これからの季節に親子でハイキング! >>

二年前に強迫性障害を発症し、最近病院に通い始めました。薬は使わず行動治療をとっています。私の場合、墨に対しての嫌悪感が凄いです。最悪なことに私の家族は自分、妹が習字教室に通っていたこともあり家での生活は決して休憩の場ですらありません。墨は汚い。着いたら落ちない。もしかしたら自分の体に墨がついているんじゃないか。毎日そんな思考がよぎり、手洗いや風呂に行ってしまいます。
担当のカウンセラーからは不安な気持ちをすぐに消さず、自然消滅するのを待つのが治療です。と言われていざやってみたものの今もなお、体に着いているんじゃないか。このまま生活したら自分の部屋にまで墨が広がっていくんじゃないかと不安がたまりに溜まって精神的に辛いです。治療っていうのはこんなものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カウンセリングは「自分で自分を治す」ため非常に長い時間が必要です。

費用も高い。私は自分で「これで良い」と思うまでに五年を要しました。
私は薬を薦めます、副作用は鬱陶しいですが、一年で慣れるでしょう。
抗うつ剤が嫌なら抗不安剤でも構いません、後者は激烈に効く人例えば私の妹以外は副作用は無視出来ます。
    • good
    • 0

強迫性神経症には、座禅が一番効果あった。

只管打座。他力依存はやめにしました。最終的には自分を救うのは自分しかないんですね。いろいろやってきたが、ようやく行きつきました。
己こそ己の寄る辺、己なくしてだれに寄る辺ぞ。この言葉に衝撃を受けました。仏典の一つでした。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング