人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

油絵を独学でしております。
いつも麻100%のキャンバスを使用しております。

・メディウムというものはアクリル絵の具を油絵の具のようにするためのも補助的な媒体なのでしょうか?(油絵の具のメディウムは見当たらないので)
例えば、花を描くとしてキャンバスから盛り上げて強調したい場合、アクリルの盛り上げ材を使って事前に盛り上げてから描くしかないのでしょうか?
でもそれだと即興性に欠けますし、出来れば油絵の具に混ぜで好きなときに盛り上げたいのですが
そんなものはありませんか?
油絵の具で盛り上げるとコスパが....。
知識なく、出鱈目なことを聞いているかもしれませんが、
ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

<・メディウムというものはアクリル絵の具を油絵の具のようにするためのも補助的な媒体なのでしょうか?(油絵の具のメディウムは見当たらないので)>



クイック ドライング メディウム、透明メディウム、ストロング メディウム 、ストロング メディウム グロス、ペンチング メディウム ゼリー、ラピッド メディウム、etc.これらは、油彩のメディウムです。絵の具の定着性に関して、画面を強固にする為のものから、絵の具の乾燥を早めるもの(一般的)まで、補助媒体として存在しています。
特にストロング メディウム グロスは、タッチを生かす描画に向いているでしょう。
    • good
    • 0

アクリル絵の具は、水で薄めて描くことができる特性を持ちます。


メディウムも、同様に水で薄めることができます。
・・・ということは?

アクリルもメディウムも、乾燥さえすれば耐水性の特性を持ちますが、そうでなければ油とは混じりません。

ちなみに。
私は過去、あまり絵の具の知識が無かった美大入学前の練習中、同じように水で薄められる特性をもつリキテックスを、アクリルガッシュと同じようなものだと思って混ぜたことがあります。ところが、上手く馴染んで混ざらずまだらに粒の塊が残る絵の具になってしまい、量的にもお財布的にも手間も酷い目にあいました。
同じ水で薄めることができる特性の絵の具ですら、こういうことがあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q油絵とアクリル絵の違いを教えて下さい。

私は全く絵をやった事が今までにありません。今とてもアートに惹かれて習いたいと思っています。友人のお勧めでは油絵なのですが、アクリル絵とどう違うのでしょうか?絵も全然違ってくるのでしょうか?又初心者にはどちらが良いのでしょうか?アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。又シャツや石などにも描けると・・・油絵は匂いが強烈だと聞きます。そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、全く無知な私には分かりません。どなたか是非アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と、乾燥を調整するグリセリンやエチレングリコール。
パステル
顔料を棒状に固めるための糊・トラガントゴム等。(学童が良く使っているパスはこれとは別のもので、次のオイルパスのことです。)
オイルパス・クレヨン
動物・植物性油脂とパラフィンやロウ類。(油脂分の多いものがオイルパスで、パラフィンやロウ類の多いものがクレヨンです。

>アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。

そうですね^^アクリルは耐水性の水彩(変な言葉TT)水分を多めに取ると水彩の淡い色などが表現できます、ただし本家透明水彩の発色には及ばず少々くすんで艶がありません。

>又シャツや石などにも描けると・・・

樹脂なので洗濯にも何度かは耐えられますね。厚めに塗るとヒビが入るかな?^^

>油絵は匂いが強烈だと聞きます。

私も臭いと思います(笑)独特な臭気ですよね…換気は必要かと思います。ある意味パステルや木炭の定着に使うフィキサチフやポスターカラーの仕上げ用のトリパブも臭いです…アクリルは臭くないですよ^^

>そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、

厚く塗れば油絵の様な仕上がり、盛り上げようのモデリングペーストを混ぜるとざらざらやデコボコ、アクリルボードなどの上で色を混ぜメディウム混ぜ
かわかすと剥がれてフィルム状にもなる…アクリルは変幻自在。石にも壁にもシャツにもカンバスにもボードに板にもガラスにも塗れる、たぶん殆どの物に塗れますね^^何も絵に拘らなくてもオブジェも作れる…

アクリルの使用上の注意は、乾くと溶けません(耐水性)溶き皿からペロンと剥がしたりした粉かな破片が水道管に詰まったりしかねません(友人は別の染色用の絵の具の所為でアパートから出るように言われました)入らなくなった絵の具はそのまま乾燥させ、乾いたのを見計らって水の入りバケツに漬け数時間、ぺろんと剥がれた物をそのまま燃えないごみで出しましょう^^

まだ決めてないのに長文失礼致します
(今更・爆)

沢山描いて素晴らしい心の探求をなさってください…
絵は自分との向き合い、人生との対話・心の全てが心境が出てきます(落ち込んでるときなど)現実では外へ向いていた目が今度は内側へ向きます。何も無い所から何かを生み出す、そんな苦痛と快感に満ちた世界をお楽しみください^^

頑張って!

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と...続きを読む

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q油絵の具とは?

油絵の具ってどんなものなんでしょう?絵の具ぐらいしか使ったことがないのですが。
また、絵の具は水をつけて薄める(?)ようにして使っていたのですが、水をつけずに使うこともありなのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/hayauti115/
上記は、油絵の入門のホームページです。

油絵の具は、ひらたくいうと
油の成分で出来ているので、水をつけて薄めるのではなくて、テレピン油などで筆を洗ったり、油性の専用の薄め液で薄めます。

個人的な意見ですが、水彩(ふつうの一般的にいわれる絵の具)は、
水で薄められて、乾いていても重ねぬりなどをすると下の色が透けたり下の色がまたぬれることで復活して混じりこんだりしますが(もちろん塗りの濃さにもよります)油彩の場合はかわいている上に塗っていくとまったく下の色を出さない感じになります。
なので、作家にもよるのですが、たとえばゴッホのひまわりのように、
筆のあとがゴーンと立体的になっているような感じ、ああいう絵は油絵っぽいですね。
あと、乾くのが遅いので(早める作用のある液体などもありますが、水彩のようにはがんがん乾きません。)ゆっくり、日をかけてかくのにも適しています。
薄めずにかくということもありですね。パレットナイフでそのまま、もしくはチューブのままもりもりと絵をキャンバスにかかれるかたもいらっしゃいますし、それを指でぬりつけていって、...という画風もあります。

麻のキャンバスに(キャンバスパネルというのが売られていますし、
ロールでかって自分で枠に打ち付けるというのもあります)
油絵の具をのせるようにぬっていきますし、固まった絵の具は水彩よりもかなりやっかいでおちにくいので、私は油を使うときは白衣を着て、床も養生(垂れても床に絵の具が残らないようにビニールなどをしきつめる)してかきます。絵自体がキャンバスにかくため、立体的(箱のような状態)なので、額縁も水彩とは違います。
だいたいは、Fサイズでキャンバス、考えられていると思います。
(F0のミニミニサイズから、巨大なFサイズまで...)

筆の種類も、絵の具自体も、画材すべてが水彩絵の具の絵をかくときとはぜんぜん違うものであるということです。

においもけっこうするので、まずは画材屋で素材を見てみたりするとよいと思います。
油絵に若干近い、水彩ではないものにアクリル絵の具があります。
これは水性ですが乾くと耐水性になって、もりあげるペーストなどもあるので(もちろん油とはどうしても質感は違いますが)使いやすいと思います。アクリルから試されるのもよいかもしれないですね。

http://www.geocities.jp/hayauti115/
上記は、油絵の入門のホームページです。

油絵の具は、ひらたくいうと
油の成分で出来ているので、水をつけて薄めるのではなくて、テレピン油などで筆を洗ったり、油性の専用の薄め液で薄めます。

個人的な意見ですが、水彩(ふつうの一般的にいわれる絵の具)は、
水で薄められて、乾いていても重ねぬりなどをすると下の色が透けたり下の色がまたぬれることで復活して混じりこんだりしますが(もちろん塗りの濃さにもよります)油彩の場合はかわいている上に塗って...続きを読む

Qアクリル絵の具のブランドについて

今晩ワ。今回はタイトル通りの質問です。
アクリル絵の具のブランドは、
私が知っている限りだと、
リキテックス、ホルベイン、
ターナー、ゴールデンがありますが
どれが一番使い易いでしょうか?
用途によって使い分けたり、
自分で使用してみるのが一番の答だとは思いますが、
皆様のご意見を参考にしたいので、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自分でも絵を描いていて、画材屋でバイトしています。

メーカー  商品名

バニー   リキテックス
      リキテックスソフト
      リキテックスアクリルガッシュ  

ホルベイン アクリラ
      アクリラガッシュ 

ターナー  ゴールデンアクリリックス 
ターナー  アクリルガッシュ

と、おおまかにこんな感じになるかと思います。
私が個人的に使っているのはリキテックスです。
ソフトは練り具合がやわらかいという商品です。

絵を描く用途にもよると思いますが、水彩のように
淡く使うか、それとも塗り重ねていくかでまた使い方も
変わってくると思いますが、リキテックスは
メディウム(ジェッソ等)の種類が豊富で多彩な
表現が出来るかと思います。
ターナーを使うのであれば、品質的にはゴールデン
アクリリックのほうがやはりいいようです。

個人的に使っているリキテックスの場合だと、
技法書なども出ているのでそういうものを読んで
自分のやりたい技法を見つけるのもいいかもしれません。

アクリルは薄めて水彩のように使えたり、厚く塗って
油のようになど多彩につかえるので私も好きです。

ぜひ色々試してがんばってください。

自分でも絵を描いていて、画材屋でバイトしています。

メーカー  商品名

バニー   リキテックス
      リキテックスソフト
      リキテックスアクリルガッシュ  

ホルベイン アクリラ
      アクリラガッシュ 

ターナー  ゴールデンアクリリックス 
ターナー  アクリルガッシュ

と、おおまかにこんな感じになるかと思います。
私が個人的に使っているのはリキテックスです。
ソフトは練り具合がやわらかいという商品です。

絵を描く用途にもよると思い...続きを読む

Q描き貯まった油絵の保管のしかた

過去ログで同様のQ&Aは見ましたが、少し問題を絞って質問したく存じます。
油絵F30号からF100号について、うまい保管方法がないかどうかご回答頂けたら幸いです。
一般家庭(マンション住い)を想定して下さい。
既に大小合わせて150枚以上の絵(キャンバス)が部屋中にあふれております。F20号以下のものは一部、木枠から外して拡げて平積みしておりますが、30号以上のものはスペースの問題でそうすることができません。30号以上について、剥がしたキャンバスを丸めずにうまく保管なさっている方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスお願いいたします。とりわけF50の数が多いので途方に暮れております。F50に絞ったお答えでも結構です。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答が遅くなってごめんなさい。きょう、100号を描いている方にお聞きしたら(もうじき公募展の搬入とかでお休みされてました)、その方の友人の方法がよさそうに思いました。

まず、50号なら50号を貼りつけることの出来る厚い木の板を用意します。(大工センターなどで売ってますね)それに、はがした絵をピンで、どんどん何枚も止めていくのだそうです。または、裏から逆に釘のようなものを打って(実際にどんな釘かは見たことがないそうですが)、先を出しておき、そこに刺して何枚も重ねていけばかなりの枚数を留めることができます。

もちろん、絵の具の塗られていない端を止めればよいわけです。(どちみち、キャンバスにははじめの穴があいてますね)板は垂直に近い形でたてかけておきます。幅の狭い方を横にすれば、場所をとらないでしょう。

濡れたものを一番うえに留めつけるとか、2ヵ所くらい用意すれば、描きかけのものも対処できるのではないでしょうか。50号なら50号専用にできる点もよいのではないかと思います。

そんなにたくさんお描きになるなんていいわね。わたしは今日、15号仕上げてきました。ま、ちょっとマシです。

回答が遅くなってごめんなさい。きょう、100号を描いている方にお聞きしたら(もうじき公募展の搬入とかでお休みされてました)、その方の友人の方法がよさそうに思いました。

まず、50号なら50号を貼りつけることの出来る厚い木の板を用意します。(大工センターなどで売ってますね)それに、はがした絵をピンで、どんどん何枚も止めていくのだそうです。または、裏から逆に釘のようなものを打って(実際にどんな釘かは見たことがないそうですが)、先を出しておき、そこに刺して何枚も重ねていけばかなり...続きを読む

Qホルベイン透明水彩24色をパレットに詰めるときの順番

こんばんは、宜しくお願いいたします。
友達が、専門学校に行っていたころ、ホルベインの透明水彩の24色をパレットに詰める際の詰め方を習った、と言うのです。「はや幾星霜、きれいさっぱり忘れた」というのですが、どうも、色相環に添ってなのか、順番に詰めたら使いやすかった、と言う話を聞いて、初心者の私は、そういう順番に詰めてみようかと思って知りたいと思います。水彩の基礎みたいな本にもそういうことが書いてありますが、実際の順番は書いてないのです。残念。

 ご専門の方で、お知恵を貸してくださる方がありましたら、お待ちしています。当方、まだ、羽も生えそろわない初心者で、くちばしは、黄色です。宜しくお願いいたします。 m(_ _)m

Aベストアンサー

お友達の習った方法とは違うかもしれませんが、私が受験の時習ったのはコレ。

まずイエローオーカー。
バーントシェンナ。バーントアンバー。
後は虹の色に沿って赤橙黄緑青藍紫で並べます。
カーマイン、カドミウムレッドライト(またはパーマネントレッド)、バーミリオン、パーマネント(またはカドミウム)イエローオレンジ、パーマネント(またはカドミウム)イエローライト、カドミウムグリーンライト、カドミウムグリーンディープ(基本セットならパーマネントグリーンナンバー1~3が入ってるのかな?どっちにしても黄緑、緑の順ね)フーカスグリーン、ビリジャン、コバルトブルー、プルシャンブルー、ミネラルバイオレットって感じです。
基本24色セットのセット内容が既に分からないので(私のセットは買い足したり気に入らない色外したりしてるから・・・汗)ちゃんと24色の回答が出来なくてごめんなさい。

これは三原色(赤黄青)を並べ、隣同士を混色して橙、緑、紫を間に配置するという考え方です。
茶色系は三色すべてを混ぜて作るので、虹のグラデーションから独立させて並べます。
ちなみに白・黒は並べません。

透明水彩の場合、白または黒を混色すると濁ってしまうので使うなと言われていました。
黒は補色混合で作ります。具体的にはバーミリオンとプルシャンブルーの混色です。
これでは表現しきれないほど暗い所にだけ、黒を補色混合の黒に重ねぬりします。
白い部分は塗り残します。
かすみが掛かったような表現に白を重ね塗りで使う事はありますが、基本的に混色はNG。
色を明るくしたい時は水で薄めるのみです。

絵の具のチューブを良く見てください。
小さな字でC.I.NAと書かれていますね。
その横にPG36とかPY37とか書かれています。
これは絵の具の顔料を記号で示したものです。
PGだとPIGMENT GREENの略。PYならPIGMENT YELLOWです。
PWはPIGMENT WHITE、PBkはPIGMENT BLACKの略。
白・黒以外の色でもPWやPBkの表示があるものは混色に使うと濁って不透明になります。
インディゴやコンポーズブルーなどがソレです。

パーマネント系の安い色と、カドミウムやコバルトを使った高い色がありますが、高い色は発色が強い(光の反射量が多い)のでキレイに仕上がります。
特に色を薄めることでしか明るく出来ないので、発色の強い絵の具を使うのがお薦めですが、初心者のウチはパーマネント系や、チントで充分です。
でもバーミリオンだけはチントではなく本物を使ったほうが良いです、黒の合成に多用するからです。
といっても一応の描き方が身に付いてからの方が良いかな?せめて10枚くらいこなしてから。
他のは、一年ぐらいは安いので行けます。

くちばし・・・・黄色ですか。
思わず餌を突っこみたくなります(笑)

お友達の習った方法とは違うかもしれませんが、私が受験の時習ったのはコレ。

まずイエローオーカー。
バーントシェンナ。バーントアンバー。
後は虹の色に沿って赤橙黄緑青藍紫で並べます。
カーマイン、カドミウムレッドライト(またはパーマネントレッド)、バーミリオン、パーマネント(またはカドミウム)イエローオレンジ、パーマネント(またはカドミウム)イエローライト、カドミウムグリーンライト、カドミウムグリーンディープ(基本セットならパーマネントグリーンナンバー1~3が入ってるのか...続きを読む

Q油絵の具(油彩)のつやのコントロール

 最近、フィギュアの塗装や、AFVのフィルタリングなど油絵の具が使われることが多くなっています。自分でも、ホルベインのDUOを購入し試しているところです。

 質問させていただきたいのは、油絵の具で塗装する際つやをどのようにコントロールするかです。乾燥すると大体つや消しになるようですが、均一なつやにするためにつや消しスプレー(Mr.colorなどのラッカー系)などを使っても大丈夫なものなのでしょうか?それともフラットベースのようなものがあるのでしょうか?
 またそもそも油絵の具の上から他の種類の塗料(ラッカー、エナメルなど)塗装可能なものなのでしょうか?
 ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

フィギュアとゆーのが「美少女」でないことを願いつつ。

油絵の具はエナメル系塗料と混ぜられます。したがって、エナメルのつや消し剤が利用可能です。
また、伝統的なつや消し剤「炭酸マグネシウム」も使えます。

DUOに限っての話として、水性の絵の具でも混ぜられますから、水性アクリル塗料のつや消し剤も利用可能です。

油彩上にラッカー系でコーティングすることもできます。
油彩の持ち味を失うことを嫌う人は使いませんけれどね。
また、ラッカーを剥がす際に油彩を損ねるため、それを嫌う場合もありますね。

さらに、油彩の上から水性塗料で描き込みをするのも良くおこなわれます。
ってゆーか、ごく普通のことです。
だから、上塗り出来ない塗料とゆーのは無いです。

言うまでもなく、可動模型や、頻繁に触るものでは無理ですがね。

油彩の上に水性やラッカーを使う場合、乾燥は十分しておく必要があります。
加熱することで時間短縮も可能です。(最短1日でOK)
インジェクションキットならクレオスのドライブースを使うことで、
通常より早い乾燥が期待できます。
レジンやメタルなら、60度程度で1~3日おけば、どんな上塗りでも問題ないです。

フィギュアとゆーのが「美少女」でないことを願いつつ。

油絵の具はエナメル系塗料と混ぜられます。したがって、エナメルのつや消し剤が利用可能です。
また、伝統的なつや消し剤「炭酸マグネシウム」も使えます。

DUOに限っての話として、水性の絵の具でも混ぜられますから、水性アクリル塗料のつや消し剤も利用可能です。

油彩上にラッカー系でコーティングすることもできます。
油彩の持ち味を失うことを嫌う人は使いませんけれどね。
また、ラッカーを剥がす際に油彩を損ねるため、それを嫌う...続きを読む

Q油絵の練習でキャンバスの代わりになるもの

油絵をはじめるべく道具を購入したいのですが、
調べてみるとキャンバスはすこし高価すぎます。
練習用の代用キャンバスなどはありますか?
普通の画用紙じゃだめですか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですか,それは残念でしたね。
しかし,ご質問の方がどこにお住まいかわからないので…
私は名古屋在住なので、このへんなら世界堂とか島本画材とかにはあると思います。
メーカーにより呼び名もさまざまで
ミューズ社だとアクリルボード(イラストボードの一種)
フナオカだとキャンバスボード
ホルベインだとボールドキャンバス
という具合です。
お店で上記の名前で注文するか,ネット通販を利用されても良いかもしれません。
良いアドバイスが無くてすいません。
自分にあった道具や素材を探し見つけるのも絵を描く楽しみの一つですよね。私は買いもしないのに画材屋についつい入り浸ってしまいます。
ご健闘を祈っています。

Q木炭の使い方を教えてください

木炭の使い方が解りません。
デッサンは少しかじっていて、鉛筆デッサンはそれなりにやれると思います。
鉛筆の場合、ハッチングや力加減等で細かく描き込んでいくことができます(そもそも細いし)。
木炭を使うと、急に自分が不器用になったみたいで、幼児画になってしまいます。
ちょっと力を入れると真っ黒に、少しこすると色が消えてしまう。
斜めに削って、細かい部分を書けと言いますが、それでも太いし、妙に黒いドギツイ線が出来上がってしまいます。
要するに、木炭をコントロールすることが出来ず、自由に明暗をつけられないのです。
色々な本を読み、YOU TUBE等でも調べてみましたが、コツが掴めません。
素人なので、どうしても木炭デッサンにこだわる必要はないのですが、あの淡い陰影が好きなので、出来れば使いこなしたいと思います。
色々教えていただけますと、幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
先ず、10段階のグラデーションのスケール(物差し)を作ってみてはいかがでしょう。
木炭紙は凸凹の溝にしっかりとすり込んで定着させなければいけません。厳密に言えば、鉛筆デッサンの場合も画用紙の凸凹を使いますね。
ガーゼを使ってしっかりと何度もこすってグラデーションを作ることで、木炭を使いこなす練習になります。

鉛筆デッサンは足し算で、やわらかい鉛筆の色を重ねていき、色の幅を出しますが、木炭デッサンは、炭を乗せた後、指や練りゴム・パンなどで炭を取る「引き算、マイナスの作業」がかなりの割合をしめます。
また、木炭デッサンは鉛筆デッサンに比べて、炭が落ちやすく、人差し指で弾いたり、息を吹きかけたりしても炭が落ちてしまいます。定着液で定着させてないデッサンは、軽く触っただけで台無しになりますね。

斜めに削って細かい部分を書く場合は、「ミズキ」という種類を使います。伊研の980番(緑色の箱)がそれだったと思います。
先をカッターで刀のように何度も何度も削りながら使用します。
妙にドギツいのは、柳とかクワを使っているからかもしれません。

個人的には、柳・伊研の220番と830番を使えば、腕が良ければどんな色でも出せると思っています。一度に色を出すのでなく、鉛筆デッサンと一緒で、軽い筆圧で何度も何度も重ねて色を出しては、大きくガーゼで色を落ち着かせる。また何度も色を重ねる、といった感じで根気よく形を取りながら繰り返していくと良いでしょう。

上手く書くコツは、「手を洗う」「序盤は練り消しを使わない」「明るい部分はこすらず、紙の凸凹を大切にする」といった感じです。

分かり難く、知りたい情報と合致しているか自信ありませんが・・・

こんにちは
先ず、10段階のグラデーションのスケール(物差し)を作ってみてはいかがでしょう。
木炭紙は凸凹の溝にしっかりとすり込んで定着させなければいけません。厳密に言えば、鉛筆デッサンの場合も画用紙の凸凹を使いますね。
ガーゼを使ってしっかりと何度もこすってグラデーションを作ることで、木炭を使いこなす練習になります。

鉛筆デッサンは足し算で、やわらかい鉛筆の色を重ねていき、色の幅を出しますが、木炭デッサンは、炭を乗せた後、指や練りゴム・パンなどで炭を取る「引き算、マイ...続きを読む

Q油絵は紙にも描けますか?

家に、ごつめの紙のスケッチブックがあるのですが、これにも油絵は描けるのでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

紙に直接油絵の具で描くことは一応出来ます。

ただし、下地の処理をしない紙に直接油絵の具で描くと経年変化でやがては紙がボロボロになって崩壊してしまいます。絵具の乾燥による酸化と硬化の作用が紙にダメージを与えるということがその主な原因です。また油絵具の油分が紙に滲みだして見た目にも良くありません。

どうしても紙に描きたい場合は、紙に油が直に触れないように、例えばジェッソなど何らかの下塗りを施し絶縁層とすることをおすすめします。またあまり薄い紙よりも、厚めの紙の方が保存性は良いでしょう。


人気Q&Aランキング