最新閲覧日:

11才のウェルシュコーギーですが、耳の臭いがとてもくさいのです。
よく見てみると出血はありませんが、通常の犬の耳垢よりも固く黒っぽいかさぶたのようなものがゴロゴロついています。今まで耳の掃除はやってあげていましたが最近の臭いのすごさに病気なのではと疑っています。

A 回答 (2件)

時期的に考えても、炎症を起こしていますね。

 獣医さんのところへ行って、耳の中を洗浄してもらいます。 その後、耳垢(かさぶた)をそっと取ってもらい、軟膏をぬり、炎症止めの注射を打ってもらうと1週間くらいは大丈夫です。 しばらく様子を見て、また耳が赤くなったり、掻いたりするようであれば再度行ってください。 夏場が過ぎるまで週1のペースで続けて通院したほうがいいかもしれません。 初めは嫌がるけど終わったらすっきりした顔してますよ。 治療は大体5~10分で終わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者でいらっしゃるのですね。nissy52さん、ありがとうございました。
耳の洗浄ってちょっと怖そうですね。私が耳に触るのもイヤがる様になってきてしまったのに、洗浄やかさぶたをはがす…うーんおとなしくさせてくれるか心配です。終わればすっきりした顔をするという言葉を聞いて、ほっとしました。
お医者さまに診ていただく事にします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 23:16

ズバリ、獣医さんを受診するべきです。

ちょっとすっぱ臭いような臭いじゃないですか?
きっと外耳炎だと思われますが、あまりにひどくなった場合はやはり専門の薬を使わないと、犬の外耳炎はなかなか上手くいかない場合が多いのです。外耳炎の原因はほとんどの場合ブドウ球菌のような細菌や、マラアセチアというカビの一種です。これらはどちらも気温と湿気の多い夏場には活動が活発になりますので、適切な対処が必要になります。自宅での耳掃除はもとより、それぞれの原因菌にあった抗生物質を使用することが必要です。
是非早めに獣医さんへ連れていってあげて下さい。外耳炎の治療には飼い主も犬も根気が必要ですが、きっと良くなると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

菌、カビですか…怖いです。
nyanzowさんは、とてもお詳しいのですね。獣医さんでいらっしゃるのですか?
11年生きてきて、今まで夏場でもこんなことなかったのですが、なぜか急に耳の中がただれた様になって驚いています。
後ろ足関節に軟骨が出来ているという事で、現在病院に通院中ですので
先生に診ていただく事にします。年齢からいって、軟骨除去の手術は困難なんだそうですね。ビタミン剤や細胞活性剤などのお薬をいただいて飲ませておりますが、
あくまでも現状維持が限界で、薬で足が良くなる事はないそうです。悲しいことです。いろいろと教えていただいて本当に助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