人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お好み焼き結構好きでどちらも食した事あるのですが、正直どちらにどう違いがあるのかはっきりとした違いが分かりませんので詳しい方からのご説明を頂けたらと思います。

具材等は明らかに違う所もあり(イカ天、かき)、焼き方にも双方工夫も見られます。
味の違い、食べ方の違いも含め詳しく双方のお好み焼きの違いをご説明頂ける方からの回答をお待ちしております。
宜しくお願いします^^
(画像動画共に広島の“電光石火“です)

「広島お好み焼きと大阪お好み焼きの違いとは」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 電光石化です(失礼^^)

      補足日時:2016/05/10 00:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

薄い生地の上に、大量のキャベツを乗せて、焼きそばでフタをする感じなのが、広島風お好み焼きで、キャベツを生地といっしょに混ぜこんで作るのが、大阪風のお好み焼きですね。

大阪風のお好み焼きでは、豚を除いた具材も一緒に生地やキャベツと一緒にまぜこぜにして作る場合もありますね。

あと、ソース。広島風のお好み焼きソースの方が、大阪風のお好み焼きソースよりも甘い気がします。

実際、関西ではお好み焼きソースにオタフクはあまり使わないのですが(値段に負けて買うこともあるけど、諦め感がある)、そんなオタフクが関西のお好み焼き好き1000名と共同開発したお好み焼き食べたいは、納得できる味でした。
https://www.otafuku.co.jp/recipe.php/goods/show. …

あ、オタフクで、広島風と大阪風のレシピをそれぞれ載せてますね。
https://www.otafuku.co.jp/okonomiyaki/index.html

大阪は、地ソースも多いので、お好み焼き屋さんのソースの味を食べ比べるのも面白いですよ。

ちなみに、神戸だとお好み焼き割烹なんていう高級お好み焼きもありますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。鋭いですねー。よく両方の違いを見ておられますね。ソース広島は甘いですよね。重ねると言うイメージあります。
大阪とは少し違いますねー。
割烹なんてあるのですか?それは知りませんでした。
高いのでしょうね?
的を得た回答でBAとします。ありがとうございました^^

お礼日時:2016/05/11 17:34

大阪のお好み焼きは、カップに入れた生地に細切りキャベツを入れてかき混ぜ、鉄板上に円形で1センチちょっとの厚さ。

適当に焼けたところで裏返しで、キャベツ入りホット・ケーキ状。一緒に食べに行く女の子が、作ってくれます。

広島のは、写真のように生地を鉄板に薄く、その上にキャベツを山盛りに。作るのは、店の人。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^おっしゃる通りですねー。関西風は混ぜ合わせタイプですよね。
広島風はメチャ、キャベツ盛りますよねー。めんは別で焼きますね。

お礼日時:2016/05/10 04:06

キャベツを混ぜるも混ぜないも、1枚あたりの使用量がケタ違いですよ。


“キャベツ焼き”とでも呼んだほうが似合っているくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かにおっしゃる通りだと思います。広島風はまさにキャベツ盛りみたいな感じですよね!重ねるという感じですかねー。麺もそうですよね。

お礼日時:2016/05/10 02:31

キャベツを生地に混ぜ込むのが大阪(というか関西中心に広範囲)流、混ぜ込まないのが広島流ってのが一番大きな違いかと。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。キャベツがポイントのようですねー。混ぜるか、混ぜないか・・なるほどー。勉強になります。

お礼日時:2016/05/10 00:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング