プロが教えるわが家の防犯対策術!

水晶(透明感や表面に艶のある石)に、528Hzの音叉で音を浴びせると、
石がさらに透明感や艶を増します。
これは、なぜでしょう?

自分の考えとしては、

石や人間など。。。
物質は全て振動を発しています。
しかし、
日常の中で様々な影響を受けて、もともとの正常な振動が乱れてきます。

528Hzというのは、あらゆる物質に対してほぼ万人受けする特効薬ような周波数で、
その周波数を浴びることで、乱れた周波数を整えてくれて本来の輝きを取り戻す。。。

のではないか?と思いました。

528Hzのコトを色々と調べましたが、
スピリチュアル、精神的な意見がほとんどでした。

そういう事を信じないわけではないですが、
精神面以外に、科学面?でもなにか理由があると思うのです。

それが知りたくて質問させて頂きました。

鉱物学を学ばれている方や、
このような事に詳しい方がいたら、
是非教えていただけると幸いです。

もしかしたら、
ジャンルが相応しくないかもしれません。
申し訳ないです。

どうぞ、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

はい質問。


528Hzという「自然数」である理由はなぜですか?528.0017438Hzとか527.9992597Hzではなぜダメなの?半音である259Hzや倍音の1,056Hzはなぜダメなの?
それって鉱物に共鳴しているのでは無く、人間の眼球が共鳴しているのでは無いの?
写真ぐらいアップして欲しいです。
現在水晶振動子やレーザーを用い非常に精密な振動数の音波や、電磁波を発生させられます、実験結果が出たらまたどうぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

鉱物に頭が偏っていて、
「人間の眼球が共鳴しているのでは無いの?」
という、
人体への影響の可能性をすっかり忘れていました。

また、新しい視点から考えられそうです。

ありがとうございます :)

お礼日時:2016/04/25 11:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング