こんにちは。
実は先日、うっかりウイルスが添付されたメールを開いてしまいました…。

メールを完全に削除してしまったのでファイルの名称が判りませんが、それ以来、電話回線接続時に限って強制終了のエラーウインドウが出てきて(閉じても閉じても出てきます)スタートアップ時に立ち上がっているソフトが次々と閉じられていきます。
その後、ネットやメーラーも閉じてしまいます。
頻度はその時々によってまちまちですが、酷いときにはさらにその後にもエラーウインドウが出つづけてPCをまともに終了させることが出来ません。(結局スイッチを押すことになります)

OSはWin98で、McAfee VirusScan が入っています。
ウイルスに感染しているファイルとしてリストは挙がってくるのに、駆除、ファイルの削除、移動が「ファイルがみあたりません」という理由で実行できません。
ファイルを全て表示して手動で探してもそれらしき同名のファイルを見つけることが出来ません。
感染されているファイルとして挙がっているファイル名、ウイルス名は下記の通りです。

ファイル名:
 C:\WINDOWS\SYSTEM\OADNMCBO.ADN
 C:\WINDOWS\SYSTEM\OOADNMCB.OAD
 C:\WINDOWS\SYSTEM\NMAHLIED.MAH
 C:\WINDOWS\SYSTEM\HABOOBAP.ABO
 C:\WINDOWS\SYSTEM\LIAPHAIH.IAP

ウイルス名:
 W32/Hybris.plugin@MM

OSを再インストールするしか無いのでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

これもウイルスの仕業なんですか?



重傷ですね。ウィルスによってリンクができなくなっていますね。
ネットワークアソシエイツにつなげられないなら、
http://www.ipa.go.jp/security/
(IPAセキュリティセンター)
ここにリンクできれば、ウィルスの詳細を知ることはできます。

ちなみに、このウィルスは知らない間に別ユーザーに送付されます。(あなたの友人など)
たち悪いでしょう。もし、とばしていたらいけないので、知り合いには変なファイルを開かないように連絡しましょう。(でも、感染したPCからはメール送らない方が良いよ)

とりあえず、アソシエイツにつなげられないなら、OSの再インストールをしましょう。
また、ウィルスに感染した場合は、ウィルスが残っている場合もあり得るのでフォーマット後、再インストールをすることを強くお奨めします。

あと、ファイルのバックアップは慎重に感染ファイルをそのままバックアップしないようにしましょう。
また、OS再インストール後や感染ファイルの駆除後は最新のウィルス定義ファイル(DAT)でウィルススキャンをかけ残った感染ファイルやバックアップから復元したファイルにウィルスが残っていないか確認しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。IPAセキュリティセンターのサイトの閲覧は可能でした。助かりました。
読めば読むほど不安になったので結局再インストールしました。その後のウイルスチェックも大丈夫でした。やれやれです。

お礼日時:2001/06/20 21:41

ウィルスが原因ですね・・・


でも、アンチウィルス系のソフトで、ウィルスの種類にもよりますが ウィルスを感知
するものの、感染してから警告を出すものがあるそうです。通常はファイルを実行(開く)
前に警告を発してウィルスというのを知らせてくれます。

ウィルスを削除できないとなると、もう残っている道はDOSで消すか再インストールしか
ありません。必要なファイルをバックアップしてから再インストールしましょう。

注意する点と言えば、バックアップを取ったデータを元にもどすとき、ウィルスに感染している可能性が十分にあるということです。Windows系ウィルスの場合、ウィルスが入っているフォルダを開いたときExplorerはアイコンの情報を読みにいきます。
そうするとウィルスが読み込まれてExplorerに感染します。こうなってしまうとネズミ算式に増えていきます。

>これは、私のPCのアドレスを知っている人のうちの誰かのPCがウイルス感染しているためですか?そうすると私も友人とかにウイルス飛ばしちゃってるんでしょうか。

可能性はあります。でも一概にそうとは言えません。ウィルスの種類によってはいろいろな
ホームページからメールアドレスを探し出して(ランダム)そこに記述してあるアドレス
に送りつけるというのもあります。
友人に連絡を取った方がいいと思います。出来ればメール以外の方法で・・・

長くなってしまいましたが、お分かりいただけたでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初心者の私でもわかりやすい説明ありがとうございます(^-^)
私のPCもどんどんいかれていっちゃうし、友達や他の方にも迷惑がかかるので再インストールしました。
いままでウイルスメールを受信したことがなかったし、アングラサイトにも全然行ってないので油断してました。これからはまめにウイルスのアップデートをしたいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 21:48

この場合は、たとえ駆除できてもOSを再インストールした方が良いかと思います。

(安全のため)
重要なデータをバックアップした後再インストールしましょう。(ただし、バックアップ時に感染ファイルもバックアップしないこと)

現在駆除方法などは、
http://www.nai.com/japan/virusinfo/virH.asp?v=W3 …
に記載されています。
(ただし、@MMと全く同種の記載はなかったので・・・)
また、ウィルススキャンに関する情報やウィルス対策ソフトによる駆除方法はすべて、ネットワークアソシエイツのウィルス情報でどうぞ。(参考URL)

参考URL:http://www.nai.com/japan/virusinfo/vinfo.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しかし!またしても見れない…。しかも両方…。
これもウイルスの仕業なんですか?嫌な虫だわ…。っていうか誰がこんなこと考えるのかしら。すごすぎ。(純粋に感心(笑))

もし、駆除できたとしても再インストールしたほうが安全というのは、どこかに駆除しきれなかったかけらみたいなのが残っている可能性があるんですか?
それと私のPCは富士通FMVでして、簡単バックアップという機能を使うとメールの文書のみ、保存したファイルのみ等のバックアップが可能です。それで大丈夫なんですよね?(とことん無知で申し訳ありません)

ついさっきも、送信者・あて先等が無記入の添付ファイルのみのメールがやってきました。速攻で削除しましたが。
これは、私のPCのアドレスを知っている人のうちの誰かのPCがウイルス感染しているためですか?そうすると私も友人とかにウイルス飛ばしちゃってるんでしょうか。

お礼日時:2001/06/20 02:44

参考URLのページは表示されますか?


Hybrisの場合、組み込まれたプラグインによっては
ワクチンメーカーのサイトが表示できなく
なる場合があるので・・・。

見れればそこに修復の方法が書いてあります。

どうですか?

参考URL:http://www.nai.com/japan/virusinfo/virH.asp?v=W3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
でも…見れませんでした~~(T-T)
ウイルス対策ソフトにも、サイトへリンクするような情報ボタンがあるんですが、ちっとも見れないので、もうそのサイトが無くなっているのだと思ってました。見れないのか…はぁ……。

お礼日時:2001/06/20 02:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSLgen.dll(C:\WINDOWS\system32)とHKNTDLL.dll(C:\WINDOWS)が疑わしいファイルと表示されましたが大丈夫でしょうか?

アンチスパイソフトでパソコンをチェックしたら

SLgen.dll(C:\WINDOWS\system32)とHKNTDLL.dll(C:\WINDOWS)が疑わしいファイルと表示されましたが大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

検出ソフトの過剰反応ではないでしょうか

http://www.processlist.com/info/slgen.html
で見ると、スマートリンク社のソフトモデムのドライバのようです。

また、HKNTDLL.dllも
http://www.processlist.com/info/hkntdll.html
で見ると、問題なしと出ます。

Qc:\windows\system\ にある iyss.dllとivfrared.dll の削除方

家族がネットサーフィンをしていたら、どやら
スパイウェアが入ってしまったらしく、エクスプローラ
が意に関係なく立ち上がり、わけのわからないサイトに
とんでしまいます。
そこで、スパイボットとアドウェアを入れてスパイウェア
を入れて検索をしてみたら、タイトルにもあるような、
・iyss.dll
・ivfrared.dll
がスパイウェアとして検出されました。ただ、アドウェア
ではなぜかこれら2つのファイルが削除できないので、
自分で
c:\windows\system\
にいき、直接削除しようとしたのですが、それでも
「・・・を削除できません:アクセスできません。送り
側のファイルが使用中の可能性があります。」
と怒られるだけで、削除ができません。

ここで教えていただきたいことが2つあります。
・上記二つのファイルはスパイウェアなのでしょうか?
・もしそうだとしたらどうやって削除できるのでしょう
か?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スパイウエアの検索として
Spybot1.3とAd-aware SEを使用されたのですね
ウイルス感染はしていませんか?
スパイとアドウエアだけならば、以下を確認してね

◆インターネットキャッシュとクッキーの削除
http://www.higaitaisaku.com/icsakujyo.html
◆Internet Explorer関連
http://www.higaitaisaku.com/cleanfixreg.html
◆CoolWebSearchの除去方法
http://www.higaitaisaku.com/removecws.html
◆HijackThisのログ解析と削除
http://www.higaitaisaku.com/hijackthis.html

【iyss.dllとivfrared.dll】について
通常はセーフモードで削除できると思うのですが
下記のツールはどうしても削除できないファイルを
強制的に削除する為のツールを三種類紹介します

◆使用中などの理由で削除不可能となっている
ファイルを、Windows再起動時に自動削除する
ソフトです。
★ 窓の杜「naoDeleteFilesOnReboot」 http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/08/04/delfilereboot.html

◆消せないファイルをリブート時に削除。
杉山利幸作のあとりえ(作者ホームページ)
★ 「Reboot File Deleter」
http://homepage3.nifty.com/t-sugiyama/

◆ ゴミファイルを強制削除するソフト
アスピライト(作者ホームページ)
★ 「強削」
http://www.plustarnet.com/aspil/Other/Kyosaku.html

【注意事項】
★上記ツールの使用には注意して下さいね
★消去するファイルを良く確認してから使用してね
★ツールの使用によるパソコンの不具合が発生しても
全て自己責任でお願いしますね

スパイウエアの検索として
Spybot1.3とAd-aware SEを使用されたのですね
ウイルス感染はしていませんか?
スパイとアドウエアだけならば、以下を確認してね

◆インターネットキャッシュとクッキーの削除
http://www.higaitaisaku.com/icsakujyo.html
◆Internet Explorer関連
http://www.higaitaisaku.com/cleanfixreg.html
◆CoolWebSearchの除去方法
http://www.higaitaisaku.com/removecws.html
◆HijackThisのログ解析と削除
http://www.higaitaisaku.com/hijackthis.html

【iyss.dllとivfrared.dl...続きを読む

QC:\WINDOWS\SYSTEM\MACROMED\Shockwave\swinit.exe ??

C:\WINDOWS\SYSTEM\MACROMED\Shockwave\swinit.exe
がスタートアップに設定されていました
swininit.exeはウィルスと関係ないのか心配です
分かる方詳しく教えてください
お願いします
最近多くの木馬が長い間住んでいたので追い出したばかりです

Aベストアンサー

参考URLは、マクロメディア社による
「Shockwave 8がインストールするファイル」一覧です。
ちゃんとご質問のswinit.exeも含まれています。

ですから、ウィルスチェックして何も検出されなかったら、
特に心配することではないと思います。

参考URL:http://www.macromedia.com/jp/support/players/ts/documents/pl0061.html

QC:\System Volume Information\_restore{6A7E0197-8913-457A-A013-12E43B3BC94D}\RP376\A0051042.exeについて

どんな種類のウィルスでしょう?
駆除と対策はどうすれば??
XPホーム、SP1
アダルトサイトなどは見てません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

>どんな種類のウィルスでしょう?
>駆除と対策はどうすれば??

検出されたファイル名だけ示されてもまず分かりません。
No.1さんもおっしゃってますが取りあえず、検出された場所のパス(名称)に"restore"の文字が含まれていることから、システムの復元フォルダに潜伏しているのでシステムの復元を一旦無効にしてから再スキャンする必要があるのは分かりますが。
http://www.casupport.jp/resources/etrustav/tec/051010061.htm
他社製対策ソフトを使っている場合も基本は同じです。

本題に戻りますが…検出されたファイル名だけ示されてもまず分かりません。一般的なウィルス対策ソフトの場合、検出された際の記録というのが『ログ』などの名称で保存されている場合が殆どです。検出時の表示に面食らって何が書いてあったか詳しく覚えていない、ということはまず考えられることですので(汗)、後でじっくり確認できるようにそうなっている筈です。

どこにそんな記録が残ってるのか?どうしたらそれが見れるのか?それについてはお使いのウイルス対策ソフトによってそれぞれ異なりますので、まずはヘルプファイルや取扱説明書、あるいはメーカーサイトに開設されたサポートページなどを調べてみてください。

敵を知れば百戦危うからず、と言います。敵であるウイルスの素性が分からなければどう対策していいか分かる筈がありません。そういう意味でも、この機会にきちんとその辺を把握しておいてください。それが出来ないと今後何が検出されても殆どお手上げの状態が続くことになろうかと思います。

で、ファイル名でないウイルスの名称が分かれば、お使いの対策ソフトのメーカーサイトに大概あるウイルス辞典とかデーターベースなどで調べることが出来ます。それによって、具体的な対処法や予防策も分かります。

>アダルトサイトなどは見てません
確かにアダルトサイトには危険がいっぱいですが…アダルトサイト以外に危険はないのかと言えばそうではありません。日本語圏のサイトであれば、アダルト系、アングラ系でなければ現状安全なサイトが殆どだと思いますが…ごくまれにそうではない場合もありますし、外国語圏のサイトとなると、ごく普通に見えるページにアクセスしただけで各種感染に遭う危険性はあり得ます。特に"Free Trial"とか『無料で』を強調したような広告バナーを安易に信用してクリックすることは危険です。

また、フリーウェアなどのツールにスパイウェアなどが付属しているケースもあるので注意が必要です。

昨今の感染はウイルス対策ソフトを入れているだけでは防ぎきれないものも多いので、次の2つのページを参考にしてください。
http://www.higaitaisaku.com/korobanu.html
http://www.geocities.jp/iespyad_jpn_manual/quick_guide/txt.html

>どんな種類のウィルスでしょう?
>駆除と対策はどうすれば??

検出されたファイル名だけ示されてもまず分かりません。
No.1さんもおっしゃってますが取りあえず、検出された場所のパス(名称)に"restore"の文字が含まれていることから、システムの復元フォルダに潜伏しているのでシステムの復元を一旦無効にしてから再スキャンする必要があるのは分かりますが。
http://www.casupport.jp/resources/etrustav/tec/051010061.htm
他社製対策ソフトを使っている場合も基本は同じです。

本題に戻りますが...続きを読む

QC:\WINDWS\system32\service.exeが…

WindowsXP利用者です。
電源を入れ、PCを立ち上げると直に、
DOSモードで以下の作業が始まります。
C:\WINDWS\system32\service.exe
C:\WINDWS\system32\SERVICE".exe
ウィルスでしょうか?
なおウィルス対策用に「AVAST」を利用しています。

Aベストアンサー

多分ウイルスですね
【service.exe】と【SERVICE.exe】について検索
下記検索サイトで上記の*****.exeを調べると
ウイルス情報が大漁に網にかかりますけど

http://www.google.co.jp/

>なおウィルス対策用に「AVAST」を利用しています
無料?有料?に関係なく日本語でサポートを
している他社の製品の方が良いのでは??
ウイルスに関する情報もHP内で公開されています

【その他】
他社の検査で、駆除方法が見つかるかもしれません
下記の基本情報で確認して下さい。

【基本情報URL】
◆ウィルス対策方法は下記のHPを参考
★Symantec(シマンテック)のHP
http://www.symantec.com/region/jp/
ウィルス情報はウィルス辞典検索
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/vinfodb.html
個別ウィルス駆除ツール一覧
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/tools.list.html
オンラインによるウィルス検査
http://www.symantec.com/region/jp/securitycheck/index.html
★TREND MICRO(トレンドマイクロ)のHP
http://www.trendmicro.com/jp/home/personal.htm
ウィルス情報はウィルスデータベース検索
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default.asp
ダメージクリーンナップサービス
http://www.trendmicro.com/jp/support/dcs-licence.htm
オンラインによるウィルス検査
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp
★McAfee(マカフィー)のHP
http://www.nai.com/japan/mcafee/home/
ウィルス情報はウィルスデータベース検索
http://www.mcafeesecurity.com/japan/security/vlibrary.asp
個別ウィルス駆除ツール一覧
http://www.networkassociates.com/japan/security/stinger.asp
オンラインによるウィルス検査
http://jp.mcafee.com/root/mfs/default.asp?cid=9992

多分ウイルスですね
【service.exe】と【SERVICE.exe】について検索
下記検索サイトで上記の*****.exeを調べると
ウイルス情報が大漁に網にかかりますけど

http://www.google.co.jp/

>なおウィルス対策用に「AVAST」を利用しています
無料?有料?に関係なく日本語でサポートを
している他社の製品の方が良いのでは??
ウイルスに関する情報もHP内で公開されています

【その他】
他社の検査で、駆除方法が見つかるかもしれません
下記の基本情報で確認して下さい。

【基本情報URL】
◆ウィルス対...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報