こんにちは、こんばんは。

どうしたらいいか分からないです。

自分は今年で、二十歳になります。人間関係は全く無いです。これは昔からそうでした。
自分は良く喘息が出て、休むことが多かったり、
入院する事がありました。それも中学校まで続きました。小学生の頃は仕方ないみたいな感じでした。
この頃は認識していなかったですけどもう嫌われていました。
中学校に入ると入院や休むだけで、周りからは避けられるようになりました。その頃は太ってた事もありそれでもバカにされたりしました。
名前も変わった名前だったからバカにされました。
それでも他人との仲を保とうと頑張ってた事を
覚えてます。それでも日に日に避けられていきました。最終的には机を蹴られたり、罵倒されるようになり、遂には不登校になりました。
不登校になった中でもそんな子達が集まる場所を
紹介されて、行く事になりました。
そこではみんな同じだ子達なんだと安心しました。
でもそこでも最終的には避けられました。
自分は自分勝手な人間だったとその時に気付いたのです。その瞬間にもう他人とは深く付き合いをしないことにしました。
学校に用事がある時は他人が普通に見れなくて、
包丁を持って登校した時もありました。
自分に余計な事をする奴は刺すとそれしか頭に
なかった事を覚えてます。

そんな事があっても夜間の高校に入学しました。
普通科は絶対に行けませんでした。学力が無いとかよりも恐れました。また避けられることを…
なので、入学の為の勉強は一切しませんでしたし、
そんな事を考えるくらいならゲームでもした方が
まだ良いと思いました。

高校生になった事で、仕事が出来るようになり
仕事を学校から紹介して貰いました。
その仕事場でも同じ同期の学生が来てました。

同じ高校の人達と何人かで、入りましたけど
日に日に学生は辞めていって、最後は4人だけ残りました。それでも今まで、避けられてた自分には人とのコミュニケーションが全く分かりませんでした。
最低でも同じ職場で、働いてるわけだから仲はだけは良くしようと思い頑張りました。
でも結局は仲は悪くなっていきました。その時は相手にも非があったし、自分にも気付かずにしていた事があったのを認めて、謝ったりしました。
けど結局はその謝った相手には裏では嫌われてただけに過ぎないことを知ってしまい、もう完全に他人とは仲良くならない、信用しないことにしました。
その職場は2年もいましたけど辞めました。表上はもっとお金が必要だと言いつつも裏ではもうそいつと仕事をするのをイヤでイヤでたまりませんでした

高校卒業と同時に就職先を決めて、今の介護職に
なりました。
でもその職場は女性ばかりで、コミュニケーションを取れない自分は黙ることしか出来なかったし、
喋れば自分勝手な事しか言えない事を分かっており
、でも仕事だけは必死に頑張りました。
けどある女性の方が自分が臭うと周りの人達の前で言われた時は本気で、敵対意識しました。
もう真面目に働くことで、嫌われるならもうはたらく必要はないと思いました。言われてから半年以上たった今ではそこまで、気にしてないです。
臭うことも昔からあったことじゃないか?また一つ嫌われた理由かもしれないと思いました。

話変わりますけど
普通の家庭では母親が面倒見てくれて、父親が働きにでるのが普通。
でも自分の家庭は母親は毎日、寝てばかり。
朝食も昼食も無かったです。稀に気遣ってくるくらいでした。高校生の頃にはもう全部自分でしてました。でも偶に思うことがあります。
周りの子達は周りの事を母親がしてくれるのに、
周りの子達は母親が勉強を見てくれたり、塾に行くようにとか言ったりするのに自分の母親は寝てばかり。周りの子達は服の洗濯もご飯も全部してもらってる。周りの子達は今の二十歳になっても母親が気遣ってくれるんでしょ?自分はもうそんな気遣いもない。仕事辞めることにも電話くらいしたら?
って言われるくらい。小学生の頃から話も聞いてくれないし、相談も乗ってくれない。

たった一つだけ願うことは普通の家庭に
生まれてきたかった事、喘息もない普通の人として
生まれてきたかった事。

この歳にになってもお金は全然欲しくない、友達も作ればまた嫌われる、欲しい物をない、将来の目標もない、ただ寝て、起きて、ただ時間が過ぎるのを待っているだけ。そしてまた寝る。
もう何をどうしたらいいかわからないです。
助けてください。最近は家出してどこか知らない国に行こうとも考えたり、最後は自殺まで、考えてます。もう何も分からないです。助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

過去を振り返っても変えられません。


変えられるのは未来だけ。
そしてその未来を変えられるのはあなただけです。
お母様じゃないです。

あなたがただ時間が過ぎるのを待っているように、お母様も寝てばかりだったのも理由があるんじゃないですか?

完璧な人生なんて目指さなくていいです。
生きることで何かをえましょう。
じっとしているんじゃなくて、何かをしましょう。

知らない国に行くのもいいですし、ボランティアもいいと思います。
ボランティアはした人の幸福度(だったかな?)を高めます。

1日1善何か人のためにするとかでもいいですし。
(ごみを拾う、席を譲るとか、小さなことでいいです。
まだ震災のボランティアも募集しています。
http://tasukeaijapan.jp/?page_id=3813
まずはそれだけでいいじゃないですか。
じっとしてても何も得られないです。
何かしましょう。
    • good
    • 1

今年20歳ということは、これからが本当の人生の始まりです。


人生は、20歳から始まるのです。
母親が食事も作らずに、高校生の時から、自分で作られていたとは、偉いじゃありませんか。
男性の方と思われますが、男で自炊ができるのは、大きいです。
20歳になれば、お酒も飲めます。
20歳になったら、もちろん適量を心得た上ですが、お酒も楽しみましょう。
とにかく、他人と自分を比較しないこと、自分だけが不幸だとは、思わないことです。
周りは、一見幸せそうに見えても、実は内面的に大きな問題を抱えているということが、少なくありません。
喘息に苦しまれたそうですが、AKB48グループの総合プロデューサー、秋元康さんも、少年時代は喘息に悩まされ、学校も休みがちだったと言われています。
普通の家庭に生まれてこなかったということ、母親にあまりかまってもらえなかったことは、将来、あなたの人生にとって、きっとプラスとなることでしょう。
とにかく、20歳になったら、今までのことは忘れ、新たな人生のスタートと心得え、何事もプラス指向で、前向きに生きましょう。
    • good
    • 0

俺なんか、振られたのにシカトされたまま。

笑  どうしたらよいのか俺の方が分からない。
    • good
    • 0

食う、寝る、仕事、同じだね~!  適当に頑張ろう~!

    • good
    • 0

まずはお金を貯めて 身の周りのものをブランドにしよう。


靴や時計あたりからが手頃だ。
そうすると そういう見かけで判断している人たちが「あれ この人も仲間」と思うから。
外面しか見ないで 内面を重視していない人は 案外多いのだ。

過去の環境が貴方を作ったかもしれないけど これからの未来は貴方が選んで作るものだから 親やイジメは未来とは関係ないよ。
喘息は持病の一つだけど 人間何かしら病がある。
別に うまく付き合っていけば良いだけのこと。
対応ってやつだ。

友達って必要なの?
大切なものがあれば 別にいらないんじゃないかな。
あえて「俺達は友達だあ」って言わなければならない関係って・・・ウザくない?
一緒の道を歩いている時は 笑顔で手を繋ぐだけで 自分は十分だと思うんだよ。

とりあえずブランド物を大事に身に付けて
たまには流行りのウェアか何か着て外を走って
でもって会話の際には思ってなくても「いつもありがとうございます」って言えば良いと思う。

簡単だろう?
処世術ってのは性格じゃなくて スキルだからね。
    • good
    • 0

私も中学や、就職してある時期に嫌われ者になったので、お気持ちお察しします。


色々と手はあります。ネット上で、誰かの助けをする(ここのサイトで回答するとか)。何でもいいからちょっとだけ趣味(超初心者でも)を持ってSNSなどで他人と交信する。市の広報でサークル(超初心者でも)やそれみたいものを探して参加してみる。職場・実社会に対応できなくても、色々と手段はありますよ。私も、そうしていました。
    • good
    • 1

人に嫌われたって死にやしません。

寝たきりの母親がいたっていい。
喘息の持病があっても大成功した人は掃いて捨てるほどいます。
負の自己イメージの脳内での再生産を止めましょう。
自分のことを「普通ではない」と定義している限り苦しみは続きます。
あなたには「嫌われる勇気」が必要です。そうえばあの本は読みましたか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報