大腸がんの転移について
家族が大腸がんで切除手術をした1年半後の血液検査で腫瘍マーカーのCEAが90まであがり転移が疑われたため、CTとPETを受けましたが転移を確認することができませんでした。
現在は抗ガン剤を使っており、CEAは下がってはきているものの大きな奏功ではありません。このまま抗ガン剤を続ける場合、ガンは小さいながらもそこにあり、他臓器への転移もあるのではと思います。
ドクターからは肝臓への転移があるのだろうと言われましたが、抗ガン剤をやめて存在を確認したら切除できるのでは?とも思いますが切除できない場所である可能性もあり、このまま抗ガン剤を続けたほうがよいのかとも思います。
ご意見をいただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

胆嚢炎」に関するQ&A: 不安です、、。 父が胆嚢炎になりかなりひどい状態です。 右胸あたりと右下腹部に胆嚢があるのですがこの

直腸がん」に関するQ&A: とても便利なウオッシュレットですが、直腸に洗浄水が入り込む事で、直腸がんに成りやすいと聞いた事が有り

胆のうガン」に関するQ&A: 糖尿病になって25年になる叔母がいます1年前に乳ガンと胆のうの手術をしています今回腎臓内科で貧血があ

大腸癌」に関するQ&A: 母が大腸癌になりリンパも手術しました。 後日再診したら肝臓癌になってるって言われました。 この先、ど

検査 ペット」に関するQ&A: 父のPET健診の結果が悪く、来月検査の予約を入れましたが、来月で良いのでしょうか? 結果は、 ◉

大腸ガン」に関するQ&A: 結婚して10年になります。テレビでこれを食べたら腸内環境が改善されて大腸ガンにならないとか番組を見て

手術 大腸がん」に関するQ&A: 2年前に大腸がんの手術をし、その後すぐに抗がん剤を初めて早2年。やっと治療から解放されたのもつかの間

がん」に関するQ&A: 【医学・がん】体温が高い人が癌になりやすいって本当ですか? とすると、沖縄、九州の人がガン患者が多

検査 がん」に関するQ&A: 肺ガン(腺がん)告知を告げられました。 納得いかない、信じられない部分があり、再検査を受けようと思っ

手術 胆嚢炎」に関するQ&A: 胆嚢炎の手術

A 回答 (4件)

>CEAは下がってはきているものの大きな奏功ではありません



CEAが下がれば奏功が有るということです。
抗がん剤は、固形ガンには効果がないと言われますが
血液やリンパにある細胞レベルのガンには効果があります。

>なので抗ガン剤を受けないでガンが見えたところで切除するっていうのはどうなのかと楽観視に考えてしまいます。

CTでもPETでも5mm以下のガンは確定できません。
大腸や胃は、カメラで見るから1mmのガンでも見つかるんです。
肝臓はCT、PET、MRI以外に見つけられません

私は、最初に見つかった時は7個です。(次が3つでしたが大きかった)
大腸ガンからの転移は、小さいのが沢山できます(肝臓癌は大きいのがドンと一つ)
また、怪しいのがポツポツとできるんです
(何度も見せられました)

>1クール目で胆嚢炎にまでいたる重い副作用があり抗ガン剤に対して積極的になれません。

肝臓に転移し手術を受けたら胆嚢も取ってしまいます。
胆嚢とは、胆汁を貯める袋だから無くても良いそうです。
胆嚢炎では死にません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろ教えていただきありがとうございます。
来月はCTがあるのでまたそのときにどのように進めるかドクターと相談してみます。
CEAは前回は26でしたが、どうなっていることこか…
毎日気になって普通に日々を過ごせないのがけっこうストレスです。

お礼日時:2016/04/14 20:25

私の体験記です。


参考まで
http://s.ameblo.jp/naturalcare11/entry-121176883 …
    • good
    • 0

私も四年前に直腸がんの手術を受け


その二年後に肝臓転移が判明し手術を受けました。
しかし、その半年後のに再転移でを経験しています

cea90はすごいですね。私も最高が12です。
とはいえceaが高いから大きいとか悪いとかは関係ないようです
心配でしょうが肝臓であれば大半が切れます
肝臓がん他とは違います
私は二回切って、現在は毎日晩酌してます
大丈夫ですよ
抗がん剤も経験しているので
何でも相談してください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、お返事をいただきありがとうございました。
現在はUFTユーゼルを受けているのですが、1クール目で胆嚢炎にまでいたる重い副作用があり抗ガン剤に対して積極的になれません。
なので抗ガン剤を受けないでガンが見えたところで切除するっていうのはどうなのかと楽観視に考えてしまいます。

お礼日時:2016/04/14 07:37

お医者様に聞かないと、正しい判断はできないように思います。


セカンドオピニオン検討されてはいかがですか?
セカンドオピニオン外来もありますし、今はネット上で相談できるサービスもありますよ。
https://www.doubledoctors.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

セカンドオピニオンがネットにあるのは知りませんでした。
ご紹介いただきありがとうございました。

お礼日時:2016/04/14 08:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腫瘍マーカー検査と子宮内膜症

6月に不正出血のため産婦人科に行ったところ内診で(超音波)3センチほどのチョコレート嚢腫があると言われ、普段から生理痛があるので採血して腫瘍マーカー(CA125)の検査をしてもらいました。
結果は17.7U/mlでした。

この数値だと内膜症ではないのでしょうか?
先生はこういう数値でした。とだけあり、私はこの数値が内膜症の検査結果なのか合わせて行った、がん検査の検査結果なのかわからず、先生は嚢腫の大きさを見るので3ヵ月後来てください。とおっしゃっただけでした。
その後妊娠希望なのですが、未だ妊娠に至ってはなく9月末にでも病院へ行こうと思うのですが、その前にわかればと思い質問させていただきました。
この数値は内膜症の数値でしょうか?
数値に関係なくチョコレート嚢腫はできるのでしょうか?

後先生に聞いていた方がよい質問や、検査などアドバイスいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

数値は腫瘍が良性か悪性かを見るためのマーカーの数値と思います。 

腫瘍マーカーの数値では内膜症かどうか、は 判らないようです。CA125が17.7でしたら、基準値(25U/ml以下)なので悪性の腫瘍の心配は無いと思います。 生理痛や下腹部の痛みが強いときなどがあれば、医師に伝えた方がいいと思います、あとは数ヶ月に1度のペースで腫瘍の大きさを経過観察に通院はした方がいいと思います。

かつて3cmほどのチョコ嚢腫があって、腫瘍マーカーCA125が20、CA19-9が650(異常な高値)だったことがあり、数値の異常さからあらゆる精密検査を受けましたが異常は無く、その後半年後には自然と腫瘍は消えました。

お大事に。 赤ちゃんが授かりますように。
 

Q乳がんの骨転移 遠隔転移 今年62歳になった母の事です。 10年ほど前に乳がんになり切除し元気に生活

乳がんの骨転移 遠隔転移

今年62歳になった母の事です。
10年ほど前に乳がんになり切除し元気に生活してきました。
それが11年目に入った先週、骨に転移してるということが検査でわかりました。
腰が痛くて圧迫骨折と診断されて不安に思って検査した結果です。
医師には即抗がん剤を使い、6回やったら放射線治療をしようと言われました。
とりあえず説明を聞いたら腰骨と背骨に3箇所転移しているとの事です。
肺とか脳とか内臓は全て綺麗だと言われました。
ただ不安なのでネットとかで色々調べたら骨転移は余命何年とか言われるみたいなんですが母は何も言われていません。
これはまだ大丈夫という事なのでしょうか?
それとももう危ないけど言わない感じ?
小林麻央さんが乳がんで亡くなったばかりだし、会社の人も乳がんの再発で亡くなったばかりなのでとても怖いです。
どなたか何か分かることありますか?
ネットももう怖くて見たくありません。
本も怖いです。
ただ覚悟はしようと思います。

Aベストアンサー

いつ死ぬかではなく、これからをどう生きるか、ではないですか?
私も乳ガンの治療を終えて10年以上経っていますが、死は誰にでも平等に訪れる以上、死ぬまで生きるだけかと。
それこそ今日交通事故で死んでしまう可能性だってあるのですから。

泣いても笑ってもその時は訪れます。
ならば、笑っている方が良いだけだと思います。

Q大腸がんの転移について 家族が大腸がんで切除手術をした1年半後の血液検査で腫瘍マーカーのCEAが90

大腸がんの転移について
家族が大腸がんで切除手術をした1年半後の血液検査で腫瘍マーカーのCEAが90まであがり転移が疑われたため、CTとPETを受けましたが転移を確認することができませんでした。
現在は抗ガン剤を使っており、CEAは下がってはきているものの大きな奏功ではありません。このまま抗ガン剤を続ける場合、ガンは小さいながらもそこにあり、他臓器への転移もあるのではと思います。
ドクターからは肝臓への転移があるのだろうと言われましたが、抗ガン剤をやめて存在を確認したら切除できるのでは?とも思いますが切除できない場所である可能性もあり、このまま抗ガン剤を続けたほうがよいのかとも思います。
ご意見をいただけると助かります。

Aベストアンサー

>CEAは下がってはきているものの大きな奏功ではありません

CEAが下がれば奏功が有るということです。
抗がん剤は、固形ガンには効果がないと言われますが
血液やリンパにある細胞レベルのガンには効果があります。

>なので抗ガン剤を受けないでガンが見えたところで切除するっていうのはどうなのかと楽観視に考えてしまいます。

CTでもPETでも5mm以下のガンは確定できません。
大腸や胃は、カメラで見るから1mmのガンでも見つかるんです。
肝臓はCT、PET、MRI以外に見つけられません

私は、最初に見つかった時は7個です。(次が3つでしたが大きかった)
大腸ガンからの転移は、小さいのが沢山できます(肝臓癌は大きいのがドンと一つ)
また、怪しいのがポツポツとできるんです
(何度も見せられました)

>1クール目で胆嚢炎にまでいたる重い副作用があり抗ガン剤に対して積極的になれません。

肝臓に転移し手術を受けたら胆嚢も取ってしまいます。
胆嚢とは、胆汁を貯める袋だから無くても良いそうです。
胆嚢炎では死にません。

Q腫瘍マーカーCEAが上昇してきています。昨年9月に乳がん(アポクリン癌

腫瘍マーカーCEAが上昇してきています。昨年9月に乳がん(アポクリン癌・トリプルネガティブ・悪性度3・リンパ転移なし)の手術をしています。

現在は抗がん剤(UFT)を服用していますが、今月の腫瘍マーカーでCEAが4.7と病院で示されている正常値4.5を若干超えてしまいました。
また2か月後の検査結果で判断をすると言われています。

先日の健康診断では、胃の検査でポリープ、慢性胃炎、食道裂孔ヘルニアで要精検になりました。
こんなことは初めてのことで、ビックリしています。来月内視鏡検査の予定です。

このような状況で腫瘍マーカーの上昇は考えられることもあるのでしょうか?
「ある」というのであれば、少しは安心できるのですが・・・。

この程度の状況で一喜一憂するのは精神衛生上よくないとは思っていますが
乳がんの再発・転移ではないかと不安で毎日を楽しく過ごすことができません・・・。
せめて、次の検査まで笑って過ごせる情報があれば、ご教授ください。

Aベストアンサー

良性腫瘍、慢性炎症、喫煙などでも 軽度上昇があります。

手術前にCEAは幾つだったのでしょうか? 術後のモニターマーカーとしてCEAの経過観察は有用です。
妻の場合ですが、昨年末に浸潤性乳管癌で手術しました。術前は基準値 5.0ng/ml以下のところ、11.0ng/mlでしたが、昨日の定期検診では、5.7ng/mlで、ホッとしているところです。

胃の病気、しっかり検査して頂いて早く治しましょうね♪
お大事下さい。

Q腫瘍マーカーのCEAを検査の信憑性は?%

今度の会社健診で、腫瘍マーカーのCEAを検査したいが、信憑性はどの位でしょうか?経験者に聞きます。心配するのは、正常であれば問題ないが、異常だと、更に多数のチェックをすることになります。最後に多分問題ないだと思います。そこで腫瘍マーカーのCEA検査の信憑性、?%信用できるのか。

Aベストアンサー

http://www.medic-grp.co.jp/kensa/medical/akusei.html
CEAは良性・悪性疾患全例を通じ2.5ng/ml以上を示す場合の79%を、5ng/ml以上を示す場合の90%を癌が占めており、癌疾患の補助診断、経過観察、治療効果の判定に有用です。

しかしながら、CEAの上昇しないがんがどれくらいあるかは分かりませんし、早期癌であれば、同じくらいの確率で上昇しないかもしれません。
結局のところ、CEAに関しては、上昇していてもがんであると言い切れないと同時に上昇していなくてもがんではないと言い切れないものだという認識が正解のように思います。

ちなみに、現時点の腫瘍マーカーで早期発見に有用なものはPSA(前立腺癌)のみだと思います。

Q先日会社の健康診断のオプションで癌の血液検査をしました。 結果、腫瘍マーカーCEA-Sの数値が高く1

先日会社の健康診断のオプションで癌の血液検査をしました。
結果、腫瘍マーカーCEA-Sの数値が高く18.3もありました。
病院へ行き2日間の検便検査をしたところ血便はなかったので大丈夫とのこと。
次に胃カメラをしました。
胃潰瘍が見つかったものの腫瘍は ありませんでした。
やはり 次は大腸内視鏡ですか?
初めてのことで怖くて怖くて…。
どちら様かお答え願います。
49歳主婦です。

Aベストアンサー

便潜血検査で陰性ですから、大腸内視鏡の可能性はあるが不要な検査かも。

数値が高値の時は、症状にあわせてほかの血液検査やX線造影、超音波、CTなど消化器系を中心に、肺や婦人科などの精密検査も必要になります。
また、がんは進行性であり、高値ががんによる場合は上昇傾向を示すため、1~2ヵ月後に再検査を行います。これで変動がなければ、高値でも心配ないことがあります。

腫瘍マーカーとは
癌細胞または癌に対するからだの反応によって作られ、血液や尿、組織などで増加している物質のことです。しかし、癌細胞だけでなく、正常細胞でもつくられますので、健常な人の体内にもわずかに存在します。また、悪性腫瘍だけでなく、良性の疾患でも上昇することがあります。
このように、癌以外の原因で腫瘍マーカーが陽性になることを「偽陽性」といいます。

以上を参考になさって、主治医とよく相談してご自分で納得できる検査を受け
(納得できない検査であれば、何度でも説明を求め 言いなりにならないで)
原因を調べてもらいましょう。

QCEAという腫瘍マーカー値が6.6で心配です。

41歳女性です。
子宮筋腫があり、検査に行った際
卵巣が少し腫れているので念のため、といういきさつで
腫瘍マーカーを検査しました。
CEAという値が6.6だったのですが
これはどれくらい心配な値なのでしょうか?
一度上がったら下がらないものなのでしょうか?
下がるのであれば生活をどのように改めれば下がるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

男です。
ドックでCEAが5.3。

心配になり検査、
CT検査で異常なしでした。
その後半年後に4.7、1年後に3.0に下がりました。

私が思うのには、5.0を多少超えても心配はない。
それよりも値の変化が大事、
いつも、5前後ならそれがその人の値。

いつも3前後なのに、6.6に上がった場合は、
なのか問題ありそうですが。

半年ごとに検査すればいいのでは。

今は郵送検診もあります。
5000円前後で血液を送って検査してくれます。

Q転移なしで、腫瘍マーカーが測定不能域のがんの病態

すい臓がんの祖母についてですが、転移は確認されず、またCT画像による腫瘍の大きさは4cmほどで入院して8ヶ月間あまり変化が無いのですが、腫瘍マーカーが入院時から上昇し、今月は測定不能値に達しました。

このように腫瘍マーカーが異常に高い状態というのは、たとえ転移がなくても、身体のダメージはガン終末期のようなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

そのとおりです
8ヶ月間4cmからあまり変化が無いといっても病期は進んでいます
腫瘍マーカーの数値上昇はそれを物語っています
祖母さんの年齢や詳しい症状が書かれてませんが
マーカーが上昇しても何の治療も行えない状態ならば
今は転移寸前前で転移してやがて終末期を迎えることになります

Q82才の父がCEA9,2です。間質性肺炎の影響は。

82才の父が血液検査でCEA9,2と数値が高く、数ヵ月後に再検査といわれました。
CEAが高いとガンの疑いがあると知り心配です。

高齢者や肺疾患でも数値が高くなるとのことですが、
父は間質性肺炎を患っております。
間質性肺炎でもCEAの数値は高くなりますか?
プレドニンを1日3mg服用していますが、
症状は安定しておりレントゲンでも異常はないようです。

もとも血便が出て胃腸科を受診し、大腸の検査では異常はなく
痔が原因の血便だろうとのことです。
40年以上喫煙はしていません。

また再検査は一度で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

CEAは、どちらかと言えば、肺ではなく、消化器系のがんの
指標として用いられる場合が多いのですが、
そもそも腫瘍マーカーというのは、一般の方が思っているほど
役には立たないのですよ。
CEAの場合、陽性であっても、
本当にがん患者である確率は3~4割程度。
つまり、6~7割はがんではない、ということです。
陽性率が高くなる要素の一つに加齢があります。

そこで、CEAが陽性となると、数カ月後に再検査をします。
そのとき、数値が上がっていれば、癌である可能性が
高くなるので、そのときは、徹底的に調べることになりますが、
同程度ならば、経過観察で、再度、検査をします。
それで、数値が上がっていれば、やはり、精密検査ですが、
同程度ならば、期間を長くしての、経過観察です。
こうして、半年、一年と数値の変動がなければ、
問題なしとされます。

つまり、こうした検査を繰り返して、問題ないとされる人が
6~7割もいるということです。
患者にとっては、その間、不安と闘うことになりますが、
これが、今の医学の現状なのですよ。

Q腫瘍マーカー(CEA)の正確度は?

腫瘍マーカー(CEA)の正確度は?
大腸ガンの回復手術(1年半前)直後に、2まで下がっていたCEA(術前は5位でした)が、先月6に上がり、今月は7になってきました。全身の造影CT(先月撮影)によると、すい臓の水疱以外には何も見当たりません。当時の大腸ガンは早期で、周辺リンパ節の転移はありませんでした。で、安心をしていましたが、どうも、先月から雲行きが怪しくなってきました。タバコは吸いませんし、糖尿病もありません。年齢は高齢といえば高齢ですが、まだ、70歳台の女性です。で、近々、PETCTを撮ることに決まりました。医師もよく分からない(はっきりとは断定できない)ようでした。で、質問ですが、大腸ガンの手術当時から既に、他の部位に比較的大きなガンがあったのではないか?とか思うのですが、、、?だだ、術後、一旦CEA値が下がったり、切除した周辺に転移が無かったし、もしかしたら、当時の大腸ガンは他の臓器のガンからの遠隔転移であったんだろうか?とか色々考えますが、、、?
すいません、どんなことでもアドバイスを御願いします。
※結構、検診はこまめでしたが、大腸は2年間ぶりの検査での発見でした。

腫瘍マーカー(CEA)の正確度は?
大腸ガンの回復手術(1年半前)直後に、2まで下がっていたCEA(術前は5位でした)が、先月6に上がり、今月は7になってきました。全身の造影CT(先月撮影)によると、すい臓の水疱以外には何も見当たりません。当時の大腸ガンは早期で、周辺リンパ節の転移はありませんでした。で、安心をしていましたが、どうも、先月から雲行きが怪しくなってきました。タバコは吸いませんし、糖尿病もありません。年齢は高齢といえば高齢ですが、まだ、70歳台の女性です。で、近々、PETC...続きを読む

Aベストアンサー

>>抗がん剤投与も事後にない

 してない、と言うことですね?

なんか質問になかったのでスルーしてしまいましたが、勿論再発を普通は疑いますね

肉眼的に取り除いても、顕微鏡的、分子生物学的に残っている事はあります
リンパになかったのなら後者でしょう
抗癌剤で叩かないと再発は可能性高いです・・・が、高齢なら使えませんね

とりあえず、可能性は色々考えられますが、再発の可能性を視野に入れて家族も考えておきましょう

あとは医学的限界と制限、及び僕の知識の限界です


人気Q&Aランキング