痔になりやすい生活習慣とは?

中古物件を購入しまして、細部を確認していたところ、見たことのないカーテンレールが取り付けられていました。(写真右、カーテンレールですらないのかもしれません)

これは一体何をつければよいのでしょうか

「見たことのないカーテンレールについて」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

手前は普通のカーテンレール。

奥のはシェードの生地のみ外された状態です。
通常シェードはレールもついて販売しているので、まずついているのを外すことをおすすめします。
外した所に通常のカーテンをつけたければ、カーテンレールを購入して取り付けします。
シェードをつけたければ、購入して取り付けします。
シェードは無印良品やニトリでも購入できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

側面をよく見るとマジックテープの受け側のような作りになっており、シェードで間違いないようです。ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/08 00:03

窓側はブラインド、ロールカーテン用のブラケットレールと思う。


レールに乗っている移動可能なブラケット(?)にブラインドやロールカーテンを固定するんだ。
部屋側は普通にカーテンレール。

薄手のカーテンと厚手のカーテンを付けたい時にはちょっと迷惑かも。
そんな時はブラケットレールにカーテンレールを付けて(本末転倒な気もするが)対応しよう。
    • good
    • 0

これですね。


「ロールスクリーン」を取り付ける為のものです。
「見たことのないカーテンレールについて」の回答画像3
    • good
    • 0

ピクチャーレールでは?


https://www.toso.co.jp/products/c_rail/p_rail/po …
    • good
    • 0

ブラインド型のカーテンを取り付けるレールだと思います。



サッシの取扱業者か、ホームセンターのようなところで確認して下さい。

参考までに。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの本審査にかかる日数

今銀行で住宅ローンの本審査中です。
不動産屋の担当さんから2-3日で返事が来ると聞きましたが
4日経った今、まだどちらからも結果連絡がありません。
契約書上の ローン審査の返事をもらう期日は昨日でした。
(不動産屋の担当が期日を過ぎても大丈夫と言っている)
契約書上の物件引渡し期日は21日です。
私は元々は時間や約束事はその時までに余裕を持って
済ませてしまう性格なので、正直かなりモヤモヤしています。
今までも担当さんは何を言っても「大丈夫、大丈夫」と
のんびりとした感じで、「まだですか」と聞いても
また「大丈夫」と言われるのが目に見えてるので
こちらで質問させていただきました。

大まかで構わないのですが、銀行の本審査は大体何日位かかるのでしょうか?
仮審査の結果は、丁度一週間で返事が来ました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

一般的な流れを申し上げると

気に入った物件が見つかって、住宅ローンを利用して購入する場合は、

(1)事前審査を提出
(2)買付証明を書く、媒介契約を結ぶ
(3)契約日の決定
(4)契約、手付金の授受
(5)住宅ローンの本審査申し込み
(6)審査OKで金消契約(住宅ローン契約)
(7)ローン実行
(8)決済・引渡し

一般的な手順はこんな感じとなります。

(1)と(2)は前後することもあります。
(5)で審査が通らない事があると購入できませんので「ローン特約」をつけます。

(1)は2~5銀行営業日で結果が出ます
(2)~(3)はほぼ1週間程度
(5)も2~5銀行営業日で結果が出ます
(6)は銀行営業日(平日)に銀行に出向いて契約をします(平日休みでない方は、お仕事をお休み又は抜けて頂くことになります)
(7)の審査OKから実行までは1週間から10日間程度必要です
(7)~(8)は間髪を入れずに行われます

本日18日現在が(5)と(6)の間ですよね。
この後に、金消契約を今日もしくは明日行ったとしても
ご質問者様の口座に借入れのお金が入金されるのは早くて大体1週間後ですから。。。
ですから100%間に合わないとお答えさせて頂きました。

担当者から「3~4日で結果が出る」と言うのは間違いではありません。
本審査の申し込みをして結果が出るまでには、上記しましたように2~5銀行営業日です。
金融機関によって多少バラツキがありますし、ご質問者様の資金計画・物件の決定・借入額の決定・金融機関期間の決定その他諸々の事情がハッキリしないと
「仮審査は一週間、本審査は二週間かかる」としか返答のしようがありませんので
他の業者さんの話はひとまず置いておきましょう。


まずは、上記日程を念頭に決済日・引渡日が何時になる予定か確認しましょう。

担当者が何を考えているかチョット理解できませんので。。。

一般的な流れを申し上げると

気に入った物件が見つかって、住宅ローンを利用して購入する場合は、

(1)事前審査を提出
(2)買付証明を書く、媒介契約を結ぶ
(3)契約日の決定
(4)契約、手付金の授受
(5)住宅ローンの本審査申し込み
(6)審査OKで金消契約(住宅ローン契約)
(7)ローン実行
(8)決済・引渡し

一般的な手順はこんな感じとなります。

(1)と(2)は前後することもあります。
(5)で審査が通らない事があると購入できませんので「ローン特約」をつけます。

(1)は2~5銀行営業日で結...続きを読む

Q契約後、物件の引渡し日の延長は可能?

何度か同じような質問で投稿させて頂いています。

先日、中古マンションの購入契約を行いまして(5/31 引渡し予定日)
フラット35を利用しようと考えています。

りそな銀行に申し込みを行ったのですが
うまく処理が進んだとしても
5/31の引渡し日に間に合わないことが発覚しました。

つなぎ融資を使えば、可能なのですが
最速でも6/20の融資実行日になるので、
つなぎ融資の申し込みを行う予定の5月末では
6/20の融資実行時の金利がわからないというのです。
(上がる可能性が高い、と銀行の窓口では言われました)
月またぎのタイミングゆえ、そのような事になってしまうようですが
そういうのを避ける為に、また、つなぎ融資を利用しなくていいように
物件の引渡し日を6/20に延長できれば
余裕も持てるスケジュールになるのですが
不動産会社に相談したら
「それは買い手の一方的な都合だから無理。つなぎ融資を利用してください」
という返答でした。

そういうものなのでしょうか?

あまりにもあまりなので、不動産にはグッドローンで行く旨を伝えました。
グッドローンは融資実行可能日が6/15でして
しかもつなぎ融資は(中古マンションでは)利用できないので
延長してもらうしか手はないのです。
しかし「延長してもらえるかは(相手もある事だし)わからない」
という返答。
引渡し日の延長の調整とは、そんなものでしょうか?

何度か同じような質問で投稿させて頂いています。

先日、中古マンションの購入契約を行いまして(5/31 引渡し予定日)
フラット35を利用しようと考えています。

りそな銀行に申し込みを行ったのですが
うまく処理が進んだとしても
5/31の引渡し日に間に合わないことが発覚しました。

つなぎ融資を使えば、可能なのですが
最速でも6/20の融資実行日になるので、
つなぎ融資の申し込みを行う予定の5月末では
6/20の融資実行時の金利がわからないというのです。
(上がる可能性が高い、と銀行の窓...続きを読む

Aベストアンサー

#2の発言者です。
補足文、御礼文について、ご参考までに。

契約書上、都市銀行となっている場合の解釈ですが、各銀行、住宅ローン商品が結構あります。(固定金利だったり、変動金利だったりも含めて)

どれを申し込んでも審査が通らない場はローン条項により白紙になりますが、○○銀行のA商品はダメだけど、△△銀行のB商品ならOKという場合、B商品のほうが融資条件が悪くても、そちらを申し込みしなければ、債務不履行として、手付金没収の可能性が出てきます。(同一銀行内の別商品であっても同様です)

ただ、融資が受けられないわけではなく、実行日が先になってしまうとの事ですので、買い側は努力をしたし、融資が受けられることは確定している(のであれば)ので、日取りだけ変えてもらえないかとお願いするしかないです。

商品的に、公的融資であれ、保険会社・ノンバンク系であれ、窓口が都市銀行なのであれば、一般の方には区別がつかないのでは無いかと思います。

お客さんの勉強不足だと言ってしまえばそれまでですが、仲介業者としては、もう少しアドバイスがあった方が良かったとは思います。

不動産屋の都合でとのお話もありましたが、業者にはフラット35を利用する旨を伝えましたか?

それを伝えず、単に都市銀行に融資を申し込むと言っただけなら、先にも書きましたように、都市銀行に融資を申し込んだ時、通常は1ケ月あれば実行が可能なので、引渡しは1ヶ月後とする契約が多いです。(相談者の方だけ特別早いわけではありません)

俗に、「ホウレンソウ」は重要と言われるように、
3者間での報告・連絡・相談が不十分でしたね。

結論として、契約は当事者間の問題で、仲介業者はそのお膳立てをしているに過ぎません。
できれば、売主さんと一席設けてもらって、ご相談される事をお勧めします。
その際は、売主側には何の非も無い事を踏まえてお話しすることを忘れないで下さい。

ご検討をお祈りいたします。

#2の発言者です。
補足文、御礼文について、ご参考までに。

契約書上、都市銀行となっている場合の解釈ですが、各銀行、住宅ローン商品が結構あります。(固定金利だったり、変動金利だったりも含めて)

どれを申し込んでも審査が通らない場はローン条項により白紙になりますが、○○銀行のA商品はダメだけど、△△銀行のB商品ならOKという場合、B商品のほうが融資条件が悪くても、そちらを申し込みしなければ、債務不履行として、手付金没収の可能性が出てきます。(同一銀行内の別商品であっても同様で...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q中古物件引渡し前にできること

中古住宅購入の契約をしました。引渡しは1月になります。12月いっぱいは住んでいらっしゃいます。
全面リフォームが必要なことは覚悟の上なのですが実際には、やってみたら追加工事が必要だったという例がたくさんあると聞き、少々不安になっています。
そこで、少しでも早く重大な修復必要箇所があるかないか調べたいのですが、引渡し前にそういう診断を受けることは、普通させてもらえるものなのでしょうか。

内覧の時に、建築士をやっている知人に床下収納庫の下や屋根裏を見てもらったのですが、リフォームのためにはがしてみないと分からない、という部分をプロの方に頼めばもっと確実に診断してもらえるのでしょうか。

極力コストダウンを図りたいと思いつつも、家を(快適に)長持ちさせる為に、ケチってはいけない部分もあろうかと思うと心配です。

Aベストアンサー

お住まいの状態ではできないことが普通だと思います。
リフォームが大きそうであれば引き渡されてからリフォームをして入居するまでに1~2ヶ月は少なくとも期間を見るべきです。また、想定して予算を別に取っておき引き渡し後にすぐ調査して追加工事を契約してから着工することです。

はがしてみないとわからないのは、主に外壁と水周りの土台や床や壁です。
設備配管の補修や勾配直し、つまりの洗浄は後からやっても10万以内でしょうが
壁や床や構造材はひどさによって工事量が大きくなる可能性があります。

しかし、そういうひどい状態は、すでに洗面上の床がぶかぶかであるとか、お風呂が在来タイルのお風呂であるとか、かび臭いとか、外壁コーキングがひび割れているとか、外壁自体のヒビがあるとか、外壁が平らで無いとか、外見からでも危険の予測は十分立つと思いますが。また、許可をもらってドライバーでたたいたりさしてみたりして確認すればおおよその予測が立つのがプロです。

建築士はプロでしょう?予測だけならその方にしてもらうのがよいと思います。
ただし、建築士でも木造に明るい方で無い場合はお願いしないほうがいいです。

私は引き渡し前の荷物のいっぱい残っている退去後の家を見に行ってくれといわれ見に行きましたが、1階で床の異変に気づき柱と敷居をチェックしたら水周りでもないところの家の中心の柱が根元を蟻害でやられふわふわしていることに気づき解体を施主は選択されました。

長く見ていますが、在来のタイルのお風呂などでは必ずといっていいほど多かれ少なかれ造作材、構造材の腐りや過去の蟻害などが見つかります。これは床下収納の下を除くだけでなく、浴室周りの床下にもぐらないと見えないことが多いのです。

予測を立てておいて予算を取っておきあけてみてから急いで見積もり工事額を決めてから工事しましょう。

お住まいの状態ではできないことが普通だと思います。
リフォームが大きそうであれば引き渡されてからリフォームをして入居するまでに1~2ヶ月は少なくとも期間を見るべきです。また、想定して予算を別に取っておき引き渡し後にすぐ調査して追加工事を契約してから着工することです。

はがしてみないとわからないのは、主に外壁と水周りの土台や床や壁です。
設備配管の補修や勾配直し、つまりの洗浄は後からやっても10万以内でしょうが
壁や床や構造材はひどさによって工事量が大きくなる可能性があります。...続きを読む


人気Q&Aランキング