時々、お気に入り(IEの場合)に表示されるアイコンが、
デフォルト(IEのマーク!?)ではないものが表示されるサイトを見かけます。
あれはどのように実装すればできるのでしょうか?
HTMLのタグで何か書いてあげればできるのでしょうか?
どなたか知っている人がいれば教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 これはIE5から実装された機能です。


サイトのルートディレクトリにfavicon.icoという名前のアイコンを置いておけば表示されます。

詳細は参考URLを。

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおおおっ!
どうもありがとうございます。
こんな簡単な方法があったんですね!
さっそく試してみます!

お礼日時:2001/06/19 12:05

自分でfavicon.icoというファイルを作成して、


アイコンの作成はペイント等で出来ます。

サーバーのルート(直下)に置いておけば勝手に
お気に入りに追加したときに設定されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じくありがとうございました!!
早速試してみます。

お礼日時:2001/06/19 12:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIE6でaタグのvisitedより、aタグ内のクラスに指定した文字色を優先する方法について

CSSで一箇所分からない所がございましたので、ご教示いただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

【やりたいこと】
1. ページ内の特定の箇所(下記のソースでは「1」の文字)のリンクのみ文字色(aタグの「未訪問」、「訪問済み」、「訪問中」、「マウスがリンクに乗っている」をすべて同一にしたい)を変えたいと思います(他の大半のリンク色は特定の色が指定されています)。

【状況】
下記のソースをコピペしたhtmlをIE6で立ち上げ、「1」の文字をクリックすると「1」の文字が緑色に変わりました。
多分a:visitedが効いているのだと思います。
一方Firefox2で同じ動作をした所、「1」の文字色は赤色となります。
これはaタグ内のクラスの指定が優先されているのだと思います。
なおIE7はFirefox2と同様の動作となりました。
ちなみに私はこの部分を赤色にするつもりで記述しておりますので、Firefox2とIE7は意図したとおりの動作となり、IE6は意図していない動作となります。

こちらで検証した所、該当箇所のクラスをインラインスタイルシートで記述しなおせばIE6でも赤色で表示されたのですが、「デザインを一元管理したい」「変更箇所が多い」などの関係上、インラインスタイルシートではなく、クラスで記述したいと思います。
↓IE6では緑色(Firefox2, IE7では赤色)になります(NG)。
<a class="fontcolor" href="index.html">1</a>
↓IE6,Firefox2, IE7で赤色になります(OK)。
<a style="color:#FF0000" href="index.html">1</a>

【ソースコード(index.html)】
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<title>sample</title>
<style type="text/css">
<!--
.wrapper a {
color:blue;
}
.wrapper a:visited {
color:green;
}
.wrapper a:hover {
color:yellow;
}
.wrapper a.fontcolor {
color:red;
}
-->
</style>
</head>
<body>
<div class="wrapper">
<!-- 略 -->
<a class="fontcolor" href="index.html">1</a>
<a href="index.html">2</a></div>
<!-- 略 -->
</body>
</html>


なお<div class="wrapper">内には(省略しておりますが)多数のリンクがある関係上、下記の条件を満たしている方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示いただければと思います。
1. wrapperのaタグのスタイルシートの記述はそのままでお願いします
(ここですべてのリンクの文字色を一括制御し、特定の箇所のリンク色のみ変えるという記述をしている関係上、ここを変更すると多数の記述を修正しないといけなくなると思う為です)。
2. インラインスタイルシートで記述すると、デザインを一元管理できなくなるなどの関係上、クラスで対応したい(一箇所の修正ですべてのページを反映させたい)とおもいます。

以上、よろしくお願いします。

CSSで一箇所分からない所がございましたので、ご教示いただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

【やりたいこと】
1. ページ内の特定の箇所(下記のソースでは「1」の文字)のリンクのみ文字色(aタグの「未訪問」、「訪問済み」、「訪問中」、「マウスがリンクに乗っている」をすべて同一にしたい)を変えたいと思います(他の大半のリンク色は特定の色が指定されています)。

【状況】
下記のソースをコピペしたhtmlをIE6で立ち上げ、「1」の文字をクリックすると「1」の文字が緑色に変わり...続きを読む

Aベストアンサー

IE6で試してないんですが…、これでどうでしょう?

----------------------------------------------------
.wrapper a.fontcolor {
color:red;
}
----------------------------------------------------

----------------------------------------------------
.wrapper a.fontcolor, .wrapper a.fontcolor:visited {
color:red;
}
----------------------------------------------------

QIE7,IE8アクセス済みのリンク青→紫色にならない。デフォルト?

IETesterを使用して作成したサイトの表示確認をしています。
http://www.my-debugbar.com/wiki/IETester/HomePage

IE7,IE8を使用し、作成したサイトの表示確認をしていると、既にアクセス済みのリンクが紫色にならず未アクセスの青色状態のままの場合があります。私の検証では、この現象は、
下記のコードを使用してIE7及びIE8で別画面をタブ(タブを有効にしている場合)又はブラウザの別ウィンドウで開いた場合に発生します。

<a href="#" onClick="window.open('http://www.yahoo.co.jp/index.html'); return false;">テストです。</a>

IE5.5及びIE6の場合、同じリンクでも、アクセス済みのものは青から紫色に変色しているのに。

別画面をタブ(タブを有効にしている場合)又はブラウザの別ウィンドウで開かず、同じウィンドウにおいて現在のページが他のページへ切り替わる下記コードのようなリンクでは、上記の問題は発生しません(ちゃんと、アクセス済みのリンクが青から紫色に変わります。)。

<a href="'http://www.yahoo.co.jp/index.html ">テストです。</a>

別画面をタブ(タブを有効にしている場合)又はブラウザの別ウィンドウで開いた場合に既にアクセス済みのリンクが紫色にならず未アクセスの青色状態のままというのは、IE7,IE8の仕様なのでしょうか(コーディング及びIE7,IE8自体に問題なし?)?

通常のIE7も使用してみましたが、IETesterを使用した場合と同じ現象がおきます。通常のIE7自体もかなりテストしましたが、動作は安定しておりブラウザー自体の問題でもなさそうです。

作成したサイト側のバグの場合:
コードの改善策を教えて下さい。

IE7,IE8の設定の場合:
アクセス済みのリンクの色を変更する設定を教えて下さい(存在すれば)。


関連サイト等ありました、URLも教えて下さい。

よろしくお願いします。

IETesterを使用して作成したサイトの表示確認をしています。
http://www.my-debugbar.com/wiki/IETester/HomePage

IE7,IE8を使用し、作成したサイトの表示確認をしていると、既にアクセス済みのリンクが紫色にならず未アクセスの青色状態のままの場合があります。私の検証では、この現象は、
下記のコードを使用してIE7及びIE8で別画面をタブ(タブを有効にしている場合)又はブラウザの別ウィンドウで開いた場合に発生します。

<a href="#" onClick="window.open('http://www.yahoo.co.jp/index.html');...続きを読む

Aベストアンサー

>既にアクセス済みのリンクが紫色にならず

とありますが

><a href="#" onClick=・・・以下略

ってのはアクセスしてるのは#であって、windows.openで指定した
サイトではないですよね?おそらく混同しているのでは?
スクリプトで開いたことがあるものを訪問ずみとしたいなら
あえて書くなら

<a href="http://www.yahoo.co.jp/index.html" onClick="window.open('http://www.yahoo.co.jp/index.html');return false;">テストです。</a>

的な書き方になるのでは?

Qtableタグ内で、空白セルでも罫線を表示させられるためのタグは

次のように、1行×5列のテーブルがあります。

<html><body>
<table border="1">
<tr>
<td>1</td>
<td></td>
<td> </td>
<td> </td>
<td></td>
</tr>
</table>
</body></html>


1列目:文字列 1
2列目:未記入
3列目:半角スペース
4列目:全角スペース
5列目:文字実体参照の

2列目と3列目だけ、罫線が表示されないですが(セルがつぶれてみえる)
わざわざとかで<td>と</td>の間を埋めなくても、
罫線を明示的に表示させられるタグがあったと思いましたが、何だったでしょうか。

Aベストアンサー

タグではないが、対応してれば希望の形になるでしょう。

CSS2リファレンス 空セルのボーダーと背景を制御
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022006/css/tables.html?jouyou_l#empty-cells
CSS2リファレンス 付録:empty-cellsプロパティ対応状況
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022006/css/corrbrwser/tables.html?jouyou_l#empty-cells


余談
HTML4.01邦訳 空白類
http://www.asahi-net.or.jp/~SD5A-UCD/rec-html401j/struct/text.html#h-9.1

Qulタグやliタグの中でbrタグは使えない?

完成したサイトなのですが…。
Dreamweaverにて開いて一応チェックすると、
「タグbrはur内では使用できません」との表示がでて驚いています。

<li>~</li>だけで自動的になされる改行だと、詰まって見えるのです。
だから、

<ul style="padding-left: 00px;">
<li>~</li></br>
<li>~</li></br>
</ul>

のようにして処理しております。ただ、これってSEO的にマズい、ということなのでしょうか?
どうか、ご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

SEO(検索エンジン最適化)には無関係ですが、文法的には誤りです。
→10.2 順不同リスト (UL)、序列リスト (OL)、及びリスト項目(LI)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/lists.html#edef-UL )

<!ELEMENT UL - - (LI)+ -- unordered list -->
ulには、「li要素のみを一個以上もつ。」と書かれています。


<!ELEMENT LI - O (%flow;)* -- list item -->
li要素には、%flowをゼロ個以上もつ、終了タグは省略できる。

読み方は、3.3.3 要素宣言 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/sgmltut.html#h-3.3.1 )を参照すること

したがって
<ul>
 <li>・・・<br>
 <li>・・・<br>
</ul>
とは書けます。(HTMLの場合)
その場合、ブラウザは
<ul>
 <li>・・・<br></li>
 <li>・・・<br></li>
</ul>
と解釈します。(XHTMLはこう書かないとならない)

★もっと、はるかに大事なこと
「<li>~</li>だけで自動的になされる改行だと、詰まって見えるので」<br>を入れるは、HTML的には最大の間違いです。こちらのほうがはるかに重要!!
 構造とプレゼンテーションは区別すること。デザインのためにHTMLを書いてはなりません。
 2.3.2 アクセス性 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.3.2 )

スタイルシートで、
ul li{margin-bottom:1em;}
だけでよい。

SEO(検索エンジン最適化)には無関係ですが、文法的には誤りです。
→10.2 順不同リスト (UL)、序列リスト (OL)、及びリスト項目(LI)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/lists.html#edef-UL )

<!ELEMENT UL - - (LI)+ -- unordered list -->
ulには、「li要素のみを一個以上もつ。」と書かれています。


<!ELEMENT LI - O (%flow;)* -- list item -->
li要素には、%flowをゼロ個以上もつ、終了タグは省略できる。

読み方は、3.3.3 要素宣言 ( http://www.asahi-net.or.jp...続きを読む

Q使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等

タイトルの通り、使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等の違いを頭の中で整理することができません。
具体的に何で混乱しているかというと、

1、DOCTYPEスイッチで標準準拠にした場合は、color:fff;などの記述が無視されるだけで、htmlタグの使える使えないには関係がない…?
2、非推薦のタグは、使用することはできるが将来廃止になる可能性があるから、前方互換を考え使わないほうが良い…?
3、廃止タグは、使用することが出来ない。(記述しても無視される)…?
4、廃止タグを使った場合も、まだそのタグが廃止されていないころのブラウザを使えば問題なく使用可能…?(使用したいわけではなく、可・不可の問題で)
5、また、html5が話題になってきていますが、html5で廃止されたタグも現行のブラウザでは後方互換のため使用することが可能…?
6、html5では使えないが、ブラウザはhtml5にもhtml4.01等にも対応しているので使用ができる。という解釈で合っていますでしょうか?
7、<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN""http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">などとしても、html5のタグが反応するのはどうしてなのでしょうか?

間違えている項目等、指摘していただければ幸いです。どうかよろしくお願いします。

タイトルの通り、使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等の違いを頭の中で整理することができません。
具体的に何で混乱しているかというと、

1、DOCTYPEスイッチで標準準拠にした場合は、color:fff;などの記述が無視されるだけで、htmlタグの使える使えないには関係がない…?
2、非推薦のタグは、使用することはできるが将来廃止になる可能性があるから、前方互換を考え使わないほうが良い…?
3、廃止タグは、使用することが出来ない。(記述しても無視される)…?
4、廃止タグを使った...続きを読む

Aベストアンサー

仕様書を読めば、すべて書いてあることですよ。
 とりあえず、HTML 4.01仕様書 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )からだけ

【引用】____________ここから
しかし、様々なHTMLバージョンの実装間での実験及び相互運用性を促進するため、次の動作を推奨する。
●認識できない要素があった場合、ユーザエージェントは、内容のレンダリングを試みねばならない。
●認識できない属性があった場合、ユーザエージェントは、当該属性定義全体(すなわち、属性とその値)を無視しなければならない。
●認識できない属性値があった場合、ユーザエージェントは、デフォルトの属性値を用いねばならない。
●宣言されていない実体があった場合、この実体を文字データとして扱わねばならない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Performance, Implementation, and Design Notes (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/appendix/notes.html#h-B.1 )]より

【引用】____________ここから
注意。 1999年12月24日版のHTML 4.01において、HTML作業グループは次の方針を確約する。
●HTML 4 DTDに将来発生する変更は、現在の規定によるDTDに適合する文書を不適正化するものではない。 HTML作業グループは、バグを修正する権利を予約する。
●現在の規定に適合するソフトウエアは、将来の HTML 4 DTD にある認識不能な機能を無視してよい。

 これはつまり、文書型宣言において、著者は最新版のHTML 4を指し示すシステム識別子を安全に用い得るということを意味する。 著者はまた、特定DTDで検証することが求められる際には特定日付版のHTML 4 DTDを示すシステム識別子を用いてもよい。 W3Cは、特定日付版について、原形式のまま原アドレスで無期限に得られるよう、あらゆる努力を払う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[The global structure of an HTML document (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/global.html#h-7.2 )]より

 などあちこちに、

★すなわち
 Document Typeは、あくまで、そのHTMLがどのルールによってかかれているかを宣言するもので、その宣言とそれによって許される要素名・属性などについては、将来的に表示が保証されるという意味です。

 DOCTYPEを書け!書かなければならないのは、この保証を担保するためです。
 DOCTYPEが書かれていて、それに適合するように書きなさいとは、そういう意味です。
 一方でブラウザには、適合していなくても、可能な限り表示を努力することが求められていますが、義務ではない。
 
と考えれば、すべての質問に対する答えはお分かりですよね。・・・そのように、仕様書に書いてある。

仕様書を読めば、すべて書いてあることですよ。
 とりあえず、HTML 4.01仕様書 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )からだけ

【引用】____________ここから
しかし、様々なHTMLバージョンの実装間での実験及び相互運用性を促進するため、次の動作を推奨する。
●認識できない要素があった場合、ユーザエージェントは、内容のレンダリングを試みねばならない。
●認識できない属性があった場合、ユーザエージェントは、当該属性定義全体(すなわち、属性とその値...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報