会社にいる女性(特におばさん)たちの日頃の言動を聞いていると、

男性の上司に文句ばっかり言っています。
その文句が、単なるわがままにしか聞こえないのですが。。
また、オバサン連中は会議のときも、お菓子を出してきて、雑談から始まり、全然内容がある会議ができません。
そのくせに、自分からは改善しようという提案も出せません。

なんで女性って、ああいう人種なんでしょうか?

A 回答 (5件)

パートのおばさんならそんなものですよ。


でもそれはおばさんたちが悪いのじゃなく、彼女たちに権限を与えてないからです。
権限がないから責任もない。従って、評論家宜しく言いたい放題です。
もちろん、権限を持たせるとバリバリやるかっていうとまずできないでしょうね。
出来ない前に辞めていきます。
おばさんたちはなんだかんだ言って、責任だけは負いたくないのです。
責任と権限は表裏一体ですから、両方を負わせると逃げるのは当然の帰結です。

で、そのおばさんたちはパートじゃなく社員ですか?
社員だとしても、もう出世街道から完全に外れた、パートに毛が生えたような方たち
ではないですか?退社時間が近づくと、〇〇スーパーの惣菜が割とうまくて6時半から
半額になるみたいなそういうことにしか興味の無い方なのです。
要するに、責任を負ってないからそういうことなんです。
当然賃金もパートさんより長時間働く分だけ高いレベルの方たちです。
男だってそうですよ。そういう男社員がいればそんなものです。
    • good
    • 0

「女性は」というくくり方をした時点で、おそらく間違えています。


そういう「分類学」だと、何の議論も改善もできないでしょう。

真の要因は、おそらく違うところにあります。
原因・要因や改善策は、もっと正しい視点から見ないと見つからないと思います(何が正しいのかの見極めも含めて)。
    • good
    • 1

その状況が、そのまま質問者の会社や上司の能力レベルを表しているのでは?


おばさん社員に業務上の問題があれば、それを正すのは会社や上司の役割だと思うんですけどね。
それに、質問者の勤務先のおばさんだけを抜き出して「世の中の女はみんなこうだ」というように決めつけるのは辞めてちょんまげ。
    • good
    • 2

面倒なことはなんでも大人や男性達にまかせて生きてきた人は、そういう大人になりがちでしょうね。



男性は意外と「ああすればいいのに」「あいつらのせいだ」「ああしてこうして、お願い」って話はあまり無いんですよね、不思議と。
女性は困った時は男性や身内や友達に頼ればいいですが、基本的に男性は頼る人がいませんね。自分が出来ることはなんでも自分1人でやる癖が付いている。そういう人間は、「問題があったら自分が解決しないと」とか「任せている限りは文句は言えない」って意識に自然となるのかもしれません。

あと、そもそも日本女性の男性に対する差別意識もあると思います。「男は女の願いを聞くもの。男にお願いをするのはタダ。応えられない男は頼りない。男のくせに。」みたいな。
そんな風潮の日本社会の中で育ってきた多くの女性達が、そうなるのは必然かもしれません。

「日本の女性は差別されている」とどこかのナンチャラ国際団体が取り上げ、日本女性はそれに乗っかる一方、「自殺者数の割合にこんなに男女差がある国は世界的に珍しい(勿論男性が圧勝)」という日本の現実。
日本で損な役回りをしているのは男性なのか女性なのか・・・この疑問は止みません。
    • good
    • 5

ウチの女性は仕事しますよ。

たまに男が負けてると悔しく思った時がありましたね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報