格闘技留学をしたいのですが、料金はいくらかかりますか?お願いします。(^-^)

質問者からの補足コメント

  • 総合格闘技でアメリカに留学をしたいです!!

      補足日時:2016/05/08 04:53

A 回答 (1件)

何の格闘技なのか、どこに留学なのか示さない、あなたには留学できません

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学経験は航空業界就職に有利でしょうか?

こんにちは。今大学生なのですが、秋から就職活動が始まります。私は飛行機が大好きなのでグランドスタッフになりたいと思っています。同じ職業を目指している友人のほとんどが海外留学経験者で、航空業界就職情報誌に掲載されているほとんどの先輩方も留学を経験されています。この夏、短期留学を考えているのですがスケジュール的に厳しく、どうしようか悩んでいます。やはり留学経験は航空業界就職に有利なのでしょうか?

Aベストアンサー

私自身が航空業界に従事している訳ではないですが、
私の周りには何人か航空業界に勤めている人がいます。

その人達の話を聞く限りでは有利なのは間違いないと思います。
というのも、航空業界では他国語(特に英語)が話せるという事は大きな力になりますし、
業種によっては英語必須というものもあります。

留学経験があるから他国語を話せる、
留学経験が無いから話せないという訳ではもちろん無いですが、
採用する側にとっての印象はかなり違うかと思います。

Q語学留学をします。留学前にしておいた方がいいことを教えてください。

私はオーストリアへ語学留学をします。出発は4日後です。今、準備をしているのですが、いろいろ迷っています。
 洗面用具、衣類、変圧器、辞書、などは思いつきますが、何か、他にあったほうがよいものなど、あれば、教えて下さい。
 また、外貨は出発前に用意していった方がよいのでしょうか。その前に、外貨は普通どこで交換するものでしょうか。
 また、インターネットが出来るように、海外でもつかえるプロバイダーを購入した方がよいのか、別にそうしなくても、日本で使っているパソコンで、現地の端末につないだら、普通にインターネットが利用できるのでしょうか。
 飛行機は、途中、インドネシアで乗り換えますが、英語ができないのにうまくいくか、とても不安です。

海外経験のあるかた、どんなことでもよいので、教えて下さい。

Aベストアンサー

日用品なら本当に簡単に手に入りますよ。
私の経験から持って行って無駄だったなと思ったものは、まずシャンプーですね。私はポンプ式のを、重いのにわざわざ日本からもって行きましたが、スーパーで手に入るので持って行って後悔しました。しかも外国のシャンプーの方がいい匂いなので、持って行ったシャンプーはほとんど使いませんでした。今お使いのシャンプーにこだわりがないのなら、旅行用の小さいやつで十分だと思います。
 あと衣類の中で持って行けばよかったと思ったものは、カーディガンでした。確か今オーストラリアは夏ですよね?私の場合はアメリカですが、アメリカ人はとにかくクーラーをがんがんにつけてました。鳥肌が立つくらい寒いのに、まだ暑いといって消そうとしません。みんなそんなに太ってるって言うわけでもないのに・・・。図書館(教室)など、特に自分で温度調節できないところには必ずと言っていいほどカーディガンを持っていきました。オーストラリア人の場合はわかりませんが、念のため一枚は持って行ってもそんなに荷物にならないと思いますよ。
 それから、皆さんおっしゃるように、トラベラーチェックとクレジットカード、少しの現金です。
 (ここからはスーツケースに余裕があったらです。)
 あとはたぶんオーストラリアでも一緒だと思うんですが、洗濯物は全部乾燥機で乾かします。だからすっごい縮むんですよね。ハンカチはたためないくらい変形します(笑)。私はすごい縮みを気にするタイプなので洗濯ハンガー(洗濯ばさみがいっぱい付いたやつ)を持っていけばよかったと思いました。もしかしたら現地で売ってるかもしれないですが、私の日本人の友達が洗濯ハンガーを持っていっている人がいて、それをルームメイト(アメリカ人)に見せたら「なにそれ?はじめて見た。」と珍しそうにみられたと言っていました。100円ショップで小さいやつが売っているので、せめて下着やハンカチなど干せるように持って行ってはいがかですか?と言っても、私はその時滞在が2ヶ月と決まっていたので、開き直って、持って行った服は全部捨てようと、バンバン乾燥機つかってましたけど・・・。もし長期滞在予定なら、後から送ってもらうといいですよ。
 そうそう日本食(カップラーメン。特にそば、うどん系がお勧め)や邦楽CDかMDを持っていけばよかったと本当に思いました。1ヶ月くらいになるとと恋しくなりました。私は日本にいる時はほとんど洋楽しか聴いていなかったのに、なぜか邦楽が聞きたくて仕方ありませんでした。ちなみにアメリカで売ってる日清のカップヌードルは激マズでした。マルちゃんのほうがマシですが、日本と比べ物にならないくらいまずいです。それからデジカメです。失敗したのは消去できるし、ムービーも撮れるし。あとカメラ付き携帯とか・・・。私の携帯はムービーも撮れるやつだったせいか、みんな珍しがって、集まってくるので、それだけで友達が増えたし、話題にもなるので、コミュニケーションのきっかけにもなりました。あっ、あんまり見せびらかすのもちょっと・・・って感じですが・・。
 何かくだらない事ばっかり(しかも長い。汗)書いちゃいましたが、よっかたら参考にしてください。
 私も来年アメリカの大学に留学する予定です。私も不安や焦りでいっぱいです。でもどんな事でも前向きな気持ちでいられたら乗り越えられると思うので、リラックスしてお互い頑張りましょう!(と自分に言い聞かせてます。人に言うのは簡単なんだけど・・・涙)語学留学楽しみながら頑張ってくださいね。

日用品なら本当に簡単に手に入りますよ。
私の経験から持って行って無駄だったなと思ったものは、まずシャンプーですね。私はポンプ式のを、重いのにわざわざ日本からもって行きましたが、スーパーで手に入るので持って行って後悔しました。しかも外国のシャンプーの方がいい匂いなので、持って行ったシャンプーはほとんど使いませんでした。今お使いのシャンプーにこだわりがないのなら、旅行用の小さいやつで十分だと思います。
 あと衣類の中で持って行けばよかったと思ったものは、カーディガンでした。確...続きを読む

Qフランスの音楽学校のスケジュール?

学校によって多少異なるとは思いますが…
フランスの音楽学校(ピアノ科)の四年間(他の年数でも大丈夫です)のスケジュールが知りたくて質問致しました。

入学が九月だということは調べて判明したのですが、その後のスケジュールのことがネットで調べてみたものの全くわかりません。
特に卒業の時期がまるでわかりません。

普段は先生との個別レッスンやソルフェージュ等の授業があり、たまに試験やコンクール、演奏会がある感じでしょうか?
普段の試験に落ちるとどうなりますか?

海外の学校はスケジュールが割とゆるく適当だというウワサも聞きました。
先生が適当に決めた「これが卒業試験だよ!」というものに合格すれば、卒業できるのでしょうか?卒業の時期は定まっていないのでしょうか?

フランスの音楽学校に留学された方、入学~卒業までのスケジュールをなるべく細かく、○○年目、○○月、何をした、のように教えて頂けるととても嬉しいです…自分では調べきれなかったので、切実です。よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

こんばんは。

留学経験者ではありますが、フランスではないので、直接の回答はできません。しかし、フランス留学体験者がこのサイトにいない可能性もあるので、問い合わせ先の紹介もかねて、いくつかの点について回答させていただきます。

ヨーロッパでは、年度の始まりは秋学期、十月ですので、卒業試験は、夏学期の終わり、六月が普通だと思います。フランスのいくつかの音楽学校のホームページを見たところ、フランスでは、第一、第二、第三課程と、三つの課程に分かれているケースが多いようで、合計の年数が何年になるかは、成績などによって変わる可能性もあるので、ここではお答えできません。細かなカリキュラムや日程も、各学校のホームページには出ていないようですが、私の留学先でもそのようなものはなく、試験の日程などは、学内の掲示板に随時出ていました。
授業は、専攻科目のレッスン以外にも、和声、対位法、音楽史等々、いろいろな必修科目があるはずです。成績は、フランスでもそうかどうかはわかりませんが、私の留学先では年二回、学期ごとに出ました。試験はありませんでしたが、担当教官の判断で不十分とみなされれば、「不可」が出ることもあります。また、ヨーロッパでは、卒業試験が厳しいことはどこも同じだと思います。何年間在学したから卒業できるというものでもありません。パリ国立高等音楽院ならば、審査員満場一致の一等賞(プルミエ・プリ)を取らないと、卒業にはならないといいます。先生が適当に決めた試験などということは考えられません。
授業の始まりは十月ごろですが、パリ国立高等音楽院の入学試験は二月という情報もあります。また、同音楽院は年齢制限が厳しく、日本の大学を出た後ではほとんど受験不可能のようです。
一番良いのは、日仏文化協会に問い合わせることです。詳しい資料があるはずですし、無料ガイダンスもあります。

https://www.ccfj.com/study/expert/music/school_cnsm_paris.html

ほかに、音楽留学をサポートするアンドビジョンという会社もあります。

http://www.andvision.net/country/europe/france/701-conservatoire-national-superieur-de-musique-cnsm.html?gclid=CP3xqvvXx8ICFVEJvAodknsArw

パリ国立高等音楽院の学習ガイド(フランス語)

http://www.conservatoiredeparis.fr/uploads/tx_sacparisblocs/guide-etudes-musicales-choregraphiques2014-15.pdf

パリ・エコールノルマル音楽院のサイト(日本語)

http://www.ecolenormalecortot.com/ja/ecole-et-etudes/enseignement-superieur-2/

同、ピアノ科

http://www.ecolenormalecortot.com/ja/disciplines/piano/

以上、御参考まで。

こんばんは。

留学経験者ではありますが、フランスではないので、直接の回答はできません。しかし、フランス留学体験者がこのサイトにいない可能性もあるので、問い合わせ先の紹介もかねて、いくつかの点について回答させていただきます。

ヨーロッパでは、年度の始まりは秋学期、十月ですので、卒業試験は、夏学期の終わり、六月が普通だと思います。フランスのいくつかの音楽学校のホームページを見たところ、フランスでは、第一、第二、第三課程と、三つの課程に分かれているケースが多いようで、合計の年数...続きを読む

Qカナダ留学をアメリカ留学と比較した場合の違いについて説明をお願いします。

アメリカ留学中ですが、いろいろ思うことあってカナダの大学・大学院も進路の選択肢に入れて摸索中です。いろいろ本を読んで調べたりしましたが、カナダ留学の情報はアメリカに比べると圧倒的に少なく、今一つ状況がつかめません。まだ漠然とした状態なので、長文すみませんが、お付き合いいただければ幸いです。

一応、昨年、バンクーバーに1週間だけ旅行で滞在したことがあります。その前に既にアメリカに視察を兼ねた短期留学をしていたのですが、雰囲気が随分違うということだけは分かりました。例えば、

1.アメリカに比べてヨーロッパ的な部分(フランス語の影響?)が強い。
2.現地の日本人があまりローカライズされていない、日本での生活をそのまま維持できている感じがする。良い面・悪い面あるとは思いますが、アメリカの日系コミュニティで感じる独特の雰囲気がバンクーバーにはなかった。
3.学生は勉強、勉強という感じではなくて、比較的のんびりしている。余裕がある。
4.日本食レストランのご主人(日本人)から聞いた話では、「永住するならカナダだけど、本気で勉強したければアメリカかなあ。学問をやっていこうとする学生は、たいていアメリカに行ってしまう」とのこと。
5.食べ物はアメリカよりも日本人向き。

1週間なのでこの程度ですが、まずこの感覚がどこまで的を射たものか、自分では確信がありません。レストランのご主人のお話も、お一人にうかがっただけなので、どこまで定かかは分かりません。

そして肝心の教育制度。アメリカの大学や大学院は、途中でフレキシブルに専攻を変えたりできますが、カナダではそうではない?というようなことが読んだ本には書かれていました。しかし、情報はそれぐらいしか得られず・・・

前文長くなりましたが質問です。

1.カナダ留学とアメリカ留学の違いを端的にまとめると、どういう風に捉えるのが適切ですか?
2.アメリカ留学からカナダ留学に切り替えた、あるいは、カナダ留学からアメリカ留学に切り替えた方は、いらっしゃいますか? その理由は何ですか? また、実際にやってみてどんなところが違うと思いましたか?
3.特にカナダの大学・大学院教育(コミュニティカレッジも含め)の特徴や、日本・アメリカと比較した場合の違いは何ですか?
4.学業を終えた後、アメリカかカナダで就職し永住権を取得したいと考えていますが、どういった点で両国におけるこの目標に到達するプロセスが異なりますか? どういう人にはどちらが有利で・・・など。
5.その他、カナダ留学について分かりやすい本・サイトなどありましたら、ぜひ推薦をお願いします。

漠然とした長い質問でごめんなさい。けっこう真剣に悩み始めています。どうぞよろしくお願い致します。

アメリカ留学中ですが、いろいろ思うことあってカナダの大学・大学院も進路の選択肢に入れて摸索中です。いろいろ本を読んで調べたりしましたが、カナダ留学の情報はアメリカに比べると圧倒的に少なく、今一つ状況がつかめません。まだ漠然とした状態なので、長文すみませんが、お付き合いいただければ幸いです。

一応、昨年、バンクーバーに1週間だけ旅行で滞在したことがあります。その前に既にアメリカに視察を兼ねた短期留学をしていたのですが、雰囲気が随分違うということだけは分かりました。例えば、
...続きを読む

Aベストアンサー

acrobotさんの質問には関係ないのですが、shunnak1さんが勘違いされているので、少し付け加えさせて下さい。その後、カナダの移民のご質問にお答えさせて頂きます。

まず、I-20、DS-2019、SEVIS、パスポートの提出はビザ取得のためです。これらの書類を見せて、ボーダーでビザを取得します。もしビザの取得が必要でなければ、これらの書類の提出は必要ありません。
shunnak1さんの書かれているサイトにも書かれています。
Some Canadians have mistakenly assumed that other regulations that apply to international students do not apply to them. Canadians are subject to the same regulations regarding employment in the United States, requirement for full-time study and all other provisions for maintaining status. It is especially important for Canadian students to be vigilant about entering the United States in proper student status, as immigration inspectors are accustomed to admitting Canadian citizens as visitors.
他の国の留学生と違うのは、アメリカ大使館での面接がない事です。
アメリカの旅行には、birth certificateでも入国がOKなので、学生でも同じだろうとカナダ人でも勘違いされていらっしゃる方が多いです。

acrobotさん
>アメリカの大学院を出ていても、問題ありませんか? カナダの学校に在籍経験がある方が有利と聞いたことがあるのですが。

もちろん、アメリカの大学院でも大丈夫ですよ。カナダの学校に在籍経験があると5ポイントプラスされるので、カナダでの移民を考えておられるなら、カナダの学校に通う方が有利です。

1.もしお仕事だったとして、アメリカの大学(院)を卒業していれば、カナダで職を探すことは比較的簡単でしょうか?
これは、acrobotさんの希望する職種によって変わってくるので、簡単かどうかは分かりません。ごめんなさい。

2.その際、学校での専攻選びなどで注意すべき点はありますか?
acrobotさんが勉強した専攻がいいと思いますが、アメリカでもカナダでも、その国が必要としている職種(医者など)に有利になるものがいいと思います。ただ、acrobotさんが興味がない分野だと挫折することもあるので、これはお勧め出来ませんが…

3.最終的にカナダに行かれたのは、やはり住みやすさがポイントだったのでしょうか?
私がカナダに行ったのは、仕事でなんですが、とても住みやすかったですよ。

4.国民性の違いなども含め、アメリカとカナダの違いを一言で言うとすればどんな感じですか?
アメリカに住んでいた時は人種差別を受けた事がありました(住んでいた州はアリゾナとカリフォルニアです)。それがカナダでは一度も経験した事がなかったです。後、治安もいいですね。アメリカでは銃で撃たれそうになった経験がありますが、それはカナダではなかったです。ただ、トロントは今、銃による事件が増えてきていますが…
後、メディカル面ではカナダの方が上です。今、マイケル・ムーアの映画がアメリカの医療の問題を取り上げていますが、カナダでは一切そういうのがありません。カナダでは留学生でも治療費は無料です(州によって変わってきますが)。ただし、カナダは税金が高いです。また、物もアメリカの方が可愛いものが多いですし、安いです。

もし、アメリカとカナダどちらに住みたいかと聞かれたら私はカナダだと思います。

acrobotさんの質問には関係ないのですが、shunnak1さんが勘違いされているので、少し付け加えさせて下さい。その後、カナダの移民のご質問にお答えさせて頂きます。

まず、I-20、DS-2019、SEVIS、パスポートの提出はビザ取得のためです。これらの書類を見せて、ボーダーでビザを取得します。もしビザの取得が必要でなければ、これらの書類の提出は必要ありません。
shunnak1さんの書かれているサイトにも書かれています。
Some Canadians have mistakenly assumed that other regulations that apply to inte...続きを読む

Q留学した場合の就職について

こんにちは。
現在大学2年生の男子です。

私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。
ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。
非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。

そこで最も不安に感じていることが就職活動です。
私が帰国するのは4年生の2月なので、それから就職活動を始めることになると思います。
私は就職活動についての知識もまだ乏しいのでよくわからないことも多いのですが、外資系企業の就職活動時期はかなり早いと聞きます。
日本企業と同時に外資系企業への就職も希望しているので、外資系企業への就職活動ができないようならば留学が相当心配になってきます。
なお、日本企業への就職を考えた場合にも、説明会に未出席の者は就職することが難しいと聞いたことがあります。

以上のようなことを考慮すると、留学は語学力向上や専門知識の習得等のスキルアップに繋がるかもしれませんが、ややもすると就職には不利なのではないかと思わされました。

まとめますと、留学した場合のケースを想定し改めてご質問したいのは
1.外資系企業の就職活動に間に合わせることはできるのか。

2.(説明会出席等の準備段階を含め)日本企業への就職活動に影響はありそうか。

の2つです。


就職への影響によっては留学を辞退することも考えております。

また、実際に同様のケースで留学した方がいらっしゃったら、経験談をお聞かせ願えると幸いに存じます。

ご回答をよろしくお願いいたします。

こんにちは。
現在大学2年生の男子です。

私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。
ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。
非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。

そこで最も不安に感じていることが就職活動です。
私が帰国するのは4年生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私自身も大学在学中に留学し、何と4年の9月から就職活動を開始しましたが、一ヶ月以内に幸いにも全ての会社から内定を頂きました。
両方の質問に関連するのですが、企業に直接電話やメール等で事情を説明して問い合わせてみるのがいいかと思います。
それはやる気の表れですので。
若しくは、事情を説明し今その会社が行っている説明会に参加させてもらうのも手だと思います。
企業は意外と対応してくれるものです。

また、お節介かもしれませんが留学は行くべきではないかと私は思います。そこで本当に様々なことを経験することにより、就職以外の面でも質問者様が一まわり、二まわり大きくなると思います。

Q韓国留学の件でお答えください。 もし、韓国に留学するとしたら どこの高校がおすすめですか?

韓国留学の件でお答えください。
もし、韓国に留学するとしたら
どこの高校がおすすめですか?

Aベストアンサー

朝鮮語が学びたい、と言うのでもなければどこもお勧めしません。
もっとも朝鮮語自体、日本国内で学べますし。

漢字を捨てて、ハングルのみでの教育になったせいで教育レベルは
信じられないくらい低いですよ。

Q就職か?留学か?

私はいま、外国語大学に通う3年生です。
今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。

私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気持ちが捨てきれず、なかなか就活に真剣に取り組めないでいます。大学に、4年生からでも1年間留学に行けるプログラムがあるのですが、もしそれに行くなら今年の9月出発、来年の6月に帰国というスケジュールになるため、卒業時期も来年9月になり、また就活も来年6月からのスタートになるので、周りの人よりはいろんなことが遅れてスタートすることになるので、遅れる分なにかしら不利なことが出てくると思います。それでも、私は留学をしたいと思っています。両親には反対はされませんでしたが、わざわざ卒業時期を遅らせてまで行くんだったら、韓国で就職するとかなにかしら韓国語を使う仕事をすることを目的に行ってもらわないと困ると言われました。また、趣味の範囲かただ勉強のためだけで行くのは贅沢にも思えるとも言われました。それも納得するのですが、純粋に外国語大学に通っている者として、言語や文化をもっと学びたい、国際的な視野を身につけたいという理由で留学に行くのはわがままな考えなんでしょうか?
留学を諦めて気持ちを切り替え就活をするか、それとも後悔しないように留学をしてその後就活をがんばるのか、悩んでいます。

何か意見やアドバイスがありましたら、ぜひ聞きたいです。
よろしくお願いします。

私はいま、外国語大学に通う3年生です。
今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。

私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気持ちが捨てきれず、なかなか就活に真剣に取り組めないでいます。大学に、4年生からでも1年間留学に行けるプログラムがあるのですが、も...続きを読む

Aベストアンサー

留学すべきだと思います。
一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
また、企業によっては秋採用があります。
私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧米に留学した留学生のためのフォーラムの様なものもあるのでしょうか?
そういうのがあれば積極的に利用したらいいですよ。普通の企業と求められるものも違いますし。

「言語や文化をもっと学びたい」という理由で留学するのは贅沢だと思いません。むしろそれが留学の醍醐味だと思います。
長い人生、今まで身に付けたものは必ずどこかで役に立つことがあると感じています。
もちろん韓国語を使う仕事を視野に入れて就活をするのかと思いますが、この時代、就職できただけでもありがたいですしね…。そこまで選んでいられないのはご両親もわかってくれるのではないでしょうか。

留学すべきだと思います。
一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
また、企業によっては秋採用があります。
私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧...続きを読む

Q歌と格闘技を学びたくてホームステイ

自分は歌と格闘技を学びたくてロサンゼルスに留学したいと考えてます。
しかし 英語力があまりなく異国の地で一人で生きていける自身がないので ホームステイにしようと思っています。

歌と格闘技を学びたくてホームステイとは可能なのでしょうか?
また費用はどのくらいかかるのでしょうか?

滞在期間は一年くらいです。

Aベストアンサー

ホームステイは、当たり外れの差がたいへん激しいようですよ。
1年もの長期間となると、ハズレの可能性の方が高くなるように思います。間違っても「費用全額出発前に前払い」なんて業者は利用しないように。
もしハズレたときには、本来の目的(歌と格闘技)のことなんか考えていられないほど、日々の生活で精神的肉体的に苦労することになります。せっかく貯めたお金も、本来の目的以外に無駄に消費してほしくありません。
留学経験者としても、ホームステイではなくルームシェアがよいと思います。まあ、ルームメイトも当たり外れありますけど、業者を通さない分、引っ越しして解決するということが比較的すぐできるので。

ひきつづき貯金に励みながら、異国の地で一人で生きていける自信がつくまで、もう少し待った方がよいようにも思います。
また、いきなり長期滞在するのではなく、何回かその地に旅行すると、いろいろなことが分かってくることで、その地で生きていける自信もついてくるものです。まずは旅行で行ってみることをお勧めします。

Qブラジル留学をする彼にお守りを!

付き合って1年半の彼氏が、1年間のブラジル留学をします。
前に1ヶ月の短期留学をしたことはありましたが、1年間という長い期間なので、お守りをあげたいと思っています。

京都に住んでいるので下鴨神社、上賀茂神社、首途八幡宮、鈴虫寺のお守りがいいかなぁ、と考えています。
ただ、少し遠い所でも良く効くというお守りのある神社なら、お守りを買いに行くまでの課程を自分の声を録音して、その音声も一緒にあげる、というのもおもしろいなと思っています。
(前に私の誕生日の時には、彼がパズルを完成させる課程を実況してくれましたので・・・笑)

また、それ以外にも何か渡したいと思っていますので、もしも何かいい案がありましたら教えてくださると助かります!

※ちなみに以下の物以外でお願いします。
写真、手紙、ノートパソコン、ヘッドセットとウェブカメラ、時計、日記帳(スケジュール帳)、食べ物
(指輪はありますが滅多につけない人なので、アクセサリーもなしで・・・)

Aベストアンサー

彼氏ともども、海外留学経験者です。

海外にいると日本的なものが恋しくなったりするし、お守り良いと思いますよ(^_^)。恋人が想いを込めて渡してくれたっていうのも良いですね。どの神社が良く効くとかは、本人の気持ち次第でもあると思うので、そこまでこだわることは無いように思います。お二人で行ったことのある思い出の神社があれば、そこが良いかもしれません。
あと海外にお守りを持っていっても全く問題無いと思います。逆にキリスト教やイスラム教の人が日本に来て、仏教の国だから他の宗教的なものを持ち歩いてはいけないとか、信仰を隠さなければいけないなんてこともありませんよね。海外に行くスポーツ選手達も、お守りとか持っていく人も少なく無いのではないでしょうか。
元々、いろんな宗教が入り混じっている国も多いですし、ブラジルも宗教が多様化してるようです。

あと他にもプレゼントとのことですが、私の彼が海外留学した時は、二人の写真とメッセージカード(どちらもサイフに入るサイズ)、私がつけている香水のミニサイズをあげました。写真は写真たてに入れてプレゼントしても良いですね。って、写真はダメでしたね。
実用的なものでは、腕時計・リュックやバック・室内履き用サンダル・デジカメのメモリーカード・文房具(海外のは質が悪いので)・サングラスとかどうでしょう。あと1年もいるなら現地で携帯電話を持つと思うので、携帯ストラップとか。
予算高めなら、デジカメ・電子辞書・MP3プレイヤー(早めに渡しておくか、あらかじめ曲を入れておく)も良いと思います。

オリジナリティを求めるなら、下記のようなお店で刻印するのもオススメです。
 携帯ストラップ等:http://tagmaniax.com/
 革製品:http://www.hot-c.com/index.html
 
盗難や紛失が心配なので、高価な物はあげないほうが良いと思います。私の知り合いはブランドの腕時計を盗まれて、「なんでそんなの持ってきたんだ」って、同情より呆れました(^_^;)。

あと、春に桜の花を押し花にして栞を作り、「来年の桜は一緒に観ようね」って手紙に添えて送りました。彼はすごく感動してくれたみたいです(*^_^*)。

彼氏ともども、海外留学経験者です。

海外にいると日本的なものが恋しくなったりするし、お守り良いと思いますよ(^_^)。恋人が想いを込めて渡してくれたっていうのも良いですね。どの神社が良く効くとかは、本人の気持ち次第でもあると思うので、そこまでこだわることは無いように思います。お二人で行ったことのある思い出の神社があれば、そこが良いかもしれません。
あと海外にお守りを持っていっても全く問題無いと思います。逆にキリスト教やイスラム教の人が日本に来て、仏教の国だから他の宗教的なもの...続きを読む

Q今年、短期留学をしたいと思っています。 そこで聞きたいことがあります。 短期留学の時に気をつけた方が

今年、短期留学をしたいと思っています。

そこで聞きたいことがあります。

短期留学の時に気をつけた方がいいことってありますか??

留学するところはアメリカです、

Aベストアンサー

挨拶と笑顔と相槌と礼儀が大事。

相手が真顔で話しを聞いていても怖いと思わないこと。「真顔=真剣に聞いている」のであって「真顔=怒っている」ではない。

相槌に "I see" は使わないこと。場合によっては上から目線に受け止められる。 "I understand" や "I got it" などのほうが好感が持てます。

わからない場合は素直に尋ね返す。
"I'm sorry. Can you please repeat that?" 「もう一度言ってもらえますか」
"I'm sorry. Can you please explain again?"「もう一度説明してもらえますか」

逆に相手が聞き返してきたりしても必ずしも自分のせいだと思わないこと。普通に向こうがしっかり聞いてなかったりよそのことに気をとられていたりして聞いていない場合などがあります。

"Thank you" と "I'm sorry" はしっかりはっきり言うこと。

「カジュアル=英語」ではなく「あまり知らない、もしくは目上の人にカジュアル=失礼」だとしっかり肝に銘じておきましょう。礼儀正しい姿はどの国でも好感が持てます。

発音に自信がなくても声は大きくはっきりゆっくりと。

一度や二度で通じなかったらとにかく単語を並べたり手振り身振りで説明してみて。

表情やリアクションはおおげさなくらいがちょうど良いです。

スマホアプリの辞書などをばんばん活用しましょう。


どんなに言葉を尽くしても実際に体験すると心がくじけそうになると思います。短期留学なのですからすぐに日本に戻らなければならないことを念頭に入れて最善を尽くしてきましょう。がんばってくださいね!

挨拶と笑顔と相槌と礼儀が大事。

相手が真顔で話しを聞いていても怖いと思わないこと。「真顔=真剣に聞いている」のであって「真顔=怒っている」ではない。

相槌に "I see" は使わないこと。場合によっては上から目線に受け止められる。 "I understand" や "I got it" などのほうが好感が持てます。

わからない場合は素直に尋ね返す。
"I'm sorry. Can you please repeat that?" 「もう一度言ってもらえますか」
"I'm sorry. Can you please explain again?"「もう一度説明してもらえますか」

逆に相手が聞...続きを読む


人気Q&Aランキング