最近新しいPCを自作したんですが、初期不良でHDD以外交換になりました。
AMDの仕様だったのですが先方にCPUの在庫がなく、インテルのグレードアップしたラインナップで送るということで、それで納得したのですが、こうなるとOS入れなおさないとダメですよね?
そこで問題が起こるのですが、HDDに現在入ってるデータをどうしようかということです。
現在、古いのデスクトップと、ノートのPCあるのですが、こちらのPCを使って、HDDからデータを抜き取ることは出来るでしょうか?
ちなみに、抜き取りたいHDDにはOS Windows10が入っており、古いデスクトップにも10が入っています。ノートは7が入っています。

出来るのであればお教えください。

質問者からの補足コメント

  • 回答有り難うございます。
    やっぱりこれが一番無難ぽいですよね。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/04/12 18:47
  • 回答有り難うございます。
    やはり、これしか方法ないですよね。
    増設のように、L字のケーブルに刺しても無理ですよね?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/04/12 18:52

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ANo.3 です。



"増設のように、L字のケーブルに刺しても無理ですよね?"
→ ノートパソコンでは無理ですが、デスクトップパソコンなら可能ですよ。

デスクトップパソコンの蓋を開けて、内蔵の SATAインターフェースに接続できるのであれば、L型の SATAケーブルでも OK です。SATA のほうが USB よりオーバーヘッドがなく高速なので、コピーも速いですね。電源も必要ですが、パソコン内部にアクセスできるなら、電源のコネクタも余っているでしょう。

Windows7 のパソコンに、この Windows10 の OS が入ってる HDD を繋いでも、ちゃんと認識します。もし立ち上がらなかったら、BIOS で Windows7 側のHDDを選択すれば OK です。恐らく Windows10 側の HDD には AMD のシステムが入っているので、こちらからは正常には立ち上がらないでしょう。(※CPIU やチップセットが異なりますので、正常に立ち上がりませんが、運よく立ち上がっても正常な動作は期待できません。)

Windows10 の HDD のデータをバックアップした後、新しいパソコンで使う場合、そのままインストールできれば良いのですが、起動情報を削除しなければインストールできない場合があります。この時は、下記の手順で HDD を消去してください。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1004/16/n … ← clean で HDD の情報を削除します。

まずは、ここまで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

古いほうのデスクットプに、おっしゃるようにL型ケーブルで接続したところ、普通に必要なデータをバックアップできました。
HDDのデータ削除の情報も併せて記載していただきまして、ありがとうございます。

もう少し、きちんと質問の内容を書いておくべきでした、申し訳ないです。

お礼日時:2016/04/12 21:00

いつもそれをやっています。

先だっても、壊れたW7を10のPCに増設したばかりです。デスクトップPCのほうが簡単。ドライブを分けておいたほうがたやすい。ワンドライブだと判定がわからない。自作しているからには、PCの知識があるようなのでこの点は心配いらないのだろうが。あまり古いと形式(内臓端子)が違うので差し所がないかもしれない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
自作してますが、初自作だったので、それほど知識無いです。

W7のPCから取り出したHDDを、データがそのままで増設という形で使えるんですか?

それが出来るのなら、そういう形がのぞましいのですが。。。

お礼日時:2016/04/12 18:54

HDD 以外を全とっ替えとは大変ですね。

恐らく、残っている HDD は 3.5インチ SATA だと思うので、下記のようなスタンド型コピー機か、ANo.2 さんと同じようなアダプタ型のインターフェースをお薦めします。これらは、むき出しの HDD をパソコンに接続できるもので、これからの標準の USB3.0 なので高速です。もちろん、USB2.0 での接続も可能です。

スタンド型:
http://amazon.co.jp/dp/B00B8OB82Q ← ¥4,476 USB3.0 SATA×2、2.5 & 3 .5インチ対応。PCレスでのクローン可能で便利です。
アダプタ型:
http://amazon.co.jp/dp/B00P5XI11W ← ¥2,799 USB3.0 SATA & IDE、2.5 & 3 .5インチ対応。

Windows で使っていた HDD を USB経由でアクセスするのは問題ないでしょう。通常はデータの暗号化などはしていないと思うので、アクセス権などについて注意するだけです。データの抜き出しは可能でしょう。
http://sekirarablog.blogspot.jp/2015/12/windows1 …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

PC間をネットワークでつなげることができれば、一方のPCのデータを他のPCからでも見ることができるので、簡単にコピー。



それができない場合は、FC2とかの無料ホームページスペースにFTP(ソフトはFFFTPがおすすめ)でアップロードして、他のPCにFTPでダウンロードします。この場合は、データの総サイズがでかいと、無料ホームページを何個も作るか、あるいは、
少しずつアップロード⇒ダウンロード⇒ホームページスペースを空にする、を繰り返します。私なら。

FTPでやる場合は、ファイル名が半角英数でなくてはいけないので、いくつかファイルをまとめてZIPに圧縮して、半角英数文字のファイル名にします。

FC2無料ホームページスペース(無料で1GB)
http://web.fc2.com/
(有料なら、10GB)
http://web.fc2.com/fc2html/point.html

FFFTP(アップロード・ダウンロードのソフト)
http://www.forest.impress.co.jp/library/software …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
取り出したい方のPCが使えない状況なので、この方法だと無理なんです。

せっかく詳しく書いていただいたのに申し訳ないです。

お礼日時:2016/04/12 18:49

こんなのでいけますよ。



https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code= …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBA「別のプログラムでOLEの操作が完了するまで待機を続けます。」

VBAを使ってHFSSというソフトウェアを外部制御したいと考えています。
そのソフトの起動&終了や図形の形状編集、各種形式のファイル出力といった軽い操作は難なく動作させる事が出来るのですが、数GBのメモリを使用するような重たい処理をさせたりすると「別のプログラムでOLEの操作が完了するまで待機を続けます。」といったメッセージがVBA側に表示される事があり、その時点でFor文が途中で止まってしまい困っています。どうすればよろしいでしょうか?

なお、そのソフトウェア側で重たい処理が終了したのちに手動で「OK」ボタンをクリックすると次の処理へ進ませる事は出来ます。ですので、上記エラーメッセージが表示されたら自動でOKを選択したり、On Error Resume Nextのような感じでエラーメッセージを無視出来るだけでも結構です。

Aベストアンサー

こんにちは。

話は簡単なのですが、解決は難しいです。

>「別のプログラムでOLEの操作が完了するまで待機を続けます。」

私の方も同様の問題でしたが、IE のアドオンのActiveX なので、私の状況とは違うようです。
本来は、マクロを使用するときに、OLEプログラムを外して動かせばよいのですが、たぶん、HFSS自体が、OLEで、Excelに繋がっているのでしょうね。

今回の原因は、OLE側の本体のソフトが終了する前に、マクロが終わろうとしてしまうということが原因です。それで、良くコードをごらんになって、「ソフトの起動&終了や図形の形状編集、各種形式のファイル出力」の、それぞれの作業の終わり目があるはすでず。その終わり目の前に、Wait を入れればよいのではないかと思います。

Application.Wait でも良いのですが、

負担の少ないAPIの
Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal dwMilliseconds As Long)
'モジュールの最上に書く

で、適当の待ち時間を入れてあげればよいのではないか、と思います。

Call Sleep 1000 '1000/1000秒...1秒

状況からすると、1秒以上は掛かると思いますが……。

それから、
Application.ScreenUpdating = False 'や
Application.Calculation = xlCalculationManual '(<--> = xlCalculationAutomatic)

この二つぐらいが、効をそうするのではないかと思います。

また、On Error Resume Next などの、エラートラップは、あくまでも、VBA の内部の問題ですから、トラップには掛かりません。

こんにちは。

話は簡単なのですが、解決は難しいです。

>「別のプログラムでOLEの操作が完了するまで待機を続けます。」

私の方も同様の問題でしたが、IE のアドオンのActiveX なので、私の状況とは違うようです。
本来は、マクロを使用するときに、OLEプログラムを外して動かせばよいのですが、たぶん、HFSS自体が、OLEで、Excelに繋がっているのでしょうね。

今回の原因は、OLE側の本体のソフトが終了する前に、マクロが終わろうとしてしまうということが原因です。それで、良くコードをごらんに...続きを読む

Q前PCに付いてたOS入り内臓HDDを別PC

前PCに付いてたOS入り内臓HDDを
フォーマットせずに取り外しました
このHDDをフォーマットして、現在使用している別PCの保存用として使用したいのですが
可能なのでしょうか?

ちなみに前PCはもうありません
HDD内のOSやデータは要りません

あまり知識がないので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

可能ですよ、現在使用中のPCに、スレーブ設定で、(HDDにジャンパーピンが付いてるタイプなら)、HDDを追加してOS上からフォーマットすれば良いと思います、

追加HDDに、前のOSが残っているとPCが不安定になるので追加後のフォーマットは、したほうが良いと思います。

Qあるプログラムで使用している変数を変数が更新された時に別のプログラムへ送る方法

今プログラミングをやっています。画像処理で動く物体の位置関係から角度を求めるプログラムを作ったのですが、このデータを使って別のプログラムを実行させたいと思っています。

その際に1つ目のプログラムでデータを求められた時点で2つ目の(別の)プログラムに送る方法を探しています。できるだけいろいろな方法を探しているのでどうか教えてください。よろしくお願いします。

追記:1つのプログラムにまとめるという以外の方法でお願いします。

Aベストアンサー

2つ目のプログラムが常時起動しているなら、
・ソケット通信
・名前付きパイプ
・1つ目のプログラムで出力するファイルを、定期的に2つ目のプログラムが監視する

2つ目のプログラムが必要なときに起動すればよいなら、1つ目のプログラムから、引数付で2つ目のプログラムを起動する

QOS(xp)入のHDDからデータをコピーしたい

起動しなくなったPCのOS(xp)入の内臓HDDからデータをコピーしたいのですが
1. OS入りの内臓HDDを別のPCにつないで中身を見ても問題ないのでしょうか
2. まずいのであればケースなどを購入してUSBで接続してみる方法なのでしょうか

OS(xp)入の内臓HDDも移す方のPCも重要なデータが入っているので
不具合が起きるとまずいのです。
両方に安全で確実な方法はないでしょうか

Aベストアンサー

> 電源は入らなくなったのでせっかくの情報ですが出来ないのです
> 何かほかの方法ありますか
電源が入らなければ、内蔵HDDを取り出して、USBケーブルで接続し、外付けHDDとして中身を見ることです。
ただし、起動できるパソコンで、起動後にUSBケーブル接続の不良HDDを接続しないと、USB接続外付けHDDからの起動を試みようとする可能性があるかもしれません。

> OSが競合して不具合などは出ないですか
(このことを先の回答の補足に記載されたのでしようか。)

Q特定のプログラムだけを別のPCに移す

下記の事情で特定のプログラムだけを別のPCにコピーする方法は
ないか模索しております。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。

・業務用のソフトをWindowsXPで使っています。
・その業務用のソフトはインストーラーがありません。
・別のPCにこのソフトだけコピーしたいと考えております。
・試しにプログラムフォルダだけ別のPCにコピーしましたが、レジストリエラーで起動できませんでした。

レジストリのエクスポートなどで、なんとか別のPCにプログラム
(この業務用ソフト)だけコピーして動作させる方法はないでしょうか??

Aベストアンサー

補足を拝見させて頂ましたが、何方か、適切なアドバイスが有ればとようすを見させて頂いて居りましたが、此れと思えるアドバイスも余り無いようなので、矢張り無理なのかも知れませんね。
----
えー、現実的な話では無くて過去形の話に成りますが、(DiskX Toolsのver:6)←には、移動(同じpc内のHDD又はパテーションへ)と(別のpcへの、転送と言う機能が)有って、転送と言う機能は、レジストリーをはじめsoft一式を圧縮してくれる、機能がありました。
今は、Ver:12~13位に成って、移動と言う機能は残されていますが、転送機能は削られて仕舞いました。(著作権が厳しく言われるように成った為)
----------
質問者さんは、レジストリのエクスポートなどで、なんとか成らないかと、言う所へ目を付けられたのは正しいと思いますが、関連レジストリーを探し出すのは並大抵では有りません(探しだすsoftが有れば簡単でしょうけど)
--------
例えば、(ウイルスバスター)と言うレジストリー、記録を手作業で探す場合、レジストリーエデーターの、編集→検索(検索の値)へ色々のキーワードを入れ、5つのkeyを隈なく検索(自動で)←キーワードには「virusやウイルスバスターやトレンジマイクロやTREND MICRO」←等、色々の検索ワードで、別々のハイブが引っ掛かります。それと、NT系では、ユーザー毎の、独立した、レジストリー項目が有るので、各ユーザー名を冠しての検索も必要です。
-----------
レジストリーとは別な問題もあります。
softを作る、プログラミング言語(例えば、VBやDelphiやC)で作られた物にはそれぞれに必要な異なる(部品的softが(DLL等も))ファイルがsystem32等へインストールされます。←これ等をsystem32の中でソートして一覧にして見ると沢山の種類が見られますが、どの、ファイルが必要(利用されるのか)なのかは、簡単には判りません。←自在眼と言うsoftで、必要softのexeを覗くと、そのexeが呼びだそうとする飛び先は見る事が出来ますが、一つのsoftの中には、複数のexeが互いに関連しあっているので、趣味で覗くなら兎も角、解析を試みるなら(デバッガー)←のお世話に成らないと、解析は無理です、
---------
以上のような書き方をすると、じゃー、完全に無理なのね、と言う事に成ってしまいますが、質問者さんが、レジストリのエクスポート、に目を付けられたと言う事は、有る程度突っ込んだ話もokだと捉えれば、私なら、(イメージ・バックupを取った後)全レジストリー(5つのkey)←これ等をそれぞれ書き出して、今、問題に成っているsoftを、(プログラムの追加と削除)で、削除します。→再び、レジストリーを書き出し、前のレジストリーと比較します。(例えば、レジストリー番犬ろん等で)←この、差が、必要なレジストリー、では無いかと思いますが…
---
再び(イメージ・バックup)から書き戻して、先ほどの差分をエクスポートする。
----------
但し、実際に実行して見た訳では無いので(頭の中で考えた事なので)次の点は、疑問が有ります。
-----------
今現在のpc(osが)不具合との事なので、当然、osを入れ替える(リカバリーを含む)←この時、完全リカバリー(osのcdでの再インストールでは無い)タイプでリカバリーを試みた時(コンピューター名が)変わらないか? コンピューター名が変わって仕舞うと、以前のレジストリーのエクスポートした物は、別物に成ってしまうので、新しくした方のpcでは使え無いのでは無いか(実際にやって見ないと何とも言えませんが)。
コンピューター名さえ変わら無ければ、やれそうな気がしますが。

補足を拝見させて頂ましたが、何方か、適切なアドバイスが有ればとようすを見させて頂いて居りましたが、此れと思えるアドバイスも余り無いようなので、矢張り無理なのかも知れませんね。
----
えー、現実的な話では無くて過去形の話に成りますが、(DiskX Toolsのver:6)←には、移動(同じpc内のHDD又はパテーションへ)と(別のpcへの、転送と言う機能が)有って、転送と言う機能は、レジストリーをはじめsoft一式を圧縮してくれる、機能がありました。
今は、Ver:12~13位に成って、移動と言う機能は残されています...続きを読む

QPCのHDDを分けて別のOSをインスストールする法

現在使っているPCのOSはXP-SP2です。
このPCのハードディスクの容量を二つに分けて、
もう一つXP-SP1(別で購入したもの)をインストールしたいのですが、
どのように作業したらよいのでしょうか?

また、快適に新しいやつを使うには、
空き容量はどのくらい必要なのでしょうか?
このOSに対応しているアドビのアフターエフェクトやプレミアを使いたいのです。

使用のHDDの容量は、149GB
使用領域は、現在45.9GBです。

教えてください。
何卒お願いします。

Aベストアンサー

NO,2です。
下方にある横帯の最後の部分を左に引っ張って空きを作る。
そこを右クリックしてパーテーション作る。

NET上で そのソフト名で使い方検索した方が早いかも。

QVB.NETのフォームに別のウインドウ型プログラムを組み込む方法

VB.NETのフォームの一部に、別プログラムを組み込む方法を探しています。
例えば、HTMLにIFRAMEで別のhtmlを表示するように、VB.NETのフォームにexcelやワードの画面を表示させる感じです。
類似の方法をご存知の方がいらっしゃれば、ご教授願います。

Aベストアンサー

フォームにPDFを表示したいということであれば、WebBrowserコントロールで可能かと。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=22120&forum=7

Qデータ用HDDの別のPCへの乗せ替え

メインのデスクトップPCを新しいものに変更しようと思っているのですが、それに伴い、これまで使用していたPCのデータ用HDD(OSなし)を新しいPCに増設HDDとして組み込んだ場合、入っているデータはそのままに、これまで通り使用できるのでしょうか?
 現在のPCのOSはVISTA home SP2 32bitで、変更後のPCはWindows7 home 64bitにする予定です。データ用HDDのフォーマット形式はNTFSです。

Aベストアンサー

基本的には NTFS のデータ HDD は、Windows XP、
Windows Vista、Windows 7 の PC であれば、
どの PC にも、既存データを保持したまま取り付け
可能です。

ただし、以下のような注意点があります。

(1) 情報漏洩防止策として、HDD を暗号化している場合は、
  旧 PC で暗号化を解除しておく必要があります。

(2) 著作権保護機能があるデータは、適切に移行しないと、
  開くことができなくなります。

(3) パスが意味を持つデータは、ドライブ名が変わると
  新しいパスを再設定する必要があります。

QVBで別のプログラムを起動し他の処理を中断したい

VBプログラムの実行中に、shell("hoge.exe")で別のプログラムを起動しそのプログラムが終了すれば次の処理に移るという処理をしたいんですが、実現方法がわかりません。どうすればよいでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

別のAPIによる方法です。
WaitShellという関数を自作しました。
関数の引数には、Shell関数の引数をそのまま渡せばOKです。


***** API関数と定数の宣言 *****

'既存のプロセスオブジェクトのハンドルを返す関数
Public Declare Function OpenProcess Lib "kernel32" (ByVal dwDesiredAccess As Long, ByVal bInheritHandle As Long, ByVal dwProcessId As Long) As Long

'OpenProcess関数の第1引数用の定数
Public Const PROCESS_QUERY_INFORMATION = &H400&

'指定されたプロセスの終了状態を返す関数
Public Declare Function GetExitCodeProcess Lib "kernel32" (ByVal hProcess As Long, lpExitCode As Long) As Long

'終了コードを示す定数
Public Const STATUS_PENDING = &H103&
Public Const STILL_ACTIVE = STATUS_PENDING

'オープンしているオブジェクトハンドルをクローズする関数
Public Declare Function CloseHandle Lib "kernel32" (ByVal hObject As Long) As Long

***** 関数 *****

'アプリケーションを起動し、終了するまで待機する
Public Sub WaitShell(AppPath As String, Optional SizeFocusmode As Integer = vbNormalFocus)

  Dim AppID As Long  'Shell関数の戻り値
  Dim Process As Long  'OpenProcess関数の戻り値
  Dim ExitCode As Long  '終了コード
  Dim rc As Long

  AppID = Shell(AppPath, SizeFocusmode)
  Process = OpenProcess(PROCESS_QUERY_INFORMATION, 1, AppID)

  'プロセスが終了していない間はDoEvents関数でOSに制御を戻す
  Do
    rc = GetExitCodeProcess(Process, ExitCode)
    DoEvents
  Loop While ExitCode = STILL_ACTIVE

  rc = CloseHandle(Process)

End Sub

こんにちは。maruru01です。

別のAPIによる方法です。
WaitShellという関数を自作しました。
関数の引数には、Shell関数の引数をそのまま渡せばOKです。


***** API関数と定数の宣言 *****

'既存のプロセスオブジェクトのハンドルを返す関数
Public Declare Function OpenProcess Lib "kernel32" (ByVal dwDesiredAccess As Long, ByVal bInheritHandle As Long, ByVal dwProcessId As Long) As Long

'OpenProcess関数の第1引数用の定数
Public Const PROCESS_QUERY_INFORMATION = &H400&

'指...続きを読む

Q外付けHDDのデータを別の外付けHDDにコピー

外付けHDDのデータを別の外付けHDDにコピーしたいのですが、
HDDのデータが500GBもあります。

よい方法、簡単な方法や、コピーができる製品などありませんか。

パソコンに一度コピーしてから、また外付けHDDにコピーする方法もあると思いますが、
パソコンのHDDの容量が320GBしかないため難しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コピー元のHDDとコピー先の空HDDの両方を同時にPCへつないで、直接データをコピーすれば、PC内蔵HDDの空きには無関係に、データのコピーが可能ですが、2つの外付けHDDを同時にPCへつなげない理由でもあるのでしょうか?USB端子が足りないならUSBハブを用意すればいいだけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報