施設で働く正看護師です。臨床でのキャリアは30年です。病棟、外来、救急、などを経験しています。最近、夜勤がしんどく施設に転職しました。私より年下の准看護師が1人で勤務していたところに、就職したわけです。
2人のうち、どちらかが上司となる話となった場合、准看護師が正看護師の上司となり、指示監督するのは、保健師助産師看護師法では、可能なのでしょうか。
病院ではあり得ない話ですが、施設ではよくある話なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

興味深い疑問ですね。


法律上はジュンカンのひとがあなたに指示を出すわけにはいかないですよね。
だとしたら、あなたの上司にはなり得ないですね。

でも実際上はそのジュンカンの方がその施設でのことは遙かに理解しているわけですよね。
だったらあなたを指導するしかないことになりますね。

>施設ではよくある話なのでしょうか。
よくあるかどうかは知りませんが、あっても不思議ない話ですね。

ジュンカンの方って三つに分かれると思うんです。
1、ペーパーテストが苦手などの理由で准看護師だけど頭の回転や、人の行動はよく先読みできる。
2、いろいろあってジュンカンの資格は取ったけど、地頭がよくないのであんまり動けない。そういう人によくあるのはじぶんを有利な立場におきたいので、新人(正看を含む)をいじめる。
3、普通の人

言いたいことは、その准看護師さんがあなたに意地悪するのでなければ資格や法律のことは気にせずに、職場の先輩であるその人をたてて、仕事がうまく回るようにすればいいんじゃないかと言うことです。
それが大人というものです。

PS
あなたが常識人だったら多くの場合、数年経過すればあなたの方が優位に立てるようになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

常識人として頑張ります。有難うございました

お礼日時:2016/05/09 09:26

保健師助産師看護師法上は、兎も角、お二人に「上下関係」は必要なのでしょうか?


お二人で、相談しながら業務を遂行することでOKなのでは?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q准看と正看の「看護師としての質」の違いを教えて下さい。

准看と正看の「看護師としての質」の違いを教えて下さい。
看護学校受験を控え、小さな病院で看護助手として働いている者です。元々、いろんな情報源(早く正看になった方がよい、准看は待遇悪い、廃止の方向…など)から正看の学校を目指していたのですが、看護助手の仕事をしていくうちに、よりこの仕事に興味を持ってしまい、いろんな経験と対応ができる看護師になりたいという意欲が芽生えました。その為にはもっと現場経験を積みたく、看護学校受験の為に数学や国語の勉強に費やすよりも、(またレギュラーコース三年間、現場から離れるよりも)、働きながらの准看の方が、より多く現場経験を積める事ができ、より多く患者と接する機会が多いのではないかと思い始めています。

また、今勤めている病院が、療養施設を兼ね備えた所で、准看護師が結構な割合を占めています。正看の人は師長クラスや夜勤専従くらい…。他の急性期や慢性期等などは知らないのですが、現在勤めている病院の「最後まで看る」という看護も決して悪い仕事じゃないと思っており、このまま准看の方向へ行ってもいいかなとも思っております。

だけど先日気になる事がありました。職場である二人のナースに付いて、仕事をした事があったのですが、前者は、点滴や採血等の技術面は出来ても、「患者を看る」という部分で、意識が低く、まるで医療的作業をするためだけに仕事にきているような…それ以上の事はあまりできない(というか許容量がなくてやりたくない)という印象。ところが後者の方は「こうすればこれが防げる」とか、エンゼルケアも「こうすればより綺麗なお姿にできる」や、対処やその先の想像力というのでしょうか?より人間らしくしようという意識の高さ、そして責任感の強さ、本当に看護という意味で、真っ当に近い印象を受けました。

私は後者の仕事っぷりを見て、少し感動してしまい、それで「より多くの経験や現場を積んで、私も豊かな看護ができるようになりたい」と思うようになりました。

だけど同じナースでもこの両者の違いは何でしょう。私としてはやはり看護師という職業を選んだ時点で、自分の事よりも患者の事を優先に働く意識の者ばかりだと最初は思っておりましたが…また准看だろうが正看だろうが、その辺の意識的な部分も学校で教育を受けているものだとも思っていました。
前者はナース歴10年足らず、後者はナース歴25年。そういった経験の長さにも寄るのでしょうか?それともただ単にその人の個人的な性格上の意識の違いなだけなのでしょうか?後で分かったのですが、前者は准看の人、後者は夜勤専従の方で正看でした。そういう違いもあるのでしょうか?

職場に准看の人が多いので、気が付かなかったのですが、その事があってから、よくよく考えてみたら、どうしても作業的中心の看護が当たり前のようになっていて、「患者を看る」というのは後回しのように仕事をしている人がとても多く、いかに手間ひまかけずに、労力を最小限に、そしていかに楽して休むか。そういう考えの元に仕事に来ている人が多いように思いました。

准看と正看の違いって聞くと、よく「やっている事は同じだけど待遇や扱いが違う」や「免許の交付先が違うだけ」等の回答を多く見ます。
准看だろうが正看だろうが、助手からみれば両者も同じナース。だけど上述の正看の人の仕事の運び方や考え方を見て、あきらかに仕事や患者に対する姿勢の違い?「ナースとしての質(意識レベル)の違い」があるように見受けられました。

とすれば「免許の交付先が違うだけ」とは片付けられない何か大きな違いがあるのではないかと。それは学校での教育上、正看では学ぶけど、准看では学ばないとか(例えば准看では本当に医療作業的な事だけしか学ばないとか)そういう部分があるのでしょうか。

今からレギュラーコースを選択して、実習はあるけど3年間学生生活を送るより、准看からより場数を踏んで技術を磨いて、そしていずれ正看を目指した方がいいのか。それともレギュラーコースで教育を受けて、すぐに正看になった方がよいのか?どちらが自分の望む看護ができるようになれるかと悩んでしまいます。

より明確で真実的な准看と正看の違いを、私の質問文から噛み砕いて説明できる方がいましたら、教えて下さい。

准看と正看の「看護師としての質」の違いを教えて下さい。
看護学校受験を控え、小さな病院で看護助手として働いている者です。元々、いろんな情報源(早く正看になった方がよい、准看は待遇悪い、廃止の方向…など)から正看の学校を目指していたのですが、看護助手の仕事をしていくうちに、よりこの仕事に興味を持ってしまい、いろんな経験と対応ができる看護師になりたいという意欲が芽生えました。その為にはもっと現場経験を積みたく、看護学校受験の為に数学や国語の勉強に費やすよりも、(またレギュラーコ...続きを読む

Aベストアンサー

高校の衛生看護科で准看習得後、看護大学に進学し正看習得しました。

質問内容読ませていただきました。

まず、看護学校ではどのような授業があると思われますか?
解剖学、薬学、栄養学、看護学、看護技術(校内実習ありますよ)、統計学、関係法規・・・・
などなど、かなり広範囲な授業が待っています。

>働きながらの准看の方が、より多く現場経験を積める事ができ、より多く患者と接する機会が多いのではないかと
質問者様もこう書かれていましたが、免許取得に必要な単位(時間)が准看と正看では全然違います。
よって学校に行かなければいけない時間も少ない→働きながら勉強できるという訳ですね。

>前者は、点滴や採血等の技術面は出来ても、「患者を看る」という部分で、意識が低く、まるで医療的作業をするためだけに仕事にきているような…それ以上の事はあまりできない(というか許容量がなくてやりたくない)という印象。ところが後者の方は「こうすればこれが防げる」とか、エンゼルケアも「こうすればより綺麗なお姿にできる」や、対処やその先の想像力というのでしょうか?より人間らしくしようという意識の高さ、そして責任感の強さ、本当に看護という意味で、真っ当に近い印象を受けました。

医療従事者ではない方にもよく思われがちなのですが、「注射がうまい=よい看護師」という風に世間の視線があるように思います。
看護技術は患者さまと関わる時間でもあり、まぁ表舞台な訳ですが、これは年数が経てば、手先が器用であればきっと誰でもできることです。
看護とは、技術面だけで成立しているものではありません。
1 患者を観察(情報収集)
2 考える(アセスメント)
3 計画を立てる
4 実行(看護技術はここですね)
5 結果の評価
この繰り返しです。
質問者様が後者の看護師に対して「真っ当」と印象を受けたのはきっと、このプロセスができていたからではないでしょうか。
さらによくなるにはどうすればいいか、もっと綺麗なエンゼルケアを・・・
と患者さまを主体に、「考えられる」看護師だったのでしょう。
もちろん、准看でも正看でも学習する内容です。濃さが違うだけで。


前者と後者の方では経験年数も違うようですし、個人的な性格や仕事に対する意識ももちろん関係あります。一概には言え得ませんが・・・

免許での差は・・・
残念ながら、私はあると思います。
まず、やはり勉強する時間が短いこと、考察する能力の裏付けになる医学的な知識が乏しいこともあるでしょう。
そして、どういった環境で経験を積んだかも重要になると思います。
免許を習得したといえどペーパードライバーのようなもので、どこの病院でも新人看護師は必死に勉強しています。
病院側も新人教育に力を注いでいるところがほとんどです。
でも新人教育にはお金も、指導者も必要です。小さな病院ではなかなか手がまわらないというのが現実でしょう。
最近では准看師の採用は減少傾向です。大きな病院では准看護師はほとんど働いていません。
そうすると、准看師では十分な卒後教育が受けにくい可能性があると認識しておいてください。

>作業的中心の看護が当たり前
職場全体がそういった流れに流されているようですね。それも大きな問題だと思います。

>どちらが自分の望む看護ができるようになれるか
進学前から「望む看護」(看護観といいいます)を考えられるなんて、感服しました。
高い志をお持ちのようですし、正看護師を目指されてはいかがですか?

いろいろとたくさん書きたいのですが、まとまりがなくなるので以上にします。
また何かありましたら、お礼を付けてくだされば回答します。

高校の衛生看護科で准看習得後、看護大学に進学し正看習得しました。

質問内容読ませていただきました。

まず、看護学校ではどのような授業があると思われますか?
解剖学、薬学、栄養学、看護学、看護技術(校内実習ありますよ)、統計学、関係法規・・・・
などなど、かなり広範囲な授業が待っています。

>働きながらの准看の方が、より多く現場経験を積める事ができ、より多く患者と接する機会が多いのではないかと
質問者様もこう書かれていましたが、免許取得に必要な単位(時間)が准看と正看では全然違...続きを読む

Q臨床経験のほとんどない看護師

39歳です。

15年前看護師免許取得→卒後すぐ結婚が決まっていたため就職せず。
2年後、半年限定のパートがあり検診業務につく→採血の機会はほとんどなし。
5年前、耳鼻科にパートで就職するも実母の最期を看取るため1年で退職。
その後最初した会社のパートで検診業務4年目(採血の機会は一年で一人とるかどうか。心電図は器械の装着のみで波形は読めない)

だらだら書きましたが臨床経験が全くない看護師です。
40歳を目前にもう一度一から看護師として再出発したいと思い、復職支援セミナーをしている病院で一日講座を受けてきました。

お話によると、免許取ってから10年全く仕事をしたことのない正真正銘のペーパーナースさんがこのセミナー受けて就職したよ♪2年経って正看をとるってこの4月に辞めたけど。頑張ってみない?
と言われましたが、耳鼻科パートの時に注射や採血・点滴の通し方もわからない私に対して結構ツライ言葉や態度をとられてきたことがあって(その時もペーパーですということは伝えていました)、技術も何もない私に病棟に入って何ができるのかとふん切れないのも正直あります。

友達に話をしても、技術とかは入ってから覚えればいいじゃない!って言ってくれるのですが、新卒ならまだしも、中途採用の一応これでも看護師としての就職になるのでかなり躊躇しています。
だからといって、福祉施設などの看護師は技術的に何も向上しないだろうし、ここでちゃんと看護技術を学び習得すればどこでも働けるんではないかという期待も込めて頑張ってみたいと思う気持ちもあります。

実際、年を取ったペーパーナースが病棟に就職してきたりすると周りの看護師さんたちは迷惑でしょうか?新卒の子達と同じように接してもらえるとありがたいのですがそういうわけにもいかないそうである程度あくまでも中途採用としての扱いになるようなのです。中途教育はしていただけるようなのですが。
変に知識をひけらかしたり中途半端にできる看護師よりもむしろできない方が教えやすいのではないかと主人にも言われましたが一般と同じ考えでよいのかと素直に受け取れません。

このような看護師に対してベテランナースさん達の意見が聞きたいです。今度は正職員で自分に自信がつけば夜勤も考えています。

39歳です。

15年前看護師免許取得→卒後すぐ結婚が決まっていたため就職せず。
2年後、半年限定のパートがあり検診業務につく→採血の機会はほとんどなし。
5年前、耳鼻科にパートで就職するも実母の最期を看取るため1年で退職。
その後最初した会社のパートで検診業務4年目(採血の機会は一年で一人とるかどうか。心電図は器械の装着のみで波形は読めない)

だらだら書きましたが臨床経験が全くない看護師です。
40歳を目前にもう一度一から看護師として再出発したいと思い、復職支援セミナーをしてい...続きを読む

Aベストアンサー

36歳の元ナースです。

私と同じように悩んでいらっしゃる人がいるんだなと思い、失礼だったら申し訳ありませんが、心強くなりました。

私は、質問者さんよりはわずかに臨床経験がありますが、それは卒後3年だけで、妊娠して結婚退職。
主人のいるところへ引っ越すため、やめなければなりませんでした。
その後、少しの間専業主婦を・・と思っていたのですが、年子で妊娠し、子供にもかなり手がかかったことから、もともと働くということが、仕事への生きがいというよりも収入や余暇を楽しむため、という思いが強く(もちろんナースの仕事は嫌いではないしやりがいも感じていましたが)、旦那の収入で食べていけるならそれでもいいな、という考えから、なんとなく復帰の機会をのがしていました。
一番は、新しい職場につとめることが怖かったからなんですが・・・

とても人見知りで、とっつきにくいタイプにみられることが多く、新人として入った職場でも、決してそんなつもりはないのに、やる気がないとか、態度が悪いといわれ、問題児扱いされました。
一年たつと、私の見た目と中身が違うということに職場の人たちが気がついてくれるようになって、ほかの同期数人よりも、比較的きちんとできる子、という印象をもってもらえたのですが、そんな矢先にやめることになり、婦長からも「あんたは誤解されちゃうタイプだから新しい仕事するときが心配だよ」ときにかけてくれていました。

その後、子供たちが保育園に入り、私も家計が苦しくなってきたこともあって、短時間でできる午後3時間だけのパートに小さな個人病院につとめました。
7年近いブランクで、小さな外来といえど、PCカルテや、個人病院だからと看護師だか事務だか検査技師だかわからないようなことも覚えなくてはならないこともあり、正直はいったときは、当たり前だった採血をするのも怖いし、血圧の測り方くらいしか覚えておらず・・きちんとした技術を覚えておらず、試行錯誤でした。

人間関係も、小さな病院でとても悪くて、いい年したおばさん看護師同士でいじめがあり、毎日ストレスの連続でしたね。
少し慣れてきたかなというときに、1年ちょっとで主人の転勤でそこもやめなければいけなくなり、以後、今まで4年間の間にまた転勤もあったりしてなかなか働こうという気持ちになれず、今に至ります。


ただ、やはり家計は火の車で、このままでいいのだろうか・・と悩んでいた時、つい昨日、主人の借金が発覚し、いやがおうにも私も働かざるを得なくなりそうな状況になってしまいました。
こんな現場経験も少なく、質問者さんと同じ30代後半で、途中でやったこともない科や、また1から知らない人たちの中で働くことももちろん、通勤可能で、今の条件で採用してもらえるような職場を探すことすら難しい気がして、なかなか前向きになれません。
せっかくとったほかの人より有利な資格をもちながら、宝のもちぐされにしている自分の性格も情けないしで・・・
でも、もし採用されても、また以前のような雰囲気の悪い病院だったら・・と思うと、勉強や指導をうける気持ちすら前向きにできないと思うと怖いですし、今すごく悩んでいます。

なので、こちらの質問をみて同じように悩んでいる方がいて、がんばろうと思っているんだなと思い、私も一歩を踏み出さなくてはいけないところにきているな、と少し勇気をいただきました。


お互いに、苦しい環境ではありますが、いい勤め先に恵まれ、笑顔で働ける日がくるといいですよね。
質問者様もがんばってください。私もまずは仕事を探す気持ちから、がんばってみようと思います。

36歳の元ナースです。

私と同じように悩んでいらっしゃる人がいるんだなと思い、失礼だったら申し訳ありませんが、心強くなりました。

私は、質問者さんよりはわずかに臨床経験がありますが、それは卒後3年だけで、妊娠して結婚退職。
主人のいるところへ引っ越すため、やめなければなりませんでした。
その後、少しの間専業主婦を・・と思っていたのですが、年子で妊娠し、子供にもかなり手がかかったことから、もともと働くということが、仕事への生きがいというよりも収入や余暇を楽しむため、という思いが強...続きを読む

Q准看護師、看護助手の仕事の範囲

看護師にできて、准看護師にできない仕事、また、准看護師にできて看護助手にできない仕事を教えて下さい。

Aベストアンサー

質問内容と他の回答者さんのお礼とで、ズレが出てきていますが・・
今は 正看護師、准看護師さん共に条件の下、静脈注射もできます。
1 医師又は歯科医師の指示の下に保健師、助産師、看護師及び准看護師(以下「看護師等」という。)が行う静脈注射は、保健師助産師看護師法第5条に規定する診療の補助行為の範疇として取り扱うものとする。
2 ただし、薬剤の血管注入による身体への影響が大きいことに変わりはないため、医師又は歯科医師の指示に基づいて、看護師等が静脈注射を安全に実施できるよう、医療機関及び看護師等学校養成所に対して、次のような対応について周知方お願いいたしたい。
(1) 医療機関においては、看護師等を対象にした研修を実施するとともに、静脈注射の実施等に関して、施設内基準や看護手順の作成・見直しを行い、また個々の看護師等の能力を踏まえた適切な業務分担を行うこと。
(2) 看護師等学校養成所においては、薬理作用、静脈注射に関する知識・技術、感染・安全対策などの教育を見直し、必要に応じて強化すること。(平成14年9月30日)

個人病院のすべての看護師(准も含め)さんが、かわいそうです・・。<たまにオイオイって人も居ますがね(笑)>

看護助手、秘書、雑務事務、その病院によって呼び方はまちまちですが、医師の傍にいる方が医療行為をしていないならば、問題はないのでは?その為だけに雇っている病院もまれにありますよ。(患者さんのプライバシーの問題はありますけどね)看護師さんが忙しいところではカルテ出しだって出来ませんよね。

看護助手さんについては医師の指示下においても医療行為はできません。準看さんは正看さんの指示下とありますが、結局は医師の指示で動いている事が多いのでもう今の時代正看護師、准看護師の業務の違いは殆どありません。 
ちなみに、でかい病院の方が怖いとおもいますけどねぇ~

質問内容と他の回答者さんのお礼とで、ズレが出てきていますが・・
今は 正看護師、准看護師さん共に条件の下、静脈注射もできます。
1 医師又は歯科医師の指示の下に保健師、助産師、看護師及び准看護師(以下「看護師等」という。)が行う静脈注射は、保健師助産師看護師法第5条に規定する診療の補助行為の範疇として取り扱うものとする。
2 ただし、薬剤の血管注入による身体への影響が大きいことに変わりはないため、医師又は歯科医師の指示に基づいて、看護師等が静脈注射を安全に実施できるよう、医療...続きを読む

Q施設入居者が救急搬送を必要とする状態での施設側の対応

76歳の父親が100床ほどの比較的大きな介護老人保健施設に入所しています。
昨日13時頃、施設の方からお父さんが早朝4時に吐血しました。との連絡を受けどうしますか?と言われました。
結果的に救急車で搬送したのですが、その場合状況を解っている施設側の職員は救急車に同乗するものですか?
救急隊員が状況を一番把握している施設関係者の同乗を依頼したのですが、この施設のフロア責任者はキッパリ断りました。
(断った理由は夜勤帯になって人が居ないとのこと)

当日仕事だった私は、施設と併設している総合病院への転院や掛かりつけだった総合病院への問い合わせをお願いしましたが、いずれも満床などの理由で駄目でした。
その間、父親のお腹が時間を追うごとに膨らんで
医師の診察で腸閉塞かも?と言われ、あわてて会社から車で駆けつけましたが、施設側には1時間は掛かりますと言っておいたのですが、その間救急への連絡はされておらず、転送先の病院へ提出する書類などがパソコンで作成されており、着替えなどもまとめてありました。

施設関係者にお聞きします。
施設側は救急車に同乗しないものなんでしょうか?
父の退院後もこの施設にお世話になって良いものでしょうか?

76歳の父親が100床ほどの比較的大きな介護老人保健施設に入所しています。
昨日13時頃、施設の方からお父さんが早朝4時に吐血しました。との連絡を受けどうしますか?と言われました。
結果的に救急車で搬送したのですが、その場合状況を解っている施設側の職員は救急車に同乗するものですか?
救急隊員が状況を一番把握している施設関係者の同乗を依頼したのですが、この施設のフロア責任者はキッパリ断りました。
(断った理由は夜勤帯になって人が居ないとのこと)

当日仕事だった私は、施設と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、大変だったと思います。
介護老人保健施設でパートをしています。

■施設側は救急車に同乗しないものなんでしょうか?
(断った理由は夜勤帯になって人が居ないとのこと)


わかりにくかったのですが、救急車で行くのは、早朝だったのでしょうか?
それとも、時間がたち、夜間でしょうか?


介護保険関係の施設(特養 老健)はどこも、人員は規定いっぱいで、介護老人保健施設100床なら、夜間帯は三人か4人だと思います。(正確でなくすみません)


他の利用者の方の安全確保のためにも、夜間帯は不可能だったと思います。
(夜間眠られる方ばかりでなく、定時のおむつ交換等。結構ハードです。)

しかし責任者に連絡し、かわりの人員がきてくれれば、夜間の職員が行けるか、きてくれた職員が
申し送りを受け、救急車にのることができるかもしれません。


夜間の職員は、昼間の勤務者から、詳細な申し送りをうけ、勤務しており、すぐ交代できるかは、責任者の判断だと思います。


パートをしている施設は、昼間でしたが、救急車に同乗していました。

介護老人保健施設には、常駐の医師がおり、夜間急変時には、来所してくれたと思うのですが。。。
その判断もあると思います。



また昼間 普通に受診ということなら、家族が来るのを待っていってもらうことになると思います。


また施設入所のとき、急変時、どうするか書面で取り交わしませんでしたか?


家族が来てから、家族の判断で級急車。
(施設の医師と相談してから。)

延命処置を望まない家族の方もいますので、急変時、
絶対に救急車を呼ばないでまず、家族をというかたもいます。
また最後のときを施設で迎える方も多々います。)


またすぐ救急車でという方は、もちろん家族なしで、すぐ救急車で行くと思います。


■昨日13時頃、施設の方からお父さんが早朝4時に吐血しました。との連絡を受けどうしますか?

4時に吐血で13時に、最初の連絡というのは、遅いと思いますが、急変後、何回連絡しても、つながらなくて困るというのは、実際に経験があります。
(何箇所か連絡先をきかれていると思いますが。)


吐血と血圧、一般状態を総合して、病院に行った方が、よいのか検討して、様子を見ていてその時間だったのか?


