これからの季節に親子でハイキング! >>

本日東京簡易裁判所から特別送達の不在票が入っていました、お恥ずかしいことにに某民間金融会社に借金があり、返済を1月から無視していました。何度も金融会社から電話がありましたがそれも出てません。
こういった文章が来るのは一回目なのですが、これは裁判所への出頭命令なのかすごく不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

受け取らなくても 配達したことが証明できれば 通知したことになります。


そうすると 反論しないでいると 相手の言い分を認めたことになり 相手側の勝訴になります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。まずうけとります

お礼日時:2016/04/13 23:49

まず。

内容を確認してから質問してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

後日報告します。ありがとうございます

お礼日時:2016/04/13 23:49

特別送達は裁判所しかだせない正式なもので、簡単にいえば、貴方が関係した訴訟が起こされましたという通知です。


これは受取拒否はできません。拒否してた場合でも、郵便局は通達先住所に置くことで配達済み=受け取ったとすることが法律で可能になっています。

まずは、特別送達を受け取って内容を確認してください。
民事裁判になりますが、少額訴訟でもよくあり、本当に借金などで訴訟を起こされる以外に、架空請求にも悪用される事があります。
No1の方のように、指定された日に出廷しないと、欠席裁判となり、全面的に相手の言い分が通り、それが架空請求であっても相手側の勝訴となり、支払義務が発生します。裁判所はその請求が真か偽かは確認しません。当事者同士から出された主張をもとに判断する事となります。

実際に負債があれば、正当な債権者ですので、出廷しなければ相手側の主張が全面的に認められてしまいます。
負債分の支払は致し方ないでしょうが、金額や支払方法などは、できるだけ貴方に有利な条件をだしたいのであれば、出廷するしかありません。

なお、1回目の口頭弁論については出廷しなくとも「答弁書」をだせばOKです。
小額訴訟の場合はこの1回で結審しますが、金額が大きい場合は通常の訴訟になりますので、第2回と数回出廷があります。

ともあれ、無視せず内容を確認して、弁護士に相談される事をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とりあえず答弁書を書きます!

お礼日時:2016/04/13 23:50

一概に言えませんが、出頭命令だと思います。


裁判所で、しかも、法廷で相手方と話さなければいけません。
九州に住んでて、東京簡易裁判所から、出頭命令がきました。いく金あるなら、さっさと返すわ。
で、いけません。認めます。
の通知を出した経験があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!裁判所に電話するのはありですか?

お礼日時:2016/04/13 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京簡易裁判所からの特別送達

東京簡易裁判所からの特別送達

本日帰宅したら、東京簡易裁判所からの特別送達の不在票が投函されていました。

携帯代がたまり、しばらく払っていなく、なんども督促されていて、それでも払えずにいるため、訴えられてしまったのでしょうか。

明日郵便局に取りに行きますが、不安です。

Aベストアンサー

東京簡易裁判所からは1回目の送達でしょうか?
1回目であれば支払督促だと思います。
恐らく、その書類に同封されている答弁書にいつから支払えるか記入する欄があります。
一括では無理だが分割なら支払える、月々いくらなら支払える等と記入をして裁判所に送り返します。
異議は申し立てないと相手側の言い分で判決が出てしまいますから気を付けて下さい。

参考になりそうなURLを添付しておきますね。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1421393509

Q裁判所からの特別送達を受け取るか否か?困ってます!

今日帰宅すると、郵便局からの不在票があり、特別送達がきているとのことで、驚きました。
私には、相手が薄々分かり、訴えられた可能性があります。
このまま無視していたら、不利になるのでしょうか?
今後どうなるかを教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公示送達にしろ特別送達にしろ、
送達というのは受け取りを拒否できない
通知のことです。
公示送達の場合、30日を過ぎれば相手側がそれを
見ていなくても、法律上はそれが相手側に通知
されたという効果を持つのと同じで、
特別送達も送達日が差出人に報告され
この送達日に通知が行われたと
法律上みなされるんです。


 特別送達は民事訴訟に関して
裁判所から訴訟関係者に送られる
書類で、送達日を基準として
何かが書かれているはずです。
 受け取っていなくても、
見ていないとか、知らないとは
言えないということです。

 出廷を求める書状とは限りませんが、
法律上そんな郵便物は知らないとは
言えないものです。
 
>このまま無視していたら、不利になるのでしょうか?

 特別送達日を基準に、何日以内に回答しろとか
書類を出せなどという内容のはずですから、
期間が過ぎれば何らかの法律的手続きが
行われると考えていいでしょう。
 欠席裁判に繋がるかわかりませんが、
とにかく無視していてそのまま終わる事
ではないはずです。

公示送達にしろ特別送達にしろ、
送達というのは受け取りを拒否できない
通知のことです。
公示送達の場合、30日を過ぎれば相手側がそれを
見ていなくても、法律上はそれが相手側に通知
されたという効果を持つのと同じで、
特別送達も送達日が差出人に報告され
この送達日に通知が行われたと
法律上みなされるんです。


 特別送達は民事訴訟に関して
裁判所から訴訟関係者に送られる
書類で、送達日を基準として
何かが書かれているはずです。
 受け取っていなくても、
見ていないとか、知...続きを読む

Q地方裁判所から特別送達の不在票

本日、地方裁判所からの特別送達と書かれた(郵便局の)不在票が入っていました。
明日、再配達していただく予定ですが、中身が気になって仕方ありません。
身に覚えもなく、犯罪になるようなことはしていないはずですが・・・
補足として、昨年1年間、裁判員裁判の名簿登録されていました。しかし、期間は12月末で終わっているはずです。
期間過ぎてから3週間後に裁判の案内が来ることがあるのでしょうか。
それとも本当に何か訴えられているのでしょうか。

Aベストアンサー

そりゃ裁判員への呼出状じゃないかな。
裁判員名簿の期間の終了は12月31日じゃないんじゃないかな(なお、次の記事をご参照ください。)。仮にそうであっても、12月31日までにくじ引きがされておれば、今ごろ(1月20日)に呼び出しがくることはあるんじゃないかな。
私が体験した裁判員裁判だと、70人以上の方に呼出状が送られてそこから正規の裁判員6人と予備の裁判員3名を選びました。利害関係等の理由がある人を候補者から裁判所が外しましてね、その後、検察官と弁護人がそれぞれ数人について忌避をします。忌避する理由は明らかにする必要がありません。意地悪そうな顔をしていたでも、過度に生真面目そうに見えるでもいいのです。そして、残った候補者からくじで選びましたね。
たまたま男性ばかり忌避したら、見事に女性の裁判員ばかりになってしまったこともあったような気がします。
ご苦労ですが、しかし、体験された方は皆さん得難い体験ができたと言われますから、もし呼出状だったら、是非やってみてください。
それでは、明日の再配達の結果にワクワクドキドキしながらよい夢をごらんください。

http://www.saibanin.courts.go.jp/topics/13_11_12_meibo_hassou.html

そりゃ裁判員への呼出状じゃないかな。
裁判員名簿の期間の終了は12月31日じゃないんじゃないかな(なお、次の記事をご参照ください。)。仮にそうであっても、12月31日までにくじ引きがされておれば、今ごろ(1月20日)に呼び出しがくることはあるんじゃないかな。
私が体験した裁判員裁判だと、70人以上の方に呼出状が送られてそこから正規の裁判員6人と予備の裁判員3名を選びました。利害関係等の理由がある人を候補者から裁判所が外しましてね、その後、検察官と弁護人がそれぞれ数人について忌避をしま...続きを読む

Q任意整理依頼中。債権者に訴訟を起こされました。

7件400万弱の借金を抱えている多重債務者です。
昨年の10月に弁護士に任意整理を依頼しました。
現在は、弁護士が債権者と交渉してくれています。
弁護士に問い合わせても回答が得られなかったので教えてください。

実は、昨日、裁判所から訴状が届きました。
「原告:モビット」「被告:私」です。
昨日の昼に弁護士事務所の方と話をしており
「全ての債権者と順調に話が進んでいるので、
3月中旬には全ての債権者と和解が成立するだろう」
と言われたばかりでしたので、家に帰って訴状が届いていたのに
非常に驚いてしまいました。

弁護士との契約時に「訴訟を起こされることもある」とは聞いていましたが、
どういった場合なのかは聞いても教えてくれませんでした。
「例えばの話で構わないので、一例だけでも教えてください」と言っても、
回答はありませんでした。
今朝、弁護士に訴状が届いたことと、転送することを伝える電話をし、
その際にも「どういう状況なのか、今後の流れは?」
「債権者側の意図は何か?」など聞いてみましたが、
やはり回答は得られませんでした。

債権者側が訴訟を起こすのは、どのようなケースなのでしょうか?
ただ単に弁護士の和解の提案に応じられないということですか?
「任意整理後に支払ができなくなった場合に備え、
給与等の差し押さえをすることができるよう、債権者が訴訟を起こす」
という記述をネットでみかけたのですが、これは正しい情報ですか?

でも、もしこのような理由だったら、弁護士が教えてくれてもよさそうですよね。
今朝は、あまりにも露骨に話をそらされたので、
何か深刻な状況でもあるのではないかと不安に思っています。

7件400万弱の借金を抱えている多重債務者です。
昨年の10月に弁護士に任意整理を依頼しました。
現在は、弁護士が債権者と交渉してくれています。
弁護士に問い合わせても回答が得られなかったので教えてください。

実は、昨日、裁判所から訴状が届きました。
「原告:モビット」「被告:私」です。
昨日の昼に弁護士事務所の方と話をしており
「全ての債権者と順調に話が進んでいるので、
3月中旬には全ての債権者と和解が成立するだろう」
と言われたばかりでしたので、家に帰って訴状が届いていた...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照ください。
  http://sim.fc2web.com/rooba/seiri/nin-toku.html
  この中で、「裁判訴状が来た」に具体的な対処方法が出ています。

では。

Q裁判所の特別送達に、不在を理由に無視を続ける場合

概要
民事訴訟が提起されると、裁判所は被告に対して特別送達を送って、裁判に応じるように求めますが、この特別送達に対して、不在を続けた場合(特別送達の受取拒否ではなく、不在であることに注意)はどうなるのでしょうか?
欠席裁判で原告のの希望通りの判決でしょうか?
それとも存在しない被告を相手に訴訟は起こせない、という事で、訴えを退けられるでしょうか?


詳細
とある企業を相手取って訴訟を起こしたいのですが、その相手の登記簿上の本社住所が、いわゆるバーチャルオフィスとなっています。バーチャルオフィス会社の社員はいることはいるのですが、普通郵便、書留郵便は代理で受け取りますが、内容証明郵便や、裁判所の特別送達などは
「その会社の人は現在不在ですので、受け取れません。わたくし共はあくまで代理で郵便受取や電話受付代行をしているにすぎないので。。。」
と交わして、受け取りません。
ここでポイントなのは、宛先の会社のものに成り代わって受け取り拒否するのではなく、
「あくまで私は留守番ですのでその会社の社員や代表者に代わって受取拒否の意志表明はできません。その会社の社員が現在不在であるので不在票の受け取りならいたします。」
という対応をすることです。
不在票の投函なら受け付けます。という論理を使って、内容証明郵便や、特別送達の受け取りをしないのです。
(もう一度言いますが、受取拒否ではなく不在という理由で不在票のポスト投函なら認める、というところがポイント)
内容証明郵便や特別送達の受け取り拒否は受け取ったことと同等とみなされるので、裁判所が送った送達を、知っていながら無視した、ということで欠席裁判が始まってしまいますが、不在の場合はそうは行きません。
(バーチャルオフィス会社やそこを契約した利用会社がそういう手口と知っていながらやっているかどうかは定かではありませんが、バーチャルオフィス会社も利用者も双方ともあまりお行儀のよい会社とは言えないでしょう)
ちなみにそのバーチャルオフィス会社の利用者に内容証明郵便や、特別送達を送った郵便配達員に直接きいたことですが、数ヶ月経過してからバーチャルオフィス会社から、
「何ヶ月待っても不在のままです」
ということが言い渡され、差し出し人に戻したそうです。


このように登記簿上の会社住所に特別送達を送っても不在という扱いにされ続けた場合はどうなるのでしょうか?
登記簿の不実記載をする方が悪い、いうことになって欠席裁判が始まるのでしょうか?
ご存知の通り、登記簿には代表者住所が載っていますが、宛先を変えて代表者住所に送り直すことになるのでしょうか?
その場合、被告は企業ではなく会社代表者個人ということになってしまうのでしょうか?

ネットかどこかでちらりと見た時に、
「特別送達を送っても不在の状態が続くと裁判所から原告に対し、
相手の企業が登記簿の住所に存在することを証明せよ、
と要求されるらしい」
というようなことが書いてあったようですが、その場合はどうすればいいのでしょうか?
登記簿はすでに訴訟を提起した時点で提出していますし、あとはその会社の名刺や会社案内や会社ホームページ印刷物を提出して、その会社の住所が登記簿通りであることを主張したり、内容証明郵便や、特別送達を不在を理由に受け取らないなら、書留郵便の配達証明を出すとか、バーチャルオフィスを訪問して
「ここは●●株式会社が入居しているフロアですよね。社員の方をお願いします」
と受付嬢とやり取りしているビデオ映像でも見せればいいのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

概要
民事訴訟が提起されると、裁判所は被告に対して特別送達を送って、裁判に応じるように求めますが、この特別送達に対して、不在を続けた場合(特別送達の受取拒否ではなく、不在であることに注意)はどうなるのでしょうか?
欠席裁判で原告のの希望通りの判決でしょうか?
それとも存在しない被告を相手に訴訟は起こせない、という事で、訴えを退けられるでしょうか?


詳細
とある企業を相手取って訴訟を起こしたいのですが、その相手の登記簿上の本社住所が、いわゆるバーチャルオフィスとなっています。バーチ...続きを読む

Aベストアンサー

次は「公示送達」になるかと。。
裁判所の入口に掲示板があるのを見たことありませんか?
あれが「公示送達」です。
一定期間(2週間)、呼び出し状やらこちらの意思を伝える手段として掲示されます。
そして、相手に届いたことになります。

Q未払いだった借金の件で簡易裁判所から通知がきました

数年前の借金について、未払いが原因で簡易裁判所から通知書が届きました。
どうしていいかわからず、まだ受け取ってません。
現在の収入でなんとか生活していけている状態で、とても返せそうにありません。
ちなみに現在福岡に住んでいるんですが、通知書は東京簡易裁判所からでした。
どうしらたいいですか?

Aベストアンサー

このご質問は、借金を認めている以上 裁判上は勝ち目はなく 放置しておくと 間もなく 強制執行(給料差押えなど)に移行してしまいます。
問題の本質は、現状では返せないということですから 借金の相手方と話し合って解決する(任意整理)しか方法はありません。金額にもよりますが 司法書士か弁護士を通じて交渉してもらって 利子棚上げで本体の分割支払いとかに持ち込むしかないでしょう。でも 依頼すれば それなりのお金は掛かりますwww
市役所などの無料相談に行っても 回答は同じですが 手続等を詳しく教えてくれるとともに 司法書士等を紹介してくれるかもしれませんので 急いで行動しましょう。

Q東京簡易裁判所から特別送達が

今日、東京簡易裁判所から特別送達が届きました。

内容は消費者金融のことだったのですが、
私はその金融の会員になった覚えがないのです。

送達の中にその金融の会員、入会申込書があって確認したんですが、住所は今住んでる場所の住所なんですが、書いてある携帯の電話番号やメールアドレスが使っているものと一致しないのです。
契約日も平成27年の5月からになっていました。


こう言うのはどうしたらいいでしょう?
簡易裁判所の書記官さんに連絡したほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

消費者金融から少額訴訟を起こされたものと思われます。

一審に出廷しないと欠席裁判で敗訴で、それで結審します。
結審すれば、なんらかの強制回収がなされます。

なので出廷してください。

メールアドレスはともかく、電話番号の違いは決定的でしょう。

その番号は違うと証言しましょう。
そうすれば、その番号がどの店で発行され、誰が使っているのかわかるでしょう。
基本的に請求書送付先を確認すれば犯人が判明しますので、その違うという点を主張すればよいのです。
その調査は検察でするでしょう。
※審議はその日だけですので、その日の内に検察官が調べます。

相手が違えば、勝訴です。
それであなたへの疑いは晴れます。

Q特別送達の不在配達票による受取は代理人もダメ?

裁判所からの判決正文など特別送達の配達不在票によるの受取について・・
代理人も不可だと聞きましたが、本当でしょうか?

本人が拘留されてしまったりして受取れない場合など諦めるしかないのでしょうか?
とくに、訴訟が本人訴訟で弁護士(代理人)が居ない場合など、弁護士に委任して受取る方法が何か有るのではないでしょうか?

Aベストアンサー

これは民事事件で、本人訴訟していたが、判決があった時点で、その本人が刑事事件で収監されていると言うことですか ?
そうだとすれば、家族の者が受領できます。特に代理人でなくても、受理した者の印などと同時に配達した者が、その旨、裁判所宛てに報告するようになっています。
家族の者が居なくて一人暮らしなどの場合は、配達員の裁判所への報告で裁判所書記官が他の方法で送達することを決め送達します。
なお、当然と本人が弁護士に受領する旨の委任状があれば裁判所はその代理人弁護士に送達します。
以上で「代理人も不可だと聞きましたが、本当でしょうか?」と言う点は、
うそです。

Q裁判当日に出頭できず答弁書だけでもと思うのですが

賃貸の明渡請求裁判の出頭期日を一週間間違えてしまい当日に間に合わない場合、
その旨を電話で知らせた上、答弁書をFAXで送ってなんとかなるでしょうか?
答弁書は定型の書類で簡単なものなので記載済みです。

Aベストアンサー

○答弁書をFAXで送ってなんとかなるでしょうか?

なります。
被告が最初にすべき口頭弁論期日に出頭せず、又は出頭したが本案の弁論をしないときは、裁判所は被告が提出した答弁書に記載した事項を陳述したものとみなして、出頭した原告に弁論をさせることができる(民訴法158条)
これを擬制陳述といいます。

○ 答弁書は定型の書類で簡単なものなので記載済みです

答弁書に原告の請求を争う意思が表明されておれば、通常は、次回の口頭弁論期日が指定されることになります。
答弁書の陳述が擬制されるだけですから、答弁書で原告の請求を認めたり、請求原因を争わないと表明すると書くと、即負けてしまいますから、争う意思を表明しておくことが大切です。書き方がよくわからない場合は請求の趣旨に対しては「原告の請求を棄却する。訴訟費用は原告の負担とする。との裁判を求める。」と答弁し、請求原因については「追って準備書面で認否する。」とでも書いておかれたらいいと思います。「初回は擬制陳述の扱いにしてください。」と書いておかれるのが親切です。
答弁書の提出期限をすぎても、あきらめないで提出してください。受け付けられます。
遠隔地の地裁の場合は、答弁書で移送申立をすることを検討してください(本案について答弁した答弁書が擬制陳述されると移送申立はできなくなることに注意が必要です。)。続行期日について電話会議システムの利用を希望しておかれる手もあります。
地方裁判所の場合は擬制陳述が認められるのは、初回に限られます。
簡易裁判所においては、続行期日でも擬制陳述とすることができる(民訴法277条)とされているので、簡易裁判所では、2回目以降の期日でも、準備書面を擬制陳述の扱いにしてもらうことも可能です。

○本気で争うのであれば、費用はかかりますが、弁護士に依頼されることを強くお勧めします。日本の法廷ではもちろん「日本語のような言葉」が使われていますが、私に言わせるとあれは日本語というより「法廷語」なので、弁護士という通訳もなしに素人が闘うことにはかなり無理があることを覚悟する必要があります。もちろん原告にとって元々筋が悪い訴訟では、本人訴訟でも十分勝てる場合もありますが、少しきわどい事件では本人訴訟は極めてハイリスクです。法廷では、本人訴訟でやられている本人が、何が起こっているかも理解できないうちに負けてしまっているのをよく見かけます。既に勝負がついていることに気づかず言い続けている本人を見るととても痛々しく感じます。法テラスを利用されるとかなりリーズナブルな費用で弁護士に依頼できるので、弁護士への依頼を検討されることをお勧めします。

○答弁書をFAXで送ってなんとかなるでしょうか?

なります。
被告が最初にすべき口頭弁論期日に出頭せず、又は出頭したが本案の弁論をしないときは、裁判所は被告が提出した答弁書に記載した事項を陳述したものとみなして、出頭した原告に弁論をさせることができる(民訴法158条)
これを擬制陳述といいます。

○ 答弁書は定型の書類で簡単なものなので記載済みです

答弁書に原告の請求を争う意思が表明されておれば、通常は、次回の口頭弁論期日が指定されることになります。
答弁書の陳述が擬制されるだけで...続きを読む

Q特別送達を受け取り回答弁を書いて送り返した結果について教えて下さい。

大阪市内在住です。
東京簡易裁判所から特別送達を受け取り
呼び出し日に行けず 体調も崩しており おまけに精神的ストレスから
衝撃を受けたせいか 暫く通常の声を失っております。
その理由も書き 先に体調も直し 声も出ないと仕事を探すにしても 
声が出ないと面接にも行けないと言う事情も書いて 返せれるだろう!と言う支払い開始日
分割 金額などを書いて 呼び出し期日までに東京簡易裁判所にFAXしておいたのですが
本日 郵便局からの不在通知票がポストに投函されていて 不在通知票に書留(一般)と
書かれてました。呼び出しに応じてないので 相手の言い分が通り 敗訴でそうでしょうか?
分かられる方 教えて下さい。

Aベストアンサー

>1回目の答弁書はなんだったのでしょうか?
ちゃんと支払う意思も伝え
支払い金額もカード会社が指定する金額を毎月
分割で払う答弁書を提出しました。

原告は「支払え」との判決を求めていると考えます。
その支払いも「一括して」です。
裁判所は、答弁書記載事項も考慮しますが、分割を認めるか否かの判断はしますが「支払う必要がない。」とは判断しません。
何故ならば、被告であるmama28mama57さんは、支払い義務のあることを認めています。
従って、分割を認めるか否かだけで勝訴は皆無です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング