医者のドラマの主人公って外科医ばかりなんですが何故ですか?
心臓外科とか。

眼科医とか精神科医と皮膚科とかいないような。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外科だとドラマが欲しい緊迫感(緊急手術)とか、生死をかけたやりとり(移植手術)の中で人間の葛藤とか愛情とかが描きやすいからです。


外科以外で一番多く出てくるのは、いわゆる内科医(メスを使わない)。主役にはなりづらく、基本脇を固めるバイプレイヤーとしてです。
例)「医龍」での佐々木蔵之介
   「1リットルの涙」での藤木直人
外科以外は手術の場面が極端に少ないかまったくないので、診察室でのやりとりだけでは見ている方にアピールしづらかったり、時間の流れがゆっくりなのが向かない理由なのかもしれません。ですから過去に作られたドラマでも、治療内容がドラマの主軸というより治療をめぐってのサスペンスとか、外部のトラブルとかで物語を作り上げるという構成になっています。

外科以外で主役になったことがあるのは
・心療内科医
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%99%82 …
・眼科医
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%BC%E7%A7%91 …
・精神科医
https://ja.wikipedia.org/wiki/Dr.%E4%BC%8A%E8%89 …
https://ja.wikipedia.org/wiki/Dr.%E5%80%AB%E5%A4 …

そして現在放送されている中谷美紀主演のドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」で、主役の中谷美紀の職業は一応「美容皮膚科医」ですが、ドラマの本題が医療でなく結婚なので、高収入の職業としての肩書だけ使われてるということですね。
    • good
    • 0

手術のシーンが緊迫感があって視聴者に受けやすいです。



>眼科医とか精神科医と皮膚科とかいないような。。

地味な画になってしまいます。ギリギリ精神科医なら画になるかもしれませんね。
    • good
    • 0

>眼科医とか精神科医と皮膚科とかいないような。


精神科医のドラマはあったはず。
確か堺雅人氏が主演してたDr.倫太郎は精神科医だったはず。

眼科医とか皮膚科医のドラマつってもちっとも面白くないからね。
作ろうとしたところで企画会議の段階でボツでしょ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング