忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

ベースアップと昇給って同じ意味ですか?

全国の平均給料が月36万円なのに、全国の平均ベースアップは1160円?

大卒の初任給が22万円なので全国平均の年収が500万円ってことだとベースアップが1160円だと大卒初任給22万円から14万円上がろうと思ったら無理では?

どういうことですか?

ベースアップと昇給が別だと話の辻褄は合いますけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

小数点以下は切り捨てだからです。


一単位(万円)なので、千円単位は切り捨てです。

また今年のベースアップが繁栄されるのは次年度以降の話なので、現在の巷に出ている平均給与は昨年度以前のものです。

また、中卒~老人まで含めた給与所得の総合計を就労人口で割った数字が平均給与です。

大卒が36万円になるには係長に昇進するしかありません。

ザックリ話すと
主任で30万円。
係長で35万円。
課長で40万円。
次長で45万円。
部長で50万円。
常務で55万円。
専務で60万円。
取締役で+5万円
社長で70万円~100万円

年間、ただ在籍しているだけで1万円ベースアップします。
16万円アップに単純に16年。
22歳で大学卒業して、+16年で36歳で係長なら一般の平均サラリーマンでしょう。
係長以下なら貧困世帯です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/04/29 16:22

まず、「ベースアップ」と「昇給」は別の意味です。



「昇給」は「ベースアップ」と「定期昇給」を合わせたものです。

以下、一般論です。年俸制移行会社や小規模企業ではあてはまらいことが多いのはご容赦。

企業ごとに、年齢別の賃金カーブというものがあります。
ほとんどの企業で年齢に沿って賃金(年収)が高くなるカーブになっています。(いわゆる年功序列型賃金の場合)

年一回の昇給(4月のことが多い)の際に、1年先輩のもらっていた賃金に昇給するのが「定期昇給」です。
定期昇給のみの場合、「企業の賃金カーブ」は変わりませんが、各人がもらう賃金は年々上昇します。

さて、昭和の時代のようにインフレ(物価上昇)が恒常化していた時期には、定期昇給だけだと物価高の分だけ実質賃金が「目減り」したことになってしまいます。

そこで交渉されるのが「ベースアップ」です。
定期昇給とは別に、賃金カーブそのものの上振れを目指して交渉し獲得するものです。
賃金設定の土台となる「賃金カーブそのものを上振れさせる」から「ベースアップ」です。


たとえばある企業で、
22歳入社時には月給22万、毎年1万円ずつ定期昇給して50歳で50万円といった賃金カーブの会社で
1000円のベアがあると、
去年22万円の月給だった22歳の社員は、今年23歳になるので、月給が23万1,000円に、
去年40万円の月給だった40歳の社員は、今年41歳になるので、月給が41万1,000円になるということです。
    • good
    • 1

ベースアップは昇給とは別物です。


ベースアップは物価上昇分の給与への反映なのに対して、昇給は会社の中で格が上がったことに伴う給料の引き上げです。
    • good
    • 3

ベースアップ(ベア)は、基本昇給の平均(月額)。



ざっくり、ベア1160円が全員に平等に配分されたと仮定して、

初任給22万+1160 = 22万1160円(月額)

年収480万だったら、
月収40万+1160 = 40万1160円(月額)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定期昇給とベースアップ・・・どう違う?

 春闘などのニュースで、「定期昇給には応じるが、ベースアップは見送り」(逆だったかな?)とか報道されるのを、よく耳にしますが、“定期昇給”と“ベースアップ”は、どう違うのでしょうか?
 景気がいいと、一、定期昇給に加えて、二、ベースアップと、ダブルで給料が上がるのですか?

Aベストアンサー

「ベースアップ」の「ベース」とは、【賃金表】のことです。賃金計算の基礎になることから、この表を「ベース」と呼んでいます。
(年齢給・勤続給・職能給の昇給といった個別のことを言うのではなく、「賃金表」を改定するということに尽きます。昇給対象の選定は経営意思ですので、目的によって改定する内訳は異なるものです。)

賃金制度に「毎年一回、定期に賃金を改定する」と定めている場合が多く、賃金に関する取り決めに従って賃金を改定することを「定期昇給」といいます。
なぜ「昇給」なのかというと、年功賃金体系(年齢・勤続に伴って賃金が上昇する給与体系)の場合も、職能賃金体系(職能資格を定めて、能力の高まりによって賃金を改定する給与体系)の場合も、下方硬直的で、一旦上がった水準からは、懲戒処分や「ベースダウン」などの特別な事情が無い限り、賃金が増える一方で、減ることが無かったからです。

現在では、長引く不況の影響で、定期昇給制度そのものを廃止する企業も出てきていますし、成果主義賃金体系&年俸制に移行して、いわゆる「賃金表」を持たない企業も出てきています。

「ベースアップ」というのは、この賃金表に定める金額を引き上げることで、「一律●円」という場合は全体を押し上げますし、「平均で●円」という場合は、賃金表の中での増分の差はあるものの、全体平均で同額になるように押し上げるものです。

好景気の頃には定期昇給とベースアップのダブル昇給もありました。しかし、今後は賃金制度そのものが多様になっていますから、春闘では主たる要求が一時金(つまり、賞与の支給率)になっていくのではないかと思います。

「ベースアップ」の「ベース」とは、【賃金表】のことです。賃金計算の基礎になることから、この表を「ベース」と呼んでいます。
(年齢給・勤続給・職能給の昇給といった個別のことを言うのではなく、「賃金表」を改定するということに尽きます。昇給対象の選定は経営意思ですので、目的によって改定する内訳は異なるものです。)

賃金制度に「毎年一回、定期に賃金を改定する」と定めている場合が多く、賃金に関する取り決めに従って賃金を改定することを「定期昇給」といいます。
なぜ「昇給」なのかとい...続きを読む

Qお給料ってどれくらい上がるものでしょうか?

こんばんわ。
20代半ばの女性です。
タイトルの通りなのですが、普通お給料ってどれくらい上がるものなんでしょうか?

私の会社は基本賃金の昇給は年1回(4月)です。
基本的に会社の業績が悪くなければ毎年上がる感じで、
上がり幅は前年の考課結果によってかわってきます。
基本賃金にプラスして役職手当がつく感じです。

新卒で今の会社に入社して5年目ですが、
新入社員の頃の基本賃金と比較して、役職手当を加味しても2万程しか上がっておりません。
もちろん効果結果が著しく悪いという事はなく、どちらかと言えば良い方です。

5月末に給与が支給された際の明細を見た瞬間、
あまりの上がらなさに愕然としました。
この調子だと10年たっても今とそれほど変わらないのか・・・と。

新卒で入った今の会社しか知らない為、他の会社の給与事情はどうなのかと思い、
ご質問させて頂きました。
皆様のお勤め先ですとどれくらい上がりますか?

Aベストアンサー

私の会社では一般職と総合職に分かれています。
単純に女性は一般職で、男性は総合職です。
仕事内容は関係ありません。
同じ事務職でも男性は総合、女性は一般です。
そして、一般職は基本的に年に一度、1000円の昇給があるだけです。
ですので、5年でしたら5000円アップするだけですね。
総合職も基本給は同じように年に一度1000円の昇給です。
ただし、一般職と違い、昇格があります。このとき、役職手当+昇給があります。
主任なら数千円、課長なら数万円、部長なら20万円、取締役なら50万ぐらいです。
22歳で入社すると、27歳ぐらいで主任になり数千円アップ、40歳前後で課長になり数万アップ、
ここらへんまではほとんど変化がありませんが、部長、取締役となると
いきなり金額が跳ね上がります。
ただ一般職も年数を経て、さらに総合職の10倍くらい会社に貢献すればキャリア職にランクアップします。
そうすると課長までは昇格できます。
総合職は部長までなら年数さえ経れば誰でもなれます。
簡単にまとめると「女は男の10倍働けば課長になれる。男は女の10分の1働けば部長になれる」ということですね。
そんなわけで、私の会社ではほとんどの社員にヤル気がありません。
一般職の女性からすると「10倍働いてやっと数万円の昇給」ですし
総合職の男性からすると「年数さえたてば仕事をしなくても部長職になって20万円ほどのアップ」ですから。
そして、一部の「昇給も昇格も関係なく懸命に働く人達」と「取締役までを目指す総合職の人達」が全体を支えています。

といっても、実はこのような形になったのはここ数年です。
もともとは「女性は結婚するまでニコニコと座っていれば良い」という扱いでした。
その後、社長交代で「女性の正社員はいらない」となり半分以上がリストラされました。
が、しかし、また社長交代したとき「女性も戦力として考える」となったわけです。
上記の総合職、一般職…つまり男性と女性の扱いが違うのは
いままだ試行錯誤の途中だから、なんですね。
おかげで現在は「女性には責任を与え、権力は与えない」という中途半端な状態です。

総合職、つまり男性社員は誰でも部長になれると書きましたが、取締役となるとそうはいきません。
そして数年前、取締役を目指す一人の野心的な男性社員の思惑で「女性社員を戦力に」となりました。

ちなみに、私の会社は社員150名ほどの中小企業です。
内、女性社員は半分弱。

経営陣の考え方や思惑で社員の扱いは変わるので、このまま良い方向へいくか
それともまた「女性社員はいらない」とリストラされるか
先のことはわかりません。

私の会社では一般職と総合職に分かれています。
単純に女性は一般職で、男性は総合職です。
仕事内容は関係ありません。
同じ事務職でも男性は総合、女性は一般です。
そして、一般職は基本的に年に一度、1000円の昇給があるだけです。
ですので、5年でしたら5000円アップするだけですね。
総合職も基本給は同じように年に一度1000円の昇給です。
ただし、一般職と違い、昇格があります。このとき、役職手当+昇給があります。
主任なら数千円、課長なら数万円、部長なら20万円、取締役なら50万ぐらいです。
22歳で...続きを読む

Q賞与って何ヶ月分ぐらいが平均なの?

会社を辞めて2年になる求職者です。
ハロワで良い条件の求人を見つけました。
家からも近く、仕事の内容や給与・休日なども自分の希望通りです。
ただひとつ引っかかっているのが賞与です。
基本給は約19万ほどで賞与が(前年実績)年2回で計2.3ヶ月分なんです。
賞与は会社の業績や経済状況などで変動するし、最悪支給なしというところもあるので貰えるだけでもいいほうなんだとわかってはいるんですが、もう少し欲しいというのが正直な気持ちです。

もし皆さんが仕事を探していてこのような条件だった場合転職をしますか?
それと皆さんの会社の賞与は何ヶ月分ですか?
よろしければ教えて下さい。

Aベストアンサー

10年前のバブル期、親会社の賞与は年間6ヶ月だった。
現在、年間1.5ヶ月
業界第二位、5000人近い人員いるんだけどね。

その頃、子会社である元勤務先は、年間5.5ヶ月が1回だけあった。
2年前から子会社の方が賞与支給月数が多くなった
(基本給に違いはあるが)
本年、会社統合で親会社に転籍しましたが。

バブル後、急減してますので、賞与は「でりゃいい」です。
あてにした生活はしていません。
期待していると出なかったときエライ目に遭います。

年間2.3ヶ月出ると思ってあてにしちゃいけません。
翌年もでる保証は社長ですら保障できないでしょう。

Q昇給の計算方法

数字に弱くて給与の計算が出来ないので教えてください。

基本給20万円 昇給率2%(ベースアップ込みの前年度実績 月あたり)

これでスタートしたとしたら10年後は基本給はどのくらいですか?


※基本給以外の手当ては無視とします
※前年度実績が10年間続くと仮定します

1年目は204,000円
2年目は204,000円×2%=208,080円
3年目は208,080円×2%=212,242円
って感じですか?


ずっと毎年4000円ずつの昇給ですか?

Aベストアンサー

1番様が既にお答えになられているので、説明を省こうと思ったら・・・ご質問文の計算式は数学(算数)上は間違っていますね。
> 1年目は204,000円
> 2年目は204,000円×2%=208,080円
> 3年目は208,080円×2%=212,242円
基準年は 200,000円
1年目は 200,000円×(1+2%)=204,080円
2年目は 204,000円×(1+2%)=208,080円
3年目は 208,080円×(1+2%)=212,242円[円未満四捨五入]



最後に計算方法を紹介いたします

ご質問は2%の複利なので、計算式で書くと
 基準額×(1+0.02)^n nは何年後と考えてください。
例えば9年目であれば
 20万円×1.02^9
  =20万円×1.02×1.02×1.02×1.02×1.02×1.02×1.02×1.02×1.02
  =20万円×(1.02×1.02×1.02)^3
  =20万円×1.061208^3
  ≒20万円×1.19509
  ≒23万9018円

次に簡易な計算方法
複利計算を行う際には「終価係数(表)」を使うと、おおよその金額が導けます。
 http://www.pronavi.net/tool/hyo.html
上記URL先の表で「利率:2%」と「年数:9」が交わるマスに書かれている数値「1.195」を、基準額である20万円に掛けると23万9千円

1番様が既にお答えになられているので、説明を省こうと思ったら・・・ご質問文の計算式は数学(算数)上は間違っていますね。
> 1年目は204,000円
> 2年目は204,000円×2%=208,080円
> 3年目は208,080円×2%=212,242円
基準年は 200,000円
1年目は 200,000円×(1+2%)=204,080円
2年目は 204,000円×(1+2%)=208,080円
3年目は 208,080円×(1+2%)=212,242円[円未満四捨五入]



最後に計算方法を紹介いたします

ご質問は2%の複利なので、計算式で書くと
 基準額×(1+0.02)^n nは...続きを読む

Qあなたの会社の「家族手当」支給基準を教えてください。

タイトルのとおりですが、会社によっていろいろな考え方があるでしょうから、正解も不正解もありません。
実は自分の会社の給与体系の見直しを検討中のため、各社の実態を知りたいんです。
人事系の仕事をしている方、ご自分の会社の就業規則(給与規程)に詳しい方、ぜひ実例を教えてください。
よろしくお願いします。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?

3.子供の家族手当はいくらですか?

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。

わかるところだけでもいいので、たくさんの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決められています。
特に在学証明書のようなものは求めていませんが、5の質問にある「フリーター」状態のお子さんの場合は、月収を聞き、かなり稼いでいるようなら、支給は止めます。

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?
18歳未満で、税法上の被扶養者であれば支給しています。

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?
税法上の被扶養者である場合に限り、一人1000円支給しています。
例えば、被扶養者奥様のご両親とお住まいの場合は月2000円です。

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。
約60人です。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決めら...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q昇給というのはいつどのタイミングでされるのか?

また、一回の昇給で大体どれくらい給料が上がるものなのでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昇給は年1回4月(したがって5月の給料から)というところが多いと思います

昇給額は、会社の業績、本人の査定や昇給昇進にもよりますが
ベースアップが1000円~5000円ぐらいです。毎年あるとは限りません
定時昇給も同じぐらいかやや多いぐらいです。

若年層にやや厚く(多く)上に行くほど昇給率は少なくなることが多いようです
業績が悪くて据え置いてきた場合で初任給の伸び率が高いときなどは特に逆転が起こらないように入社年数の若い人を多めに昇給ということもあります

参考URL:http://brunell.hp.infoseek.co.jp/chintai/baseup.html

Q給料の「昇給」について質問です。

職安の求人票で基本給20万円 昇給(ベースアップ込みの前年度実績 月あたり)2% とあります。

昇給は年に1回みたいなのですが、結局のところ昇給額はいくらでしょうか?

ベースアップって?

2%だから4000円だと思うのですが月あたりって、まさか年間48000円ってことはないですよね?

基本的に4000円ずつ上がる→次年度は(基本給+4000円)+4000円ということでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ハローワーク(旧・職安)の求人票は殆んどが中小企業や零細企業のものですから、大企業のような明確な「給与規定」がないようですが、昇給は「定期昇給(定昇)」と「ベースアップ(ベア)」に大別することが出来ます。

定期昇給とは、一般的に毎年4月の年度変わり時など定期的に行われる昇給なので定期昇給といわれますが、企業によって「年齢給」と「職能給」の要素があります。

すなわち、1歳年齢が上がる事で自動的に昇給するものが年齢給で、前年度の職能成績結果によって昇給するものが職能給です。

ですから、年齢給は誰でも平等に昇給しますが、職能給は成績が良い者と成績の悪い者では昇給額が違ってきます。

そして、ベースアップとは、企業の給与規定に定められてる賃金を改訂することで昇給するものです。

例えば、今年度20歳の基本給が20万円で21歳は20万3千円だとすれば、来年度のベースアップで20歳は20万1千円、21歳は20万4千円のように「基本給ベースを改訂」することがベースアップ昇給です。

従って、今年度が20歳の人は基本給20万円ですから、ベースアップがなければ来年度は定期昇給だけの20万3千円と3千円の昇給額ですが、ベースアップがあれば来年度は21歳のベース賃金が20万4千円になることで、4千円の昇給額になります。

なお、ベースアップ率は物価上昇率など世間の情勢を考慮するので、高度成長期の頃は毎年のようにベースアップが行われましたが、現在は毎年のようにベースアップを行う企業は稀で、定期昇給のみが多いはずです。

勿論、その他にも等級昇格や号俸アップなどでの昇給もありますから、各企業の給与規定や昇格条件などを詳しく調べないと来年度の昇給額を予想するのは難しいですが、同じ年齢でも今年度の仕事が出来た(成績良好者)人と仕事が出来なかった(成績不良者)人とでは、来年度の昇給額に差が付いて当然と心得るべきです。

特に、中小企業や零細企業の給料は、職能給の性質が強いので成績良好者は飛び級のように昇格・昇進して給与も一気に昇給しますが、成績不良者は何年勤続しても僅かな昇給しか望めませんから「捕らぬ狸の皮算用」は中小企業や零細企業の昇給では禁物と思います。

こんにちは。

ハローワーク(旧・職安)の求人票は殆んどが中小企業や零細企業のものですから、大企業のような明確な「給与規定」がないようですが、昇給は「定期昇給(定昇)」と「ベースアップ(ベア)」に大別することが出来ます。

定期昇給とは、一般的に毎年4月の年度変わり時など定期的に行われる昇給なので定期昇給といわれますが、企業によって「年齢給」と「職能給」の要素があります。

すなわち、1歳年齢が上がる事で自動的に昇給するものが年齢給で、前年度の職能成績結果によって昇給するものが職...続きを読む

Q月収40万以上の方、仕事は何をなさっていますか?

月収40万くらいは最低でもほしいなぁなんて思っていたら、もらっている人ってどんな仕事をしているのかなぁと思い出してきました。これくらいもらっっている方、参考にできればどんな仕事か教えてください。もちろん本業と副業あわせて、というのも含めてです。可能であれば一週間の勤務時間もお願いします。

Aベストアンサー

一応、額面で月額40万以上の者です。30代前半の女です。

私の仕事は広告制作業です。雑誌や新聞に載せられる広告やカタログ、ポスター、パンフ類、またテレビCMなどの制作にも関わります。
一週間の勤務時間ですが、平均すると朝10時から夜は終電ぎりぎりまで働きますので、大体13~14時間くらいでしょうか。早ければ夜は9時~10時くらいに会社を出られますが、更に遅くなると午前3時~4時になることも珍しくはありません。

こんな重労働でも当然残業代は一円も出ません。それを考えると、月40万の給料は決して十分とは言えませんね…。
個人的には、給料は今より低くても構わないので、人間らしい生活ができるようにして欲しい!と会社にお願いしたいです…。

Q35歳サラリーマン、手取29万は少ないですか?

夫婦と1歳児の3人家族です。
私の両親の経営する会社に私の名義を貸している関係で毎月30万の収入を得ています(実際は不労収入です)。
夫は35歳、普通のサラリーマンで、手取29万です。
毎月20万を貯金し住宅ローンの繰上返済に充てています。

私の両親も歳ですし、いつリタイアするかわかりません。
夫は会社を継ぐ気もなく、そうなると今私が得ている月30万はいつもらえなくなるかわかりません。

私は結婚してからずっと家計簿をつけていて、できるだけ夫の収入内で生活費を切り盛りしていきたいとは思っているのですが、いつもマイナスになってしまいます。
夫の給与は35歳にしては少ない気がするのですが、私が贅沢を言っているのでしょうか?
できれば父の会社へ行ってもらえたらと思うのですが。
夫は月1回のゴルフに行き、こづかいをあわせると毎月5万は使っていることになります。
家計簿を見せて相談すると、夫は、年1回の家族旅行を失くすか、子供を預けて私がパートに出ればと言いました。
(私自身、出産前の仕事を再開したいとは思っていましたが、パートでもすればと安易に言われたのはショックでした)
でも自分はゴルフも続けたいし、子供ももう一人ほしいと言います。
私は将来的なことを考えるともう一人子供をもつのはちょっと・・・と思っています。
それに住んでいるところも都心の割と高級なマンションで、分不相応な気がして引越ししたほうがよいのではと思っています。

そこでお伺いしたいのは
1)夫婦(夫は30代半ば)と幼児の3人家族で手取29万は少なくないのでしょうか?
2)同じような家族構成、給与の場合、毎月貯金、食費はいくらくらいされているのでしょうか?
3)手取29万の夫に毎月5万円のこづかいは多い少ない?
です。

宜しくお願いします。

夫婦と1歳児の3人家族です。
私の両親の経営する会社に私の名義を貸している関係で毎月30万の収入を得ています(実際は不労収入です)。
夫は35歳、普通のサラリーマンで、手取29万です。
毎月20万を貯金し住宅ローンの繰上返済に充てています。

私の両親も歳ですし、いつリタイアするかわかりません。
夫は会社を継ぐ気もなく、そうなると今私が得ている月30万はいつもらえなくなるかわかりません。

私は結婚してからずっと家計簿をつけていて、できるだけ夫の収入内で生活費を切り盛りしていきたいと...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、拝見いたしました。
単純な印象ですが、ご主人は「実際には自分の給与の他に30万円あるから安心安心」と思っているのではないでしょうか?人間(特に男性がお金について考えるとき)、余裕があると思うと贅沢してしまいがちですから、ご主人様もそんな風に感じてらっしゃるかなとふと感じました(自分もその傾向がある物で・・・苦笑)。
質問者様は金銭感覚がとてもしっかりしてらっしゃる方と思いますが、ご夫婦の考えに多少ずれがあると思いますので、やはり率直にお話なさった方がよいかと思いますね。強制的にご主人のお給料の中で日々の生活を切り盛りしようとお考えなら一つショック療法で、「あたしのお金は全部ローンの返済にあてる」と宣言してしまうとか、ご質問者様のお金は簡単に手が届かないところに上げてしまうという手もあります。でもその前にご質問者様の金銭に対する考え方その他をはっきりご主人様にお伝えして、将来の展望も含めて話し合った方がいいと思います。
で、ご質問の件ですが

1)ご主人のお給料手取りで29万円とのこと、ほかに賞与はあるのでしょうか?賞与があるのなら、その額は極端に少ないとは思いません。
2)家は7歳の娘1人ですが、貯金は年額で220-230万円くらいです。食費は月6-7万円程度だと思います。ただ給与額がことなるので貯金額の給与に対するは比率は質問者様よりかなり悪いです(苦笑)。
3)高いと思います。お小遣いはおおむね給与の10%程度までがふつうだと聞いていますので、本当は3万円くらいが妥当な線だと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは、拝見いたしました。
単純な印象ですが、ご主人は「実際には自分の給与の他に30万円あるから安心安心」と思っているのではないでしょうか?人間(特に男性がお金について考えるとき)、余裕があると思うと贅沢してしまいがちですから、ご主人様もそんな風に感じてらっしゃるかなとふと感じました(自分もその傾向がある物で・・・苦笑)。
質問者様は金銭感覚がとてもしっかりしてらっしゃる方と思いますが、ご夫婦の考えに多少ずれがあると思いますので、やはり率直にお話なさった方がよいかと思...続きを読む


人気Q&Aランキング