人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Excelで12人で12席の座席変えローテーションを作りたいのですが、

RANK・RAND等ためしましたが、うまくいきません。

各1人1人が同じ席を2度使わないようにすると、どうしても重複して一巡できません。

理論的に、むりなのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 回答していただきありがとうございます。

    手順とかおしえていただけたら、どんなやりかたでもいいです。

    度々、人数の変更があるのでその都度苦労しています。

    よろしくお願いします。

      補足日時:2016/05/09 12:13
  • 隣同士もある程バラバラになる方がいいです。

    面倒な事言ってすみません。

      補足日時:2016/05/09 12:59

A 回答 (4件)

まず、12の席にランダム(適当)に番号を振ります。


たぶん、3×4列になると思いますので、こんな感じです。
03、06,09
01,11、05
10、02、07
12、04、08

次に、生徒さんに番号を振ります。
→Aさん1、Bさん2、Cさん3、・・・Lさん12
これを、席番号に割り当てて、席パターン1とします。

さらに、生徒の番号をひとつずらします。
→Aさん12、Bさん1、Cさん2、・・・Lさん11
これを席番号に割り当てて、席パターン2とします。

上記を繰り返して、席パターン12まで作ります。

席替えのたびに、上記の席パターンを適用する訳ですが、席パターン1~12を順番に適用すると、感の良い子は次にどの席になるかばれてしまう可能性があります。
そこで、席パターンの適用順番も適当に決めておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

初めてで、お礼遅く申し訳ございません。

うまくいきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/06/24 11:30

念の為確認ですが、12人で12通りを作るといつでも隣の人は同じになってしまいますが、それでよいのでしょうか?組み合わせは減りますが

隣の人が毎回違う必要はないのでしょうか?
    • good
    • 0

ちなみに処理はマクロとかを使っても良いのでしょうか?

    • good
    • 0

とりあえず考え方だけです。


最大の組み合わせ数の12通りを作りたいのならば、一度決まってしまうと並び順は同じで、ずらす数を変える事しか出来ないと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcelでの全通りの組み合わせ出力方法(文字列)

Excelについて全くの初心者で、教えて頂きたい質問があります。

Excelの文字列の全通りの組み合わせを出力がしたいのですが、その方法が分かりません。
例えばセルAに
・りんご
・みかん
・いちご

セルBに
・だいこん
・キャベツ
・トマト

があり、別のセルにその全通りの組み合わせを出力
(文字と文字の間はスペース)

りんご だいこん
りんご キャベツ
りんご トマト
みかん だいこん
みかん キャベツ
みかん トマト
いちご だいこん
いちご キャベツ
いちご トマト

この様に出来る方法はあるでしょうか?
また出来ればその裏(だいこん りんご)も出力したいと考えており、キーワードは3つまで出来るようになりたいです。

どなたかご存じでしたら、ぜひお教え下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A列B列は1行目からデータがあるものとします。
C列に転記するものとします。

以下の手順をおためしください。

1.Altキー+F11キーでVisualBasicEditorを呼び出します。

2.メニューから挿入、標準モジュールで出てきたコードウィンド(右側の白い広い部分)に以下のコードをコピペします。

Sub test01()
a = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row 'A列最終行取得
b = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row 'B列最終行取得
For i = 1 To a '1行からA列最終行まで繰り返し
For n = 1 To b '1行からB列最終行まで繰り返し
x = x + 1
Cells(x, "C") = Cells(i, "A") & " " & Cells(n, "B") 'C列に結合して転記
Next n
Next i
End Sub

3.Alt+F11キーでワークシートへもどります.

