親が亡くなり古いマンションなので、友人になんでも持って帰ってと言って鍵わたしたらヤバい名刺と真剣が出て来た。借金残した親、インテリヤクザでしがやはり親ですからちゃんと法要しています。公営賃貸の狭いところで残された刀はどう処分したらいいのでしょうか?粗大ゴミは?後は愛人達やややこしいつながりの人々が総ざらいでしたが?要らないものと古いマンション最悪ですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

処分する日本刀に「登録証」は付属していますか?登録証とは、日本刀1本に付き1枚ついている戸籍や車検証のような存在で、美術品として所持が出来るものであるという証明になります。

日本刀を所持する「人については特に資格や免許は必要ありませんが、登録証がない状態を知りながら保持していると「不法所持」となり罰せられます。日本刀を発見した時点で登録証を確認し、付属していない場合は、管轄の警察署に連絡し手続きをしましょう。一般的には発見届出済証を貰い、都道府県教育委員会の登録審査会で美術品としての価値がある日本刀であると認められれば登録証が発行されます。しかし、そうでない場合には没収され廃棄されます。ここまでの間は届出済証を持っていれば不法所持にはなりませんのでご安心ください。登録証が予めある場合には、名義を確認し必要があれば名義変更を行いましょう。

買い手を探すのも手間だし、処分先もわからないといった場合は、管轄の警察署で処分してもらうことができます。しかし、これでは廃棄(裁断)処分となってしまい、貴重な日本の美術品が一つこの世から消えるということになります。もし価値のあるものであったと考えると、人類にとっての損失といっても過言ではありません。現代は日本に限らず海外にも日本刀の美しさに魅了されている方は多くいらっしゃいます。そこで、どうせ処分してしまうのであれば、買い取りを依頼して、望まれる方の元へ行く道を残してあげませんか?売却することで思わぬ高値になる可能性もあり、さほど手間もかからず、すべてにおいて良い形となるでしょう。

全国刀剣買取センターに買い取りをお願いするのも方法だと思います。
tel 0120-983-375
    • good
    • 3
この回答へのお礼

登録のようなものは無く怖いので聞きます。ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2016/05/14 14:31

こんばんは



持ち歩いてもいけないので
警察にまず連絡をしてください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もう怖いのでそうします。

お礼日時:2016/05/16 01:52

警察庁に相談してみてください。


電話 #9110
*(#)シャープと9110です。
持って警察に行っても、怪しまれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり警察ですね、ちゃんとします。

お礼日時:2016/05/16 01:53

ゴミの処分業者がいます。

不動産屋は知っていると思いますので紹介して貰って下さい。
刀が出てきたら警察に届けた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。警察に聞きます。

お礼日時:2016/05/14 14:30

大阪府HPより。

http://www.pref.osaka.lg.jp/bunkazaihogo/tetsudu …

自宅の蔵の中などから新たに刀剣類を発見された場合は、発見場所を所管する警察署に刀剣類を持参し、その刀剣類を所持したいのであれば「発見届出」を行なってください。その後に、発見者の居住している都道府県教育委員会で、「銃砲刀剣類登録審査」を受けてください。審査の結果、登録可能と判断された場合は、その場で登録証を交付します。登録不可となったものは所持できませんので警察署に相談していただくことになります。
また、刀剣類の所持を希望されない場合は、警察署に廃棄の手続きをお願いしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

怖いです。きちんと対応します。ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/14 14:32

そのまま処分は絶対ダメです。


警察に届けましょ。

で、警察の許可が出たら処分可能です。

所有許可は教育委員会の管轄ですから、すぐに確認すると思います。
ヤバイものであれば、そのまま警察で保管になってしまうかもしれませんが、処分する必要はなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応鑑定してからにしようかと?高かったら売りたいのです。オークションは?以前父の事務所に割れてた絵がオークションで画廊から連絡来て銀座行きに。

お礼日時:2016/05/17 13:48

所轄の警察署に相談された方が良いと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり警察ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/14 14:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重要美術品と重要文化財の違いって?

今日、行った美術展で重要美術品と重要文化財というものの2種類がありました。重要美術品は東京の美術館のもの、重要文化財は名古屋のものだったので、土地の違いかと思ったのですが、以前別の美術展に行った時見たものは東京のものでしたが、重要文化財でした。辞書を引いてもみたのですが、重要文化財はあるものの、重要文化財はありませんでした。一体どんな違いがあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 重要文化財、国宝、重要美術品とも国が指定するものですので地方に関係はありません。
 1950年に文化財保護法が制定される前は国宝と重要美術品とが存在していましたけれど、一旦新保護法が制定された段階で全て指定を解除され、改めて重要文化財に指定され直しました。そしてその中から重要な物件に関して国宝に格上げする、という形を取ったわけです。
 そして、その旧国宝並びに重要美術品に指定されながら重要文化財に指定漏れとなった作品はこの時点から重要美術品扱いとなりました。
 ですから、基本的には優れた美術作品とは認められながらも、現行の保護法の指定基準から見ると重要文化財までには至らないものが重要美術品として留まっている、と考えれば良いでしょう。
 今でもほぼ年一回(もしくは2回)重要文化財の新指定が行われており、その中で毎年のようにいくつかの重要美術品が重要文化財に指定替えとなっています。

 法律的には詳しくはないものの、重要文化財、国宝となると制限もある代わり何かしらの保護も受けられる(修理代の一部負担程度だったでしょうか)部分が重要美術品にはないと考えられます。
 ただ、確か重要美術品も重要文化財・国宝同様海外への流出が禁じられるetc.の処置は有効だったはずで、それが現在の重要美術品の最大の意味かも知れません。

 よくお寺などで書かれているものには現在重要文化財指定なのに「国宝」と書かれていたり、「旧国宝」と書かれているのはこうした理由からです。

 以上から考えると、いずれはほとんど重要美術品というのは無くなってきて重要文化財に含まれていくと思われます。
 まあ、鑑賞する上では指定がどちらでも優れた作品であることのお墨付きが付いている、位に考えれば良いでしょうか。
 ちなみに、現在重要文化財は美術工芸品10,076件、建造物2,220件存在し(国宝含む)、この10年程かなり一生懸命出向いてもまだ4,000件程度しか鑑賞できていません。

 重要文化財、国宝、重要美術品とも国が指定するものですので地方に関係はありません。
 1950年に文化財保護法が制定される前は国宝と重要美術品とが存在していましたけれど、一旦新保護法が制定された段階で全て指定を解除され、改めて重要文化財に指定され直しました。そしてその中から重要な物件に関して国宝に格上げする、という形を取ったわけです。
 そして、その旧国宝並びに重要美術品に指定されながら重要文化財に指定漏れとなった作品はこの時点から重要美術品扱いとなりました。
 ですから...続きを読む

Q亡くなった義妹のマンションの名義

主人の妹が3月13日に亡くなりました。義妹さん名義のマンションを1人の名義にしないと売買できないと不動産さんが言っているからと言われました。名義にする義姉の名前が書いてある用紙に実印を押しました。印鑑証明書も一緒に5月2日義姉の次男に渡しました。もし売買が成立した時はもらえるでしょう?売れた時は2等分する約束をしています。義姉からは何の連絡もありません。共有名義になっていないので主人は不安に思っています。本当に一人の名義にしないといけないの?教えて下さい。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

我が家は夫婦の共同名義(1/2)

売買できないことはないと思います。(一人代表者にしてあとの一人は委任状をつけるなど面倒なだけと思います)

Q仏像とは良く出来た美術品ですか?

こんばんは。

古い建物が好きで良く京都のお寺とか行きますが仏像の前は素通りです。
興味が湧きません、拝みもしません。神社では願掛けなどは時々します。
見ればすごく精巧に良く出来ているとは思います。

仏像を美術品として見る楽しみは有りますか?
それともそう言う見方よりまず先に宗教心と言いますか、敬拝心と言いますか、
そう言う気持ちから入って、その後に美術品として見るのですか?

いやそんな軽く考えられては困る、と言う考えもありそうですが立派な美術品ですよね。
皆さんはどのような見方をしているのですか?

では宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>古い建物が好きで良く京都のお寺とか行きますが仏像の前は素通りです。
興味が湧きません
仏像がどうのこうの以前に
ギリシャ彫刻とかオブジェとかの彫刻作品はお好きですか?
建物はご覧になれておられるようですが、付随している庭園や植栽にご興味はありませんか?
古建築物にご興味がおありの用ですが、近代建築物については如何でしょうか?
絵画はお好きですか?

以上の質問でお気づきの通り、興味がなければ、仏像だろうがなんだろうが別に気にされることはないかと思いますが如何でしょうか。何か仏像に拘るようになった切っ掛けがおありでしょうか。

鑑賞して楽しむのには興味がないとどうにもなりません。
いくら理屈で解っても嗜好というもはどうにもなりません。

最近はあまり流行していないようですが、仏像を変わったものとして見て歩いていた若い女性が沢山おられたようですが、別に信仰だの宗教だのとは無関係でした。(彼女達流に言うと「カワイイ~」ということのようです)
最近は古墳がカワイイ~と言ってなにやらグッズまで売り出されているようです。

ということで、今まで通り素通りで一向にかまわないと思います。

>古い建物が好きで良く京都のお寺とか行きますが仏像の前は素通りです。
興味が湧きません
仏像がどうのこうの以前に
ギリシャ彫刻とかオブジェとかの彫刻作品はお好きですか?
建物はご覧になれておられるようですが、付随している庭園や植栽にご興味はありませんか?
古建築物にご興味がおありの用ですが、近代建築物については如何でしょうか?
絵画はお好きですか?

以上の質問でお気づきの通り、興味がなければ、仏像だろうがなんだろうが別に気にされることはないかと思いますが如何でしょうか。何か仏像...続きを読む

Q亡くなった親の生命保険料控除証明書について

はじめて、質問致します。
今年、亡くなった父の生命保険料控除証明書が届きました。何か手続きする必要性があるのでしょうか。もし、あった場合それを行うことで遺族に何か償還などがあるのでしょうか。また、すでに母も他界しています。親族は第一親族は自分と弟です。どなたかわかる方がいらっしゃいましたら、お教え頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

生命保険料控除証明書とは、確定申告などの際納税者の所得税を幾らか割り引いて貰うために必要な書類(証明書)です。

給与所得者の時で、自分がその生命保険料を払っていた時は一般に年末調整などの書類を会社(税務署)に出す時に、一緒に処理してもらえますが、今回はあなた様のそれには該当しないのでは無いでしょうか。

お父様の所得税の提出分に添付して所定の項目に記入すると良いでしょう。
なお、今回は年の途中でなくなられたということですから、生命保険会社の方に支払額の清算や証明額の確認を取っておいた方が賢明です。
(既に保険会社でもチェック済かもしれませんが)

Q美術品の湿度管理

美術品(湿度が60%程度必要な高価なもの)で、展示室の空調機(エアハン)の加湿器が故障しました。

通常、温度設定は、22℃で湿度設定は、60%ですが、加湿器が壊れたため
外気の湿度の低い時、例えば40%位の時、室内も48%くらいに落ちてしまいます。

来客者のことは、考えずに(寒いと感じても)、美術品の管理のみ考えた時、設定温度を20℃→19℃→18℃と下げれば、湿度は(相対湿度は)、理論的には、上がります。ただ絶対湿度が上がったわけではないので、あまり意味ガないのでしょうか?

美術品の温湿度管理を考えた時、外気湿度ガ低くなった時、応急処置で、温度設定を下げ相対湿度を上げたほうが良いのでしょうか?

どなたか、詳しいかた、教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

美術品の管理は、美術品の専門家に聞いた方が間違いないと思います。
ただ、インターネットで検索して読んで見ますと、急激な温度や湿度の変化は禁物のようなことが、書いてあるホームページもありましたよ。

Q亡くなった親のクレジットの請求

親友の代わりにお伺いします。
先月末、親友の父親が亡くなりました。消費者金融からの借り入れがあり、
相続放棄の手続き中です。
亡くなったあとに、父親名義の口座からクレジット会社の請求(キャッシン
グ利用分)が引き落とされたことが先日わかりました。金融機関への届けを
忘れていたようです。この引き落とされた分はカード会社に返金してもら
えるものなのでしょうか。
カード会社には父親が亡くなった旨を知らせてあるそうです。

Aベストアンサー

本来、銀行に連絡して口座を凍結し、引き落としをできなくした上で、
父親の債権者全員で、その債権の額に応じて分割することになりますね。(相続人全員が相続放棄した場合)

まぁ、いずれにしても、相続放棄をした御友人には関わりのないことです。ご友人には「返して欲しい」という権利はありません。

Q美術品の輸送について、おすすめの輸送会社はどこでしょうか? 個人での公

美術品の輸送について、おすすめの輸送会社はどこでしょうか? 個人での公募展への輸送ではなく、美術館から美術館へ、まとまった作品数(絵画50点くらい)の輸送になります。

Aベストアンサー

やはり 日通が一番でしょう

美術品専門の部門を持ち経験と実績で国内トップでしょう

Q誰もいない亡くなった父の家

2月1日に父を亡くしました。
父は、6年前に妻(私たちにとって母)を亡くし生前は独り暮らしでした。
子どもは、私(35歳・既婚・子どもなし)と姉(38歳・既婚・子ども有り)の二人です。
父は、私の家から6kmほど離れた同じ町に住んでいます。姉は、40kmほど離れた違う町に夫と子どもと住んでいます。
私たち夫婦は共稼ぎですが、家が近いこともあり、父が亡くなってからは、仕事帰りに誰もいない父の家に寄り、ご飯、線香を上げ、時には夫と二人でその父の家で食事をし、泊まることもしています。
平日は、私たち夫婦が行けるときに行っている状況です。
私たちも、土日くらいは自分の家のことをしたり、休んだりしたいので、土日は姉夫婦にお願いすることにしました。
姉夫婦も子どもを学校に行かせなければならないから、父の家に来られるのは、やはり土日になってしまいます。
私たちも父がさみしがるので、行けるときには行こうと思いますが、仕事などの都合でどうしても行けないときがありますが、親戚に「四十九日までは家を空けるな」(誰かが必ず泊まるようにしろ)と言われました。
一般的はそういうものでしょうか?
四十九日までは、必ず誰かがいないといけないのでしょうか?
父のように独り暮らしをしていた人が亡くなったら、みなさんどのようにしているのでしょうか?

2月1日に父を亡くしました。
父は、6年前に妻(私たちにとって母)を亡くし生前は独り暮らしでした。
子どもは、私(35歳・既婚・子どもなし)と姉(38歳・既婚・子ども有り)の二人です。
父は、私の家から6kmほど離れた同じ町に住んでいます。姉は、40kmほど離れた違う町に夫と子どもと住んでいます。
私たち夫婦は共稼ぎですが、家が近いこともあり、父が亡くなってからは、仕事帰りに誰もいない父の家に寄り、ご飯、線香を上げ、時には夫と二人でその父の家で食事をし、泊まることもしています...続きを読む

Aベストアンサー

 お父さんが亡くなられて、大変でしたね。私も父を亡くしているので、わかります。

 私の場合は母がおりますので、病院や買い物、急用以外は家にいるようにしていました。でも質問者様はお母さんも亡くなっているし、お姉さんもお嫁にいっているみたいなので、そうもいかないみたいですね。
 でも絶対いないとダメというわけではないと思います。

 お互い交代で通っているみたいですが、他の方も書いていましたが、49日後はどうするつもりですか?その家や仏壇などはどうするつもりなのでしょうか?

 あまり無理をして実家に泊まりに行って、体を壊したり精神的に疲れたりすると思います。もしキツイようなら、一度お寺のお坊さんに相談してみたらいかがでしょうか?
 私のお寺のお坊さんは良い人で、父が亡くなった後分からない事は相談にのってもらったりしました。

 49日後の事や家の事を含め、一度お姉さん夫婦と話し合ってみたらいかがでしょうか?
 

Q日用品の体裁をした美術品

美術品の一形態として、壺や皿、入れ物などに緻密な装飾を施したものがあります。これら自体が専ら鑑賞用であり、実際に物を入れて使うことは想定していないと考えられます。
疑問ですが、なぜ美術品が日用品の形をしている必要があるのですか。鑑賞用ならもっと自由で役に立たない形をしていても良いと思います。

Aベストアンサー

「美術工芸品」という分類になっているものですよね。

私の解釈ですが、実用品の装飾が発達して高度な物になったので、その元の形態を残しているのではないでしょうか。
現在は純粋な技術としてしか残っていないけれどもその経緯・歴史のような物を表しておかないと美の意味とか技術としての意味がわからなくなるからではないでしょうか。
例えば日本刀などは実際に斬れるという面があるから凄みのような物とか性能美・機能美を感じるのだと思います。
デザインとしての評価の部分があるということでしょうか。

ミステリー小説に分類される小説でも、これなら「猟奇趣味」小説・「奇譚」にしてしまった方がいいんではないかと思うようなのはありますね。でもそうしてしまうと今度は作品として“弱い”と思われてしまうのかもしれません。

以上、私の勝手な思いつきですが。

Q友人のお母様がお亡くなりになりました。

お葬式には参列できなかったので後日ご自宅にお伺いすることになりました。
その際、お香典とお花を持参しようと思っていたのですが、友人がまず夜に食事でもしないか。と言ってくれました。
(お互い職場は近いのですが、自宅同士は遠いというのもあったので)
食事をする際にお香典だけでも持参した方がよろしいのでしょうか?
後日ご自宅にお伺いするときの方がよろしのでしょうか

Aベストアンサー

 お葬式が終わり、後日の外出先での食事をする場合、私なら香典金額相当額の線香をご仏前として渡します。
線香の高いものは1万円ぐらいし、値段が高ければその分香りもよく気持ちが落ち着きます。
 質問者さんが香典にこだわるのでしたら早いほうが良いのでその場で渡しましょう。香典帳は何度も見たいものではないと私は感じています。


人気Q&Aランキング