オーストラリアへ海外旅行に行きますが、海外用のwifiをレンタルせずにいく場合について質問です。
・旅行先ではぐれた!などの緊急事態の際
・どうしてもネット今つかいたい!という時

上記の場合は、どのような手段がとられますか?
できるだけ金額は低い方法を教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    皆様のおかげで旅行無事に楽しんでこられました!
    本当にありがとうございました!!

      補足日時:2016/05/06 15:42

このQ&Aに関連する最新のQ&A

プリペイド 英語」に関するQ&A: 英語で携帯を契約する際の英会話を教えていただけたら嬉しいです。 「プリペイドのSIMカードはあります

A 回答 (5件)

携帯のない昔に戻ればよいだけです。



まず、日本の携帯を緊急用に通話に使うのは恐ろしくお金がかかります。

日本の携帯は当たり前ですが、電話番号は日本でしか通用しません。国際ローミングは「電話を掛ける」はできても「受ける」ことはできないのです。

受けるためには、日本へ電話する必要があります。ですからオーストラリアに居る自分がオーストラリアにいる友人に日本から持って行った携帯で連絡をしようとするとこうなります。

自分が友人の日本の携帯に国際電話をする→日本の携帯会社(ドコモなど)が国際電話を受けて友人のいる国に転送する→友人のいる国で国際ローミングで電話を受ける(この場合は日本からかかってくるので受けられます)

このとき質問者様は自分の国際電話と国内での転送までの通話料金、友人は国際転送代と現地ローミング代(外国は受話も通話料がかかります)を払います。

とても莫大な費用で、私はハワイでこれをやりましたが、二人分の合計で3000円を超えました。10分は話していないと思います。

ということで、日本の携帯同士で連絡を取り合うのは非現実的というか、お金がいくらあっても足りません。それならタクシーでホテルに戻ったほうが安いです。

現実的な方法はいくつかあります。
メールやLINEなどのネット環境があれば使えるアプリなどがあれば、wifiのあるところ行けば連絡がとれます。あらかじめどういうところにwifiが飛んでいるか、確認しておきましょう。日本よりも多くの場所でつかえるはずです。

特にホテルとレストランはかなり使えるはずですので、ホテルロビーなどは使いやすいでしょう。

また、ネットを使いたいならネットカフェもあります。

はぐれた待ち合わせだけに限って言えば、ホテルのフロントに伝言を預けることもできます。ホテルのフロントに名刺がありますので、それをもらっておきましょう。また、タクシーで帰るときもそれを見せれば連れていってもらえます。
    • good
    • 0

以前ソフトバンク使っていました。


1日で3000円くらいの定額のパケット料金を払って使いました。
http://www.softbank.jp/mobile/service/global/ove …
利用停止を特別していない限り、事前申し込みは不要。
ただし1回つないだら上限覚悟です 笑
あとは日本時間で1日の開始、終了がカウントされるので注意が必要です。日にちまたいだら2日分請求が来ます。
英語の通じない国で2週間の旅行をしたとき、仕方なくマップ使ったりして結局2万円くらい請求が来た覚えがあります...
そんなに頻繁には繋いでないと思ってたんですけどね。

Wifi環境が良くなさそうでしたら、断然レンタルするか、1ヶ月近い滞在期間でしたら現地で1ヶ月契約したほうが安上がりだとは思います。
    • good
    • 0

>携帯電話機の設定を海外の電話会社の電波に切り替える簡単な操作のみで使用できます。



これには落とし穴があります。例えばドコモですと、ドコモが販売しているスマホであれば、ドコモ海外アプリを入れとけば、そのアプリが自動的に海外の電話会社を選択してくれます。が、ドコモが販売していないSIM フリー機にドコモのSIMを刺していると、自動的には選択してくれません。で、自分で電話会社を選択する必要がありますが、オーストラリアですと、optus、Telstra、Voda Au以外の会社を選択してしまうと、ドコモと契約がないのでとんてもない金額の請求がきます。

道に迷ったときには、Google Mapはとても助かります。確実にネットできる環境をつくっておくことを強くお勧めします。
    • good
    • 0

まずお使いの携帯電話またはスマートホンが海外対応の機種かどうかを確認ください。


 スマートホンでしたらまず問題ないですが、携帯電話の場合は契約されている携帯電話会社のWebサイトで確認して下さい。

 海外対応機種の場合、国際ローミングと言う方法でそのまま海外で使用できます。携帯電話機の設定を海外の電話会社の電波に切り替える簡単な操作のみで使用できます。
 料金はお高くなりますが、実際に起こるかどうかわからない緊急時のみの使用で来たら大きな問題は無いはずです。
 擬態的な設定方法や料金については契約されている携帯電話会社のWebサイトをご覧ください。各社とも詳しく記載しています。

 更に、お使いなのがスマートホンでかつ、SIMフリーのものでしたら海外で現地の携帯電話会社のプリペイドSIMを購入し、日本の会社のSIMと入れ替える方法があります。これなら通信・通話は現地の料金ですから安心して使用できます。
 日本へ帰る際はSIMを元に戻せばOKです。

 大きくはこの二つでしょう。
 あとは、スマートホンならカフェなどで無料WiFiを使用してメールしたりLINE(通話機能を含む)を使ったりでしょう。
    • good
    • 0

海外対応の携帯電話/スマートフォンを使用の場合、



>・旅行先ではぐれた!などの緊急事態の際
ローミング機能で電話がかけられます。1分100円以上しますが、緊急事態用ですし極力短時間通話で済ませると思うのであまりたいした額にはならないでしょう。
>・どうしてもネット今つかいたい!という時
特定の通信事業者につなげば1日あたりのパケット代は一定額までになります。こちらも1日3000円max位と決して安くはありませんが、使う日だけかかる/複数国を渡り歩いてもいいので、使い方によってはアリです。

ただどちらもいざ海外でいきなり使おうとするとうまく行きませんので、出発前に携帯電話会社のサイトで使い方を確認しておくほうが良いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報