4.メニューから、ツール、マクロ、マクロで出てきたマクロ名(test01)を選択して実行

これでできます。
これがわかれば「裏」というのも簡単ですよね。
以上はVBAでの回答ですが、外していたらごめんなさい。

A列B列は1行目からデータがあるものとします。
C列に転記するものとします。

以下の手順をおためしください。

1.Altキー+F11キーでVisualBasicEditorを呼び出します。

2.メニューから挿入、標準モジュールで出てきたコードウィンド(右側の白い広い部分)に以下のコードをコピペします。

Sub test01()
a = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row 'A列最終行取得
b = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row 'B列最終行取得
For i = 1 To a '1行からA列最終行まで繰り返し
For n = 1 To b '1行...続きを読む

Q【大至急お願いします!!】エクセルを使ってシフト表を作成したい

【大至急です!!】
エクセルを使ったローテーションの作成方法を教えてください!!
エクセル初心者です。

人事異動で以下のような窓口当番のローテーションを作成することになりました。

会社のパソコンのセキュリティ上フリーソフトは使用できず、また、私自身のパソコンスキルからエクセルを使用して作成するよりほかないと考えています。
(私自身はマクロは使えません。)

エクセルのバージョンは2010です。

どのような方法があるか詳しくお教え下さい。

1.10名程度で2つの窓口を担当する。

2.1つの窓口に1名の担当者がつきます。

3.担当者は午前と午後で交代する。(=2名×2名で1日つき4名が必要)

4.休暇や繁忙時期を考慮する必要があるため、適宜担当できない日を考慮する必要がある。(繁忙期や休暇というのは、人によって取得日が違うため個別対応が必要という意味です。)

5.担当者の経験が分かれるため、10名を2グループに分け、なおかつ顔合わせもランダムになるようにしたいです。



ざっくりしているかもしれませんが、以上です。宜しくお願いします。

【大至急です!!】
エクセルを使ったローテーションの作成方法を教えてください!!
エクセル初心者です。

人事異動で以下のような窓口当番のローテーションを作成することになりました。

会社のパソコンのセキュリティ上フリーソフトは使用できず、また、私自身のパソコンスキルからエクセルを使用して作成するよりほかないと考えています。
(私自身はマクロは使えません。)

エクセルのバージョンは2010です。

どのような方法があるか詳しくお教え下さい。

1.10名程度で2つの...続きを読む

Aベストアンサー

>窓口が午前・午後各2名ある場合は各列にコピペして増やせば良いのでしょうか
いや、全員を2つのグループに分けてそれぞれのグループから1人ずつという風に理解していたので、その表は一人しか選びません。だって、経験によって2つのグループに分けるのですから、多分ベテランと新人のグループに分けるんでしょう?ですから、ベテラン用の表と新人用の表を2つつくってそれぞれから1人ずつ選ぶという使い方を想定しています。
もし一つの表で2人選ぶということであれば(もちろんそれが要求仕様なのですが)、根本的に作り替えなければならないので、申し訳ないですがお手伝いできないです。
ただ、別の方がアイデアをお持ちかもしれませんので、その「担当者の経験が分かれるため、10名を2グループに分け」が具体的にどういう意味なのか捕捉されておくとよいでしょう。不躾ながら正直言うとベテラン用と新人用で分けてそれぞれから一人ずつ選べばいいんじゃないかなぁ、としか思えないのです。

>お教えいただいた形の場合、何か入力するたびに再計算されるのですが、そもそもそうゆうものなのでしょうか?
そうです。ですから、エクセルの設定を手動計算にする必要があります。
リボンに「計算」というタブがあります。そこに「計算方法の設定」という項目がありますから、そこで設定します。詳しくはこちらをどうぞ↓。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012854
再計算するにはF9を押します。

>午後当番→同じ方が午前当番となってしまう事例が発生しています
それはそうなると知っていました。午前と午後で交代するということだけだったので、日付が変われば午後と午前でつながってもいいという意味だと思っていました。でも午後-午前も一緒に禁止する方が実装するのは簡単です。Plan Optimized の部分は第一日目の午前を除いて、全部同じにすればいいです。つまり第一日目の午後をそのままま全シフトにコピーすれば午後-午前もなくなります。
ただ前の月の最後のシフトとの関係は人間が確認しなければならないです(これは前のバージョンでも同じ)。

>何度再計算しても各人の当番回数がかなりばらついてしまいます。
そうですね。それは手で調整することを想定しています。私の手元では5人の表を作ったので何回かやるといい感じのが出てくるのですが、それでも特定の期間にかたまってしまうというようシフト表になってしまいます。10人でやるとさらに理想的なシフト表ができにくいかもしれません。でもまるっきり白紙の状態から手で作るよりはかなり楽になるのと思うのですが。
また、本質的な解決方法じゃないですが、過去の3シフトに入っていた人からは選ばない、というような条件を付け加えると、少しはましになるようです。「過去の3シフト」の縛りを加えるには、Plan Optimized の項目で第2日目の午後シフトを =If(CountIf(B24:D24,"√")>0,"x",If(E4="x","x","")) として下と右にコピーしていきます。ただし、この縛りを入れると、とても規則的なシフト表になるとか、誰も入れない日がいくつも出てくるとか、別の問題も出てきます。

>パソコンに詳しい方からすれば無茶な質問であることは理解しております。
私はそうは思いませんが、ただエクセルのファイルのままで渡せないとかいうのがありますので、こういう掲示板でやり取りするとちょっと時間かかるのはたしかですね。

>窓口が午前・午後各2名ある場合は各列にコピペして増やせば良いのでしょうか
いや、全員を2つのグループに分けてそれぞれのグループから1人ずつという風に理解していたので、その表は一人しか選びません。だって、経験によって2つのグループに分けるのですから、多分ベテランと新人のグループに分けるんでしょう?ですから、ベテラン用の表と新人用の表を2つつくってそれぞれから1人ずつ選ぶという使い方を想定しています。
もし一つの表で2人選ぶということであれば(もちろんそれが要求仕様なのですが)、根本...続きを読む

Qエクセルでランダムな座席表を作成したい

excel 2003を使用しています。

エクセルで、100名程度の座席表を作成したいと思っています。
今、机の絵をレイアウトどおりに表示させて、該当する机に社員番号を入れれば、社員名が表示されるように設定しています。

席替えを毎日行うので、1-100の数字をランダムかつ重複せずに入れて、簡単に座席変更をしたいのですが、方法がわかりません。RANDBETWEENだと、ランダムに数字が入りますが、重複してしまい、困っております。

ランダムに数字を入力でき、かつ重複しない方法を教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#02、04です。
う~ん困りました。補足していただいた内容だけでは到底期待に添うマクロは書けないからです。例えば「机の絵をレイアウトどおりに表示させて」って、具体的にはどのセルが氏名の表示セルなのかも分かりません。回答者は質問者さまのパソコンは見えないのです。

それにVLOOKUP関数を使用する方法は試していただけましたか?
これでも毎回異なる座席表は作成できるはずです。どんな問題がありました?(試さずに「マクロでお願いします」はないですよね)

とりあえずマクロは書いてみました。でもこちらで不足する情報を想像で補っていますから、きっと期待通りのものにはなりません。後はご自身で修正するなりしてください。

前提
・シート1に座席表がある。氏名が入るセルはB,D,F,H,J列の2行目から2行おきとする
・シート2のA列に1~100の連番。B列に100人分の氏名が入力されている。C列は作業列として使うので何も入力しない
・実際の人数が100人に満たない場合、空席もランダムに発生する(人を前方に詰めることはしない。マクロを変更すれば詰めることも可能ですが…)

