2016/04/07 10:16

ボーナスは会社が規定していることなので、同じ会社の人に聞いてください。


ここではどうやっても分かりません。
ちなみに、うちの会社のボーナスは6月です。

また、このような質問をされるということは働き出してまだ日が浅いのだと思いますが、通常、ボーナスは査定期間に働いていた日数分で日割りされます。
例えば、うちの会社の夏のボーナスの査定期間は10/21~4/20です。
4/1入社の新入社員の場合は、夏のボーナス支給は20日分です。

会社によっては新入社員は日割りせずに満額のところもあるようですけどね。
    • good
    • 0

新入社員?だつたら最初のボーナスは期待してもそんなに出ないよ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーナスの源泉所得税、年末調整で返ってくる?

今年の夏のボーナス、ものすごい額の所得税が引かれました。
理由はボーナスの前月、転勤に伴う会社負担の引越し代が給与に現物支給額として上乗せされたからです。
その月だけ明細上の総支給額は20万も上がり、それがボーナスの源泉所得税に反映され、いつもの倍以上の所得税が引かれました。

でもこれって、年収が増えたわけではなく、たまたまボーナス前月の見かけ上の収入が増えただけです。引越し代は実際に支給されたわけではなく、会社が直接業者に払っているんです。なのにこちらがもらったかのように明細上は給与に上乗せするなんて・・・

このボーナスのいつもよりバカ高い所得税、年末調整で返ってくるんでしょうか?
転勤は4月なのに明細に載せるのは6月なんてなんか悔しい!年収は全く増えてないんだから返してもらいたい!

Aベストアンサー

なんとも、お気の毒な目に遭われましたね~。

年末調整は、1年間の給与を元に、扶養や保険等の控除をした後に計算して、その結果として還付金(又は不足の場合は徴収)が発生しますので、夏のボーナスでいつも以上に取られた分が戻ってくるか、というと断言はできませんね。

但し、1年間の給与収入や、扶養や保険等の控除関係が、去年とあまり変わらないのであれば、去年の年末調整でもらった還付金よりは、その分、とは言えないまでも、近い金額は還付されるものと思います。

Q4~5月くらいからコンビニの早朝バイトを始めたのですが、12月いっぱいで辞めたいんですが7ヶ月位で辞

4~5月くらいからコンビニの早朝バイトを始めたのですが、12月いっぱいで辞めたいんですが7ヶ月位で辞めるのは非常識ですか?
なんか店長に嫌われてるのか知りませんが私にだけ厳しいというか罵声を浴びせられますし、朝起きるのが辛いので辞めたいです。
それにバイト行った日に学校行くとしんどいですし眠たいです。

なので16歳になったら10時まで働けますので6時から10時までとかにしたいのですが、なんと言って辞めたら良いんでしょうか?
学校に支障が出てる→甘えんな
ってなりそうなので、1月から後期に入るので朝から学校があるので辞めさせて下さい
それなら昼に入れってなりそうです・・・。

なんと言えば良いでしょうか?
一応本当に後期からは朝から学校だったりするので朝勤はしんどいです。

Aベストアンサー

高校1年生ですか?

先ず、バイトの必要性を見直しましょう。
バイトがあなたの生活に必要なのか、家族のために必要なのか・・

要は、生きるために必要なのか・・です。

次にバイトの職種、勤務時間を見直しましょう。
学業に支障はないのか・・ということ。
現に支障が出ていますが、一時的なものかどうか。

そして健康を害さないかどうか。
健康を害したら、生活や学業に大きな支障を来します。
バイトどころの話ではありません。

さて、少なくとも上記3点を冷静に見直せば、今のバイトでいいのかどうかが分かると思います。

ご質問の内容では、勤務時間を変更してもらっても、そこでのバイトは辞める方がいいのではないかと思います。
辞める時期に常識、非常識はありません。ただ礼儀として辞めるなら早めに(2週間以上前くらいには)申し出ることですね。
辞める理由をどうしても聞きたいというのであれば、学業に支障が出ているので、という程度で十分です。

なお、≪学校に支障が出てる→甘えんな≫ という言動は世間では通用しません。無知丸出しですから恐れることもないし、言われたからと恥じることもありません。

高校1年生ですか?

先ず、バイトの必要性を見直しましょう。
バイトがあなたの生活に必要なのか、家族のために必要なのか・・

要は、生きるために必要なのか・・です。

次にバイトの職種、勤務時間を見直しましょう。
学業に支障はないのか・・ということ。
現に支障が出ていますが、一時的なものかどうか。

そして健康を害さないかどうか。
健康を害したら、生活や学業に大きな支障を来します。
バイトどころの話ではありません。

さて、少なくとも上記3点を冷静に見直せば、今のバイトでいいのかどうかが...続きを読む

Q30万のボーナス。所得税ってどのくらい持っていかれるの??

前月の給料(課税19万)、今月のボーナスで30万円(総支給額)もらうとします。

この場合、所得税はボーナスからいくらくらい引かれるものなのでしょうか??

ボーナスから引かれるものとしては、所得税・健康保険料・雇用保険料・厚生年金料と考えているのですが、所得税のおおよその額でも分かれば助かると思い質問しました。

くだらない質問で恐縮なのですが、どなたか計算方法などわかれば教えて下さい。

Aベストアンサー

所得税についてはこちらを参考に

http://www.taxanser.nta.go.jp/phone/2523.htm

健康保険料・雇用保険料・厚生年金料などはこちらを参考に

http://www.kaito-sr.com/houkaisei_syosiki/keisan/syoyo_hokenryou.htm

Q会社を解雇された場合辞めるのは11月がいいのか12月で辞めた方がいいの

会社を解雇された場合辞めるのは11月がいいのか12月で辞めた方がいいのか
どちらが条件がいいのかわかりません。
聞いた話によると市民税は1月から12月までの給料を足したもので決まると聞きました。
一ヶ月早く辞めるのと一ヶ月遅く辞めるのとでは市民税の支払うお金が
大きく差額がでたりするんでしょうか?

就職活動も考えていてはいますけど少しゆっくりしたいという気持もあります。
年が明けてからでは就職活動も厳しいですし就職活動が遅くなればなるほど
大変になってくると思うので活動も早くしないといけないという気持もあります。

それでも少ない失業保険をもらって生活や就職活動より少しでも会社にいて
11月分、12月分の給料はもらってから辞めた方がいいのかわかりません。

会社にはすぐに返事をしないといけないのにまよってます。
経験があられるかた、保険について詳しいかたなど、アドバイスをいただけたら助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

12月は年末調整の時期なので、それを受けてから辞めたら?
自分で来年2~3月に税務署に行く事になります。

市民税の金額は1ヶ月くらいではさほど変わりません。
就職活動をしながら勤務したら?
ハローワークは土曜日も開庁してますし、求人サイト等に登録して応募も可能では?

Q所得税について 教えて下さい。 昨年 夏冬のボーナス 総支給額と今年の夏のボーナスの総支給額は 余り

所得税について 教えて下さい。
昨年 夏冬のボーナス 総支給額と今年の夏のボーナスの総支給額は 余りかわりません。ですが、所得税が
低くなりました。例えば 前年13万台が10万台 の ようにです。 昨年末に 住宅を現金で取得したせいでしょうか?

Aベストアンサー

住宅の取得は関係ありませんよ。所得税は回答No.2でも書かれているように、収入(会社の総支給額)から経費(サラリーマンの場合は10%だったかな?)を除き、社会保険料などの各種控除を差し引いた課税所得の金額で決まります。収入額がほとんど同じでも各種控除として何があるかが変われば、所得税も変わります。

Q12月のボーナスについて

私は精神障害者で障害者雇用で働いています。


現在休職中で、私の会社の就業規則では、休職中の者にはボーナスは支給されないのですが、今回はボーナスを(寸志ではなく)支給して下さるそうです。


私は会社で役にたつことができている、これからも働いてもらいたい、と思っていただいていると受け止めていいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あなたは会社から必要とされている人間ですね。うらやましい・・・。

Qボーナスの所得税

前回支給のボーナス(去年の冬)と 総支給額は同じなのに
今年の夏のボーナスの所得税が前回に比べ3倍ほどになってます
なぜでしょうか

Aベストアンサー

>扶養家族等の変更は一切ありません、条件は前回支給時と変わりありません
 ・扶養家族の年齢構成はどの様になっていますか
 ・今年から扶養家族に関する、年尐扶養親族(扶養親族のうち、年齢16歳未満の者)に対する扶養控除が廃止されたのはご存じだと思います
 ・扶養家族の中に16歳未満の方がいる場合、その人数を昨年の人数から引いた分が今年の人数ですから
  その上で#1さん提示の賞与の算出率をご覧下さい
 ・また16歳以上19歳未満の方がいる場合は控除額が63万から38万に25万減額されます・・この分は年末調整時に調整されます

Qボーナスがあるので辞めたくても辞めれない??

正社員で働いています。
今の会社の激務さに辛抱していましたが、心身に不調を来たした為退職を考えています。そのことを今日、明日にでも上司に言おうかと思ってるのですが
1つ懸念していることが。
6月中旬にボーナスが支給されるのですが、それはもらって退職したいのです。
体調の不調で退職理由を言おうかと思ってますが
それについていきなり「じゃあ、体調きついなら明日から来なくていいよ」とでも言われたらボーナスがもらえない。6月末までは働きたいのです。
こういう場合、仕事が引き継ぎまでしっかり終えたいので6月末まで働きますといっても
大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

まともな会社であれば、ボーナス支給の前に個人面談を実施し、継続して勤務する意志、心身の不調や問題点が無いか、確認します。

> やはり、これだともらってから言うほうが賢明でしょうか

退職するのを知っていれば、もっと適切にボーナスの査定を行っていたとし、ボーナスの返納を請求します。
あるいは、虚偽の報告でボーナスを騙し取ったとして、詐欺事件として処理とか。

前の首相が自らの賞与を全額返納しましたし、社会保険庁の職員に対しても返納命令を出し、実際に一部返納されたという実績を作ってくれちゃいました。

--
> 今の会社の激務さに辛抱していましたが、心身に不調を来たした為退職を考えています。

辛抱せずに、上司に相談して下さい。
会社に問題の改善を請求して下さい。
・仕事減らせ。
・配置転換させろ。
・休職させろ。
・(そういう問題が改善するなら)継続して会社に勤めたい。
相談や請求の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などガッツリ記録します。

そういう問題解決のための努力(請求)を行ったが、自身の責でなく、会社の都合により問題が解決しなかったため【やむを得ず】退職する場合、会社都合の退職として処理可能です。
会社都合なのであれば、賞与を返納する義理は無いです。
転職や、失業手当の給付に際しても非常に有利です。

まともな会社であれば、ボーナス支給の前に個人面談を実施し、継続して勤務する意志、心身の不調や問題点が無いか、確認します。

> やはり、これだともらってから言うほうが賢明でしょうか

退職するのを知っていれば、もっと適切にボーナスの査定を行っていたとし、ボーナスの返納を請求します。
あるいは、虚偽の報告でボーナスを騙し取ったとして、詐欺事件として処理とか。

前の首相が自らの賞与を全額返納しましたし、社会保険庁の職員に対しても返納命令を出し、実際に一部返納されたという実績を...続きを読む

Qボーナスの所得税について

夏期ボーナスをもらいました。
月給よりボーナスの支給額は低いのに
所得税は月給よりも高かったのですが
なぜでしょうか?

Aベストアンサー

前月の給与額によって計算され、いつもの給与と違う算出率の表にある税額が適用されるからです。

国税庁HPに「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」が載っています。
<備考>の部分を読むとよくわかりますよ。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/3052/01.htm

Q会社を辞めるなら12月!?

勤めて7年目の既婚女性です

夏くらいから退職希望はあったのですが
友人の「辞めるなら絶対!12月だよ!」
というアドバイスを受けて年内退職を考えています。

しかし、なぜ12月がベストなのかあまりわかりません
友人が言うには

☆会社が年末調整をやってくれるので
 住民税などをあとから払わなくていい

との事ですが、この他にメリットはありますか?
また、確定申告などは必要ですか?

