糖尿病とか血糖値が高いとかの言葉をよく聞きますが、何が怖いのか
いまいちピンときません。

骨折とか、腫瘍があるとか、発疹がでる、とかであれば直観である程度わかると思う
のですが、尿に糖が混じっていたり血液中に糖が多いと何が悪いのでしょうか。

ある程度わかるのは、(間違っていたらすみません、)血液で運ばれた糖がエネルギー
として臓器に使われるときにインスリンが活躍すると思うので、インスリンがでなく
なる(これが糖尿病?)と怖いというのは理解できます。

糖尿とか血糖値が高いというのは、インスリンの働きが弱まっているということ
なのでしょうか。

素人ですみません。

ちなみに、どのようなことをしているとこのような症状になってしまう可能性が高いのでしょうか。
o甘いものを多く食べる?
o間食が多い?
oお酒を多く飲む?
o肥満?
o運動をしない?
・・・・・
(あと、このようなことであれば、なぜなのでしょうか。)


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

インスリンが効かなくなるからです。

インスリンがないと糖分は血管内に留まる。
糖分とは人体の栄養源です。燃料です。燃料であるということは反応性が高いと思ってください。言ってみればガソリンです。しかしこれは細胞内のしかるべき場所に貯蔵されなければならない。もしガソリンがガソリンタンクの中にしまわれてなければ。
ガソリンは反応します。あちらこちらを焼き尽くし、酸化させ、ぼろぼろにします。血管内に取り込まれずに残った糖は血管をぼろぼろにします。血管というのは高血糖に耐えられるようには作られていない。インスリンが効くことが大前提なんです。よって血管が通っている臓器はすべて栄養を送ることがきなくなり、特に末梢血管が潰れる、そして腐るわけです。まあ髪の毛と爪は大丈夫かもしれませんが、それ以外はすべてやられます。だから脳も臓器も手足も網膜も末梢血管のある場所はすべてやられるわけです。
インスリンが効かない状態で甘い物を食べると、あふれた糖分はこのように血管を破壊します。
それだけではなく血糖値がコントロールできなくなるので、低くなりすぎたり高くなりすぎたり、低くなりすぎると今度は脳がやられます。脳は栄養がないとすぐに死にます。糖尿病性昏睡になります。インスリンが効かなくなると手の打ちようがなく、死にます。
    • good
    • 0

最悪の状態のみ記載します。


糖尿病が進めば、失明、手足の切断、人工透析になります。
あと、寝ていたら凄いいびきがしたと思えばしばらく静かになりまたいびきがはじまる
無呼吸症候群と言う病気も糖尿、腎臓を悪くすしますので、医師にシーパップと言う
喉に空気を送る酸素マスクを貸してくれます。(健康保険適用)
そちらも一度疑って無呼吸外来、呼吸器外来のある病院で聞くのもいいのでは。
    • good
    • 0

糖尿病で怖いのは合併症です。

血糖値が高いことにより起こることです。
失明。壊疽(足とか指とかがもげます) 腎臓病。心筋梗塞。脳卒中。神経障害。麻痺。ありとあらゆる内臓性疾患。
糖尿病性昏睡による直接死もあります。ガンになりやすくなります。

大量にインスリンを出していると、インスリン抵抗性といって、インスリンが効かなくなってきます。
そのうちインスリンを出す能力もなくなっていよいよ深刻化します。

原因はお書きになられているとおりです。
人類の進化の過程で、食べ物が足りないことはあっても、多すぎることはなかったからです。
なので、食べ物が大量にありすぎることの不都合に肉体は適応できません。
他の動物も糖尿病になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ、上記のような合併症が起こるのかが知りたいのです。
なぜ、甘いものとかを食べるとなるのかが知りたいのです。

お礼日時:2016/05/17 01:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿になると思いますか?

 今26歳ですが、最近自分の食生活が心配になってきました。
 休日になると日ごろのストレスからか、甘いものを午前中か、または昼に大量に食べます。そしてその日の夜は何も食べません。というかお腹がすかないので食べません。
 量は、例えばシュークリーム4つ、チョコレート2分の1枚、菓子パン2つ(カスタード系)。
またはケーキを4つとかです。
 私の家族に糖尿はありません。糖尿の気があるから気をつけて・・・はあります。でもそこで気をつけて、結局なりませんでした。
 健康診断しても今のところ何もないです。低血圧で、日ごろの食事は外食せず気をつかっています。それがかえってストレスになっているのかもしれませんが、体重も標準よりやや細めです。
 これが続くと誰が聞いてもちょっと危ない気がしますが、どれくらい危ないでしょうか。いい加減、せめて一月に1度で抑えたいのですが、おいしくってやめれません。
 どう思いますか?

Aベストアンサー

週1回くらいなら、健康状態にさほど悪影響はないと思います。でも、30代、40代になると、そのつけがでてくるかもしれません。

ストレス解消のために甘いものに走ってしまっているわけですから、問題は甘いものを押さえることではなく、ストレスをうまく解消する方法を身につけることでしょう。普段の食生活に気を遣っているのはいいのですが、気にしすぎるのは、よくないですね。それから、いまとくに運動をしていないのなら、ウォーキングやジョギングを始めてみてはどうでしょう。

適度な運動はストレス解消に有効ですし、多少甘いものを食べても、運動で消費できます。ただ、逆にストレスがたまってしまうようなきつい運動を、いやいややるのはかえってよくないと思います。自分の興味のあるところから、街角探索ウォーキング、山歩き、サイクリング、スイミングスクール、ダンスなどに挑戦してみてはどうでしょう。脂肪燃焼効果はあまりありませんが、ストレス解消目的なら、ヨガや太極拳もいいかもしれません。

Qo(><)O O(><)oヤバイです!

今、中学生なんですがバレー部に入ってます。結構、動くので中学に入った時4~5kgぐらい減りました。でも、1年ぐらいたって、最近だんだん体重が戻ってきて、今では小学校の時より重くなりました。(小学校の頃から太ってました)毎日動いてるので、足とかお腹には結構筋肉ついてるんです。そのような場合、どのようなダイエットをしたらいいんでしょう?アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

こんばんわ。
皆様がおっしゃるように成長期なので食べないでやせようとかは絶対にしてはいけませんよ。最悪生理不順なども引き起こします。
また、成長期ですので体は自然に大人になります。
まぁ、ありていにいえば胸やおしりがふくらんで女らしい体になる、とでも言ったらいいでしょうか、それは自然なことですよ。

太っている痩せているは体脂肪率で判断します。体脂肪は量ってみましたか?
また、成長期はスポーツをしなくてもおなかがすきます。スポーツもされているようですし、体が欲しているものを無理にやめるのはどうなんでしょう?
間食するならなるべくスナック菓子やチョコレートなどではなくカロリーの低いものをとる、体のためになるものをとるなどの努力をしたらよいと思います。
野菜はカロリーも少なくてビタミンも多いので、美容のためにはお勧めですよ。
あんまりダイエットを気にしすぎると、ストレスで太ってしまうこともあるので、あまり意識しすぎないようにしてみたらどうですか?

Q友人が、健康診断の尿検査で糖が出ました

20代後半の主婦です。
私ではなく、同い年の友人が、職場の健康診断の尿検査で糖が出てしまったそうです。詳しい数値は聞いていないので分かりませんが、去年もギリギリの数値だったらしく「朝甘いものを食べて来たのか」等色々質問されたそうです。
血液検査がまだなので糖尿病と決まった訳ではないようですが、やはりショックを受けている様子です。

検査の結果如何問わずこれからは食事に気を付けなければならないだろうと思うのですが、
彼女は一人暮らしで、作るより買って食べた方が安上がりであったり、キッチンがとても狭いこと(コンロがひとつだけ、シンクも狭いです)もあり、今まではご飯を炊いたり簡単に煮物を作ったり、週に何度かお弁当を作って行ったりしていたくらいのようです。
あまり手が掛からないがヘルシーで美味しく食べられる料理のレシピや本等、何かご存知でしたら教えてください。

10年来の大事な友人なので健康でいて欲しいのですが、料理のレシピを調べて教えるくらいしか思い付きません。
友人として他に何か出来ることはないでしょうか?
また、こんな時に何を言ってるんだと思われてしまうかも知れませんが、もう彼女とお酒を飲んだり甘いものを食べたりすることは出来ないのでしょうか?

20代後半の主婦です。
私ではなく、同い年の友人が、職場の健康診断の尿検査で糖が出てしまったそうです。詳しい数値は聞いていないので分かりませんが、去年もギリギリの数値だったらしく「朝甘いものを食べて来たのか」等色々質問されたそうです。
血液検査がまだなので糖尿病と決まった訳ではないようですが、やはりショックを受けている様子です。

検査の結果如何問わずこれからは食事に気を付けなければならないだろうと思うのですが、
彼女は一人暮らしで、作るより買って食べた方が安上がりであった...続きを読む

Aベストアンサー

昭和初期までは糖尿病の患者はお金持ちの商人や、侍しかいませんでした。
つまり、糖尿病は食生活が西洋化した生活習慣病です。

甘い物を減らし、ヘルシーな減塩和食中心にすれば血糖値も正常値に戻るでしょう。

遺伝的な糖尿病は、将来にわたって治療が必要ですが、
食生活が原因の糖尿病は投薬と食事療法で完治する可能性が高いです。
ですので病院でしっかり治療を行い、食生活を改善するように伝えてください。

治療中でも甘い物を食べたり、飲酒はできますが、
医者は「治療中は止めなさい」と言うでしょうね。
患者の心掛け次第です。

糖尿病は最悪の場合、足の切断や死に繋がる病気です。

糖尿病の料理本はお近くの書店で中身を見て買う方が良いと思います。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%93%9C%94A%95a

Q尿検査のある日は朝から尿をせずに病院へ行くべきか

尿検査のある日には、朝起きたときから尿をせずに、病院へいくべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

特に朝1番の尿でなくてもかまいませんよ。
お水を飲むなどして、検査時に出れば問題ありません。

朝1番を我慢するのも辛いでしょうし。

参考になれば幸いです。

Q糖新生について

糖新生とは、下記urlで食後6時間後に脂肪が燃焼するとあるが夕食をたとえば18時にとった場合、24時からは糖新生が起こり脂肪が燃焼されているということでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。
参照アドレス:http://hp.vector.co.jp/authors/VA002384/basic/glucosegenesis.html

Aベストアンサー

そのサイトの人は昔このコミュニティで頻繁に回答していたような…

ANo.1さんの意見にもう一票です。リンクの記述は全部ウソだと思った方が良いです。
そのサイトはデタラメな情報に溢れているので参考にしないでください。

ちなみに、遊離脂肪酸のレベルは糖新生に影響がありますが、事実はakatuki20000さんの持たれているイメージとはおそらく逆です。遊離脂肪酸のレベルが高いと糖新生は抑制されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報