以下のマクロをALT+F11でVBE画面を開き、左上のVBA Projectでシート名を右クリックし「挿入」→「標準モジュール」で表示される画面に貼り付けて下さい。マクロの実行はワークシート画面に戻ってALT+F8でマクロ一覧を開き、マクロ名を選択して「実行」ボタンです。
Sub Macro1()
Dim idx, R, C As Integer
  Randomize
  For idx = 1 To 100
    Sheets("Sheet2").Cells(idx, 3) = Rnd
  Next idx
  With Sheets("sheet2")
    .Activate
    .Cells(1, 1).CurrentRegion.Select
    Selection.Sort key1:=Range("C1"), Order1:=xlAscending, _
      header:=xlGuess, DataOption1:=xlSortNormal
    For idx = 1 To 100
      R = Int((idx - 1) / 5 + 1) * 2 'この式は実際の配置に合わせる
      C = ((idx - 1) Mod 5 + 1) * 2 '必要があります
      If .Cells(idx, "B") = "" Then
        Sheets("Sheet1").Cells(R, C).ClearContents
      Else
        Sheets("Sheet1").Cells(R, C).Value = .Cells(idx, "B")
      End If
    Next idx
    .Cells(1, 1).CurrentRegion.Select
    Selection.Sort key1:=Range("A1"), Order1:=xlAscending, _
      header:=xlGuess, DataOption1:=xlSortNormal
    .Columns(3).ClearContents
  End With
  Sheets("Sheet1").Activate
End Sub

このマクロを実行するボタンを作成するなら、「ツールバー右クリック」→「フォーム」から「コマンドボタン」を選択し、画面上にコマンドボタンを配置して、マクロを登録すればよいでしょう

#02、04です。
う~ん困りました。補足していただいた内容だけでは到底期待に添うマクロは書けないからです。例えば「机の絵をレイアウトどおりに表示させて」って、具体的にはどのセルが氏名の表示セルなのかも分かりません。回答者は質問者さまのパソコンは見えないのです。

それにVLOOKUP関数を使用する方法は試していただけましたか?
これでも毎回異なる座席表は作成できるはずです。どんな問題がありました?(試さずに「マクロでお願いします」はないですよね)

とりあえずマクロは書いてみま...続きを読む

Q重複しないグループ分けをエクセルで

excel2010を使用しています。

1~9までを3つずつ3グループに分ける作業を4回行い、4回とも重複しないようにしたいのですが、エクセルの関数でうまく重複を避ける方法があるのでしょうか?

        Aグループ Bグループ Cグループ
1回目    1-2-3  4-5-6  7-8-9
2回目    1-4-7  2-5-8  3-6-9
3回目    ・・・
4回目    ・・・

のようにすべての回で重複しないようにしたいと思っています。
9つを3つずつ・・・は手書きでもなんとかなると思いますが
1~12を4つずつ3グループに重複しないで・・・
1~15を5つずつ3グループに重複しないで・・・
1~18を6つずつ3グループに重複しないで・・・
というように応用したいと思いますので、ぜひエクセルの関数かVBAのプログラムで作成できるようにしたいと思っていますが、どのような関数をどのように使えばいいのかわからず困っています。


どなたかご教授いただけないでしょうか。
  

Aベストアンサー

1~9なら重複なし、12なら重複1まで、15なら重複2まで、…24なら重複6までOKとして作ってみました。
並び替えに乱数を使っている手抜き版ですが、取りあえず動きます。
数値をB2セル以降に入れています。

コードが長くなったのとあまりに手抜きで恥ずかしいので、細かい説明は省略します。

Public nGroupData()
Public nRow As Integer
Sub test()
  Dim nTarget()
  Dim nMax As Long
  Dim nCount
  ReDim nGroupData(11)
  
  nRow = 1
  '対象配列を作成
  nMax = 9 '3で割り切れる数(9~24)。9以外にする場合はここを変更
  ReDim nTarget(nMax - 1)
  For i = 0 To (nMax - 1)
    nTarget(i) = i + 1
  Next i
  
  nCount = 0
  Do While nRow <= 4
    '配列をシャッフル
    nTarget = fShuffle(nTarget)
    
    '配列に重複が無いか確認
    If fChkTarget(nTarget) = True Then
      '重複なしならシート上に反映
      nTarget = fSortTarget(nTarget)
      For i = 0 To (nMax - 1)
        Cells(nRow + 1, i + 2) = nTarget(i)
      Next i
      nRow = nRow + 1
    Else
      nCount = nCount + 1
      '乱数に頼っているので1000回やっても重複なしにならなかったらGiveUp
      If nCount >= 1000 Then
        MsgBox ("GiveUP!")
        Exit Sub
      End If
    End If
  Loop
End Sub

' 配列をシャッフル
Private Function fShuffle(list)
  For i = 0 To UBound(list)
    Randomize Second(Now())
    nRn = Int(UBound(list) * Rnd)
    nTmp = list(i)
    list(i) = list(nRn)
    list(nRn) = nTmp
  Next i
  fShuffle = list
End Function

'グループ内でソート
Private Function fSortTarget(nTarget)
  Dim nGroup
  Dim nGrCount As Long
  Dim nWork(2)
  nGrCount = (UBound(nTarget) + 1) / 3
  For i = 0 To 2
    nSwap = 1000
    Do While nSwap <> 0
      nSwap = 0
      For j = (i * nGrCount) To ((i + 1) * nGrCount - 2) Step 2
        If nTarget(j) > nTarget(j + 1) Then
          nSwap = nTarget(j)
          nTarget(j) = nTarget(j + 1)
          nTarget(j + 1) = nSwap
        End If
      Next j
      For j = (i * nGrCount + 1) To ((i + 1) * nGrCount - 2) Step 2
        If nTarget(j) > nTarget(j + 1) Then
          nSwap = nTarget(j)
          nTarget(j) = nTarget(j + 1)
          nTarget(j + 1) = nSwap
        End If
      Next j
    Loop
    nGroup = 0
  Next i
  fSortTarget = nTarget
    
End Function

'重複をチェック
Private Function fChkTarget(nTarget) As Boolean
  Dim nWorkOne
  Dim nGrCount As Long
  Dim nWork(2), nChk, sChk
  fChkTarget = False
  
  nGrCount = (UBound(nTarget) + 1) / 3
  For i = 0 To 2
    nWorkOne = 0
    For j = 1 To nGrCount
       nWorkOne = nWorkOne + 2 ^ (nTarget(i * nGrCount + j - 1) - 1)
    Next j
    
    '重複していない個数を確認
    For k = 0 To ((nRow - 1) * 3 - 1)
      '検査対象と、今までのグループのデータでxorを取る
      nChk = (nWorkOne Xor nGroupData(k))
      sChk = fDec2Bin(nChk) '01の2進数文字列(24文字)に変換
      sChk = Replace(sChk, "0", "") '「0」を削除
      '1の個数=比較して重複していない個数
      '1の個数が規定より少なければ重複と判断
      If Len(sChk) < nGrCount Then Exit Function
    Next k
    nWork(i) = nWorkOne
  Next i
  For i = 0 To 2
    nGroupData(3 * (nRow - 1) + i) = nWork(i)
  Next i
  fChkTarget = True
End Function

'10進数を2進数のStringに変換
Private Function fDec2Bin(nData) As String
  '10進数を2進数のStringに変換(Max2^24)
  Dim nDataInt(2), i
  Dim sAns As String
  
  nDataInt(0) = Int(nData / (65536))
  nDataInt(1) = Int((nData Mod 65536) / 256)
  nDataInt(2) = nData Mod 256
  For i = 0 To 2
    sAns = sAns & Application.WorksheetFunction.Dec2Bin(nDataInt(i), 8)
  Next i
  fDec2Bin = sAns
End Function

1~9なら重複なし、12なら重複1まで、15なら重複2まで、…24なら重複6までOKとして作ってみました。
並び替えに乱数を使っている手抜き版ですが、取りあえず動きます。
数値をB2セル以降に入れています。

コードが長くなったのとあまりに手抜きで恥ずかしいので、細かい説明は省略します。

Public nGroupData()
Public nRow As Integer
Sub test()
  Dim nTarget()
  Dim nMax As Long
  Dim nCount
  ReDim nGroupData(11)
  
  nRow = 1
  '対象配列を作成
  nMax = 9 '3で割り切れる数(9~24...続きを読む


人気Q&Aランキング