叔父の子供の仲直りについて

叔父の子供は、叔父が末期癌肝臓転移有り、余命宣告は4月持つかと言う状態で5月を何とか迎えましたが、仲が悪いのです。

正直今、必要なのは喧嘩では無くて、叔父の前で嘘でも仲良くして欲しいのですが…子供の様な喧嘩をします。

長女▶41才既婚(脅迫障害持ち)
次女▶38才未婚 パートでパートを辞めて同居していた叔父の介護をしています。
3女▶36才未、婚独り暮らしで
介護にはノータッチなのですが、先日も些細な事から喧嘩をして、動けない叔父を放置して出ていったのです。

母に叔父からヘルプの電話が有り駆けつけました。

未だに、お互いに病室でも、口を聴かず、次女が、長女が病室へ来ると逃げるように、出て行きます。

長女が葬儀を心配し連絡しても、切られてしまうそうです。

私の姉妹は、仲が良く考えられない状態で、叔父が不憫でなりません。

病気の叔父に、長女が壊した硝子代金を次女が叔父に絶対払わせてと何度も言い、長女は払う気が有りますが、次女の部屋が次女が、業者が入れるまで、治させない等で、叔父に心労を掛けるのです。

もう、長くは無い叔父に醜態を見せるのが、可愛そうでなりません。

何とか、仲直りさせたいのですが、お互いに引かず、今週最後だと思われる、1日外泊を予定しておりますが、仲直りさせる方法は無いでしょうか⁉
二人には親孝行したいときに親は居ないよと、アドバイスしたのですが…子供なのか、叔父は何時までも生きて居るような態度で途方にくれて居ます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ただ今の状況は忘れて、もっと心を大きく持って、幼少の頃から大人になるまで育ててくれた事に対し、有難う‼️の一言を伝え得れば。

その一言はきっとお互いの心を一つにしてくれるはず。私も経験あります。今感謝の気持ちを伝えないと、きっと後悔するでしょう‼️
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだと思うのですが、従姉妹はその言葉も出ません。

お礼日時:2016/05/06 21:46

叔父さまにこう言いましょう。


「叔父さんの死を利用してみんなを仲直りさせます。私に考えがあります」
こういえば、実際に成功しなくても、その結果を見ることはないのですから、少しは心休まれるかとおもわれます。

それで具体策なのですが、遺産相続について、3人が協力しなければ、取り分が少なくなるなどの工夫をするのはどうでしょう。
協力関係はしばらく続くものに設定します。
ドラマじみたものにしたいのなら3人にそれぞれ別の遺言書を渡して、最後に本命を残してびっくりさせるとか。
幸か不幸か、お三方はあまり互いにお会いすることもないようなので、うまく騙せるかと。
この話の要点は叔父さまを最後に満足させることです。重ねていいますが成功する必要はありません。
人間は自分の死や生に意味があると感じるときに満足感を抱く傾向があるからです。

このような思いつきじみた提案を申し上げることをお許しください。
どこまでも1提案に過ぎないので、ご事情に合わせたご検討をなされてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご提案有り難うございます。
1度此方の身内と話し合い、設定を考えて見たいと思います。

シナリオに感謝致します。
本当に有り難うございます。
感謝致します。

お礼日時:2016/05/06 13:44

兄弟姉妹は他人のはじまり、と言います。


姪のあなたが心配しても・・・駄目なものは駄目。
http://kotowaza-allguide.com/ki/kyoudaiwatanin.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う

お礼日時:2016/05/02 06:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緩和ケアーとホスピスについて 叔父が末期膵臓癌肝臓転移有り 叔父の今入院している病気には、緩和ケア

緩和ケアーとホスピスについて

叔父が末期膵臓癌肝臓転移有り
叔父の今入院している病気には、緩和ケア課が有りますが、娘達はホスピスを選択し
今月11日に別の病院のホスピス転院予定になりました。

私なら、慣れた病院での緩和ケア科を選ぶと思うのですが…
4月半ばから、余命宣告は週単位で考えて下さいと言われていたようです。
叔父は余命宣告を知りません。

ホスピスの方が良いのでしょうか⁉扱いが良いのでしょうか⁉

誹謗中傷はお断り致します。

Aベストアンサー

緩和ケアと、ホスピスケアは共通する部分も多くあります。
解釈や、行っていることも、団体によって微妙に異なると思います。
在宅ホスピスという分野もありますが、緩和ケアの中で、抗がん剤などの方法は用いず、副作用での大きな苦痛を患者に与えないで、緩やかに死に向かうためのケアを行うという意味では、その違いは大きくは無いと思うのです。

また、余命宣告の話ですが…
(私は医師ではなく、病院関係者でもありませんので、そこはご了承ください)
余命、というものは、ある程度の「算式」みたいなものはあるようなのですが、これはあくまでも過去例からの算出であり、精度としてはかなり大まかなものだと言わざるを得ません。
実際に私が知りえたものでも、余命宣告の十倍以上の時間生存された方もいらっしゃいます。
また、その逆ももちろんあります。
ですのであまり拘らない方が良いと思います。

いわゆる「施設型(病院型)ホスピス」は、容体の急変などにも対応は可能だと思います。
扱いというのが、イコール「延命」ということであれば、施設の方が良いと思います。
ただそれだと、患者の精神というか「畳の上で、家族に見守られて」ということからは離れてしまいます。
または、患者さんが自立心旺盛な方であり、共に重度である患者さんたちと共に生きたい、コミュニティーを築きたいということであるならば、そういった施設の方が良いということになるでしょう。

肝心なのは家族、というよりは「患者さん本人」がどう終末を迎えたいのか?という希望だと思います。
そこがまずは最優先であり、家族の希望というものはその次、というのが、ターミナルケアを利用する上での意義であると思います。

緩和ケアと、ホスピスケアは共通する部分も多くあります。
解釈や、行っていることも、団体によって微妙に異なると思います。
在宅ホスピスという分野もありますが、緩和ケアの中で、抗がん剤などの方法は用いず、副作用での大きな苦痛を患者に与えないで、緩やかに死に向かうためのケアを行うという意味では、その違いは大きくは無いと思うのです。

また、余命宣告の話ですが…
(私は医師ではなく、病院関係者でもありませんので、そこはご了承ください)
余命、というものは、ある程度の「算式」みたいなものは...続きを読む

Q膵臓の半分と脾臓を摘出する手術を次女が受けます

ドイツ在住で、先日、21歳になる娘の膵臓に出来た4cm大の
腫瘍に関してアドバイスをいただいた者です(娘の父)。
この度も皆様のアドバイスをいただきたく、投稿させて
いただきました。
本日執刀医から、手術についての説明を受けました。
腫瘍は膵臓の向かって右半分に位置しており、膵臓と脾臓は
血管で繋がっている事から、膵臓の半分と脾臓の全てを摘出
する手術をするとの説明でした。その他
1、開腹幅は約20cm
2、腫瘍の悪性、良性は検査結果からは判断できないので
  開腹し、それが悪性でも良性でも安全のため
  上記の様な膵臓の半分、脾臓の全部摘出になるとのことです。
  (腫瘍良悪性検査には、術中他臓器に細胞が飛び散る
  可能性があるので薦められないとのこと)
3、術後入院は2週間
4、日常生活に戻れるのは6週間後
と、の説明でした。

脾臓の機能はインタ-ネットで調べましたが、切除すると実生活に
どの様な影響を与えるのでしょうか?
又、この場合、脾臓を全摘する手術が最適なのでしょうか?

自分で見つけたダンサ-という夢に向かって、
ただひたむきにここ13年間頑張り続けて来た娘です。
漸く大輪の花を咲かせようととしていた矢先の大病です。

来週火曜日に手術を行うことになっており、その前に皆様の
アドバイスをいただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

ドイツ在住で、先日、21歳になる娘の膵臓に出来た4cm大の
腫瘍に関してアドバイスをいただいた者です(娘の父)。
この度も皆様のアドバイスをいただきたく、投稿させて
いただきました。
本日執刀医から、手術についての説明を受けました。
腫瘍は膵臓の向かって右半分に位置しており、膵臓と脾臓は
血管で繋がっている事から、膵臓の半分と脾臓の全てを摘出
する手術をするとの説明でした。その他
1、開腹幅は約20cm
2、腫瘍の悪性、良性は検査結果からは判断できないので
  開腹し、それが悪性で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。先日コメントさせて頂いた者です(患者側で素人です。)
膵臓の腫瘍の中には良性のものがあり、良性の間に手術で切除ができれば5年生存率が100%に近いと聞いています。
一方で、悪性の部位があり、それが取り残されていた時には、腺ガンよりは余命があると言っても、残念ながら予後が好ましく無いことは御存知のことと思います。
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/pancreas.html

腫瘍のタイプについて、鑑別は可能だったのでしょうか?
http://www2.hama-med.ac.jp/w1b/surg2/panc%20cystic%20disease.html
若年の女性に多い Solid-pseudopapillary tumor であれば、90%以上が良性らしいのですが・・・・・・。

しかし、悪性の可能性を排除出来ない以上、安易な縮小手術を選択しないのは仕方ないことかと思います。 取り切れれば助かり、もし残せば寿命にかかわるのですから。 リンパ節を取り除く関係などから、尾部側切除の時には脾臓は摘出が普通と聞きます。(完全に良性と判断できたときには、残すことも可能と聞きます。)
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/surg2/www/cancer/suizo/chiryo_hou/shujutsu_konji.html

また、執刀医の技術が極めて重要です。 膵臓の切除は消化器の外科手術の中では難しい部類に入るそうです。 膵臓の頭部と尾部の両方を温存する手術を手がけているグループは必ずしも多くないと思います。 安全の為には、執刀医が自信をもって実施できる手術方法を選択して頂く事も重要になってくるのでは?という気がいたします。 (膵液が外に漏れてこないようにすることが大変なのだそうです。)

脾臓自体は、成人後であれば、無くても通常の生活には支障はないと聞いています。 (確かに一部の肺炎などで問題になるようですが、予防接種などもあるようですので、体調が戻った後に良くご相談になれば良いことかと・・・・・・。)
http://www.m-clinic.jp/suigann.htm
手術のご成功を祈念しております。

こんにちは。先日コメントさせて頂いた者です(患者側で素人です。)
膵臓の腫瘍の中には良性のものがあり、良性の間に手術で切除ができれば5年生存率が100%に近いと聞いています。
一方で、悪性の部位があり、それが取り残されていた時には、腺ガンよりは余命があると言っても、残念ながら予後が好ましく無いことは御存知のことと思います。
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/pancreas.html

腫瘍のタイプについて、鑑別は可能だったのでしょうか?
http://www2.hama-med.ac.jp/w1b/surg2/panc%20cy...続きを読む

Q叔父が胃がんで・・・横浜市内の病院を探しています

病気で困っています、おしえて下さい。
緊急にお願いします。
叔父が胃がんで横浜の病院に入院したのですが2週間経っても全く治療をしてもらえません!
体力もなくなってきていますが今ならまだ歩けますので病院を代わりたいです、でもどこに行けばいいのかわかりません。
どなたでも結構です横浜市内で信頼のある病院をおしえて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

二俣川運転免許試験場南となりに がんセンターが有名ですが
紹介状がないと 駄目かも知れません

現状経過観察等されているのでは? 治療状況を確認されて 今後どういう形で進めていくのかを 聞いてみて下さい
軽度であれば 薬投与 進行具合により摘出手術でしょう

うちの父親は26年前胃全摘出しました 1.5年くらい一日5食に分けての小食事とし その後は通常の食事を取れます。
癌は一度なると なりやすい体質の様です。 抗がん剤治療や 温泉湯治で体質改善をお薦めします。

Q肝臓癌の末期に付いて 叔父が肝臓癌の末期です。 肝臓転移有り。 先生も、ホスピスに勤めていた、ケ

肝臓癌の末期に付いて

叔父が肝臓癌の末期です。
肝臓転移有り。

先生も、ホスピスに勤めていた、ケアマネさんも、5月まで持つかどうかと言われておりました。
幸い5月を迎える事が出来ましたが、
現在は、うとうとすることが多い、滑舌が悪い、腹水が溜る
2日のペースで抜いて居ます。

加えて便が、1日4回~5回出る。
尿は少ないです。
本人は一週間前に一次帰宅を希望しましたが、リハビリをしてからと言われており、本人は余命宣告を知らずに、リハビリに
励んでおります。

余命ばかりはお医者様でも、予想出来ないのは充分承知ですが、同じようなケースで、余命からの最後を看取られた方がおられれば、どのような状態なのか教えて頂ければ幸いです。

出来るだけお見舞いには行って居ますが、遠方の為、電話でのやり取りも多いです。

娘とは、余り面識が無く、モルヒネを投与しているのかも、解りません。

1日3回の点滴とご飯は普通食ですが、お腹が張り下痢をしているようです。

Aベストアンサー

私も父を肝臓癌で亡くしました。
表れる症状は、人によって違うと思いますが、
質問者様の叔父様は、まだ意思疎通ができるのですね。
それは、幸せであり、同時に、つらいですね。
担当の医師によって、病名告知、余命宣告を勧める方と、そうしない方がおられます。
(私の父の担当医は、本人に告知しても、落胆させるだけで、いいことはないという主義でした)
病院に入院している場合は、宣告された余命より長くなることが多いと聞きます。
私の父も、質問者様の叔父様と同様に、帰宅するつもりでいましたので、
寝たきりになるのをおそれ、病室のトイレに、自分で行ったり、
食事も、食欲はないながらも、食べようとしていました。
しかし、そのうち、腹水がたまり、呼吸が苦しくて、
起き上がることもできなくなり、
苦痛を和らげるため、モルヒネ(?)で、意識レベルを低下させ、
眠り続ける状態になって5日くらいで、亡くなりました。
苦しみながらも、意識がある間は、
いつ最期の時が来るのか、予測が難しいですが、
(強制的に)意識レベルを下げた場合は、その後、間もなくになると思います。
今のうちに、叔父様にいい思い出を、ひとつでも多く作ってあげてください。

私も父を肝臓癌で亡くしました。
表れる症状は、人によって違うと思いますが、
質問者様の叔父様は、まだ意思疎通ができるのですね。
それは、幸せであり、同時に、つらいですね。
担当の医師によって、病名告知、余命宣告を勧める方と、そうしない方がおられます。
(私の父の担当医は、本人に告知しても、落胆させるだけで、いいことはないという主義でした)
病院に入院している場合は、宣告された余命より長くなることが多いと聞きます。
私の父も、質問者様の叔父様と同様に、帰宅するつもりでいましたので、...続きを読む

Q13才 男胸痛い

13歳の男です。
右乳首が触ったり押したりすると痛くてしこり?見たいなものがあります

色々調べたのですが男の乳がん・成長現象・鼻炎の薬飲むと起こる
と言うのが可能性あるのかな?と・・・
病院いったほうがいいでしょうか?これはなんでしょうか?

Aベストアンサー

22歳、男です。

私も同じ経験があります。何の気なしに触ってみたら「んっ?」としこりが。怖くなって父親に尋ねてみたところ、成長ホルモンの塊だと笑われました。

それから中学高校と歳を経るにつれていつの間にか消えていました。もちろんその間に何か病気になったりということは一切ありませんでした。そもそも存在を忘れていたくらいです。

そのしこりが私と同じ物であるのならば、放っておけば自然と消えます。安心してください。
それでも、もし不安が消えないというのであれば、不安によるストレスを解消するためにも病院に行って診てもらってください。何事もなければそれで良し、何か見つかればラッキーですから。


楽しい日々を過ごす手助けになれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報