お墓の 件で お訊ねします
50代の 主婦です 
一人っ子同士で 結婚したので 私の 実家の お墓とか仏壇を この先どうしたものかと 悩んでいます
今は 母が おりますが  母も85才ですので 
どうしたものかと 思います

実家は 遠方で 車で3時間ほどかかります ので 自分も これから先 高齢になれば 車を運転して 度々も 帰れませんし  
私には息子が二人いますが 実家の母と養子縁組も 考えましたが 
実家の母が「そこまでしなくても いいから」と いうので その話も 保留状態です
息子達も 会社員になり 今さら 結婚以外で 名前が変わるのもイヤだなぁ~と 言うので 延び延びに なっています
仏壇も 2つ どうしようかと 思います
若い時には 親が元気でしたので 考えていませんでしたが  
今頃 どうしようかと 悩みます
仏壇を こちらに持ってきた場合 お盆とか 法事等の際 遠方から お寺さんを 呼ぶのでしょうか?
因みに 実家は 鳥取県で 今の住まい岡山です 
その際の お寺さんの 交通費 宿泊費等は どうなるのでしょう?
詳しい方 おられましたら 教えて下さい

A 回答 (8件)

私のケースが参考になると思い、投稿いたします。


私の家の墓は私の父母が建立したのですが、その時点で母の両親(私の祖父母)は他界しており、母の旧姓の墓と仏壇が遠方にありました。
ここは、ご質問者様と同じですね。
母には姉弟がいなかったので、我が家の墓を建立する際に、遠くにあった母の旧姓の墓を移転し、現在は、一つの敷地に二つの墓が建っています。
仏壇もそのときに新たに購入しているので、現在は、両親の祖父母4人が一緒に入っています。
寺は高野山真言宗なのですが、ご住職が理解のある方で、このようにしたと聞いています。
それと本堂に母の旧姓の家の先祖代々の位牌を納めさせていただいています。
本堂の裏にガラスケースが並んでいて、そこに入れさせていただいています。
宗派は違ったのでしょうが、今となっては、身寄りが母しかいなくなった旧姓の家のご先祖様も満足してくれているように思えます。
母は、33回忌も終えたので、旧姓の家の墓は倒してもいいと言いますが、私にはできないので、生きているうちに自分でやってくれと言っています(笑)

先日、父が他界し、今週末に四十九日法要となります。
私たち夫婦には娘が二人おりますが、二人とも嫁に出したので、私たちで終わりです。
住職に相談したところ、永代供養というものはないそうです。

なので、例えば17回忌を終えた段階で、33回忌までの残り16年分の管理料(付届)と回忌法要料(17、23、33回忌)をまとめて納めれば、読経はしてくれるそうで、あとは石屋さんと墓を倒して平地にする契約を結ぶのだそうです。

気の遠くなるような話ですが、なるほどと納得しています。

ご質問者様には立派な息子さんたちがおられるので、きちんと整理できるのではないかと思います。

私は、宗教的にいいかどうかの知識は持っておりませんので、あくまでも実例としてご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました 永代供養は よく聞きますが 
アドバイス ありがとうございました
自分達の 毎日の生活も カツカツでやっているので お墓とか 仏様の事とか 先伸ばしになってしまい ご先祖様は 怒っているのかも 知れません 
ありがとうございました

お礼日時:2016/04/13 18:52

位牌は、仏壇に両家の置いても問題無いそうです。

永代供養するのであれば、寺に渡すのですが。面倒見れるうちは、出来る事はした方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます お位牌を 一緒の仏壇にいれてもOK なんですか それは うれしいです
私が 元気な間は どちらも私が 見て行こうと思っているのです
まだ 20年位は 元気でいようと 思ってますので
ありがとうございます

お礼日時:2016/04/14 14:37

無縁墓地になるよりは、永代供養の方が良いですね。

お寺さんに替わりに供養してもらえるんだから。費用もそれなりに掛かるし。
    • good
    • 0

永代供養の考え方が、あまりにも簡単すぎます。



他の方の回答に「永代供養」という言葉が多いようですが…

供養というものは、元々が形にとらわれるもにではありません。

これを原則に考えましたら永代供養はただの逃げ道。

供養は逃げる事ではありません。

ましてや「してあげなければいけない」事ではありません。
供養とは本人が「してあげたい」と思う事です。

ですから、2軒分のお仏壇を供養するのは、何も難しい事では
ありません。

ご本尊様とお位牌を持って来ればいい事です。

それは貴方が気持ちの上で納得できればいい事です。

日本には古くから、「陰膳、据膳」の考えがあるのですから、
何も気にする必要はありません。

ただ、供養に御寺院様をお呼びになるのでしたら、
筋から考えれば、両菩提寺様をお呼びするのが当たり前ですね

けれども、それも今のご時世ではお金のかかる事、
お寺に出向くのであれば、幾ばくかの節約にはなるのでしょう。

お墓の件につきましても、永代供養の考え方は「最後の最後」が
好ましいでしょう。

今現状、お参りができないのであれば別ですが、
「年をとって行けなくなったら…」の状況で、永代供養は…

自分の責任に対する「逃げ」だと思います。
永代供養などという事は、本当にお墓まいりができなくなってからでも、全く遅くないとおもいます。

電話一本で完了する事柄ですから。

今現状の「どうしよう?」は今現在実行する事柄ではありません。

と考えます。

お門違いの回答でしたら、お許しくださいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます  私が 元気な間は 私が 見て行こうとおもっています
ずっと 先の事ですが どうしようか? と 思い悩みます
いますぐ 永代供養する訳ではありません
逃げると 言う気持ちでも ありません
常に先の事を 考え 最善の方法を決断するのが 良いと思うんです
私が元気な間は
頑張ってる お墓参りも しますよ!
後30年位は頑張りたいです
ありがとうございました

お礼日時:2016/04/17 14:50

実家のお墓は、そのままにするか、永代供養墓にするか、お墓を移すか、のどれかになります。



「そのまま」でも「お墓を移す」でも、最終的にお墓の継承者がいない、ということになれば永代供養墓になってしまいます。

お墓に入る入らないは関係なく、お墓の継承者は誰でも良いので、お母様からあなた、あなたから息子さんで良いのですが、その先は分かりませんので、話し合いが必要ですね。

「仏壇も 2つ」とはどういう意味でしょうか。

実家の仏壇はそのままにして、新たに購入するということでしょうか。
それなら、そのようなことは不要です。
お母様が亡くなった後でもその仏壇を使用することは可能です。

仏壇と位牌をこちらに持ってきて、同じ宗派の近所のお寺さんにお願いすれば、各種法要は可能です。

ただ、それ以前に、ご主人の実家の仏壇はどうなるのでしょうか。
最終的に「こちらに持ってくる」というのであれば、一つの家に仏壇が二つはマズイです。

本来仏壇は、その宗派のご本尊をお祀りする場所です。
遠い大本山のご本尊にお参りするのは大変なので、家に来ていただこう、という発想です。

違う宗派のご本尊が同じ家にいるというのはダメなのです。
あなたとご主人が同じ宗派であれば何の問題もないのですが。

仏壇はご本尊の家としての意味合いですから、位牌とは別です。
位牌だけを持ってきて、ご主人の方の仏壇に入れなければ問題ありません。

で、あなたの実家の仏壇は、お寺さんに預けるか、「抜魂」の法要をして廃棄処分にするかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
そうですか 一つの家に 仏壇2つは マズイですか

私としては どちらも大切にしていきたいのですが 

ありがとうございました

お礼日時:2016/04/13 18:56

>一人っ子同士で 結婚した…



それは分かりましたけど、どちらの姓を名乗っていますか。

>仏壇も 2つ どうしようかと…

あなたが普通に嫁入りし、夫の姓に変わったのなら、仏壇も墓も持ち込んではいけません。
あなた自身やあなたの子供は、夫が舅さんから受け継ぐ墓に入ることになります。
まあ、そこまではお分かりになっさているのでしょうけど。

実家の母が旅立ったときは、葬儀はあなたがたが地元まで出向いて執り行います。
隣県ぐらいなら、四十九日と一周忌ぐらいまでは、実家にお寺さんと親戚を呼びましょう。

一周忌過ぎたら、お墓も仏壇も処分します。
この処分のことを「墓じまい」と言い、これでお寺と檀家の関係も解消されることになります。

墓じまいの具体的な手順や費用などは、地域性がありますから、お寺さんと良くお話し合いください。
また、親戚にもそれなりのあいさつをしてきます。

宗派による違いもありますが位牌だけ持って帰ってきて、夫の了解が得られるなら (←ここ大事)、三回忌以降の法事は婚家で行ってください。
そのときは夫方のお寺さんです。
    • good
    • 0

鳥取の菩提寺に相談されて、お母様が亡くなられたらご先祖と一緒に永代供養していてでくのが良いかもしれませんね。

    • good
    • 0

基本的には永代供養をすることになります。


婚家に持ち込んではいけません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実父がお墓を立てました 祝いの金額相場は?金封には何と書くのが正しい? 浄土真宗 次男

父がお墓を立て、同時に仏壇を購入することになりました。
『建碑式』と『入仏式』を同時にすることになりました。
上記は同日、建碑式は寺で、入仏式は自宅で行われます。

『建碑式』については
父に祝い金を出せば良いのでしょうか?同時に相場は?
上記金封には『御仏前』とか『祝建墓』と書けば宜しいでしょうか?
お寺さんへのお布施を出せば良いでしょうか?同時に相場は?

『入仏式』については
父にはどういう名目で(弔事?)いくらぐらい出せばいいのでしょうか?
上記金封には何とかくことが適切でしょうか?
お寺さんへのお布施を出せば良いでしょうか?同時に相場は?

ありがちな質問ですいません。
ただ、過去の質問を拝見したのですが、理解仕切れませんでした。

どうぞご指導下さい。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
宗派の問題ではなく、その家の習慣と地域性の問題が多分にあります。
『建碑法要』も『入仏法要』も慶讃法要です。どちらも弔事ではなく慶事です。
一般的には、法要への参詣者として紅白の水引(熨斗なし)の「御仏前」(法要別に包む場合、右上に小さめの字で「建碑慶讃法要」「入仏慶讃法要」と記せば良い)を包みます。
同日ですし、お祝いとしての御仏前をまとめて包んでも良いとは思います。
祝い金の金額は、費用負担の意味合いを持つのか持たないのかで数倍も異なりますので、お兄さんと相談されれば良いですし、その家の事情で異なります。また、仏事ですので仏事の一部としてお斎(法要後の食事)があればその費用も考えて包みます。

お寺さんへの御布施は施主のお父さんはもちろんですが、参加者さんも施主とは別に御布施を包む習慣(添え布施・追い布施)のある地域では、参加した親族全員が寺院宛の御布施を包みます。金封は無地または紅白の水引で表書きは「御布施」または「添え布施」でよく、施主と異なり二千円~五千円程度が多いでしょう。
回答内容は、「建碑法要」も「入仏法要」も同じ内容ですとなります。同日なので一緒に包みのでも別々に包むのでも良いとおもいますが、他のご兄弟とは合わせて置いたほうが良いでしょう。

坊さん@浄土真宗です。
宗派の問題ではなく、その家の習慣と地域性の問題が多分にあります。
『建碑法要』も『入仏法要』も慶讃法要です。どちらも弔事ではなく慶事です。
一般的には、法要への参詣者として紅白の水引(熨斗なし)の「御仏前」(法要別に包む場合、右上に小さめの字で「建碑慶讃法要」「入仏慶讃法要」と記せば良い)を包みます。
同日ですし、お祝いとしての御仏前をまとめて包んでも良いとは思います。
祝い金の金額は、費用負担の意味合いを持つのか持たないのかで数倍も異なりますので...続きを読む

Q実家の墓について、私は他県に暮らしていて実家の墓には入りません 実家の墓は兄2人が管理して行くのでし

実家の墓について、私は他県に暮らしていて実家の墓には入りません
実家の墓は兄2人が管理して行くのでしょうが
子供もいませんし 近い将来 継ぐ者はいません
と言いますか 兄達は高齢者ニートとでも呼ぶそうですが 母親の年金頼りの暮らし その母親も 脳梗塞で入院して いつ命尽きるか わからない状態です
兄達は 墓の管理料など 勿体ない だの 無駄だのと 言ってますので 近い将来 実家の墓は無くなると思います

最初 母が脳梗塞で入院した際は 亡くなった際は当然 お墓に納骨をして管理して行くと考えてましたが、兄達の 先々の事を考えてたら
考え方が 変わってきました どうせ兄達に管理は出来ませんし 例え私が生きてる間 管理しても 私の子供達に負担をかけたくもありません
しきたり、風習 、宗教的 親戚の目
そんなことは気にせずに 母のお骨は分骨様の小さな骨壷に納め 私が我が家に持ち帰り 私が亡くなつた時に一緒に 私達の家族の墓に一緒に入れようと考えました
長くお付き合い 管理出来ないと事がわかっているのに実家に納骨しても 逆にお坊様に迷惑だとも思いました

この様な考えの私は やはり おかしいですか?世間的に宗教的に失礼な人間ですか?

実家の墓について、私は他県に暮らしていて実家の墓には入りません
実家の墓は兄2人が管理して行くのでしょうが
子供もいませんし 近い将来 継ぐ者はいません
と言いますか 兄達は高齢者ニートとでも呼ぶそうですが 母親の年金頼りの暮らし その母親も 脳梗塞で入院して いつ命尽きるか わからない状態です
兄達は 墓の管理料など 勿体ない だの 無駄だのと 言ってますので 近い将来 実家の墓は無くなると思います

最初 母が脳梗塞で入院した際は 亡くなった際は当然 お墓に納骨をして管理して行くと考えてました...続きを読む

Aベストアンサー

おかしいとか、失礼とか、というのとは違うと思います。

「墓を守る人がいなくなる」という現象は少子化の時代には当然起きてくることです。

墓を維持するのはお金が必要ですし、お寺はそのお金で生活しているわけです。
どんな商売も同じです。
ユーザ、消費者が減っていけば、商売は成り立たなくなります。それはやむをえないことです。

ことが「お墓」という心の領域に触れる問題なので、ただの「商売」の話では割り切れませんが、現実的に考えるしかありません。

「墓じまい」ということがあります。

自分の実家の墓と、母親の実家の墓があり、自分自身は結婚していて結婚相手の墓に入る予定、というような人もいます。
こういう場合は、どこかで親の墓を閉まってしまわないと、次の世代が1人で2つも3つもの墓守をすることになってしまいます。

お寺さんに、誠意をもって事情を話せば、解ってもらえると思います。
時代が時代ですから、お寺さんだって、こういうケースはご存知でしょう。

一番大切なのは、お寺や宗教概念や体面ではなく、家族の思いです。
その「思い」をもって、一番よい方法を考え出せば、それでよいと思います。

おかしいとか、失礼とか、というのとは違うと思います。

「墓を守る人がいなくなる」という現象は少子化の時代には当然起きてくることです。

墓を維持するのはお金が必要ですし、お寺はそのお金で生活しているわけです。
どんな商売も同じです。
ユーザ、消費者が減っていけば、商売は成り立たなくなります。それはやむをえないことです。

ことが「お墓」という心の領域に触れる問題なので、ただの「商売」の話では割り切れませんが、現実的に考えるしかありません。

「墓じまい」ということがあります。

自...続きを読む

Q【宗教】いつからお墓に花、ロウソク、線香を立てるようになったのか? と 【考古学】本当にエジプトのピ

【宗教】いつからお墓に花、ロウソク、線香を立てるようになったのか?



【考古学】本当にエジプトのピラミッドはお墓だったのか?

の合体質問です

エジプトのピラミッドはお墓という前提で話をしていますが、ピラミッド=お墓は確定事項なんでしょうか?

スフィンクスの像は現代のお墓の横にロウソクや花や線香を立てるような飾りってことですか?

スフィンクスは魔除けの守護神だとすると現代のお墓の魔除け、守護神は何ですか?

花が魔除け?守護神?

ロウソクが魔除け?守護神?

線香が魔除け?守護神?

花、ロウソク、線香が魔除けや守護神でなくただの飾りだとすると何のためにいつから花、ロウソク、線香を立てるようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

スフィンクスは神社の狛犬と同じです。
神殿前に飾られ魔除けと王の権威を表しています。
お墓には関係ないですね。

Q実家の墓について、私は他県に暮らしていて実家の墓には入りません 実家の墓は兄2人が管理して行くのでし

実家の墓について、私は他県に暮らしていて実家の墓には入りません
実家の墓は兄2人が管理して行くのでしょうが
子供もいませんし 近い将来 継ぐ者はいません
と言いますか 兄達は高齢者ニートとでも呼ぶそうですが 母親の年金頼りの暮らし その母親も 脳梗塞で入院して いつ命尽きるか わからない状態です
兄達は 墓の管理料など 勿体ない だの 無駄だのと 言ってますので 近い将来 実家の墓は無くなると思います

最初 母が脳梗塞で入院した際は 亡くなった際は当然 お墓に納骨をして管理して行くと考えてましたが、兄達の 先々の事を考えてたら
考え方が 変わってきました どうせ兄達に管理は出来ませんし 例え私が生きてる間 管理しても 私の子供達に負担をかけたくもありません
しきたり、風習 、宗教的 親戚の目
そんなことは気にせずに 母のお骨は分骨様の小さな骨壷に納め 私が我が家に持ち帰り 私が亡くなつた時に一緒に 私達の家族の墓に一緒に入れようと考えました
長くお付き合い 管理出来ないと事がわかっているのに実家に納骨しても 逆にお坊様に迷惑だとも思いました

この様な考えの私は やはり おかしいですか?世間的に宗教的に失礼な人間ですか?

実家の墓について、私は他県に暮らしていて実家の墓には入りません
実家の墓は兄2人が管理して行くのでしょうが
子供もいませんし 近い将来 継ぐ者はいません
と言いますか 兄達は高齢者ニートとでも呼ぶそうですが 母親の年金頼りの暮らし その母親も 脳梗塞で入院して いつ命尽きるか わからない状態です
兄達は 墓の管理料など 勿体ない だの 無駄だのと 言ってますので 近い将来 実家の墓は無くなると思います

最初 母が脳梗塞で入院した際は 亡くなった際は当然 お墓に納骨をして管理して行くと考えてました...続きを読む

Aベストアンサー

まったく同じ質問をされていますが、前の質問は締め切らないとマズイですよ。

Qマイホームを立てる前はお墓だったなんて・・・

5年ほど前に夢のマイホームを手に入れました。
区画整理された土地を選びその区画に注文住宅を建てる商品でした。
購入時に不動産屋からは区画整理される前は『田畑』である説明を受け安心して購入を決定し、家を建てました。
それが最近になって分かったのが区画整理される前は畑ではあったがその隅に
お墓が10基位あり区画整理される時に近くのお寺に移されたということでした。
今となってはお墓の位置はハッキリと特定できないものの自宅又は隣の区画に在ったのは間違いなく、買ったことを後悔しています。
今すぐにでも引越しをしたいのですが住宅売却による損失を考えると踏みきれません。
不動産屋に市価より高い値段での買取りを要求する権利はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産業者です

>5年ほど前に夢のマイホームを手に入れました。
>区画整理される前は畑ではあったがその隅にお墓が10基位
>今となってはお墓の位置はハッキリと特定できない

というような状況で

>不動産屋に市価より高い値段での買取りを要求する権利はあるのでしょうか?

「ほぼ」可能性はゼロでしょうね。

争点は「告知義務違反にあたるかどうか」というところですが、正直ご質問文に書かれている内容ではそれを基に業者に「市場価格より高い買取金額」を要求しても認められないでしょう。

本来、民法では基本的な考え方として「一旦成立した契約は出来る限り継続させる」というのが大前提であり、それに鑑みれば「自殺や他殺」等、事件・事故の事実があるときは、売買契約の解除を認めますが、そうでない場合は、損害賠償にとどめると言うのが過去の判例でも明らか。

墓地は当然「事件・事故」ではなく、言ってしまえば死者に対し畏敬の念を表し、供養する場所。
ある種「神聖な場所」とも言えます。

つまり、同じ「人の死」が関係した場所でも、その意味を考えれば「正反対」の場所なんです。

で、あるなら今回のケースはそもそも「告知義務違反」に相当するかどうかも疑問。
仮に「告知義務違反」が認められても業者に「買取要求(契約の解除)」を求めるのは正直無理と考えた方が妥当でしょう。

つまりは「よくて損害賠償」という事になります。

で、一般的に告知義務違反による損害賠償は数十万単位ですので、弁護士費用等を考えると下手したら「勝ち損」という事も十分考えられます。

勿論、私は弁護士でも裁判官でもありませんから、実際に裁判してみたら私の回答とは180°違う結果になる事も可能性としてはあります。

なので、先ずは弁護士に相談してみたらよろしいかと。
相談だけなら無料だったり、数千円だったりで決して高くはないでしょう。

不動産業者です

>5年ほど前に夢のマイホームを手に入れました。
>区画整理される前は畑ではあったがその隅にお墓が10基位
>今となってはお墓の位置はハッキリと特定できない

というような状況で

>不動産屋に市価より高い値段での買取りを要求する権利はあるのでしょうか?

「ほぼ」可能性はゼロでしょうね。

争点は「告知義務違反にあたるかどうか」というところですが、正直ご質問文に書かれている内容ではそれを基に業者に「市場価格より高い買取金額」を要求しても認められないでしょう。

本来、民...続きを読む

Qお墓に ついて 近い将来、親が亡くなった事を想定して現在 色々と考えているのですが 実家には お墓

お墓に ついて 近い将来、親が亡くなった事を想定して現在 色々と考えているのですが
実家には お墓が ありますので 普通に考えれば その墓に入れば良いのでしょうが

私は実家から離れて暮らしております
実家には 兄がいますが、全く生活力が無く 50代後半の独身 、墓の管理などしないと言ってます と言うか 年に二度の管理費すら払えません 親戚も疎遠で 近い将来 お墓はいづれ 管理費未納により 撤去されると思います

私自身も 実家の墓に入るつもりはありません
そこで 母親が亡くなってしまった際 納骨は私の住む街で納骨を考えてます
私も死んだら一緒に入るつもりです
よく 周りからは 亡き父と一緒の墓でないのはどうなの? と言われますが 生前より 酒とギャンブル 暴力の辛い日々を過ごした亡き父と一緒の墓でなくても良いのでは?
と思ってますし、実家の墓では たとえ私が生きる限りは 管理したとしても、私の子供達には管理の約束などできず やがては やはり お墓は無くなると思います

それならば 先程 書いた様に 我が街でと思っているのですが 皆様のご意見 アドバイスをお願いします やはり考え方が 私は変ですか?

これに関し 考えられる 問題点 金銭的トラブル 心配される訴訟等などありましたら加えて教えて下さい。

お墓に ついて 近い将来、親が亡くなった事を想定して現在 色々と考えているのですが
実家には お墓が ありますので 普通に考えれば その墓に入れば良いのでしょうが

私は実家から離れて暮らしております
実家には 兄がいますが、全く生活力が無く 50代後半の独身 、墓の管理などしないと言ってます と言うか 年に二度の管理費すら払えません 親戚も疎遠で 近い将来 お墓はいづれ 管理費未納により 撤去されると思います

私自身も 実家の墓に入るつもりはありません
そこで 母親が亡くなってしまった際 納...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち・・・お察しいたします。。
特に・・『酒とギャンブル 暴力の辛い日々を過ごした亡き父と一緒の墓でなくても良いのでは?思ってますし・・・』でございます。。


自分も同感でございます。
ーーー

昨今、「自然葬」なる物もございます。
要は山全体が墓地。

勿論檀家さんで価値観は違いますが、自分が調べた過程では下記です。

・お墓=墓石=生存している人間のエゴは無い。
ただ、亡き方の好きだった木や植物を植える

・後継ぎがいないことを想定しての供養
・墓石が無い為に安い=ひと区画20~40もあり(供養含み)
・一人と、ご一緒とかで単価も違う
・病院によっては検体後の自然葬もあり(自分はここを考えます)
・などなどです。
ーーー
普通、一般的にはお墓をたてる。=安くても数十万~200..300ですよね。。しかも要所要所でお寺さんに収める。→それが途絶えると「無縁仏」
ーーー
だったら、自分なりに、自然葬もありと。考えます。
また宇宙葬、海外の海での水葬、もあります。


ーーー
また、都民葬だと、数万円~ともお聞きします。
ーーー
お住まいの街で、都民葬と同じ価値観をお持ちならベストだとは思います。もし、無ければ永代供養を想定しての自然葬レベル。
ーーー
宗派は特に問わないのが自然葬の強みともお聞きします。
また、昨今、自然葬がTVで取り上げられてからは、増え続けております。
居住区の半径100kmで6か所。です。

ーーーー
参考になれば幸いでございます。m(_ _)m
ps自然葬でも、本当の山奥(最寄りの駅から2時間)や車で20分など様々です。。

お気持ち・・・お察しいたします。。
特に・・『酒とギャンブル 暴力の辛い日々を過ごした亡き父と一緒の墓でなくても良いのでは?思ってますし・・・』でございます。。


自分も同感でございます。
ーーー

昨今、「自然葬」なる物もございます。
要は山全体が墓地。

勿論檀家さんで価値観は違いますが、自分が調べた過程では下記です。

・お墓=墓石=生存している人間のエゴは無い。
ただ、亡き方の好きだった木や植物を植える

・後継ぎがいないことを想定しての供養
・墓石が無い為に安い=ひと区画20~40...続きを読む

Qお寺にお渡しする金封の表書きについてお尋ねします

金封の表書きについてお尋ねします。親類のお墓を任されることになりました。これまでの慣習等を詳しく尋ねる親類がいなくなってしまった為お尋ねしたいと思います。このお寺は管理費制はないのですが、皆さん毎年管理費としての気持ちも含めていくらかお納めされておられるとのことです。金額については把握しております。無地の金封を用意したのですが、この場合、表書きは「お布施」でよろしいでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは…(^ー^)

お布施 もしくは ご喜捨で良いのではないかと思います。

Q所詮、ただの若い子好きなんでしょうか。  30代女性です。仕事でつながりのある50代既婚男性と、お互

所詮、ただの若い子好きなんでしょうか。
 30代女性です。仕事でつながりのある50代既婚男性と、お互い好意があるかな、ないかなという感じを楽しむ、という雰囲気で半年ほど関わりがあります。彼は真面目で理性的な男性で、女性とのことはしっかりしてる。と、彼の知り合いからもお墨付きです。月に1回ほど、数名で飲んだ後は彼の行きつけのバーで二人で飲んでます。彼の知り合いからは、こいつが女の子と二人で飲むなんて滅多にない。と言われてます。ところが、先日、私と同じ部署の若い子とも飲みたいと言いだし、その飲み会では、若い子をベタ褒めしり、また他の若い子をオトす自信あるとか、普段の紳士で理性的な彼ではないみたいで、ショックでした。私は終始、いじられキャラで「こいつはただのマスコット」とか、「使えるから幹事として参加させてる」とか。私も、ノリのいいタイプなので、ふざけてましたが、悲しかったです。
 普段はすごく気遣ってくれたり、やさしくしてくれるのに、若い子がいれば、もう用なしとばかりに使えるから発言…
 考えてみればいつも飲むメンバーでは私が一番若いので、単純に若い子の気を引ける俺、まだいける!みたいなゲーム感覚で遊ばれてたのかなと感じました。
 ただ、少し傷ついてるのに気付くと、「おまえは、いつでも幹事で、俺のいる飲み会には絶対参加なの。そういう意味!」とフォローを入れたり、みんながいるところで、「いつも二次会は二人で言ってる、こいつは深夜になるとおもしろいから、今日も楽しみにしてる。」と、暗に二人で行くと言ってくれてました。結局、若い子が空気読まずに二次会に来ましたが、二次会は私とだけ話してくれてみんなの前で、「ここには女の子と二人では滅多に来ない。」と言ってました。でもその後に、「こいつは、色気がないから、不倫にならないから二人できてもいいの」と、余計な一言も。
 なんだかんだで私には好意はあるのかもしれませんが、読めません。
 なをんだか、またこんな風に若い子がいいね、と比べられたり、おまえは若い子を連れてこいみたいな利用されてるだけのような扱いされるなら、胸が痛むのでいっそもう、彼のいる飲み会には行かないでおこうとも思ってしまいます。
 プライドの高い人なので、私にヤキモチを妬かそうとしてるのか、ほんとに、若い子がいればもう用済みなのかわかりません。こういう態度をとるのはどういった心理だと思いますか?

所詮、ただの若い子好きなんでしょうか。
 30代女性です。仕事でつながりのある50代既婚男性と、お互い好意があるかな、ないかなという感じを楽しむ、という雰囲気で半年ほど関わりがあります。彼は真面目で理性的な男性で、女性とのことはしっかりしてる。と、彼の知り合いからもお墨付きです。月に1回ほど、数名で飲んだ後は彼の行きつけのバーで二人で飲んでます。彼の知り合いからは、こいつが女の子と二人で飲むなんて滅多にない。と言われてます。ところが、先日、私と同じ部署の若い子とも飲みたいと...続きを読む

Aベストアンサー

あなたをバカにしています。さっさと別れましょう。
良い関係が続く友達は、必ず互いに尊敬し合っているものです。

Q金封の表書き

個展を見に行くときの金封は、『お祝い』ですよねぇ?遺作展を見に行くときの金封の表書きはなんて書くんでしょうか?

Aベストアンサー

包む金額が小額なら お菓子料 なんて書くのもよろしいかと思います。赤の水引の印刷されたシンプルな金封なのを選んで。               あいまいにするのも 時にはいいものかと 思います。

Q実家の財産相続、墓について

家族構成は
両親
姉(嫁いでいます)
兄=長男(既婚、嫁、子供女2人)両親とは別居
自分=次男(既婚、嫁、子供女1人、男1人)両親とは別居
です。

実家には家、土地、墓があります。
両親が健在ですが、いずれは兄が財産相続をし、墓も守る事になっています。私自身は実家の財産には全く興味はありません。

兄が相続する事までは問題ないのですが、問題は兄が他界した後の相続です。兄には上記のように娘2人しかおらず、両親と兄は現時点でどちらかに婿養子を取らせようとしています。
しかし、上の子が未婚ながら妊娠してしまい、既に嫁に行くと決めています。そこで下の子に婿養子を・・・と兄たちは考えていますが、この子も言う事を聞くかわかりません。

場合によっては、息子のいる弟の私に財産、墓を守らせようとの考えも浮上しつつあります。
要は、両親がどうしても姓を残したいとの考えからこういう事態になりつつあるのです。

そこで質問ですが、嫁いでしまった兄の娘のどちらかが、姓は変わってしまっても墓、財産を守ることは一般的にある事なのでしょうか?
場合によっては、兄の娘たちが荷が重いのであれば、私が財産の半分程度を引き継ぐ事により姓を
残すことも考えなければとは思っているところですが、やはり墓も私が守るという事が妥当な事なのでしょうか?

冒頭で述べたように、次男である事から、実家の財産には興味が無く今まで過ごしてきたので、突然の話に少し戸惑っています。私が引き継げば、当然、私の息子にも関係してくる話なので、「はい、わかりました」と即答できるような軽い話で無いので悩んでおります。何かいい知恵を御伝授できないでしょうか?

家族構成は
両親
姉(嫁いでいます)
兄=長男(既婚、嫁、子供女2人)両親とは別居
自分=次男(既婚、嫁、子供女1人、男1人)両親とは別居
です。

実家には家、土地、墓があります。
両親が健在ですが、いずれは兄が財産相続をし、墓も守る事になっています。私自身は実家の財産には全く興味はありません。

兄が相続する事までは問題ないのですが、問題は兄が他界した後の相続です。兄には上記のように娘2人しかおらず、両親と兄は現時点でどちらかに婿養子を取らせようとしています。
しかし、上の子が未婚な...続きを読む

Aベストアンサー

質問の回答とはずれてしまいますが。。。

私の実家にも先祖代々のお墓があります。

実家は姉が婿養子をとり、姓は継いでくれましたが、子供に恵まれませんでした。
次女の私は男2人、妹には女と男1人づつ子供がいます。

姉夫婦が仕事を引退したら、実家に帰ることにはなっていますが、子供のいないことですから、姉達の代で家は途絶えてしまいます。
妹とは家の事は別として、お墓については話す事があります。

私達姉妹にしたら、自分の親がいずれ入るお墓ですから、やはり守っていきたい。でもね、それを親の勝手な思いから、自分達の子供たちにまで背負わせていいのかな?って。


子供が大人になり、おじいちゃん・おばあちゃんの眠るお墓だからと、守ってくれる意思があるならお願いしようかと、話をしています。

これからの時代、男の子が2人いたって、婿に行くかもしれないし、どうなるかわかりません。

冷たいようですが、妹とは、後の代に問題を先送りにするのではなく、私達3人の姉妹でできるところまでして、守る人がいなくなった時に合祀していただいて、無縁仏にならないようにお寺さん願いする事が、私達のすることなのかもしれないねと話をしています。

質問の回答とはずれてしまいますが。。。

私の実家にも先祖代々のお墓があります。

実家は姉が婿養子をとり、姓は継いでくれましたが、子供に恵まれませんでした。
次女の私は男2人、妹には女と男1人づつ子供がいます。

姉夫婦が仕事を引退したら、実家に帰ることにはなっていますが、子供のいないことですから、姉達の代で家は途絶えてしまいます。
妹とは家の事は別として、お墓については話す事があります。

私達姉妹にしたら、自分の親がいずれ入るお墓ですから、やはり守っていきたい。でもね、それを...続きを読む


人気Q&Aランキング