■救急への連絡

というのは、転院先の病院でしょうか。
報告するかどうかは、状態により(必要かどうか)、施設医の判断だと思います。
(勝手に職員は、電話できません。)


■転送先の病院へ提出する書類などがパソコンで作成されており、着替えなどもまとめてありました


そのようにすることになっていると思います。
またすぐいけるように、きちんと事務処理されており、いいと思います。

介護保険と医療保険は同時に使えないため、書類手続き上、すぐ必要かと思います。


■父の退院後もこの施設にお世話になって良いものでしょうか?


退院後の状態により、介護保険施設へ戻れないかもしれません。(特別な医療処置が必要な場合)


細やかな医療処置が必要になったため、元いた施設に戻れない場合が多々あります。

一定の期間がすぎると、自動的に施設に戻れない場合もあります。

施設の方に、そのときの様子などを実際にきいて、その様子で、今後どうされるか判断させたらよいかと思います。


施設よりの回答ですみません。

こんにちは、大変だったと思います。
介護老人保健施設でパートをしています。

■施設側は救急車に同乗しないものなんでしょうか?
(断った理由は夜勤帯になって人が居ないとのこと)


わかりにくかったのですが、救急車で行くのは、早朝だったのでしょうか?
それとも、時間がたち、夜間でしょうか?


介護保険関係の施設(特養 老健)はどこも、人員は規定いっぱいで、介護老人保健施設100床なら、夜間帯は三人か4人だと思います。(正確でなくすみません)


他の利用者の方の安全確保のため...続きを読む

Q社会人から看護師になられた方、働きながら准看護師から正看護師になるパタ

社会人から看護師になられた方、働きながら准看護師から正看護師になるパターンと全日制3年課程へ行き正看護師になるべきか悩んでいます教えていただけませんでしょうか。

はじめまして、私は正看護師を目指す家業手伝い26歳女性です。恥ずかしながら実家の仕事の事情もあり学費を入学までに全て工面出来そうになく、今年こそは学校に通いたいと思っています。(家族には了承を得ています。)

まずは学校調べからはじめたのですが、学費の相談もあり県庁の福祉保健部に問い合わせをしてみたのですが、お話を伺うと学費が困難であるというのを前提にした場合
◎准看護師取得後、正看護師(最短5年)
◎県の修学資金貸し付け制度
・貸付金額36000円(月)
その他、卒業後一年以内経過後学費を返還しなくてはならない。
卒業一年以内に免許を取得しなければならない。
特定施設に5年間業務に従事しなければならないとありました。

このほかに、病院が実施している奨学金制度というものがあるようですが、私が探したものですと就労しながら学校へ通うというものでした。全日制に通いながら、就労というものはやはりどちらかに支障をきたしてしまいそうですので、学業に集中するためにも最初に記述した准看護師から正看護婦になるものが良いように思うのですが、現在、現役として働いていらっしゃる正看護婦の方に恐縮ですが、アドバイスをいただければと思いまして質問いたします。

私の調べ不足も多分にあるとお思いますがどうぞ何でもよいので先輩たちのお話を聞かせてください。お願い致します。

社会人から看護師になられた方、働きながら准看護師から正看護師になるパターンと全日制3年課程へ行き正看護師になるべきか悩んでいます教えていただけませんでしょうか。

はじめまして、私は正看護師を目指す家業手伝い26歳女性です。恥ずかしながら実家の仕事の事情もあり学費を入学までに全て工面出来そうになく、今年こそは学校に通いたいと思っています。(家族には了承を得ています。)

まずは学校調べからはじめたのですが、学費の相談もあり県庁の福祉保健部に問い合わせをしてみたのですが、お話を...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
捕捉拝見しました。

そうですね…。
全日制に入学後に「奨学金は受けられません」ってなったら、もうどうしようもありませんね(>_<)
リスクが大きいですね。
う~ん、、、
確実に遠回りでも、宮崎看護専門学校で准看護師を取得後、3年間准看護師として勤務後に再度正看護師免許取得のために受験するのがいいのかもしれませんね。。。
生活そのものが立ち行かなくなってもいけないので。


なんだかお役に立てずで。。。


人気Q&Aランキング