『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

漫画についてです。
ヨルムンガンドやブラックラグーンのような銃をぶっぱなすような漫画、もしくはゴルゴ13のようなスナイパーの漫画でおすすめは何かありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おやじ世代です。


藤沢とおる:ローズヒップシリーズ
Rose Hip Rose、Rose Hip ZERO、Magnam Rose Hip
超凶悪犯罪のみ受け持つ、女性特殊部隊員。
    • good
    • 0

もうひとつ、「トライガン」内藤泰弘はどうでしょう。

    • good
    • 0

「ガンスミスキャッツ」はどうでしょう。

90年代のマンガですけど。このマンガ家の作品は銃ものが多いので周辺作品を検索してみてください。
    • good
    • 0

ガンアクションと言えば、伊藤明弘『ベル・スタア強盗団』が一番好きですね。


http://www.honyaclub.com/shop/g/g16775047/
ちなみに西部劇です。同じ作者の『ジオブリーダーズ』や『ワイルダネス』もいいんですが、いかんせん完結していないので。
    • good
    • 0

・GUNSLINGER GIRL


・HELLSING
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラックラグーンにはまってしまいました。この系統でおすすめないでしょうか?

久しぶりにはまってしまったんです!!マンガなんですけど…楽しくて楽しくてワクワクとすぐ読んでしまいました!アニメもやってたそうなのですが終わってしまっているという事でとても残念!この系統のマンガもしくはアニメはないでしょうか?前フェイクというマンガにもはまりました!

Aベストアンサー

同系統かどうかは解りませんが、そこそこバトルがあって、
登場人物にややシニカルなセリフとかが多いものが好きならこんなのもいけるのでは?

「多重人格探偵サイコ」
大塚英志(作)、田島昭宇(画)、角川書店 現11巻まで発売中。
多重人格の青年が、元刑事の女性探偵の助手として猟奇殺人事件を次々に解決しながら、謎の組織「ガクソ」と「ルーシーモノストーン」そして自分自身の存在の謎に迫って行く話です。猟奇殺人メインなのでバタバタ人が死にますがそういうのが苦手でなければ楽しめると思います。6巻あたりから謎が入れ子状態になってきて畳み掛けるようにショックな展開が続きます。非常に面白いです。ただ発行ペースが遅いです。大塚英志作品はマニアのツボをおさえたものが多いので好きになるとちょっと大変かも。


「空談師」篠房六郎 講談社 3巻完結。
オンラインゲーム上という仮想現実のなかでの人と人との繋がりとは、痛みとはを掘り下げたストーリーです。篠房はこのテーマが好きな様で、この作品以前に同名で短編を1つ、また出版社を小学館に移して現在「ナツノクモ」を執筆中です。しかし「ナツノクモ」の方が設定が複雑で取っ付きにくいので、まずは「空談師」をおすすめ。ゲーム上という設定ですが、こちらもバッタバッタと「人(キャラ)」が斬られたり殺されたり(ロストしたり)します。あと絵が独特なので好みが分かれるかも知れません。女性にはきついかな。


「皇国の守護者」
佐藤大輔(作)、伊藤悠(画)、スーパージャンプコミックス、現4巻まで発売中(多分)。
佐藤大輔著の同名小説をコミックス化したもの。
架空世界を舞台とする戦記物語ですが、乱暴に言うと旧日本軍ぽい国に中世のヨーロッパぽい国が攻めてくるといった雰囲気です。貴族のお姫様でありながら天才的な参謀、戦姫・ユーリアが指揮する精鋭部隊が攻め込むのに対し、サーベルタイガーを相棒に緻密な計算と的確な判断で戦う新城直衛大尉。2巻が出たあたりから、こりゃやべーぞ、面白い!ってなって、今結構盛り上がってると思います(読者熱が)。ググるとレビューがたくさん引っ掛かると思います。戦争のお話しなのでそれなりに血とか、アレなシーンはやっぱあります。でもラグーン読んでるなら大丈夫な範囲かな。

「翡翠峡奇譚」もラグーンとおなじく広江先生の作品で、どうもラグーンの原点になっているそうです。新装版(全2巻)が小学館から出てるみたいです。私はまだ読んでないので感想を言えませんが、広江先生の作風が好きなら読んでみると面白いかも。

char2ndさんも薦めていらっしゃる伊藤明弘先生の作品ですが、広江先生とかなり系統というか根底部分が似ているようです。こちらも不勉強で恥ずかしながら私は読んでないので解らないのですが;伊藤先生のファンの方は大体ラグーンも読んでらっしゃり、広江先生ファンの方は大抵ジオブリーダーズも読まれているようですよ。


ラグーン面白いですよね。
私はバラライカ大尉と軍曹の阿吽の会話が大好きです!
アニメも結構出来が良かったように記憶しています。
DVDが出てますからレンタル店などで借りて見たらいいですよー。

同系統かどうかは解りませんが、そこそこバトルがあって、
登場人物にややシニカルなセリフとかが多いものが好きならこんなのもいけるのでは?

「多重人格探偵サイコ」
大塚英志(作)、田島昭宇(画)、角川書店 現11巻まで発売中。
多重人格の青年が、元刑事の女性探偵の助手として猟奇殺人事件を次々に解決しながら、謎の組織「ガクソ」と「ルーシーモノストーン」そして自分自身の存在の謎に迫って行く話です。猟奇殺人メインなのでバタバタ人が死にますがそういうのが苦手でなければ楽しめると思います。6...続きを読む


人気Q&Aランキング