私はグランドホステスの仕事をしています。今の職場は人間関係も最高に良く、有給休暇も取り易い、ボーナスは年2回ちゃんと貰え、何よりも仕事が楽しいです。辛いのは勤務時間が不規則、盆暮れ正月は休み無し!っていう事です。次にどうしてもこれがしたい!という仕事は今の段階では見つかってなくて、ただ漠然と違う仕事がしてみたい、と考えています。転職した方達はそれぞれに理由があったと思いますが、私の様に強い理由も無く辞めた方っているのでしょうか?就職難のこのご時世にこんな風に今の仕事を手放すのって、無謀でしょうか。考え方が甘いでしょうか。ぜひご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基本的には私もusa-chanとpwmercedesさんの意見に賛成です。


補足で私の15年間で4回の転職経験を御参考に。
<1社目>
地方の某会社に新卒で入社。仕事も人間関係も給料もかなり良かったのですが、bee-kさんと同じく漫然とした思いで退職、上京、派遣社員でとりあえず生活。
<2社目>
東京の某商社系の小さな会社。給料は1社目から200万以上ダウン。仕事イマイチ、人間関係最悪。
<3社目>
外資100%の小さな会社。給料30万ほどアップ。ほかの条件はまぁまぁだったものの、事情があり退職。
<4社目>
社員1000人規模のベンチャー企業。仕事は面白いがかなり激務、人間関係も良好。給料は140万アップ。経営状況の不安により退職。
<5社目>
以前より希望していた会社に3ヶ月前に入社。給料200万アップ。

という感じです。
3社目以降は所謂ステップアップをしていけたのですが、最初の漫然とした気持ちで転職した時には、全てのことがレベルダウンしてしまいました。
転職は自分の成長にはとても良いので反対はしませんが、本当にやりたいことがみつかったとか、自分のスキルをもっと活かしたいとか、何かちゃんとしたものが無いと、今の良い条件を超える転職は難しいと思いますよ。
とりあえず仕事をしながら、本当に良いと思える転職先を具体的に探してみたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

R-Ringさんはきっととても向上心のある方なんですね。1・2年目はレベルダウンしてしまった、とありましたが、長い目で見ると確実に良い方向に進んでいるといった感じでしょうか。最近読んだ本に「バットを振らなければ、ホームランはおろかヒットも生まれない。行為があってこそ結果がある。」という言葉がありました。行動することがあってはじめて目標が達成されるんですよね。私もこれだ!という仕事が見つかったらためらう事なく行動を起こそうと思います。具体的な経験談、とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 01:19

勤務時間や休日の条件などで転職したいというのは、りっぱなひとつの理由ですよ。


これから仕事を探すとして考えて見てください。
求人誌などにはいろいろな勤務条件が載っていますが、そこに今の仕事を当てはめて見てはいかがでしょう?
職種:グランドホステス / 給与:
休日:         /勤務時間:         etc.
それを他の求人の中に紛れ込ませた時、さて、目につくでしょうか?

 私は、短大を卒業してすぐデパートで仕事をしました。
でも、立ちっぱなしなので足が痛くて、痛くて、寝る時もまだ痛みがとれない状態。
休みも平日なのでそれまで仲の良かった友達とは都合が合わず、結局休みが合うのは同期入社の仕事仲間だけ…。
で、3ヶ月で辞めて、事務職に転職しました。
まぁある意味では無責任かもしれませんが、今は条件のイイところへイイところへと移っていくのは、普通なのではないですか?(雇ってくれる会社があれば)

 それに、bee-kさんのように「違う仕事がしてみたい」というのも、ひとつの理由
になりますよ。若いうちにいろんな経験をしてみたいと思うのはあたりまえだし。
(雇ってくれる会社があれば&生活していければ)
あなたの人生も豊かになるでしょうし。
ただ、次の職場に、いいひとだけが居るとは限りませんので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「勤務時間や休日の条件などで転職したいというのは立派なひとつの理由ですよ」という言葉、とても納得させられました。今の仕事には特に不満がある訳でもないので、「理由もなく辞めたら後々後悔するかも…」なんて考えていたのですが、ちゃんと理由になるんですね。違う仕事をしてみたい、という自分の気持ちも大切にしていきたいです。焦り過ぎないように、かと言ってタイミングを失わない様に、転職について考えてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 01:43

こんにちは。



bee-kさん、「今の仕事が楽しい」と胸張って言えるんですから、これは素晴らしいことじゃないですか。

転職の理想って、「転職することによって、自分自身がステップアップできること」と良く言われますけど、実際にはそういう人ばかりでは無いはずです。転職者の多くは、前の仕事や職場に何らかの不満があって転職しているのです。

不満の内容は人それぞれですが、仕事の内容に対する不満や、人間関係の不満というのがほとんどじゃないかと思います。usa_chanさんもおっしゃってるとうり、今自分のしている仕事が楽しいと思えたり、やりがいを感じていれば、多少つらい部分があっても、やめようと思うより、がんばってやろうと思う気持ちのほうが強くなって、そう簡単にはやめないとおもいますよ。

bee-kさんの今の環境は、仕事が楽しい、人間関係も最高、有給休暇もボーナスも良し。ということですから、不規則な勤務や盆暮れ正月の休みなし、といった辛い部分を差し引いても余り有る充実感があるのではないですか。

ですから、今のような状況(とくに強い理由も無い)で現在の仕事を手放すのは避けたほうが良いと思いますヨ。
bee-kさんの中で、他に何かやりたいことができたとか、または前向きではありませんが、何か耐え難いことができた時に、その時はじめて転職を考えても決して遅くはないでしょう。 だって、一度辞めたら今の充実している(と思われる)環境には二度と戻れないですからネ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。仕事が楽しいと言い切れるのは素晴らしい事ですよね。最近は「転職したい!」とばかり考えていて、今の自分の環境が恵まれてるんだ、っていう事を忘れていました…。pwmercedesさんの言う通り、仕事を辞めるのを急ぐ事はないのかもしれませんね。後悔しない様に、もう一度考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 00:58

こんにちは。

(^^)

bee-kさんは、仕事が楽しい・・・と感じるということは、とてもやりがいのある仕事を今しているんですね。

私も今やっている仕事は、忙しい時期は、毎日夜中までとか、一ヶ月間、一日も休みなしとか、かなりハードです。
あまりにもキツイ仕事なので、男の人でさえ何人も辞めていくという始末。
「ああ・・・やめたいな~」なんて思うことも、よくあるんですが、今までずっと続けています。
なぜかというと、とてもやりがいのある仕事で、仕事がキツくてもやり終えた後の達成感というのがすごく気分がいいんですよ。
給料もそれなりにもらえますしね。(笑)

私の女友達には、仕事をがんばっている人が多いのですが、彼女たちは、みんなハードな仕事です。
例えばイラストレーターの友人は、締め切り前になると、1週間ほど徹夜状態が続いてふらふらになっているし、外資系の会社で管理職をしている友人は、毎日睡眠時間が3時間程度・・・とか言っていますし。(^^;
それでも、彼女たちは仕事をやめようとしません。
なぜなら、やりがいのある仕事で、その仕事が好きだからです。

楽しいと思える仕事は、やはりそれだけハードだと思います。
ですから、もし、楽な仕事に転職したら、今やっている仕事ほども「仕事が楽しい。」とは思えないと思いますよ。
まあ、その分、アフターファイブや休日を充実させるという手もありますが。

でも、個人的には、「他にやりたいことが見つからない」「今の仕事が楽しい」と言われるのならば、今の仕事をぜひ続けて欲しいですね・・・。
仕事を辞めるのはいつでもできますが、辞めてまた同じグランドホステスの職につくのは難しいのでは・・・?
辞めるのは、他にやりたいことができてから辞めても遅くはないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa chanさんのように、やめたいな~と思いながらも仕事にやりがいを感じて続けている方って沢山いるんですよね、きっと…。そう考えると「転職したい!」という今の私のこの感情って一時的なものなのかなぁ、仕事辞めるのを焦ることはないのかなぁ、と思いました。もう少し自分なりに考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