現在、10万円の現金があります。

少し、投資に挑戦してみようかと思うのですが
初心者が入りやすいのは何が良いでしょうかね!

もし、少ない金額から成功した方がいらっしゃいましたら
お話を聞けたらと思います。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>初心者が入りやすいのは何が良いでしょうかね!


10万くらいからなら、No1様のおっしゃるようにミニ株からだね。
通常は100株や1000株単位でしか買えないけど、1株からとか買えるから。

>もし、少ない金額から成功した方がいらっしゃいましたら
>お話を聞けたらと思います。
学生時代に20万を元手に、当時株価が50円くらいまで落ちていたとある銀行株をべんきょう購入。
普通は株価50円切ったら倒産するやろって状況なんだけど、ある根拠からここは絶対持ち直すって思ってたから購入した。
案の定持ち直して、当時で約3倍くらいになって、60万くらいになった。
その後も売買繰り返したりして、ちょっとずつ増えていって、卒業時には600万くらい儲かってた。
ポイントは株の値動きだけでよう知らん業界の株式に手を出すんじゃなくて、自分が興味あってそれなりに知識のある業界の知っている会社に的を絞ることかな?と思うよ。
無ければ無理に手を出さない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、ミニ株からですかね!
いろいろと調べて根拠がある株を購入したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/11 18:04

10万円以下で買える株式の銘柄はわりとあります。


ネット証券であれば売買手数料は安いです。松井証券は10万円以下であればいつでも売買手数料は無料です。
儲けようということでなく、株式投資に慣れるという意味で
8306 (株)三菱UFJフィナンシャル・グループなどはどうでしょうか。現在の株価であれば100株5万円以下で買えます。
配当も出ますし、ピーター・ラビットのタオルなどの株主優待もあります。
実際に自分が株式を保有していると、やはり興味・関心の持ち方が違ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強のため少額で買える株をちょつと調べて検討します。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/11 18:00

10万円ですかぁ。

。。
額が小さいので投資信託やNISA、債券やFXではなくミニ株あたりでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、10万円は少ないですかね!
少し考えてみます。

お礼日時:2016/04/11 17:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の買い方

たとえば テレビ朝日の株が 305,000だと

305,000円ちょっきりを何株って買い方するんでしょうか?いまいちわからないんで教えてくださると光栄です

Aベストアンサー

会社によって違いますが、テレビ朝日の場合は1株単位ですから、1株の倍数で注文します。
買い方にも、その時の値で買う成り行き注文、そして買いたい値を指定できる指値注文があります。

Q入社1年目、10万円からの投資

入社8カ月の新入社員です。
とある業界1位のメーカーに就職して、
4月から始めた貯金が100万円を超えました。
親に20万くらいあげたうえでのこの金額ですから、
正直貯まるペースに少し驚いています。
(これとは別に、学生時代だけで貯めた金が140万くらいあります。
入社と同時に定期預金にしてしまいましたが)

貯めるというバカの1つ覚えでもダメだなと思い、
そろそろ投資の勉強を始めようと思います。
投資にもいろいろなタイプがありますが、
どれがお勧めですか?

一応、5万円から始められるネット株ってことで、
松井証券の口座開設の準備を始めています。
(申し込んで向こうが指定する口座にお金を振り込めば、
ネット上に金額が反映される、というもの)
これが一番手頃でいいのかな、とも思います。


しかし株式投資だけでなく、FXなども気になります。
自分としては、初心者なので、まず10~20万くらい、
「0になっても惜しくない金」を自分の中で作り、
最初のうちは、損をしてもあまりどっぷりはまらないようにしたいな、
と考えております。

そして仕入れる情報(勉強の仕方)ですが、
市販の
日経マネー
あるじゃん
ダイヤモンドの株データブック
ネットマネー
宝島
ダイヤモンドZAIなど、
色々あるようですが、
どれが良いのでしょうか。
株式投資なら日経マネーのような気もするのですが。

ご教示お願い致します。

入社8カ月の新入社員です。
とある業界1位のメーカーに就職して、
4月から始めた貯金が100万円を超えました。
親に20万くらいあげたうえでのこの金額ですから、
正直貯まるペースに少し驚いています。
(これとは別に、学生時代だけで貯めた金が140万くらいあります。
入社と同時に定期預金にしてしまいましたが)

貯めるというバカの1つ覚えでもダメだなと思い、
そろそろ投資の勉強を始めようと思います。
投資にもいろいろなタイプがありますが、
どれがお勧めですか?

一応、5万円から始められ...続きを読む

Aベストアンサー

預金100万はすごいですね
おめでとうございます。

FXで言えば、少ない取引通貨から
注文できる業者を選ぶ事をすすめます。

証券でも為替でも無料のセミナーやマニュアルが充実
していますので積極的に活用する事もいいですね。

勉強の仕方は日経マネーさえ読めば必ず儲かるわけではないので
自分好きな本を読んで、自分のセンスで試してみては?

大きく儲ける!と思わずコツコツ頑張って下さい。

Q新規公開株の買い方

新規公開株の買い方を教えてください。

Aベストアンサー

最近は、新規公開株(IPO)の人気が高くて、なかなか買えませんね。

買い方は、まず、IPO銘柄ごとに、幹事証券会社が決まってます(数社から10数社)ので、このどれかの証券会社に口座を持っている事が必須です。
大手証券会社(野村・大和・日興・新光など)が、その取りまとめ(主幹事証券会社)をする事が多く、割当ても多くなってます。
中小証券会社や、ネット証券では、幹事証券会社になることが少なく、幹事証券会社になったとしても取扱い株数の割当ても少ないので、注意して下さい。

新規上場日の1ヶ月前ごろに、当該上場市場の承認が得られ、上場までの日程が決まります。

この日程の、仮条件提示日に、上場日に投資家に引き渡す価格(公募価格と言います)の概算が示され、ブックビルディング(BB)期間内に、(主)幹事証券会社に投資家(あなた)が需要(仮条件の範囲内でいくら・何株欲しいかと言う事)の申告をします。

BBを締切った後で、公募価格が決定し、需要申告が公開株数を上回ったら抽選で割当てられます。
大抵の場合、公募価格は、仮条件の上限で決定する事が多く、購入希望も公開株数よりも数倍から数10倍多くなりますので、ナカナカ当りません…

当籤すると、申込期間内に証券会社から連絡があり、払込期日(証券会社によって異なり、申込最終日だったりする事も)までに資金(公募価格×当籤株数)を証券口座に入金しておくと、晴れて上場日にIPO銘柄の株主になれます。この場合の買付手数料は、無料です。(厳密には、公募価格に含まれています)

この時の注意ですが、どうせ当らないからいいやと、需要申告で無茶な数量を申込んだ挙句、到底引き受けられないような株数が当籤してキャンセルすると、次回からのIPOは、まず当籤しないと考えた方が良さそうです。

あと、IPOは儲かると言う神話めいた物がありましたが、最近の飴屋さんの上場で崩れました。この先もどうなるかは、銘柄次第です。
投資の最終判断は、自己責任で。


参考までに…
東京IPOのHP
http://www.tokyoipo.com/top/ja/index.php

トレーダーズウェブのHP
http://www.traders.co.jp/index.html
(トップの中ごろにあるIPO-スケジュール)

最近は、新規公開株(IPO)の人気が高くて、なかなか買えませんね。

買い方は、まず、IPO銘柄ごとに、幹事証券会社が決まってます(数社から10数社)ので、このどれかの証券会社に口座を持っている事が必須です。
大手証券会社(野村・大和・日興・新光など)が、その取りまとめ(主幹事証券会社)をする事が多く、割当ても多くなってます。
中小証券会社や、ネット証券では、幹事証券会社になることが少なく、幹事証券会社になったとしても取扱い株数の割当ても少ないので、注意して下さい。

新規上場日の1ヶ月前...続きを読む

Q1株が100円と1株が10万円のちがいって?

これって発行済み株式数で1株当りの株価が変わってくるのですか?

Aベストアンサー

株式発行時に、旧額面で5万円になるように設定するのが決まりでした。
そのため、
1株50000円
10株5000円
100株500円
1000株50円
以上がまともな企業という判断ができていたんですが、昨今ではこれが改正によりなくなりました。

その名残のような気がします。


発行済み20万株で株価30万円でも

発行済み200万株で株価3万円でも同じことです

Q株の買い方

 私は株についての知識が全くなく、本を買い求めようとしたのですが、初心者向けの本を見つけることが出来ませんでした。初心者でもわかりやすい本やインターネットでの株の買い方を教えていただけないでしょうか 

Aベストアンサー

 本屋さんを何件かまわって探してみましょう。粘り強く探せばきっとあるはずです。
 一応、私が昔読んだ本を挙げておきます。(ごく一部です)
 「マンガ版 株のことがわかる本」 著者 木村佳子、明日香出版社
 「ライフ&エコノミー」 発行 社団法人証券広報センター
 もし、東京、名古屋、大阪近郊にお住まいでしたら、証券広報センター(証券情報室)に行ってみましょう。平日しか開いていませんが、参考になる資料がたくさんあります。証券会社や本屋さんで売っている本は商売が絡んでいますが、証券広報センターの本や資料はそれがありません。(売り買いのタイミングなどを解説するような資料は無い=投資の参考になる資料は揃えるけれど「投資は自己責任で」というスタンスになっている。)ライフ&エコノミーや初心者向けの資料など、ここで売っています。
 何も焦る必要は無いと思います。じっくり勉強して納得のうえで株を始めましょう。

Q株で、現在の価格が4000円で4-5年前が1000円の会社が-----数年後は1000円などになるか

株で、現在の価格が4000円で4-5年前が1000円の会社が 大手でも多く見られますが
現在4000円で購入して 数年後は1000円などになる事はあるのですか。
 サイトなどでは、割安などと書いていますが、何か不安になりますね。
どのように、考えたらよいか 教えてください。

Aベストアンサー

当然ある。だから”割安”か”割高”というのはあくまでその企業の現時点での資産価値+事業の将来見込み
によって決まるにすぎない(=ファンダメンタル)。一方で、もしAという企業の企業価値が計算値よりも期待値が高ければみんなが買うので必然的に株価が上がりますしその逆がおきます。分かりやすい例で言うとバブル時代に日本人のみんなが不動産投資をあり得ない価格でばんばんとしていたようなケースです。皆が割高割安だと思えばそれは時間とともに適性な価格に近づくので基本的には市場適性価格へ修正する方向に向かうものを買えば儲かるという考え方があります。バフェットなんかの投資手法の基本原則もそこにあります。

ただ、この考え方には盲点が1つあって、そもそも適切な価格というものはあくまでその時点での特定の手法によって計算された”恣意的な”値にすぎないのだから、本当に適切かどうかが分からないということです。そして、適切な価格というのは現在+事業の将来性をも含む価格形成の事を指すから、仮に皆が将来性が高いと思えばそれは適切な価格以上の値段に容易に跳ね上がる幻想を生み出す根拠にもなります。古典的な違法な株取引として、例えば大量に特定の株の買い注文を出すとそれにつられて株価が上がります。上がった所で先にだした大量の買い注文を売り切ってしまえば最初に売った人は儲ける事だって出来ます。こうした株価の変動というのは適切な価格とは無関係であることはすぐに分かりますが、市場参加社が常に売買している中で何らかのモーメンタムが生じると動く事があり、ドコが適切かを適切に判断するのは言うほど単純な話ではありません。つまりあくまで、過去のデータや同業者や同程度の水準の企業と比べて割高か割安かという指標を様々な統計的なデータから評価してるにすぎませんから、今後も同様に使えるか(その可能性は安定してる企業であればあるほど高いが)、確実ではありません。

結局の所、明日[天気予報が80%晴れるって天気予報で言ってた]とA君が言った場合に、その天気予報が当たるかどうか、そしてそれは明日も正しいのかという要素の他に、しばし嘘をつくA君の言葉がドコまで信用できるのかという自己矛盾が為替市場や株取引には常に存在するのです。

当然ある。だから”割安”か”割高”というのはあくまでその企業の現時点での資産価値+事業の将来見込み
によって決まるにすぎない(=ファンダメンタル)。一方で、もしAという企業の企業価値が計算値よりも期待値が高ければみんなが買うので必然的に株価が上がりますしその逆がおきます。分かりやすい例で言うとバブル時代に日本人のみんなが不動産投資をあり得ない価格でばんばんとしていたようなケースです。皆が割高割安だと思えばそれは時間とともに適性な価格に近づくので基本的には市場適性価格へ修正する方...続きを読む

Qイタリアの株の買い方

イタリアセリエAでラツィオというチームがあるのですが、現在財政難でチームの存続が危ういです。株を買って少しでも助けになればと思いますが、イタリアの株の買い方がわかりません。どなたかご存知でしょうか?

Aベストアンサー

株は、市場に出回っている物ですから、それを買っても会社側には何も入りません。
株の価格が上がるほど沢山買うなら効果はあります。
長期には効果があるでしょうが、目先には何の役にも立ちません。
それより、寄付をする方が直接出来にも有益ですし、相手も多大に助かります。
メールなどで寄付したいから送金先を教えてと問い合わせると良いでしょう。

Q200万円からスタートして個人投資家と 起業家どっちが年収500万円をコンスタントに稼げるようになると思いますか?

以前、
http://okwave.jp/qa1816605.html
を見ました。回答はいろいろありましたが、

はっきりしないところがあります。
以下は 私なりに整理しました

(1)株式評論家で大富豪はいない 本来 株に詳しければ大富豪になっても良さそうだが・・

(2)ビジネスを興すとなると人件費(給料、年金等)店舗。集客にかかるコストなどが必要になる

(3)株の場合 売却すると またゼロからスタートだが、ビジネスの場合仕組みを作ると 積み重ねて収益を得られる

(4)社会的に個人投資家は無職と同じ扱いである

(5)すぐに大金を稼ぎたいなら、株など投資が有利 FXなどのレバレッジ100倍 などという概念は スタートしたばかりの起業は存在しない

(6)例えば小資本のビジネスや 少額の株式投資で やりくりすれば元金は減りにくいでしょうが、20万円まで稼ぐのに1年かかっては意味がありません

(7)仮に「起業だ」という人がいるでしょうが、店舗を借りて、内装をして、従業員を雇って スタートするだけで 200万円は無くなります。これは事実上、200万円の株を買ったものと同じです
最悪売り上げゼロで撤退することもあります。


(8)もちろん無店舗で 小資本でやることも出来るでしょう。ヤフオクで安く仕入れて高く売る というリスクのすくないビジネスを考えたとしましょう。

品薄商品でもない限り、売れ残りがでます。売れ残れば それは全損です。 仕入れた値段より安くしても売れません。つまりこれも 株を買ったのと大して変わりません。

(9)投資といっても 儲けは少ないけど確実性を狙い裁定取引や 日経225先物を現物株とあわせてヘッジしたり いろいろ出来ますし、逆に レバレッジを高くして FXやCFDをやることもできます。
投資といってもピンキリです



(10)この200万円は無くなっても構わないという前提であなたは、200万円からスタートして個人投資家と 起業家どっちが年収500万円をコンスタントに稼げるようになると思いますか?



あくまでも たとえ話なので 働いた方がいい などという意見は不要です

以前、
http://okwave.jp/qa1816605.html
を見ました。回答はいろいろありましたが、

はっきりしないところがあります。
以下は 私なりに整理しました

(1)株式評論家で大富豪はいない 本来 株に詳しければ大富豪になっても良さそうだが・・

(2)ビジネスを興すとなると人件費(給料、年金等)店舗。集客にかかるコストなどが必要になる

(3)株の場合 売却すると またゼロからスタートだが、ビジネスの場合仕組みを作ると 積み重ねて収益を得られる

(4)社会的に個人投資家は無職...続きを読む

Aベストアンサー

投資。
特に不動産投資。

株でコンスタントに500万円はかなり難しい。相場環境次第ではキャピタルゲインがマイナスになることも十分想定できるので、それを補ってプラスに持っていくだけの配当を稼ぐのはかなり元本を増やす必要がある。債券投資もあるが、年利1%~2%程度の国債で500万円を稼ぐには元本が3億円ほど必要になる。優良企業の劣後債などを使っても2億円以上必要。


一方、不動産投資なら努力次第でそれなりの物件は見つけられて株よりもコンスタントに稼げる確率は高い。
ただし、知人でもこのやり方で成功している人はかなりの労力を使っているので、不動産収入が安定するまでは働いているのとあまり変わらない。
数十件の物件に買いのオファーを入れて1件買えればいいくらいに買い叩き、内装は自分で全部リフォームしたりと、軌道に乗るまではかなり大変な模様。

Q株の買い方

株の買い方についてお伺いします。
基本的に、売りのある値を買えば早く約手できるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

はい、その通りです

例えば、板で下記のような場合

売り 値段 買い
1000 200
2000 199
3000 198
2000 197
    196 2000
    195 3000
    194 2000
    193 1000

197円の買い注文を出せば197円で約定します
ただし2000株しか売りが出ていませんので、197円で3000株 と出しても、2000株しか約定しません

また、上記のような場合、198円で3000株と指値買い注文をだした場合は 197円の2000株と198円の1000株を買うことになります

Q将来に備えて株投資を始めようかと考えています。現在、購入を考えているの

将来に備えて株投資を始めようかと考えています。現在、購入を考えているのはカレーチェーン〔壱番屋〕です。この会社は何株からでも買えるのですか?それとも、最初はミニ株から始めるべきでしょうか?購入する際は例えば一株八百円の株を五百株購入する時は約四十万ほど用意すればいいのですか?

Aベストアンサー

>将来に備えて株投資を始めようかと考えています。現在、購入を考えているのはカレーチェーン〔壱番屋〕です。

Q:この会社は何株からでも買えるのですか?

A:東証1部 7630 「壱番屋」
単元株数は 100株ですので、最低注文金額は本日の終値2,235円ですから→2,235円×100株=223,500円に手数料(証券会社やネット証券で異なる)となります。

また、実際には、注文時に指値注文(希望買値)なのか、成り行き注文(約定が成立した価格)なのかによって購入金額が決まります。

それと、株式の購入目的によっても投資戦略変化すると思います。
例えば、
◇会社が好きで、長期の成長性に期待して株式保有する。
◇配当・株主優待制度が魅力ならば、売買の中で、権利確定日には保有(名義書換)しておく必要がある。
◇売買差益の小遣い稼ぎ&資産形成ならば、単純に言えば、自己ルールを決め、何円上がれば売る、幾らになったら買う、値下がりにはナンピン買いで購入コストを下げて値戻しに期待。

将来の資産形成やポートフォーリオ・リスクヘッジの面で株式投資は一つのメニュー・選択肢だと思います。
しかし、ハイリスクハイリターンとか自己責任である点には十分な注意と覚悟、研究と準備(資金・知識・情報)が不可欠だと思います。

その上で、現物取引で、安定性のある銘柄を業種セクターを分散して数銘柄に投資され、収益性と投資効率や株式市場の動向を総合判断して、投資姿勢(買い・売り・お休みや強気&弱気)を判断されますようにお勧めします。

社会・企業・市場の推移や見通しを、自己の資金と知識や情報を通じて勉強・研究・財テクするのは、年齢や目的、職業や投資規模を存じ上げませんが、社会との繋がりを深め、企業や商品や技術への関心を高め、それが将来の生活設計に資するならばリスクを想定しながらポジティブに株式投資を行うのは、その方にとって有意義なものだと思います。

>将来に備えて株投資を始めようかと考えています。現在、購入を考えているのはカレーチェーン〔壱番屋〕です。

Q:この会社は何株からでも買えるのですか?

A:東証1部 7630 「壱番屋」
単元株数は 100株ですので、最低注文金額は本日の終値2,235円ですから→2,235円×100株=223,500円に手数料(証券会社やネット証券で異なる)となります。

また、実際には、注文時に指値注文(希望買値)なのか、成り行き注文(約定が成立した価格)なのかによって購入金額が決まります。

それと、株式の購入目...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報