『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

ある税理士のHPに、融資に必要なのは、事業計画書である、と記載されていました。独自の計画書で融資100%実行 って、にわかに信じがたい気もしますが、公庫へ申し込んで断られた融資をその税理士に依頼し信用金庫で借り入れられた、とお客様の声がHPに掲載されていました。事業計画書ってそんなに重要なのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    事業計画書は、税理士さんに作成を依頼されたのですか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/04/29 00:54

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

公庫です。

その際はマル経ではありませんでした。
銀行融資の場合も商工会を通した事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/29 23:46

再回答致します。


数年前の事なので、記憶違いかもしれませんが、商工会を通しての融資だったため、事業計画書は自分で作り、商工会にチェックしてもらったのだったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

商工会と言うと、マル経融資ですか? 公庫へ申し込まれたのですか?

お礼日時:2016/04/29 17:43

大事です。


多少大げさでも、金融機関は貸したお金を返せるかを判断する材料ですので。
税理士によるかは曖昧な所ですが、よりよい事業計画書を作る自信かあるという事なのでしょう。
私達は自営業ですが、借り入れの際、夫婦で金融機関に呼ばれました。計画書はもちろん、人となりも見られたのだと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング