痔になりやすい生活習慣とは?

おおよそ10年位前ですがREXの4ドア白が我が家に有って、それに時々乗っていると後ろから煽られたり、割り込みされたり、怒鳴られたり。最悪なのは一時停止で私が止まった事に腹を立てたのか後ろの2トントラックの運転手が怒りまくりの威嚇をしてきたことです。
しかし最近はとんとそんなことに会いません、現在は車もワゴンR FT-Slmt黒に替えましたが、全くないばかりか、山間部では道を譲ってくれることも良くあります。もちろん私もゆっくり走りたい時には譲ります。
昔時々見かけた極端に車高を落とした車、変なタイヤの付け方をした車、おかしな形のバンパーを付けた車、巨大なウイングやオーバーフェンダーを付けた1box、派手な色に塗り替えた車、ブレーキランプの白い車などをめっきり見かけなくなりました。

私が見た感じではシートベルトの着用もほとんど100%になり、一旦停止でも50%位の車は止まっているし、赤信号を故意に無視する車も見かけません。(赤信号で数代並んでいる横をごぼう抜きして交差点へ侵入するような車)

また軽自動車より普通車が路上で優先されるように考えている運転手、商用車は仕事なので私有車より優遇されると考えている運転手・・・・

横断中の歩行者に罵声を浴びせる運転手(お年寄りに対して「あぶねーだろうが、轢き殺されてーのか、くそじじい」といった感じで)

10年単位でさかのぼってみると減ったと感じませんか?

こう感じるのは車を運転する人にモラルや安全運転意識が広まってきたということでしょうかね。

うであれば喜ばしいことですね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

その手は確かに減りましたが、ウインカー出さないとか、深夜無灯火、ライト切れても車検まで変えないとかは非常によく見かけるようになりました。



その頃は、けんか売られたら買う!って人も多かったでしょ?
高齢化もあるでしょうが、他人を警戒する風潮が大きいんでしょう。
匿名での発言は威勢が良くても、生身での直接的実害を恐れる感覚はより強くなったように思います。
そして、個々が自分の責任にはより甘くなっている感じがします。
家族間の個人化、個人の尊重、ネット社会、対人マニュアル化が進んで、対面した人との関係性が薄くなったんでしょうかね。
良くも有り悪くもあり。
    • good
    • 0

>あぶねーだろうが、轢き殺されてーのか、くそじじい


>一旦停止でも50%位の車は止まっている
>赤信号で数代並んでいる横をごぼう抜きして交差点へ侵入する
 かなりマナーが悪いエリアなんですね。
 東京近郊では、滅多に遭遇しない輩です。
 東京は、平成に入った頃には事実上、暴走族が撲滅したので
 至って平和です。
    • good
    • 0

それって、言わせてもらうとそのような状況下になれただけで減ったわけではありません。


むしろ、悪化の一途だと思います。
その理由は、信号無視はへっちゃら・・・・むしろ、無視することを良しとする風潮がひそかに広がり始めている。
で、無視の結果、ひき逃げしても平然と日常を過ごす輩もいること。
警察が証拠もなしに逮捕するはずがないのに、ひき逃げを黙秘。あるいは、殺意はないのと同じ内容に近い、逃げる気はなかったと平然とコメント。

これで、モラルが良くなったと言えるのか。
当然、悪くなったと答えるべきだと自分は思います。

最近だと、飲酒がばれそうになり100キロ近くのスピード信号無視してタクシードライバーを死なせたりと、または、薬物使用で暴走し無関係の歩行者を死なせたりと、それこそ目も当てらないドライバーがいるけど、それでもモラルの質が上がったと実感されるますか。

またまた、遭遇しなくなっただけで、安心するのはあなたの自由ですが、それで、世間様の運転モラルの質が上がったというのは少々早合点のような気がします。
    • good
    • 0

マナーが良くなったというより質が変わったのは確かです。


理由はへたくそゆえ、無謀運転といわれる類は確かに減りました、が逆に走ってまがって止まるが精一杯の運転が増えました。
例 道路外施設から道路へ左折進入、タイミングは決して悪くないのだが、操作が遅いに加えて進入後も速やかに加速しない、バイパスの取り付け道路からの進入T時型のため即左折して十分な加速車線があるにも関わらず、それを利用せずいったん停車していきなり本線に進入が半数以上、加速が遅い処に停止状態からのためスムーズに流れに乗れず非常に危険。
その他、道路外施設から右折進入に際し、進入車線多数車走行のため待っていると、手前車線の車が停止、渋滞状況の時はありがたいが、順調に流れている時はむしろありがた迷惑、たぶん当人は車の流れを平気で止めて道路半分せり出した状態で進入車線が開くのを待つ運転しているのでしょう。
煽り運転が減ったのは確かです、が煽るつもりはないが平気で車間を詰める車、特に女性は多いです。
安全、ならぬ安定、にも静安定と動安定があります、絵画でも、シンメトリー、とバランスがあります。
へたくそ故動安定がこなせず、もっぱら静安定に頼る運転が多いので、万一事故っても被害が少ないのも事実かと。
    • good
    • 0

30年以上車に乗ってるが変わりませんね。

最近感じたことは平日の方が運転しやすい。土日は日曜ドラがマナーが悪いかチンタラ走るかどっちか。それと身障者マークとシニアマークを付けた車が乱暴ですね。ベビーが乗ってますの車もきちがいが乗ってますですねヤンキーばかママが。
    • good
    • 1

お巡りさんは罰金稼ぎしてくれるためか、無茶する輩が減ったのはないか。

昨年の交通事故での死者は4,000人強。15年前は9,000人、10年前は7,000人程。この数字の減り方は有る意味凄い。

車が増えて走りたくても走れないという話も有る。また、若者が車に興味を示さず、その辺りの普通なら無茶する世代が車に乗っていないせいも有りそう。何れにしても、減る事は良い事である
    • good
    • 1

大阪市内で35年ほど車を運転していますが、年々マナーが良くなっていると思います。

みどりのおじさんたちの活躍で違法駐車が減って走りやすくなったというのも大きいと思います。
 ただ、かつては全く見なかったスクーターの反対車線走行走りをよく見かけるようになりました。
    • good
    • 0

あなたの思い込みに過ぎずです。


質の悪いドライバーは年々急増しているんですよ。
確かに改造やドレスアップした車両は以前より減少しましたが、それでも都会田舎問わずいくらでも見かけますよ。
    • good
    • 1

あなたの、周りを見れる能力があがったのだと思いますよ。



よほどひどかったのでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング