痔になりやすい生活習慣とは?

ノートPCの購入を考えています。
現在、2点の商品でどちらにしようか悩んでいる状態です。
アドバイスをお願い致します。
どちらのPCが使いやすい、又は優れているか等もありましあら、教えて下さい。

使用目的は
ネット観覧・ネット動画視聴・写真編集です。

・値段はどちらも8万円台です。

①メリット/日本メーカー
デメリット/不要なソフトが多い

②メリット/Photoshopが無料でついてくる
デメリット/海外製
サポートに電話したら出たのが中国人で要領を全く得なかった。


① スタンダードノート AZ47/VG(東芝)

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー
メモリ:8GB(8GB×1)
画面:17.3型ワイド )HD+ TFTカラー Clear SuperView LED液晶
グラフィックアクセラレーター:インテル® HD グラフィックス 520
ハードディスク:1TBハイブリッドドライブ(HDD〈5,400rpm、Serial ATA対応〉
+NAND型フラッシュメモリ
ハイブリッドHDD:ハイブリッドドライブ 1TB (HDD+NAND)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
サウンド機能:インテル® ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
オンキヨー製ステレオスピーカー


②Inspiron 17 5000 シリーズ プレミアム(DELL)

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー
メモリ:8GB(4GBx2)
画面:17.3 インチ LED バックライト ディスプレイ Truelife と HD+ (1600 x 900)付き
グラフィックス:インテル® HD グラフィックス 520
ハードディスク:1TB 5400 rpm SATA ハードドライブ
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
スピーカー:ステレオスピーカー professionally tuned Waves MaxxAudio®付き

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    新しく購入した後の、メモリ増設等の改造は考えておりません。
    不要なソフトを削除するぐらいです。
    スピーカーも内蔵をそのまま使用します。

      補足日時:2016/05/13 19:57

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ご提示の利用目的においては東芝の方をお勧めします。



Dellも決して悪いPCでも、悪いメーカーでもありません。
スペックはご存知の通りほぼ変わりませんし
実際に実機の性能もさして差はないでしょう。

サポートを求めるのであれば
仰る様に日本メーカーの方が安心であるのは確実です。
しかし、Dellの方も日本人スタッフが全くいないわけではなく
対応が完全に出来ないわけもありません。

つまり、比較においては甲乙つけがたいといえます。
インターフェイスの違い、画面の好み、
もし持ち歩くということであれば、バッテリー、大きさや重さ
そういった個人的な使い勝手の好みにおいて比較すべき点しか
比較点がなく、他人からの立場としては判断しにくいです。

ただ、それでも東芝を推すのは、一点、スピーカーです。
ノートPCのスピーカーは一般的に良い音響を考えていません。
音が出て、なんとか聞ければそれで良し、としてついているだけです。
その点で、東芝は良い音響を考えてつけていますので
実際に聞いてみると分かるのですが、一般的なノートとは比較にならない程
良い音を出します。
逆にそこに拘らないのであればあまり意味はありません。
動画視聴において、音響はそこそこのウェイトを占めると思いますので
こちらをお勧めさせていただきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
スピーカーは別途購入を考えていないので
内蔵の音は良質なほうがいいです。
とても参考になりました。

お礼日時:2016/05/13 19:45

私もディスプレイは不満だなぁ。

この大きさでフルHDでないし・・・
ノートPCの範疇とはいえ大きさ重さ的に持ち歩くようなものでもない。
少しスペック落としても小型のPCに、ディスプレイをちょっと奮発してつけたほうがいいような気がします。
音もいいスピーカー使っていても所詮はPC用でオーディオ機器と比べたら雲泥の差。

私も以前はこのクラスの大きさのノートPC使ったことありますがフルHDでした。(東芝ですが)
サブウーハー付きのものだったのでそれなりに迫力ある音はでていましたけどね。
家族に邪魔扱いされるときに移動するにはよかったですが外には持ち出さなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
以前はディスクトップを使用していたのですが、
出来る限り場所を取らず、コンパクトにしたかったのでノートにしました。
※持ち歩きはしません。

今現在はノートPCです。
15.6型HD(1,366×768)をディスプレイ125%に拡大して使用しています。
今回の候補は、フルHDではアイコンや文字が少し小さく見えそうなので
安易に決めました。

お礼日時:2016/05/15 21:01

東芝ですね。


東芝ってことで、サポートが期待出来る。(サポートを利用しない場合でも、もしってことで)
HDDが、ハイブリッドのために、SSDとまではいかないが、HDDよりもパフォーマンスがよい

東芝で、メモリの増設を行えば、さらによくなります。
今後のことも考慮すれば、東芝でしょうね。

DELLなら、デュアルチャンネルで利用出来ますから現時点でのメモリの早さ的には、DELLの方がよいでしょうけどね。


DELLのやつにもPhotoshopは付いてこないよ。
PhotoshopとPhotoshop Elementsは別物。同じPhotoshopって名称が入っているけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
使用は写真編加工のみなのでElementsで十分です。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/05/15 20:52

HDDがハイブリッドHDDであること。


で東芝。

後からメモリを増設するのであれば東芝は8GBを追加すればよい。(購入時空きスロット1)
DELLは今あるメモリを捨てて16GBを追加する必要がある。(購入時空きスロット0)
もポイント。

スピーカー?
ヘッドホン使うから必要ない。


・・・
しかし、17.3インチのモニタでHD+(1600×900ピクセル)って何の冗談だろうと思う。
写真加工するのでしょ?
自分なら絶対に選択しないパソコンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/05/13 19:55

買ったままの状態で使い続けるなら、東芝機ですね。


ハイブリッドドライブ(SSHDとも言う)は、普通のHDDより高速です。

購入直後に速攻でSSDに換装するけどメモリ増設は考えない、というのならDell機です。
メモリが4GBx2のデュアルチャネルアクセス可能な状態になっているので、現状でのメモリアクセスは東芝機より高速です。

SSD換装もメモリ増設もいずれ行う、というのなら東芝機です。
メモリ増設時に東芝機は8GBのメモリを1枚増設すればいいのですが、Dell機は前述の通りメモリ2枚実装済みなので、これ以上増設したい場合はメモリボード2枚とも交換になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
今は、メモリ増設等の改造は考えておりません。
素人なので、変にいじっておかしくしそうで怖いというのもあります。
不要なソフトを削除するぐらいです。

4GBx2と8GBという違いに悩みました。
上記の場合にメモリを分けることで、
処理速度の違いを大きく実感することはありますか?

お礼日時:2016/05/13 19:53

その仕様からすると東芝



>ハードディスク:1TBハイブリッドドライブ(HDD〈5,400rpm、Serial ATA対応〉
+NAND型フラッシュメモリ

>ハードディスク:1TB 5400 rpm SATA ハードドライブ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/05/13 19:49

東芝製で、メモリを8GB足せば最高です。


*デュアルメモリで動作が良くなる。
サポートも国内の方が融通が利く。
スペックはほとんど同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
新しく購入した後の、メモリ増設等の改造は考えておりません。
素人なので、変にいじっておかしくしそうで怖いというのもあります。
不要なソフトを削除するぐらいです。
東芝のサポートは無料5年あるそうなので、たしかに安心そうです。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/05/13 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

Q新品のノートPC購入でNECか東芝か迷ってます。

 ダイレクトショップでノートパソコンの購入を考えています。

 東芝の場合は会員登録すればかなり安く買えます。

 例えばCPUがi3の場合値段は税込65,880円になります。

 i5の場合でも71,280円で買えます。

 一方NECの場合は何の特典もなくPentiumで76,000円

 もします。

 私の用途は主にインターネットで、たまに動画などを見ます。

 なので、高性能なCPUは必要ないのです。Pentiumで十分と

 思っているのですが、NECは高い、東芝は安いけど高性能

 のCPUは必要ないし、私はレッドが欲しいのですが、NEC

 にはあるのですが、東芝は白か黒しかありません。

 実際問題現実問題としてどっちのメーカーが良いと思いますか。

 あと、もしCPUで私の主な用途でしたらi3かi5どちらを選んだら

 良いですか?ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

どうしてもというならNECでBTOです。

しかし、そういう用途でなおかつパソコンのスキルを特別上げる必要もないのなら、家電メーカーパソコンは不要なのでは?
余計な常駐ソフトが入っていて動作は重い上に試用版だったりするし、独自のBIOSやマザーボードなので一般に公開されているMicrosoftのトラブルシューティングが通用しなかったりするし、リカバリしか再セットアップの方法が用意されていないし、とにかく何をするにしてもそれなり以上のスキルが必要になりますから。

最初から何も入っていないパソコンをショップでBTOで用意した方がユーザー好みで使い易くできるのと金額も安上がりなのですが。
http://nandemo767.blog.fc2.com/blog-entry-104.html

QPC安くなる時期教えて下さい。

パソコンを購入しようと思っています。

急いでいません。
安い時期に買いたいのですが、

一年の内、安くなるのはいつといつですか?

逆に高いのはいつの時期ですか?

Aベストアンサー

前の方も書かれていますがやはり決算期の3月、9月はねらい目じゃないでしょうか
この月は基本利益度外視で売ることもおおいです。

ただ安くなるのをきにしてたらいつまでたってお買えないと思うのですが・・・
PCなんて1年たてば同じ性能のPCがかなり下がりますし・・

Qキングソフトは問題ないですか?

キングソフトは問題ないですか?
 年内にパソコンを買い換えるつもりですが,Officeをどうしようか迷っています。ワード,エクセル,パワーポイントの3つは必要なのですが,MSのやつだと結構高い。キングソフトだとうんと安いですが,これは完全互換,と考えていいのでしょうか。なにか,致命的な欠点とかありますか?
 それほど高度な使い方はしないので,大きなトラブルがなければキングソフトがいいなあと考えているところです。
 賛成あるいは反対,どちらでも結構ですのでご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

> うんと安いですが,これは完全互換,と考えて
数あるMS-Office互換ソフトの一つで見た目がよりMS-Officeに近いものです。
操作性、ファイル形式で一部互換性があると考えた方がいいです。

OpenOffice.org等の他の互換ソフト同様にマクロ(VBA)に対応していない、表や図がずれるとかの問題があります。
http://ascii-business.com/special/kingsoft/061108kingsoft-01.html

> それほど高度な使い方はしない
Kingsoft OfficeでもOpenOffice.orgでも個人的につかう分には問題ないです。
ただ、仕事で使うとなると些細な事でも無用のトラブルに繋がる危険性はあるかと思いますよ。
問題があった場合に、関係ないのに理解のない人から無意味に安もの使っている奴が悪いとか言われるとか。

体験版あるから、それで試してみてからでも遅くないと思いますよ。
http://www.kingsoft.jp/

> ワード,エクセル,パワーポイントの3つ
Word/Excelはプリインストールされているの多いけど、PowerPointは別に買わないとなりませんからね。
最近はPowerPointも付属したオリジナルモデルもありますけど。
ところで、現在、使っているPCに付属したのではなく、別途購入したPowerPointは持っていないのですか?
別途購入したソフトなら、古いPCでの使用を辞めれば新しいPCでも使えますよ。
MS-Officeなら同一個人使用のマシンに限り2台まで入れて使う事も認められていたはずです。

> うんと安いですが,これは完全互換,と考えて
数あるMS-Office互換ソフトの一つで見た目がよりMS-Officeに近いものです。
操作性、ファイル形式で一部互換性があると考えた方がいいです。

OpenOffice.org等の他の互換ソフト同様にマクロ(VBA)に対応していない、表や図がずれるとかの問題があります。
http://ascii-business.com/special/kingsoft/061108kingsoft-01.html

> それほど高度な使い方はしない
Kingsoft OfficeでもOpenOffice.orgでも個人的につかう分には問題ないです。
ただ、仕事で使うとなる...続きを読む

QSSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?

SSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?
こんにちわ。東芝軽量モバイルパソコンを購入したいのですが詳しい方教えてください。
Dynabook RX3 T9MはSSD128GBです
データ類は外付HDDにいれるとしても、
128GBではWindows updateとアプリインストールを繰り返すうちに
それだけで容量不足になるのではないかと心配になります。
SSDには高速・軽量の長所はあるといっても、現段階では500GB HDDを購入した方がいいですか。
メモリは8GBに増設希望(これが高いんですが)。WiMAX内蔵希望。 64ビット希望。
容量が大きいのはITunesや画像程度で、仕事ではありませんが快適に長く使いたいです。
どのモデルを選ぶのが一番いいか迷っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.8について。

128引く81じゃないですよ。
119引く81です。

私の場合不必要な物は小まめに削除、必要なものは外付けに保存。
常に整理整頓を心がけています。

>万一、将来SSD増設しなければならない場合。

増設はSSDでもHDDでも自由に出来ると思いますが貴方のPCは
何個入りますか?

>メモリ増設と同じ?

質問の作業はした事がないので不明ですがメモリ増設よりは難しいと思います。
一番簡単なのは外付けHDD(裸族のお立ち台等)に保存するのが安価で安全かと。

>データーは消えずリカバリーも不要でしょうか?

私は3個のSSDをRAID0で使用しており質問者さまとは環境が違いますが
データーは消えずリカバリーを求めるのであればリカバリーバックアップソフトを
使用されたら如何ですか。
私の使用しているソフトはAcronisです。

QCeleronとCorei3の差はどの程度?

http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui3869.jsp?A=14050422535348538886&cyc=73485&cyc=22540
上記のサイトで、Celeron2950M(54,800円)とCorei3-4000M(64,800円)のどちらを購入しようかと迷っています。

Huluなどの動画視聴をしたいと思っています。
もちろん、Corei3の方が良いと思いますが、1万円削ってCeleron2950Mでは、やはり不自由なのでしょうか?

Aベストアンサー

 下記 の Cpu なら、全く能力の異なる CPUです。<PassmarkBench>
Celeron 2950M は、いまどき 遅すぎ。
Core i3-4000M は、現役 バリバリと云うところ。

Intel Celeron 2950M @ 2.00GHz334
http://www.cpubenchmark.net/cpu_lookup.php?cpu=Intel+Celeron+2950M+%40+2.00GHz&id=2203

Intel Core i3-4000M @ 2.40GHz3435
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i3-4000M+%40+2.40GHz&id=2072

QDELLかNECどちら?

DELLかNEC(Mate)で購入を検討しています。
同程度の仕様(3年保証付)で両者を比較した場合、DELLの方が2~3万円程度安いです。しかし、DELLの故障頻度、サポート等に心配があるため購入に踏み切れません。皆様の経験上、どちらを選ばれますか?
また、サポート面を考えるとエプソンダイレクトも気になりましたが、前述の2メーカーと比べてどうでしょうか?

Aベストアンサー

ここ数年、DELLから60台程度ずつPCを購入していますが、
特に壊れまくるということはないですね。
3年使って、5%ぐらいでしょうかね、故障率は。

個人ユースですと、拡張性やら微妙な部分もありますが、会社での使用でしたら特に問題はないです。

むしろ、NECと数万円分の差があるとは使っている分には思えません。3年保証も割安ですし、故障時はスムーズに部品交換等を対応してくれています。

ただし、保障切れ後はDELLからでないと手配できないパーツもありますので、それは一応頭の隅にでも置いておいてください。
(電源ユニットなどは特殊仕様ですので・・・)
HDDなどの一般的部品は大丈夫です。

むしろ、NECはリカバリイメージがHDD内にあり、ディスクを買うと別料金になっていてイオマイチな印象でした。

QモバイルPCとノートPCと違いは何でしょう?

現在12,1インチのノートPCを使用していますが
これはやっぱしノートPCですか?
画面サイズがもっと小さくなればモバイルPCと呼ばれるのでしょうか?
ちなみに現在のスペックは
Vista  Home Premium  SP1
インテルCore 2 Duo T5500(デュアルコア / 1.66GHz )
2GB
DVDスーパーマルチドライブ
HD:250GB
無線LAN (内蔵 / IEEE802.11 b/g)
リチウムイオンバッテリー

です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一口にノートPCと言っても、流行りのネットブック(UMPC)もあれば、10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のPCもある。更に12.1インチ液晶でも2kg超級のモノもありますし、15.4インチ液晶や17インチ超のワイド液晶に至っては4kgを超えるモノまでありますね。

具体的な基準があるわけではありませんが、”モバイル”というのは「持ち運び(し易い)」という意味であるので、通常は10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のノートPCをモバイルPCと表現していますね(中には「3kgでも、オレは持ち運んでいる」と言う人もいますが、”例外”でしょう)。
質問者サマご呈示のスペックにはキモたるの”重量”が抜けていますので、世間で言うモバイルPCか否かの判断は出来かねます。
古いPCですが私の持っているIBM X-23はサイズ的には12.1インチ液晶搭載でモバイルの条件に当てはまっていますが、重量が1.67kgという半端な重さで、「準モバイル」扱い(雑誌の特集などでは”ちょっと重いけど”の条件付きで紹介)されていました。
まあ、2kg以下で、”本人が納得”していれば、モバイルPCと言っても良いのではないでしょうか(ある意味、自己満足の世界ですから)。

ネットブックは、物理的サイズのほか、CPUの他メモリ・グラフィックによる機能上の制限が多いこともありUMPC(ウルトラモバイルパソコン)などと言う表現で明示的に区別しているようです。

一口にノートPCと言っても、流行りのネットブック(UMPC)もあれば、10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のPCもある。更に12.1インチ液晶でも2kg超級のモノもありますし、15.4インチ液晶や17インチ超のワイド液晶に至っては4kgを超えるモノまでありますね。

具体的な基準があるわけではありませんが、”モバイル”というのは「持ち運び(し易い)」という意味であるので、通常は10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のノートPCをモバイルPCと表現していますね(中に...続きを読む


人気Q&Aランキング