また、12月のいつに退職日をするかというのは
やはり給料日の締め日(25日)よりも、月末の31日の方が
懸命なのでしょうか?

その後の健康保険についてもぜひ教えていただきたいのですが
主人も年内に退職を考えていて、私は扶養という枠に
入れません。
そうなると2人とも別々に国保などに加入すべきでしょうか?
それとも主人が国保にはいり、私が扶養という事に
できるのでしょうか?

区役所などのHPを見ても
書いている内容が難解で理解しがたいので
ぜひ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 12月がベストかは条件により異なりますので、書き込みの内容からは判断困難です。しかしながら、ある程度の条件のもと12月退職は適当と言えます。

適当と考えられる内容は次の通りです。

(1) 賞与がいただける
(2) 年末調整がある → 確定申告の手間が省ける
  (他に申告すべき所得がなく、12月最終賃金支払日まで在籍が必要です。つまり賞与を頂いてすぐ退職ですと、普通は12月給与がその後ありますので年末調整が受けられなくなります)

 以上です。
 
 因みに当該年(2001年)の所得に対する住民税は2002年の6月より1年間分の支払いが請求が発生しますので留意が必要です。(半年後に昨年度の所得に対する住民税支払い請求がきますので、完全なる離職(無職)ならお金の準備が必要です)

 確定申告の必要有無は他に申告すべき所得が無く、かつ医療費控除等の還付(税金を返してもらう)請求がなければ必要ありません。

 書き込みの内容から判断するに退職日を31日にするメリットはほとんどありません。社会保険(健康保険料・厚生年金保険料・雇用保険)に一過性の支払い金額差異が発生します。31日退職ですと健康保険料・厚生年金保険料は2ケ月分控除(引き去り)となりますので30日付け退職が良いかもしれません。しかしこれは次の国民健康保険・国民年金保険との関係もありますので、一時的出費を勘案するのであれば、暦日における月末の退職は避けてもよいとお考え下さい。

 さて退職後の健康保険加入ですが、2002年以降は夫との一世帯とのことで保険料が世帯収入により決まってきます。2001年中はあなたは健康保険法上において夫の扶養に入るのは困難です。つまりあなたが国民健康保険に加入です。

 夫の現在の収入・現在加入されている健康保険組合にもよりますが、退職後「任意継続(申し込むことにより退職後も現在の健康保険組合加入)」ということを2年間をMAXとして選択できます。年収の高い人は国民健康保険に急に切り替えると保険料は、まず高くなるのを覚悟しなければなりません。国民健康保険料はお住まいの市区町村毎に算出方法が違うのと、現在加入の健康保険組合の平均標準報酬月額が不明なので判断しかねます。しかしながら男性が33歳位以上なら年収を推測するに任意継続を選択するのが得策と思います。(保険料は現在の倍の額か加入健康保険組合の平均標準報酬月額×2のどちらか低い額です)
・・・んんん だいぶお話が難しくなってきましたか・・・ 夫の今お勤めの会社の人事担当(社会保険担当者)に直接聞くのが良いかな・・・

 尚、国民健康保険の保険料は世帯を単位として、国民健康保険加入者(被保険者)の人数とその年度の住民税額をもとに計算されます。(東京23区内はこれでよいのですが、先に述べたとおり市区町村によっては固定資産等を計算参入としていたりもしてます)

 これで100点の回答といかないのは残念です・・・。

 12月がベストかは条件により異なりますので、書き込みの内容からは判断困難です。しかしながら、ある程度の条件のもと12月退職は適当と言えます。

適当と考えられる内容は次の通りです。

(1) 賞与がいただける
(2) 年末調整がある → 確定申告の手間が省ける
  (他に申告すべき所得がなく、12月最終賃金支払日まで在籍が必要です。つまり賞与を頂いてすぐ退職ですと、普通は12月給与がその後ありますので年末調整が受けられなくなります)

 以上です。
 
 因みに当該年(2001...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報