ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

寝たきりの夫が、もう長くはもたない、と、医師から告げられました。
夫50代後半。妻の私は54歳です。
難病のため、数年前から寝たきりとなり、
在宅介護をしています。
何とかここまで頑張ってきましたが、先日医師からあと数ヶ月と言われました。

現在我が家は、ささやかな不動産収入と、
夫の障害者年金(発病当時、厚生年金加入者でしたが、障害者手帳1級となり、仕事も退職を余儀なくされました。現在の年金収入は、
月額にすると17万3千円ほどです)で、
子供はなく、夫婦2人で暮らしています。

様々な事情から、今回不動産を売却することになり、ほんの少しだけ手元に残る売却益が、我が家の全財産となります。

ここからが質問の内容になるのですが、
夫が亡くなった場合、54歳の妻の私は、
夫の遺族年金、もしくは、寡婦年金を
受け取ることが出来るのでしょうか?
又は、私が60歳になるまでは、一切受け取ることができないのでしょうか?
それによっては、今後の私の仕事の就き方、
生活設計の仕方が全く違ってきてしまいます。
自分でもネットで調べたのですが、我が家の場合、老齢年金ではなく、障害者年金なので、今ひとつ良くわかりませんでした。

詳しい方がいらっしゃったら、是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

結論から言うと、遺族厚生年金が


受給できます。
以下を参照してください。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/izokunenki …

簡潔に言うと、
①ご主人の厚生年金受給額の3/4
②中高齢加算
 585,100円(年額)の加算
の合計額となります。

①の厚生年金の受給額が分かりにくい
ところだと思います。
ご主人のこれまでの平均月収に
平成15年3月以前は
月収×0.007125×厚生年金加入月数
平成15年4月以降は
月収×0.005481×厚生年金加入月数
の合計額(の3/4が遺族厚生年金)
となります。

ご主人の誕生日前後に送られてくる
『ねんきん定期便』を参照いただくか、
下記のねんきんネットをログインされる
かで(ご主人のですが…)
平均月収のあたりや厚生年金の受給額
が確認できると思います。
http://www.nenkin.go.jp/n_net/index.html

私にも要介護5の兄がおります。
ありきたりな言葉ですが…
大変でしょうが、がんばってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

ここまで丁寧に、親切に教えて頂き、
本当にありがとうございます‼️
心より御礼申し上げますm(_ _)m

年金定期便も確認し、様々良くわかりました‼︎

夫も私も係累がなく、夫が倒れてからは、「ともかく私がしっかりしなければ」と、ある意味、肩ひじ張って生きてきてしまいましたが、Moryouyouさんのおかげで、世の中にも、こんなに温かい人がいるんだ!見ず知らずの私にまで、こうやって励ましてくれる人がいるんだ!と、とても温かい気持ちにさせて頂きました。
私もこれからは、ここでも、私に答えられる質問には、全力で答えさせて頂こうと、決意を新たにしました!

本当にありがとうございました!
どうか、お兄様も、お大事になさって下さい!

お礼日時:2016/05/06 01:36

既に素人の回答レベルを超しております。



お近くの年金事務所に問い合わせたほうが・・いいとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2016/05/06 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫のうつ病に疲れました。

結婚16年目の30代後半の夫婦です。
夫のうつ病は11年目になります。最初のころはひどいもので
3ヶ月寝たきり状態だったり自分勝手な行動をしたり
その都度なんとか乗り越えて今までやってきました。
(今までに離婚話が2度ほどありましたが)
ここ数年、病状も落ち着いていたんですが、5月ぐらいから
あまり調子がよくないらしく病院で1ヶ月の休養を言われ
仕事を1ヶ月休むことになりました(その前2週間休んでます)
この春から子供たちが中学、高校と進学し今までよりまたお金が
かかるようになり夫も休みがちなため
生活がとても厳しく私の今までのパートではとても追いつくことが
ムリなので正社員の仕事を探している最中です。

夫の辛い状態も分かるんですが私まで落ち込んでいたらダメになると
思い一切文句も言わず明るくふるまっています。
今それがとても辛いんです。

夫の病気もわかる、でもなんで私がいつもガマンしなきゃダメなのか?
夫は「うつだから仕事を休むのは仕方ないこと」と言います。
私はパートですがシフト勤務のため急に休むことは無理な職場ですし
今までに肋骨骨折、尾てい骨骨折などありましたが
その時も数日休んだだけで職場復帰してました。
(もちろん働かないとお給料が減るからです)

こういうことの繰り返しの年数でほとほと疲れてきました。
でも私が今放棄してしまったら生活が出来ない、
でも夫は頑張れない、病気だから「働け!」とも言えない。
うつ病の薬を飲んでいるため夫婦生活もほぼなく
働けない夫、SEXのない生活、なんのための夫婦なのか?と
悪い方悪い方へと考えてしまうようになってしまいました。

もともと私は何事に対してもプラス思考で反対に夫はマイナス思考で
「お前は明るくていいな」とか「どうしたらそういう考え方ができる?」とか
言われてきたんです。

今、それが出来ずに一人悶々としています。
生活も苦しい、私が全て抱えたらうまくいく?でも・・・

どうたら頑張れることが出来ますか?
どうしたら自分の気持ちが晴れますか?
今のままでは夫に対して優しく出来ません。
すごく疲れました。どうにかしたいです。
教えて下さい。

長文、乱文申し訳ありません。

結婚16年目の30代後半の夫婦です。
夫のうつ病は11年目になります。最初のころはひどいもので
3ヶ月寝たきり状態だったり自分勝手な行動をしたり
その都度なんとか乗り越えて今までやってきました。
(今までに離婚話が2度ほどありましたが)
ここ数年、病状も落ち着いていたんですが、5月ぐらいから
あまり調子がよくないらしく病院で1ヶ月の休養を言われ
仕事を1ヶ月休むことになりました(その前2週間休んでます)
この春から子供たちが中学、高校と進学し今までよりまたお金が
かかるようになり夫...続きを読む

Aベストアンサー

#8です。
お礼 ありがとうございました。
お礼文の中にひとつ気になる部分がありました。

>ただ障害年金の方はダメでした。
 11年も病んでますが全く働けない状態ではないので無理だそうです。

これ、誰に言われましたか?変ですね・・・障害者年金の受給資格の中に
「全く労働できない状態であること」というのはありませんよ。
3級に該当する項目では、
・精神又は神経系統に、労働が著しい制限を受けるか、又は労働に
 著しい制限を加えることを必要とする程度の障害を残すもの
・傷病が治らないで、身体の機能又は精神若しくは神経系統に、
 労働が制限を受けるか、又は労働に制限を加えることを必要と
 する程度の障害を有するものであって、厚生労働大臣が定めるもの

2級に該当する項目では、
・精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
・身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合で
 あって、その状態が前各号と同程度以上と認められる程度のもの

とあります。実際よくわからない表現ではありますが、全く働けない
ものとは謳ってありません。

参考URLを貼っておきます。このページ以外にも参考になる部分が
ありますので、読んでみてください。

参考URL:http://nenkin-nenkin.biz/nenkin-kouseinenkin/shougainenkin-shougaishanenkin-seisin-toukyuu.html

#8です。
お礼 ありがとうございました。
お礼文の中にひとつ気になる部分がありました。

>ただ障害年金の方はダメでした。
 11年も病んでますが全く働けない状態ではないので無理だそうです。

これ、誰に言われましたか?変ですね・・・障害者年金の受給資格の中に
「全く労働できない状態であること」というのはありませんよ。
3級に該当する項目では、
・精神又は神経系統に、労働が著しい制限を受けるか、又は労働に
 著しい制限を加えることを必要とする程度の障害を残すもの
・傷病が治ら...続きを読む

Q夫が事故死したのに悲しくない私は鬼ですか?

私は40代後半・夫は五歳年上です。夫の両親と同居、義父は最近ボケて来て介護が必要です。成人した子供が二人います。夫は母親から甘やかされて育ち、人の話に耳を傾けることをしない人間でした。なので私と喧嘩しても「ふふん」とせせら笑うだけ。従って冷戦となり、長い間ほとんど口もきかずに過ごすことが、結婚後30年近く定期的に繰り返されて来ました。
数年前、リストラに遭って早期退職した夫を花束で出迎えた私。彼も感激したのか、いつになく長いハグをしました。それ以来二年間は実に仲の良い夫婦だったのですが、三年前のある日にまた偉そうな言葉を吐いた夫が私を激怒させ、何度目かの冷戦状態になりました。
そんな先月半ば、夫は勤務先で頭と背中に落下物を受けてほぼ即死。私はその時ある手術で入院中、携帯の電源を切っていたので事故のことは翌朝知りました。夫はどこの病院で手術するのかと聞きもしなかったので、家族が連絡を取ろうにも取れなかったのです。既に息を引き取った夫の元に行きましたが、私は全然泣けませんでした。かといって冷静でいたわけでもなく、(なんなの?どういうことになってるの?)と心の中でつぶやき続けていたような…。
お通夜・告別式にも私は全然泣くことなく、ただ呆然としていたように思います。ただ、夜寝ながら泣いていたのを子供も義母も知っています。でもそれは夫と死別したことが悲しいのではなく、夫と分かり合えなかった悔しさ・義父を介護する私にただの一度も労いの言葉を掛けてくれなかった悔しさなどからです。
でも私が最も夫を許せなかったのは、三人目の妊娠が判明した時、「堕ろせ」とは言わなかったけど「責任が増えて小遣いが減るのは嫌だ」と言ったことです。最後には「お前の好きなようにしろ」と言われましたが、夫がどうして欲しいのかは明白。私も正直言って産みたくなかったので、このことはなかったことにしようと、翌日中絶して来ました。そうと知った夫は「なんで…」と言ったきり、このことには二度と触れませんでした。
私は物凄く後悔し、やはりもう一度子供が欲しいと拝み倒して数ヵ月後に妊娠。でも夫は大きくなる私のおなかに無関心、私もこの子を愛せるのかと自信を失いました。そんな両親の冷たい心を知ったからなのか、七ヶ月で早産した子供は数時間後に息を引き取りました。毎日毎日泣いてばかりいる私に、夫は「過ぎたことでいつまでもめそめそするな」と一言。ただ黙ってそっと抱きしめて欲しかった…。
夫の嫌いなところはいくつもあったけれど、突き詰めてみるといつもこの二点に至るのです。恨んでいるのかもしれません。だから、突然死んでしまった夫なのに悲しくないのでしょうか。あれから一ヶ月近く経ちますが、いまだに夫を亡くして悲しいという心境になりません。こんな私は鬼なんでしょうか? どう心の整理をしたらいいのでしょうか? 喧嘩している最中に伴侶を亡くされた方、やはり私と同様でしたか? それとも、喧嘩中とはいえ亡くなったら悲しかったですか?

私は40代後半・夫は五歳年上です。夫の両親と同居、義父は最近ボケて来て介護が必要です。成人した子供が二人います。夫は母親から甘やかされて育ち、人の話に耳を傾けることをしない人間でした。なので私と喧嘩しても「ふふん」とせせら笑うだけ。従って冷戦となり、長い間ほとんど口もきかずに過ごすことが、結婚後30年近く定期的に繰り返されて来ました。
数年前、リストラに遭って早期退職した夫を花束で出迎えた私。彼も感激したのか、いつになく長いハグをしました。それ以来二年間は実に仲の良い夫婦だっ...続きを読む

Aベストアンサー

 今の主人が、ある日突然事故であの世に逝ってしまったら・・・。私は質問者様と一緒です。葬儀の最中にも涙は1滴も出ないでしょう。お気持ちは、痛いほどよくわかります。
 ココまで、同じような旦那様がいらっしゃったなんて・・・。不思議です。私の手術、もちろん入院も含めて、Tel1本よこさなかったし、どこの病院かも聞きもしなかったですよ。入院の準備も手伝わないし、もちろん送っていってもくれなければ、退院の日、迎えにも来なかった。迎えに来なかったのには看護士の方のほうがびっくりしてましたねぇ。
 赤ちゃんのことも同じく!妊娠6ヶ月で死産だったのですが。未だに主人は、その子が男の子だったのか女の子だったのか知りません。男の子でした。火葬の書面にサインしたのも私ひとり。この時も入院中Tel1本無かったですよ。全然考えてないんだな~と、主人のことですがぞっとしたのを覚えています。
 
 ただただ抱きしめて欲しい!抱きしめて欲しかった!!
そうなんです。それが出来ないのか、判らないのか?虚しいですよね。

 だから、私も質問者と同じ気持ちになると思います。悲しいとかそんな感情じゃないんですよ。多分、普通のご夫婦やご家族にはわからないんだと思います。私は、主人に対してぞっとする瞬間がありましたから。

 今の主人が、ある日突然事故であの世に逝ってしまったら・・・。私は質問者様と一緒です。葬儀の最中にも涙は1滴も出ないでしょう。お気持ちは、痛いほどよくわかります。
 ココまで、同じような旦那様がいらっしゃったなんて・・・。不思議です。私の手術、もちろん入院も含めて、Tel1本よこさなかったし、どこの病院かも聞きもしなかったですよ。入院の準備も手伝わないし、もちろん送っていってもくれなければ、退院の日、迎えにも来なかった。迎えに来なかったのには看護士の方のほうがびっくりしてました...続きを読む

Q 夫が病気になったときに、なぜ ほとんどの女性はすぐに離婚してしまうの

 夫が病気になったときに、なぜ ほとんどの女性はすぐに離婚してしまうのか..

 男が一生懸命働いて、お金犯せだのに
こういうときに夫婦の協力が試されると思うのですが

 私は、独身ですが悲しいです。

Aベストアンサー

小さな子供がいる女性の場合、一人で子供を育てていくには経済的にかなり困難な事で、離婚も簡単には出来ません。
“俺様が稼いできてあげてるんだ”的発言をされると、何も言えません。

我が家の旦那様も、“おれが育児をするから、同じだけ稼いで来い!”との発言をした事があります。
女は育児、家事、町内会、学校関係・・色々あって本当に大変なんです。それを、遊んでいるかの様に言われてショックだった事があります。

この前も喧嘩をした時、“お前達を養うつもりはないから、子供たちを連れて、とっとと田舎へ帰れ”って言われました。
養ってあげてるんだから文句は言うな、って感じですよね。

私が病気の時も、知らん振りをしていた事もあります。
それでも、我慢しなくては子供は育てていけません。

もし、子供たちが大きくなり私が働けるようになったら・・・それでも我慢できるかどうか

Q10年寝たきりの母の人生をどう考えればいいか悩んでいます。

10年寝たきりの母の人生をどう考えればいいか悩んでいます。

少し長くなります。すみません。

27年前に50歳で脳梗塞で倒れ、半身麻痺~歩行困難~自立不能~嚥下障害と、徐々に機能低下し、ここ10年はほぼ寝たきりです。

7年前にバリアフリーマンションに移り、父78歳と24時間介護してくれるヘルパーさんとの3人暮らしです。私と妹は嫁いで遠方に暮らしています。

ヘルパーさんは完璧な介護者で、おかげで在宅介護の手本のような生活を送ることができています。
食事は2年前から胃ろうになり、嚥下障害による肺炎を引き起こしていた頃よりむしろ安定しているように見えます。

客観的にみれば、申し分のない介護生活です。

若くして倒れた不憫さもあり、可能な限りの体制を整え、少しでも健やかな日々を送って欲しいと、家族全員が願っており、願いに近い状態であることに感謝をしています。

母は99%自分の意思では何もできません。
おしゃべりで歌の好きだった母ですが、無表情に相手の顔を目で追うぐらいしかできません。
何を考えているのか、思い及ぶまでもありません。

彼女のこの「生」は私たちの願いですが、
本人にとってはどんなものなのだろう、とずっと考えています。

もし、同じような状況で過ごされている方がおられたら、
お考えを聞かせていただきたい。

こんなことを尋ねるのはおかしいかも知れませんが、
長年頭から消えない疑問です。

10年寝たきりの母の人生をどう考えればいいか悩んでいます。

少し長くなります。すみません。

27年前に50歳で脳梗塞で倒れ、半身麻痺~歩行困難~自立不能~嚥下障害と、徐々に機能低下し、ここ10年はほぼ寝たきりです。

7年前にバリアフリーマンションに移り、父78歳と24時間介護してくれるヘルパーさんとの3人暮らしです。私と妹は嫁いで遠方に暮らしています。

ヘルパーさんは完璧な介護者で、おかげで在宅介護の手本のような生活を送ることができています。
食事は2年前から胃ろうになり、嚥下障害による...続きを読む

Aベストアンサー

人の「生」と「死」は 自分達ではどうすることも出来ません。

ただ、現実を受け入れることのみです。

お母さんが 今のような状況で、はたして幸せなのかどうか、、、。

ご家族だったら、当然 頭をよぎることでしょう。

お母さんは 今のような状況の中にいても 貴女達に 教えられてることが

あるのではないでしょうか?

「健康のありがたさ」「行き届いた介護の在り方」「生きていてくれる

というだけの ありがたさ」等々。

お母さんは、何も出来ずにただ体を横たえておられるだけであっても

「そこに生きておられる」というだけで、多くのことを ご家族に

教えてくださってます。

お父さんも愛する妻の介護だけの人生であっても、大事な妻を見守れる

ということは 夫として 貴重な愛の表現だと思います。

貴女もお父さんもご縁があって 家族になられたのですから

「寝てるだけの母親」であっても、生きてくださってるのは ありがたいことです。

お母さんは 優しい夫、娘達に見守れながら安心しておられると思います。

遠方にお住いとか、、。

大変でしょうが、極力、お母さんに顔を見せてあげてください。

そして「お母さん、生きててくれてありがとう」のお気持ちを

お母さんに伝えてください。

お母さんには 貴女達の優しい思いは 必ず伝わってますから。

貴女のお子さんも お母さんに会わせてあげてください。

人は、このようになる、、ということも、貴女のお子さんの勉強にもなります。

お母さんには、貴女達家族の「愛」を引き出す お役目があるのではないでしょうか?

人の「生」と「死」は 自分達ではどうすることも出来ません。

ただ、現実を受け入れることのみです。

お母さんが 今のような状況で、はたして幸せなのかどうか、、、。

ご家族だったら、当然 頭をよぎることでしょう。

お母さんは 今のような状況の中にいても 貴女達に 教えられてることが

あるのではないでしょうか?

「健康のありがたさ」「行き届いた介護の在り方」「生きていてくれる

というだけの ありがたさ」等々。

お母さんは、何も出来ずにただ体を横たえておられるだけであっても

「そ...続きを読む

Q夫の死

夫がくも膜下出血のため他界しました。月命日がすんだあたりから、自分を責める気持ちが抑えられず何もやる気になれません。休日に買い物中に夫から頭が痛いから病院へ行きたい。帰ってきてくれ。と携帯にTELがあり、動けないほど痛いならすぐ救急車を呼んだほうがいいと言ったのですが、吐き気も麻痺・痺れもないし、救急車呼んでもお前がいないと・・恥ずかしいし・・などと話していたので、じゃあ待っててね。と、急いで精算して帰宅したのですが、その時には意識はあり、会話はできるものの目がどこを見ているのかわからないような状態でした。救急車を呼んで救急隊員の方とも会話をし、担架に乗せようとした途端痙攣をおこし、口から泡のようなものも吹き出しました。病院について医師に説明を聞いたところ、くも膜下出血の最重症型で、肺水腫という合併症もおこしている瀕死の状態です。すぐ家族を呼んでください。と言われました。もし私が携帯に連絡が来た時点で救急車を呼んでいたら助かったのではないか。30~40分くらい違うと思います。3ヶ月前にのどが痛くて何も食べれないと言ってたこととか、前日に肩が痛いと言っていたことも、何かの兆候だったのではないか。私がもっと、夫の健康管理に気を遣っていれば、死なずにすんだのではないか。と毎日思い浮かんできてしまい
ます。子供のためにも自分がしっかりしなければと思うのですが、気力がわいてきません。同じような経験をされた方、こうして乗り越えたというものがありましたら、教えてください。

夫がくも膜下出血のため他界しました。月命日がすんだあたりから、自分を責める気持ちが抑えられず何もやる気になれません。休日に買い物中に夫から頭が痛いから病院へ行きたい。帰ってきてくれ。と携帯にTELがあり、動けないほど痛いならすぐ救急車を呼んだほうがいいと言ったのですが、吐き気も麻痺・痺れもないし、救急車呼んでもお前がいないと・・恥ずかしいし・・などと話していたので、じゃあ待っててね。と、急いで精算して帰宅したのですが、その時には意識はあり、会話はできるものの目がどこを見て...続きを読む

Aベストアンサー

NO3です。

お礼をありがとうございました。
IDの件、ご事情わかりました。
トラブルでなくて何よりです。
(今後はお母様と娘さんとで異なるIDをご使用の上
このサイトへのご参加をおすすめいたします)



ご質問の件ですが
私の肉親は、余命数ヶ月と先刻を受けた末に他界しました。
他界した本人も余命を承知しており、そばにいる者として
何もできない無力感に襲われ続け苦しい日々を送りました。
質問者さんとは状況が異なるので
お気持ちがわかります、などと軽率には言えませんが
その肉親が亡くなった後、
「ああすれば良かった」
「あんなことは言うべきじゃなかったかもしれない」
「どうしてもっと違う対応をしてあげなかったのだろうか」
「私の言葉が気持ちを傷つけたのではないだろうか」
……など、苦しい葛藤が浮かんでは消え、浮かんでは消え、
その悲しみ、自分に対する怒り、無力感に
押しつぶされそうな数年間を経験しました。

そんなある日「グリーフケア」という考え方があることを知り
苦しいのは自分だけではなく、大切な人を亡くした人は
少なからず、私と同様の苦しさ、葛藤、無力感などを
持ち続けるものなのだと知り、
それを知ったことだけで随分心が救われた経験があります。

もしご興味がございましたら↓のサイトを閲覧してみてください。
しかしながら、少し読んでみられて
辛いお気持ちが沸いてこられるようでしたら
くれぐれも無理をなさらず、読むことをすぐにおやめください。
あくまで、ひとつのご参考サイトとしてURLを貼っておきますので。

1日も早く、心身共に健やかに過ごされる日が
質問者さんに訪れますようお祈り申し上げます。

最後になり恐縮ですが
ご主人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

http://www.hospice.jp/related_group/griefcare.html

参考URL:http://www.mainichi-msn.co.jp/yougo/archive/news/2006/06/20060610ddm013100082000c.html

NO3です。

お礼をありがとうございました。
IDの件、ご事情わかりました。
トラブルでなくて何よりです。
(今後はお母様と娘さんとで異なるIDをご使用の上
このサイトへのご参加をおすすめいたします)



ご質問の件ですが
私の肉親は、余命数ヶ月と先刻を受けた末に他界しました。
他界した本人も余命を承知しており、そばにいる者として
何もできない無力感に襲われ続け苦しい日々を送りました。
質問者さんとは状況が異なるので
お気持ちがわかります、などと軽率には言えませんが
その肉親...続きを読む

Q夫が亡くなりました。義母について。(長文です)

夫が1年半の闘病生活の末、今年3月に亡くなりました。
夫は4人兄弟で、姉が二人、弟が一人、其々嫁いでいます。弟も婿養子に入っています。
私(47歳)は現在、義父(私が嫁入る前に他界)の建てた家に義母(83歳)と私の息子(25歳独身)と3人で暮らしています。
家は古く、立替の時期にきていますが、この家に住みたくないので、立て替える気がしません。
家及び畑は夫に名義変更していた為、夫が亡くなってから、長男に名義変更しましたが、夫が病気になってからは、畑は姉に無償で作付してもらっています。固定資産税は私が払っています。
夫が亡くなった時は、夫の母だから、一緒に暮らさなければいけないと思っていましたが、夫の死から日がたつにつれて、なぜ私が義母の面倒を見なければいけないのかと疑問に思い始めました。
夫が亡くなっても、義母は生活費等を入れるとか思わないような人で(義母は年金と義父の恩給で月10万円位の収入があり、貯金も1000万円近くあると言って見せてくれました。)夫が亡くなった時は2ヶ月で3万円位食費として入れてくれましたが、私がパートで働きに行きだしてからは、全く入れてくれません。私が働きに行くと昼食が残り物しかないので、自分で食事を作らなければならないのでお金がいるというのが義母の言い分で、だと思います。
だけど主人の残してくれた遺族年金と、私のパートでは月15万円くらいしかありません。私の年金や健康保険もかけなければならず、田舎なので交際費などもかなり掛り月20万円位かかります。
息子は臨時講師をしており、収入が少なく、頼れません。
幸い、夫が元気な時は私も働いていましたし、それなりの蓄えはありますが、月々の収支を見ると、その蓄えも目減りして行っています。
義母が貯金をする為、私の老後資金を取り崩しているような気がします。何より、夫が元気な時と同じように、生活費を入れないで生活を出来ると思っている義母の気持ちが許せないのです。
私は義母のように子供に依存して、老後を過ごしたくないので、蓄えは私の老後のために残しておきたいのです。
息子も義母を嫌っていますが、やはりおばあちゃんの面倒は看なければならないと思っているようです。
だけど、義母が亡くなっても、義母の遺産は私には何の権利もなく、姉弟と息子に4分の1づつで、私が面倒を看ても息子には4分の1しかなのに義母の生活費を私一人が負担するというのは、おかしいと思うのですが。
家も土地も要らないから私を自由にして、と思うのは私のわがままなのでしょうか?

夫が1年半の闘病生活の末、今年3月に亡くなりました。
夫は4人兄弟で、姉が二人、弟が一人、其々嫁いでいます。弟も婿養子に入っています。
私(47歳)は現在、義父(私が嫁入る前に他界)の建てた家に義母(83歳)と私の息子(25歳独身)と3人で暮らしています。
家は古く、立替の時期にきていますが、この家に住みたくないので、立て替える気がしません。
家及び畑は夫に名義変更していた為、夫が亡くなってから、長男に名義変更しましたが、夫が病気になってからは、畑は姉に無償で作付してもら...続きを読む

Aベストアンサー

大変お辛い状況 お察しします。

早急に 家を出る・・・というと 大変でしょうから それとなく 段階を踏んで事を進められたら いかがかと 存じます。

まず、

>私が働きに行くと昼食が残り物しかないので、自分で食事を作らなければならないのでお金がいるというのが義母の言い分で、だと思います。

義母様が いくら貯金をもっていようと 今の生活に役立てなければ
正直1000万でももって何処にでも行ってください・・・という気持ちになって当然。

今なら 1000万あれば 終身で入れる高齢者用マンションだって入れるのではないでしょうか?
つまり 老朽化した 家にも手をかけず このままあなたの稼ぎで 老人を養うのは不可能・・・という事です。

まして健在な 実子がいるのですから 心身ともにお疲れのあなたに全て任せるというのは ちょっとひどい話・・・
実子の方々に 生活できない旨を伝え 最終的には そのお母さんのお金で お母さんがどのような老後を暮らしたいか・・・を 話し合われることが いいのではないでしょうか・・・

パート勤めも大切でしょうが 一度 ゆっくりあなた様のご実家で静養されることをお薦めします。

理由はあなたが病気でも 実家の方の病気でもいいでしょう・・・

あなたがいなくても 何とかなる環境を徐々に作ってあげること・・・が大切だと思います。

お体に気をつけられ これからの人生に幸多かれと お祈りいたします。

大変お辛い状況 お察しします。

早急に 家を出る・・・というと 大変でしょうから それとなく 段階を踏んで事を進められたら いかがかと 存じます。

まず、

>私が働きに行くと昼食が残り物しかないので、自分で食事を作らなければならないのでお金がいるというのが義母の言い分で、だと思います。

義母様が いくら貯金をもっていようと 今の生活に役立てなければ
正直1000万でももって何処にでも行ってください・・・という気持ちになって当然。

今なら 1000万あれば 終身で入...続きを読む

Q親の介護に疲れました

40代の女性です。親の介護に疲れました。
80代の実家の父が、昨年脳梗塞で倒れ右半身マヒになりました。半年間入院し、リハビリのお陰で歩行器を使って歩けるようになり、二ヶ月前に退院し、現在はヘルパーさんなどの助けを借りながら、母と二人で暮らしています。私は車で30分ほどのところに住んでいます。

同居ではありませんので、毎日介護をしているわけではありませんが、私は10年ほど前に離婚をし、二人の子供を育てるために、平日は働いているので、仕事の休みの日に実家の手伝いに行っています。
父が入院中は、車で片道一時間かかる病院まで毎週通っていました。どんなに疲れていても、休日に朝寝坊することも出来ず、子ども達と出かけることも、友人と会うことも出来ず、父のお見舞いを最優先してきました。退院後も、母の負担を少しでも減らせるようにと、休日は実家に行き、買い物や掃除、父の介護を手伝っています。

親の介護や手助けをすることが、嫌だとは思っていません。でも、疲れてしまいました。
父は元々わがままで、自分勝手なところがあり、私がどんなに頑張っても、ありがとうの言葉は無く、逆に自分のイライラをぶつけてきます。母は優しいいいひとですが、そんな父の言いなりです。

私には兄が一人いますが、他県に住んでいるため、あてに出来ません。あてにはしていなかったのですが、お見舞いにも来ないくせに、家族旅行をしていたのがわかり、その身勝手さに失望しました。

そんなこんな、色々な事で、余計に疲れを感じるのかもしれません。
最近、実家に行って帰ってくると、気持ちが落ち込んで何をする気も起きなくなります。実家にいる間は、元気でニコニコしていられるのですが、帰宅したとたんに気持ちが滅入り、泣いてしまうこともあります。
友人に相談したところ、「更年期じゃないの」の一言で片付けられてしまい、余計に落ち込んでしまいました。

どなたか、こんな私に、優しい言葉をかけていただけないでしょうか。

40代の女性です。親の介護に疲れました。
80代の実家の父が、昨年脳梗塞で倒れ右半身マヒになりました。半年間入院し、リハビリのお陰で歩行器を使って歩けるようになり、二ヶ月前に退院し、現在はヘルパーさんなどの助けを借りながら、母と二人で暮らしています。私は車で30分ほどのところに住んでいます。

同居ではありませんので、毎日介護をしているわけではありませんが、私は10年ほど前に離婚をし、二人の子供を育てるために、平日は働いているので、仕事の休みの日に実家の手伝いに行っていま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私は20代の女です。
介護お疲れさまです。
介護って大変ですよね。
私も寝たきりの母を介護したことがあります。
兄がいますが、まぁ役に立ちませんでした(笑)
一緒に住んでいても何にもしてくれないし。
最初からいないものと考えていました。むかつきますけどね。

hylaさんはお子さんを育てながら介護もしてるんですよね。
すごいです。頑張りすぎですよ~。
「休みたい!遊びたい!」ってわがまま言ってもいいんですよ?
というか、わがままにもなりません。当然のことです!
私も最初はどこにも行かず介護に専念していましたが、やっぱりストレスが溜まってしまいました。
肌はめちゃめちゃ荒れるし、体調も悪いし・・・。
父と母に悪いなぁという気持ちもありましたが、「よりよい介護をするために!」って
自分に言い聞かせて1~2か月に1回ぐらいは遊びに行ってました。
1か月に1日だけでもいいので、hylaさんのための休日をもらいましょう。
hylaさんはとても優しい方だと思いますので、お母さまに申し訳ないと思われるかもしれませんが・・・。
息抜きもたまには必要ですよ。
ショートスティは利用されていますか?
お互い気分転換ができていいかもしれません。
(もう利用されているのでしたらごめんなさい。)

>友人に相談したところ、「更年期じゃないの」の一言で片付けられてしまい、余計に落ち込んでしまいました。

この気持ち、すごくわかります!!
私も相談して「ふ~ん」で返された時は家で泣きました。
経験した人じゃないとこの辛さはわからないのかもしれませんね。
私はケアマネさんや訪問看護の看護師さんに話を聞いてもらっていました。
平日はお仕事をされているのでケアマネさんと会うことは難しいかもしれませんが
電話でもいいのでツライこと、しんどいことはなんでも相談しちゃいましょう。

hylaさんは十分頑張っていますので、これ以上頑張りすぎないでください。
本当に毎日大変だと思いますが、お体に気をつけてくださいね。

はじめまして。私は20代の女です。
介護お疲れさまです。
介護って大変ですよね。
私も寝たきりの母を介護したことがあります。
兄がいますが、まぁ役に立ちませんでした(笑)
一緒に住んでいても何にもしてくれないし。
最初からいないものと考えていました。むかつきますけどね。

hylaさんはお子さんを育てながら介護もしてるんですよね。
すごいです。頑張りすぎですよ~。
「休みたい!遊びたい!」ってわがまま言ってもいいんですよ?
というか、わがままにもなりません。当然のことです!
私...続きを読む

Q姉47歳が脳梗塞で要介護5。今後の行き先の施設で悩んでます。

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思っています。
また、両親が高齢で、尚且つ父も認知症が出てき始めたので、以前のように自宅へ帰る事は困難です。

そこで、この先に移る施設として老人保健施設や身体障害者施設というのを紹介されたのですが、
老健ではリハビリは出来ますが、当然ながら高齢者ばかりで、一方、身障は年齢層は若いものの、
姉の容態から受け入れが困難だったり、脳性麻痺の方が多かったり…。
当方は大阪市内ですが、仮に受け入れの施設があった場合でも、かなり田舎だったり…。
私も20件近く施設を回って話を聞いてきましたが、中々、ピンと来る所がありません。

最近、若い人でも脳梗塞などの発症が多くなってきたと言われますが、
皆さんは、どうされているのでしょうか?
やはり、高齢者の中でリハビリをされているのでしょうか?

姉が今後、何処まで回復するのか?分かりませんが、姉は独身なので、
後々には同世代の障害を持った方々と共同生活出来るような所で過ごした方がイイのかな? 
と思ったりもするのですが…。

何かアドバイスを賜れたら幸いです。

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思って...続きを読む

Aベストアンサー

保険制度は世帯単位で算出される仕組みになっています

だから世帯を分けることで、世帯分離され負担が軽減されます

お姉様については、障害年金の取得が必要だと思います
既に病院からも教示されて手続きされていると思いますが、年齢的に年金もなく収入が途絶えている状況だと思いますね。

高齢者の施設で若年の認知症を中心に受け入れる加算も新設されました。

ただ、気になるのは
年齢的に高齢者と同室は無茶です
しかし、個室になれば居室料の負担が発生します
収入に応じて限度額もありますが、収入の範囲内で生活が可能かどうかは施設に相談が必要です。

リハビリについては、施設の対応になります
個人的には格段の配慮を持って取り組む必要があると考えていますが、これも施設に相談してください。

*世帯分離の話も施設の相談員が教えてくれると思うので、早目に連絡して面接日を予約する事ですね。

複数の施設へ相談してみてください。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q30代夫の死、供養は両親か妻か?

結婚して2年、夫が30代半ばの若さで亡くなりました。
私の妊娠中に病気が分かり、娘が4ヶ月のときに夫は亡くなりました。
喪主は私が務め、四十九日の法要までは自宅で執り行いました。
その後、夫のお骨を彼の実家へ渡しましたが、半年ほど経ち、義父母が、やはりお骨は妻と子の元にいるべきだと言ってきました。(納骨はまだする気持ちにはなれないようです)
私としては、一度お返ししたお骨をまた動かすことにも抵抗があり、また今後の供養など一体いつまで見るべきなのか不安もあります。
私の両親は、まだ30代前半で乳児を抱え夫に先立たれた私の将来を心配しており、そのまま義父母が見るべきだといいます。
しかし嫁いだ以上はある程度の区切りまで私が見るべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

義両親が言ってきたこともわからなくはないです。「家族」であった以上、一緒にいて欲しいという願いも当然起こり得るところからです。親というものは子の死を受け入れ難い心情があるものです。子を失い、その妻子とのつながりを次第に失っていく結果となることが押し寄せてくる現実を耐えていかねばならないところに大きな寂しさを覚えるものと思います。

しかしながら、死別されている以上あまりに義親の気持ちにこだわりすぎていると、ご自身の将来に影響があるのは確かです。貴女にもこれから生きていかなければならない現実が待っています。いつかは切り離していかなければならないことなのです。これは「死別による離婚」なんです。今の段階で義親にこの言葉を直接ぶつけるのは酷なことですが、悲しい事実なんです。

1周忌というのは喪があけるところです。区切りとしてはそのほうが良いかも知れませんが、この先どう転んでいくかは貴女にも、そして誰にもわからないことです。区切る時期については貴女が決めていいことです。再婚相手がみつかり、その方と一緒になることについては貴女と再婚相手の問題になることです。誰がどういっても、貴女自身の決めたことに異論を唱えるのは出来ないことです。

No.1のご回答者様のご意見も至極当然のことであり、全面的に賛同いたします。これはあらゆる意味でも行うべきことであると考えます。
実家での供養をお願いした以上は、もう受け取らないほうがいいと思います。貴女にとっても大切な人であったことは間違いのないことです。だからこそ実家にお返ししたことです。供養の主体は実家で行い、貴女はそれに参列するだけの立場で構わないと思います。

そのあとにどうするかは、ご自身のお気持ちのままに動いていってください。死別は悲しいことですが、残されたものは生きていかねばならない現実があるのです。

結婚生活が長く続いてきて貴女が見たいというのなら、見るべきものだろうとは思います。子供だって父親との思い出が残るからです。しかし結婚生活が2年ほどであり、まだお子さんがほんとうに小さいということですから、先のことを考えれば誰でも貴女の実のご両親の意見に賛成するものと思います。

義両親が言ってきたこともわからなくはないです。「家族」であった以上、一緒にいて欲しいという願いも当然起こり得るところからです。親というものは子の死を受け入れ難い心情があるものです。子を失い、その妻子とのつながりを次第に失っていく結果となることが押し寄せてくる現実を耐えていかねばならないところに大きな寂しさを覚えるものと思います。

しかしながら、死別されている以上あまりに義親の気持ちにこだわりすぎていると、ご自身の将来に影響があるのは確かです。貴女にもこれから生きていかなけ...続きを読む


人気Q&Aランキング