こんな窓です。カーテンを買う場合、レーンが幅360高さ200でした。高さは200くらいのを選べばいいと思うんですが、幅はあまりひだの数は気にせず単純に180×2枚を買えばいいんでしょうか?またレースの幅も180×2枚でいいんですか?

「こんな窓です。カーテンを買う場合、レーン」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カーテンも洗うと縮むので、ギリギリだとあとでみっともなくなります。


最近は高さ調整の出来るフックがありますので、この調整範囲で長めの物を選ぶと良いですかね?
あんまり、高くしてやると天井に当たりますから…
    • good
    • 0

カーテンの長さは、レールを含めて実測しオーダーするのがオススメです。

    • good
    • 0

「カーテン サイズ」といったキーワードで検索するとカーテン屋さんや家具屋さん、ファッションサイトなどでカーテンを扱っているお店の「カーテンサイズの決め方、測り方」を説明したページがたくさんかつ簡単にみつかります。


 それらを参考にして既存のレールの高さや幅を計測し、ドレープ用とレース用のレールの取り付けられ方を確認してサイズを決められるとよいです。

 一般的な2連のレールの場合、両方とも下を向いていますが、窓よりのレースはレールの下に下がり、部屋側のドレープはレールを隠すように下がります。このためカーテンに取り付ける金具(最近はプラスチックの物が多いが)の形が少し違います。そしてカーテンの長さもレースよりちょっと長くなります。
 その辺もよく観察して決められるとよいです。

参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高さ50cm×幅40cm×奥行き80cmの机がほしい

お世話になります。書斎の机の横に、デスクトップパソコンなどを置きたいと考えています。高さ50cm×幅40cm×奥行き80cmのサブの机が置ければ最高です。頑丈なのがいいです。そのサイズの机の商品をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

ネットで捜せば結構でてきますよ。
一番近い形なのが
http://item.rakuten.co.jp/unidy/234974/
あたりでしょうか?

あと見た目を気にしなければホームセンターのスチールラックの小サイズも近いサイズで捜せると思います。

私は机の横にスチールラックの一番小さいものを置いてそこのタワー型パソコンの本体を置いています。

Q幅が35cm程度、高さ250cmの収納棚を探しています。

幅が35cm程度、高さ250cmの収納棚を探しています。(突っ張り250cm)
オーダーでなく、市販で売っているところありませんでしょうか。
奥行きは40cmくらいあるといいのですが。

もしご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

このような棚でいいのでしょうか
ルームズ大正堂の通販です
  http://shop.rooms-taishodo.co.jp/category33.html

Q家の裏が高さ5m幅20mで角度が約30度ぐらいの斜面地があります。土地

家の裏が高さ5m幅20mで角度が約30度ぐらいの斜面地があります。土地を有効活用したいので土盛をしたいんですが擁壁等はお金がかかるので、赤土を盛ってユンボ等で面押しや転圧して崩れなくする事は可能でしょうか?その盛土部分には建物は建てないですが軽自動車は駐車したいです。危険ですか?

Aベストアンサー

盛土の基準がありまして、現状の高さ5m以下で、幅20m以下、通し勾配30度以下が、基準ぎりぎりです。もちろん、具体的に地質等、調査しないとなんとも言えません。

現状より、勾配を増して、水平面を確保するには、それなりのよう壁を作らないとだめですね。

無理やり、安全を無視して作ると、現状復帰させられる場合もあります。

造成工事は、許可が必要と思われます。


http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/shinsei/img/koujikyokagijutsukijun-1.pdf#search='技術基準 盛土'

地盤対策の項を参照し,適切な対策を施工するものとします。
- 44 -
3) 勾配が15°程度(1:4程度)以上の傾斜地盤上に盛土を行う場合は,表土を充分に
除去するとともに,段切りを行い,その段切り表面には排水勾配を付けるものと
します。(令第4条第4項)
4) 谷地形等で地下水位が高い傾斜地盤上での盛土では, 傾斜地盤の勾配にかかわ
らず段切りを行うことを原則とします。(令第4条第4項)
5) 盛土材料として切土材又は土取場の土を流用する場合は,腐植土及びスレーキ
ングを生じやすい土,高含水比の粘性土等を避けるとともに,沈下又は崩壊が生
じないよう締固めその他の措置を講じるものとします。(令第4条第3項)
6) 1回の敷均し厚(まき出し厚)を適切に設定するとともに,締固めにあたっては入
念な締固めを行います。特に切り盛りの接合部では地盤支持力の不連続がないよう
留意します。(令第4条第3項)
4. 盛土内排水層
雨水等が盛土材に浸透し,その排水が不十分な場合は,含水比過多となり, 安息角
が低下し,盛土の崩壊を招くおそれがあります。
したがって,高盛土にあって,下記の(1)~(3)に掲げる条件下に該当する場合は,
盛土内に水平排水層,集水暗渠排水施設あるいは埋設ふとん籠堰堤等を考慮し, 浸透
水及び地下水を速やかに排除し,盛土の安定化を図るよう努めてください。
(1) 地下水が高く,水位上昇による崩壊の危険性が高い場合
(2) 谷筋等の傾斜地において行う場合
(3) 地山からの湧水が多い場合
5. 長大盛土のり面の断面形状
長大盛土のり面の一例を図.3-2に示します。
図.3-2. 湧水のない地山に腹付け盛土をした長大盛土のり面の施工例
防災小段(小堰堤) 排水勾配
宅盤高
小段(1.5m以上)
3.5m θ≦30°
最上端からの5.0m のり面保護工幅広小段(3m以上)
垂直のり高θ≦30°
H>15m
5.0m のり勾配1:1.8以下小段排水
小段θ≦30° 旧地盤線
b≧50cm
5.0m
θ≦30° 地盤a≧100cm 段切り排水勾配:2~5% 1:4程度
基礎地盤段切り区間摺付け区

参考URL:http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/shinsei/img/koujikyokagijutsukijun-1.pdf#search='技術基準 盛土'

盛土の基準がありまして、現状の高さ5m以下で、幅20m以下、通し勾配30度以下が、基準ぎりぎりです。もちろん、具体的に地質等、調査しないとなんとも言えません。

現状より、勾配を増して、水平面を確保するには、それなりのよう壁を作らないとだめですね。

無理やり、安全を無視して作ると、現状復帰させられる場合もあります。

造成工事は、許可が必要と思われます。


http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/shinsei/img/koujikyokagijutsukijun-1.pdf#search='技術基準 盛土'

地盤...続きを読む

Q中古物置を激安値で探しています。サイズは、高さ約2m、幅約2m、奥行約

中古物置を激安値で探しています。サイズは、高さ約2m、幅約2m、奥行約70~75cmです。
また、送料無料が助かります。良い購入先等情報提供を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

やふおくでも探してみたら。
後は、地元のリサイクルセンターのようなところに問い合わせる。
ネット通販くらいですかね。

Q自宅の高さと庭の木の高さ

『庭の木の高さが、家の高さよりも高くなるとダメだよ』と、向かいのオジさんに言われました。
事実、自宅の庭に杉の木が植えられていて、かなりの高さになってしまっているのです。
このオジさんが言う事は、法律か何かで定められているのでしょうか?
【検索】で調べてみようとしたのですが、うまく見つけられませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「なにがダメ」と言っているのかが判然としませんが、法的な話はないと思います。聞いたことはありません。また、他の方が言ってらっしゃる風水などの話もわかりません。

ただ、
「屋根より高くなった木々の落葉で樋がつまる」
「樹液で屋根材が素材によっては痛むものがある」
の2点については、確実にいえる話です。そういう意味では「高くなるとダメだよ」と言えそうです。

1つめは、落ち葉で普通の樋ならば容易く詰まりを起こし、雨水のオーバーフローを招き、場合によっては、外壁などへの悪影響をもたらしかねないかもしれませんよね。

2つめは、屋根材の素材によっては樹液で色が変わったり、材そのものが痛んだりします。結構、樹液は悪さをするようです。

ちなみに我が家はまさに隣家の庭木が高さ10メートルはある中高木なので、樋は無しです。敷地がある程度広いため出来る技かもしれません。もしも樋があるような設計の場合、ウチは勾配1/50で設計した陸屋根なので笠木から浸水がありえるかもしれません。

また、他の家では、屋根より高い樹木から落ちる樹液でコロニアル材の屋根が変色しまくっており、屋根全面がまだら模様です。

実際に起こる話としては以上2つがありますね。

「なにがダメ」と言っているのかが判然としませんが、法的な話はないと思います。聞いたことはありません。また、他の方が言ってらっしゃる風水などの話もわかりません。

ただ、
「屋根より高くなった木々の落葉で樋がつまる」
「樹液で屋根材が素材によっては痛むものがある」
の2点については、確実にいえる話です。そういう意味では「高くなるとダメだよ」と言えそうです。

1つめは、落ち葉で普通の樋ならば容易く詰まりを起こし、雨水のオーバーフローを招き、場合によっては、外壁などへの悪影響...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報