中学・高校と軟式のテニスをやっていたのですが、それいらいぜんぜんやってません。硬式も良いのですが、やっぱり軟式経験者として軟式が(ソフトテニスになってからは経験ありません)やりたいのですが。
横浜市内で軟式をやっているという方はいらっしゃらないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

ソフトテニス愛好者です。

下記のHPをご覧になってはどうでしょうか。
私事通信欄にはさまざまなクラブの紹介や、あなたのように紹介してほしい方たちの情報があります。きっと見つかりますよ。

ソフトテニスの現行ルールに慣れるのはちょっと時間かかるかもしれないけど、
楽しいから是非再開してください!

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwgj4139/main.htm
    • good
    • 0

せせらぎクラブ



http://www03.u-page.so-net.ne.jp/rb3/s-utsuki/

何かはどうでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟式テニスから硬式テニスに転向するのですが。

来月中学を卒業し、高校からは、やっていた軟式ではなく硬式テニス部に入部しようと考えています。
しかし、硬式のことはさっぱりわからないので、いくつか質問をさせてください・・・。

(1)・・・軟式から硬式に転向するにあたって、気をつけることはありますか?

(2)・・・硬式ラケットのメーカーは軟式より多めと感じているのですが、おすすめの所はありますか?軟式ではYONEXを使っていました。

(3)・・・(1)とかぶるかもしれないですが、軟式の技術から引き継いでもいい部分はありますか?(一般論としては)

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

(1)の回答
 いままでやってきた軟式の打ち方をそのまま流用しようとしないこと。
(2)の回答
 硬式でもヨネックスは一流です。硬式ではその他に外国のメーカーのラケットが沢山あります。
 有名どころでは、プリンス、ウィルソン、ヘッド、最近ではバボラも。ってところかな。
(3)の回答
 軟式の技術から引き継いで良いのは、フットワーク(足さばき)と、トップスピンを打つ場合、フォアハンドの打ち方が割と似ているということかな。
 バックハンドやボレー、サーブはすぐに硬式の打ち方に変更する方がよいと思いますよ。
 しかし、軟式をしていた人は、なにもやってない人と比べて、ボールに対する感覚がかなりすぐれているというか、慣れているので、すぐに上達すると思いますよ。

Q硬式テニスと軟式テニスの違い

新高1になる男です。
高校ではテニス部に入部したいと思っています。
高校には硬式と軟式があるのですが、なにしろ初挑戦なもので、両者の違いがいまいちよく分かりません。
そこで、両者の違いを比較していただけないでしょうか?
どんなささいなことでもかまいませんので。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学で軟式をやって、大学で硬式をやりました。今は夜に仕事を終えてから硬式をやっています。 この春から娘が軟式を始めました。

 はじめにテニスとして日本に伝わったのは硬式です。しかし、当時はフェルトの毛の生えたボールは高級品で庶民の手の出るものではなかったようです。 そこで、ただのゴム鞠のようなボールで日本人がテニスをするように改良して軟式を始めたと聞いています。 また、固くて重い硬式のボールよりは軟式のボールが柔らかくて軽いために欧米に比べて体力のなかった日本人にも良いとされたようです。今では日本だけでなくアジア各国にも普及しているとか?
 さて、由来はともあれ、その差ですが、上記にあげた当時と現代は状況が違います。まず、ボール代ですが、軟式の「赤エム」は1こ400円程度ですが、硬式のダンロップフォートはへたすると2個で500円、ノンプレッシャーだと1個150円からありますので、ボール代だけだと軟式が高くなってしまいます。
 ラケットは新品も軟式で6000円~19000円くらい、硬式で5000円~32000円くらいなので、ランクを考えなければ同じと思って下さい。
 ラケットの重さは軟式のほうが230g程度、硬式は280g程度ですから(いろいろある)硬式のほうがやや重いです。だからと言って、体力がない方は軟式なんて図式は今の日本ではあてはまりません。 逆に硬式のほうが長さが短いジュニア用のラケットもあるのでお子様でも都合が良いですね。
 テニスコートの面積は同じですが、いわゆる軟式専用のコートにはシングルス用のラインはいらないので省略してあります。 ネットの高さは両端は同じですが、硬式はセンターベルトといって、中心部をやや下げて張ります。その分、打球がネットにかかりにくいのでスピードボールを打てますね。
 一番の違いはラケットの握り方でしょうか?軟式はウエスタングリップといって、ハエたたきのように持ち、フォアとバック(自分の右に来た玉も、左に来た玉も)同じ面で打ちますが、硬式はイースタングリップといって、ウエスタンとはほぼ90度の角度に持ち、フォアとバックでは打つ面を変えます(ラケットの裏表を使う)。
 ボールのバウンドは軟式のほうがスピンの掛かりがあるので左右のどちらに跳ねるのかトリッキーな要素が強く、硬式はバウンドしてから上に跳ねるか下に加速して滑るかをよみます。
 軟式はボールを思い切りひっぱたかないと飛びませんが、硬式はラケットの面に当てただけで相手に帰ります。
 軟式は雨がふるとボールが笑うくらいコントロールがきかず、硬式はフェルトが水をすって重くなります。
 ガット(弦)はほぼ合成ですが(硬式の一部はナチュラル)、軟式はおよそ20-30ポンド、硬式は45-65ポンドくらいのテンションで張ります。

 かな?

 自分がそうでしたが、軟式から硬式への転向はできますし、無駄ではないとも思います。しかし、現在高校であれば始めから硬式でよろしいかと。

中学で軟式をやって、大学で硬式をやりました。今は夜に仕事を終えてから硬式をやっています。 この春から娘が軟式を始めました。

 はじめにテニスとして日本に伝わったのは硬式です。しかし、当時はフェルトの毛の生えたボールは高級品で庶民の手の出るものではなかったようです。 そこで、ただのゴム鞠のようなボールで日本人がテニスをするように改良して軟式を始めたと聞いています。 また、固くて重い硬式のボールよりは軟式のボールが柔らかくて軽いために欧米に比べて体力のなかった日本人にも良い...続きを読む

Q強風時の軟式テニスと硬式テニスの違い

風が強いと硬式テニスでも風上に向かって打つと全然飛びません。

でも、隣では平気で軟式テニスをやってる人がいるのです。
軟式の方が風の影響を受けてもっと飛ばないと思うのですが、
軟式をやったことが無いので分かりません。
実際のところ、硬式と軟式のどちらが風の影響を大きく受けるのですか?

Aベストアンサー

軟式はご指摘のとおり、もともと無風でも硬式よりも空気抵抗をうけやすいものです。
ですから、空気抵抗を考慮した打法になっています。力いっぱい打っても、空気抵抗でスピードは落ちるので、着地までの時間が同じボールを単純比較すると初速度は軟式の方が速いことでしょう。
(簡単のため、ドライブについては触れません)
で、風というのは空気抵抗なわけですから、あらかじめ、空気抵抗に対する考慮の度合いが、硬式より強い、ということではないでしょうか?逆にサービスのトスなんかは、軟式はもろに影響を受けます。

Q軟式テニスが硬式テニスのダブルスのようなルールになったのはいつから?

今更な質問ですが、私が学生の頃(20年ほど前)は軟式テニスは前衛後衛のポジションが完全に分かれていたのですが、今は(というかずいぶん前から?)硬式テニスのダブルスのようなルールになったと聞きました。
いつからそのように変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

平成6年に一回、これは「国際性」を目的に(硬式)テニスに近づけた。
平成16年に一回、これは先祖がえりみたいなものです。
先回の改正が、古くからの軟式庭球愛好者には不評だったからでしょう。

以下、余談です。

偉い人が集まって決めたことなのでしょうが、根幹に関わる部分でこう
も頻繁にルール改正がされるのは、バレーボールとソフトテニスだけの
ような気がします。

競技として熟成できてないのか、徒に国際化を狙い過ぎなのか。
(硬式)テニスとまったく同じにするのなら理解もできますが、中途半端
の感は払拭できません。

個人的には日本オリジナルスポーツとしての矜持を保ってほしいと願う
のと同時に、真に国際化したいならおよそ欧米では通じないだろう和製
英語による用語を是正する方が先だと思います。

Qソフトテニス経験者が硬式テニスをするにあたって

3年間ソフトテニスをしていた者ですが、来週硬式テニスをすることになりました。
グリップやフォーム等変えなければいけない点を教えてください。

Aベストアンサー

来週からずっと…という仮定でアドバイスいたします。

とにかくグリップが重要かと思います。
バックハンド・サービス・ボレーは特に重要です。
これが克服できなければたとえ初心者の人と比べても2年もすれば追い越されてしまいます!
バックハンドは今までの経験(軟式グセ)を払拭する意味でも両手打ちで練習した方がいいかもです!ま、好みですけど。
ボレーはとにかく反復練習あるのみ!!

グリップとフォームはここで聞くよりも、実際に上級者やコーチに教えてもらい体で覚えたほうがいいと思いますよ!

ただし、フォアハンドとポーチのタイミング・素早さは、軟式上がりの人にはアドバンテージがあると思いますので自信を持ってください。

ちなみに私の知り合いで軟式インハイ上位クラスの選手が大学で硬式を始め、彼は一切軟式スタイルを崩さず硬式をやりましたがメチャメチャうまかったです!
ほぼ身体能力でやってた気もしますけど(笑)
普通に県予選クラスの選手でしたら素直に硬式に準じて練習した方が成長が早いです!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報