うつ病
休職期間について、医師の診断書の休職期間はこちらできめられるものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

多くの場合主治医は「不適切」と感じない場合あなたの希望に添った診断書を書いてくれます。

ですが、注意が必要です。通常は一週間など無意味なので、最低一ヶ月。ここからが問題で、
1)あなたの会社が小さすぎる・嘱託でも良いけど産業医がいない・直上の上司がアホ。
だと、それだけで解雇される危険がある、それはこの条件と休職期間が平行して起きるので、三ヶ月以上の休職は慎重にする必要があるし、主治医も懸念を抱くでしょう。なお公務員やメガ企業では「うつの職員は仕事場にいても何の役にも立たないから休職していて欲しい」という本音で対応するから、最高裁の判例で一方的に解雇できる三年にならなければ、時々顔を出せば良いだけ。
2)産業医と主治医は本来接触してはならないので、結構不便、両者の間のあなたが明確な意思を持たないと余計不幸になる。通常新規採用されて三ヶ月未満だと試傭期間なので、切られます、争ってもムダ。それ以外の場合産業医が精神神経科の専門医で無い場合、そちらに回します、この際絶対主治医ではいけない。産業医は雇用者を代表し、主治医はあなたの代理人だからです。産業医(の立場の医師)は、あなたが過去に提出した診断書とあなたとの面談で、最低限の休職期間を雇用者とあなたに提示し、通常業務を変える様に両者に勧告します、この際元の仕事へ戻るか窓際へ行くかで、五十歳以上で既に俸給が上限に達していると窓際が多く、前職でバリバリ働いていたら元へ戻ることを勧告するでしょう。でもそれだけで治る筈は無いので、通常三から六ヶ月の休職を提案し雇用者が同意すれば、あなたに主治医の診断書を貰う様に指示します。
3)あとは運次第(笑)、なお私の産業医曰く「仕事のことを白紙状態になるまで忘れるまで出て来ちゃダメ」「だから診断書は六ヶ月の休職」なお毎月一回産業医とも面談しました。私は歳でしたので窓際を希望しました。
4)休職後、復職プログラムが始まり、最初一週間は三時間、一週間半日、ここでコケて二週間、それから二週間は六時間、ようやく全日勤務、超過勤務禁止。
結局休みだしてから九ヶ月かかりました。これでも幸せな方だろうな。
    • good
    • 2

基本的に主治医が休みが必要とされる期間以下の期間指定は、望ましくありません。


例として、2か月休職を1か月にする。といった感じです。
逆の場合(期間を延ばす)は、主治医と要相談。

私の場合、最初1か月で書いてもらい、その後症状回復が芳しくなかったため、
再び1か月延長、その後何度か延長しトータル1年休職した経緯があります。

自分の中では休職9か月目くらいから、もういけるんじゃないかと思い、主治医に相談しましたが、今のままではまだ早い。とのことでした。
あなたの症状は、主治医が一番客観的かつ冷静に見ておられますので、それに沿う形がよいと思います。

参考まで
    • good
    • 0

自分の意思は伝えてもよいと思います。


本人意思に加えて、患者から聞く会社からの希望や連絡事項(ゆっくりしてほしい、まだ来るな、解雇までの期限等客観的事実)を勘案の上、患者の症状と照らし主治医が最終判断します。
    • good
    • 0

診断書は主治医の先生が書くものなので、こちらからある程度の希望をいうことは可能ですが、期間を決めるのは先生の専権事項です。



まぁ、会社の事務的な都合とか理由をちゃんと言えばそれなりに微調整はしてくれます。主治医の先生にもよるかと思いますが。ただ、1ヶ月なのを3ヶ月にしたりとか、逆に3ヶ月なのを1ヶ月にしたりとかはあまり好ましく思われないかもしれません。

私の場合ですが、当初3ヶ月という診断だったのを、「とりあえず1ヶ月刻みで様子を見させてくれませんか」と言って1ヶ月で書いてもらったことはあります。まぁ結局6ヶ月かかったんですけど。診断書代も4通分払ったんですけど。(3ヶ月経った時点で主治医から「諦めて診断書の期間を3ヶ月にしませんか」と説得されました。)
    • good
    • 1

うつの診断書で有期のものは書いてくれないのではないでしようか。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休職期間中の復職

鬱状態で休職しており、自分では回復してきたと感じそろそろ復職してみたいという気分にまでなりつつありますが、医師からは休職を延長せよとのことで診断書を出されました。

昨今色々な医者がいるのでいまいち信じられないところがあるのですが、そのままそれを受け入れるべきなのでしょうか?
もし自己判断で復職し鬱状態が再発してしまった場合はもう一度休職したいと思っても診断書の効力はきれてしまいますか?

復職に100%の自信があるわけではありません。
しかし、仕事をしたいという意欲が少し湧いてきたのと、期間がのびればのびるほど、復職しづらくなるだろうという考えがあります。

・休職の診断書が出ている期間中は必ず休まなければならないのか
・勝手に復職をした場合診断書の効力はそこまでなのか

教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

こんばんは。30代男です。
専門家ではありませんのでそのつもりでご覧ください。

>・休職の診断書が出ている期間中は必ず休まなければならないのか

会社としては、診断書に従い休職をさせているわけなので、その期間を無視すれば医師の診断を信用していないことになってしまいます。書類上で矛盾が生じてしまいます。
ただ、質問者様ご自身が希望すれば可能ではあると思います。
仮に質問者様ご自身が希望で出社したとしても、矛盾があることには変わりありません。
診断書にある期間中は復職プログラムなどの試用期間的なものであれば言い訳も立つかも知れませんが。

>・勝手に復職をした場合診断書の効力はそこまでなのか

これは診断書を無視しているのに虫がよすぎませんか?
効力は自分で切っているように見えますが?


質問者様がどれぐらいの期間治療なさっているのかわかりませんが、きつめのセロトニン不足に効くような薬を処方されているのであれば、服用期間を考慮した処方を医師がしていると思います。
また、それに付随する精神状態も考慮されていると思いますので、医師と良くご相談なさることをお勧めします。

現状の処方期間と精神状態について詳しく説明を求めた上で決定した方が良いでしょう。
その際にどれぐらいの精神状態や服用状態になれば会社に復帰してもよいと判断されるのかを具体的に聞いてみてはいかがでしょうか?

何にしても医師に嘘をついて無理矢理に休職期間を短くしても、治療期間が極端に伸びて質問者様ご本人のためにはなりませんのでそのことだけは覚えておいてください。


参考になれば幸いです。

こんばんは。30代男です。
専門家ではありませんのでそのつもりでご覧ください。

>・休職の診断書が出ている期間中は必ず休まなければならないのか

会社としては、診断書に従い休職をさせているわけなので、その期間を無視すれば医師の診断を信用していないことになってしまいます。書類上で矛盾が生じてしまいます。
ただ、質問者様ご自身が希望すれば可能ではあると思います。
仮に質問者様ご自身が希望で出社したとしても、矛盾があることには変わりありません。
診断書にある期間中は復職プログ...続きを読む

Qうつ病で休職するので診断書を出してもらうのですが、その時に日付って書かれますか?

タイトルのとおりなのですが、診断書に日付は入るのでしょうか?
診断書の依頼をしてもその場で書いてもらう訳ではないですよね。
次に病院に行ったときにもらう形になると思うのですけど、そうなると依頼した日の日付が入るのでしょうか。それともお医者さんが診断書を書いた日でしょうか。はたまた診断書を実際に受け取る日の日付でしょうか。
また、休職期間なのですが、ここにも日付って入りますか?例えば「平成○年○月○日から3ヶ月間」といった風に書いてもらうのでしょうか?
病院やお医者さんによって違うのかもしれないですが、一般的にどんな感じか教えてほしいです。
実際に診断書を書いてもらったことのある方いましたら他にも聞きたいことがあるので教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2のものです。

私たち医療者は予知能力者ではないので、未来の日付で診断書を書くことはできません。
お休みを頂いた日以降に診断書を書いていただくとよいと思います。
職場には、お休みされる予定と後日診断書をお届けする旨お話しされておいてはいかがですか。手術など予定が決まっているなら別ですが、そうでなければ事前に診断書を出すように言われることはないと思いますよ。

半年の診断書が許されるかどうかは病気の状態と主治医の判断になりますから、主治医の先生とご相談なさるとよいと思います。最初に2~3ヶ月で書いていただいて、その期限がきれる頃にもう一度書いていただくこともできます。

お大事になさってください。

Q仕事が原因で休職し、その後復職した方

仕事が原因でうつ病または双極性障害を発症、休職し、その後復職した方に質問です。

仕事が原因となると、復職にはかなりの再発リスクがあると思います。
それでも復職した方、どのようにして再発を防ぎましたか?
再発してしまった方、復職しなければよかったと後悔しましたか?

Aベストアンサー

こんばんは。
私のことを少し。

私は正確には「うつ」というより「重いうつ症状」かもしれません。
心身症による内科疾患があるので、心療内科で長くお世話になっています。
今まで年単位の休職をしてきました。

>どのようにして再発を防ぎましたか?

発症は約13年前です。
職場の上司に裏切られ、毎日の出勤が死刑台への13階段を上り詰めるイメージでした。
今でもまだ完治せず後を引き入退院を繰り返しています。
私の場合、病院と自宅と職場がそこそこ近いことと、医師の理解が大きかったので、病院に入院しながら職場に出勤するという手を取れました。
ナイトホスピタルと言うようです。
もちろん職場にはナイショです。
効果は絶大でした。
私もうつ症状の原因が職場にあったので、その日のストレスを毎晩主治医に報告しアドバイスを受けることができました。
日揮も付け、主治医に見てもらいました。
その中の一部を引用し学会で報告したい、と言われたこともあります。
再発無しは理想ですが、アレルゲンが去らない限り厳しいと思います。
私のアレルゲンの上司が、私の復職時には異動になっていたのもやや瓦解した理由ですね。

>再発してしまった方、復職しなければよかったと後悔しましたか?

家族を養っていますし、今の私の経験と能力で、今のご時世そうそう転職できるとも思いません。
なので今の職場への復職は絶対必要でした。
それに治療を行わなかったら、どこの職場でもアレルゲンになる人種はいますしね。
自分が少し強くなることも必要でしたから。

できればこの質問をあなたの主治医にもぶつけてみてください。
私生活へは医師は関与しないでしょうが、絶大なストレスなわけですから、復職のタイミングを見計らってくれると思います。
必要であれば、上司と面談するかもしれません(私はしてくれました)。

お悩みは十分に理解します。
うつと休職の先輩(?)として助言します。
あせらないこと。
経済的にも追い込まれますが、良くならずに復職してもさらにひどい状況に追い込まてしまいます。
うつではなく両足の骨折と考えてみましょう。
ギプスが取れない状態で復職できますか?
うつは目に見えないので、自分でも他人にも状況は理解されづらいです。
悲観も禁物ですよ。
必ず良くなる日がやってくるのを信じ、ゆっくり養生してください。
うつの養生はサボりや遊びではありません。
風邪を引いた心の休息です。
お大事に。

こんばんは。
私のことを少し。

私は正確には「うつ」というより「重いうつ症状」かもしれません。
心身症による内科疾患があるので、心療内科で長くお世話になっています。
今まで年単位の休職をしてきました。

>どのようにして再発を防ぎましたか?

発症は約13年前です。
職場の上司に裏切られ、毎日の出勤が死刑台への13階段を上り詰めるイメージでした。
今でもまだ完治せず後を引き入退院を繰り返しています。
私の場合、病院と自宅と職場がそこそこ近いことと、医師の理解が大きかったので、病院に...続きを読む

Qうつ病って、すごく軽いものとか、重いものがあると聞いています。友達で、うつ病と病院で診断された子がい

うつ病って、すごく軽いものとか、重いものがあると聞いています。友達で、うつ病と病院で診断された子がいるのですが、全然うつ病に見えません。元気だし外出もするし、でも、眠る時間は長くないといけないみたいです。
でもすごく明るくて、面白いひとです。
その子は、三年くらいニートをやっているのですが、なにか新しいきっかけを作ってあげたいと思っています。
どうすれば何か始める心が湧いてくると思いますか?

Aベストアンサー

あなたにとっては善意なのだと思いますが、素人が勝手なことはしないほうが良いです。
楽しいときに一緒に笑えるあなたという友達がいる、それだけで十分だと思います。

Q休職後、復職を会社が認めてくれません。金もなくなり困っています

休職後、会社への復職を拒否されましたがどうすればいいですか?  心身の不調で休職をすすめられ、そのときは体調が戻ったら元の通りに復職できるからといわれました。休職中は疾病手当てで生活しておりました。最近は体調が戻ったので復職したいと申し出ると、今は別の人間が私の仕事をしており、私にできる仕事がない、また、管理職だったのですが、今は私のことを知らない新入社員もたくさんいるし、元の地位(管理職として)ふさわしくないとのことで復職させてくれません。会社のこのような態度は正しいのでしょうか? 私は「元の地位と給料」で復職することができる体調にもどっています。 会社に対してどのように対応すればいいのか、法的根拠などもあわせて教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに会社に無条件に復職させる義務は無かったと思います。

 しかし 本来休職規定そのものが解雇を避けるために必要な措置でもあり 安全配慮義務の履行という側面もあるのですから 病気休業に当たっての復職は 指定医の診断なり何なりを受けた上で現職の就業可能となれば労務の提供という債務履行が可能なのですから すなわち解雇とは行かないはずです。

 ここで問題になるのは 休業期間というものが定められており ある一定の期間を過ぎると自然退職になるケースがあるということです。

また 解雇に関する規定も就業規則で定められているはずです。
長期入院や合理的な会社の事情を勘案して代償措置をとることは会社に安全配慮義務や私的自治が認められている限り違法ではありません。

むしろ 離脱していたブランクを埋めるための助走期間を会社がとってくれたことに感謝して またもとの職務で活躍できるよう体調も含めて確認しながら行うということで 周囲の安心も得てから 現職に復帰するようにもって行くのが 本人にも会社にも自然な流れになると思いますので 給与や条件面で大幅な不利益を被るのであればそれ相応の労働条件などの配慮が(残業無しで80%の勤務時間など)無ければ(例えば 簡単な担当換えや業務分担変更で対応できるのであれば) おかしいが そういった配慮であれば現実的に対応していると感じます。
(疾病手当てではなく 傷病手当だと思います。私傷病と診断されているのですね。であれば解雇制限はないので 歯止めになるのは解雇権濫用法理です。それに復帰後の安全配慮義務。これを怠ると会社が慰謝料を請求される可能性があります。心身の不調の場合復職後もあせらず慎重に行う必要があるとされている。)
従って
元の地位と給料で復職することが出来る体調であることを 証明できなければ会社には対応する必要がありますし合理的な理由を示せれば会社の人事的措置は認められる可能性が高い。

確かに会社に無条件に復職させる義務は無かったと思います。

 しかし 本来休職規定そのものが解雇を避けるために必要な措置でもあり 安全配慮義務の履行という側面もあるのですから 病気休業に当たっての復職は 指定医の診断なり何なりを受けた上で現職の就業可能となれば労務の提供という債務履行が可能なのですから すなわち解雇とは行かないはずです。

 ここで問題になるのは 休業期間というものが定められており ある一定の期間を過ぎると自然退職になるケースがあるということです。

また...続きを読む

Qうつ病で、休職していましたが、今月、復職にあたり、主治医の診断書に「時

うつ病で、休職していましたが、今月、復職にあたり、主治医の診断書に「時間外勤務はなるべくしない方が望ましい(避ける方が望ましい)」と書いてあり、所属長、産業医、人事に見てもらったところ、「時間外勤務は、完全には、禁止されていないので、するようにと」指示がありました。
 私が思うには、「なるべくしない方が望ましい」とは、時間外は禁止と、捉えています。
 時間外勤務中に、体調が悪くなって、また、休む事を考えると、どうしていいか、わかりません。
 会社側にとっては、診断書のとうりなるべくさせていないと、「安全配慮義務」違反等には、ならないと主張するでしょう。
 それとも、私が「なるべくしない診断書が出ているのに」なぜ、時間外勤務をさせるのか、逆に、「安全配慮義務違反」を主張できますでしょうか。
 私は、何回も休職を繰り返しているので、今回は、失敗できないです。
難しい、質問で申し訳ありませんが、よいアドバイスをお願いしたいと思います。
 主治医の「診断書」の再提出は、難しいです。

Aベストアンサー

産業医がいるほどの会社なのに、復職支援プログラムがまだ出来ていないのでしょうか?
人事に聞いてみてください。
添付したのは、平成21年3月に改訂されたものですが、もとは、平成16年に厚生労働省から出されています。
その中に『試し出勤』(リハビリ勤務)というものがあります。
貴方様のような場合、このようなものが会社にあれば使えると良いと思います。

>それとも、私が「なるべくしない診断書が出ているのに」なぜ、時間外勤務をさせるのか、逆に、「安全配慮義務違反」を主張できますでしょうか

貴方様が、「安全配慮義務違反」を主張したとしても、会社は取り合ってくれないと思います。
産業医がいるほどの会社ですので、労務管理に関する法律家も人事の相談役になっていると思われるからです。
貴方様の出方次第で どう対応するか考えているのでは?

うつ病の治療には、休養・内服・環境調整が必要といわれています。
貴方様の場合、休養・内服は出来ていると思いますので、あとは環境調整です。
何回も休職を繰り返しているとのことですので、これがあまり出来ていないのかと思います。
過去に復帰した際 所属部門での業務負荷の軽減、貴方様の経過をみていて少し負荷の軽い職場に異動するとか 会社はしてくれなかったのでしょうか?
過去のことを言ってもどうにもならないので、何回も休職されたとのことですので、いっその事 ご自身で環境調整されてはいかがですか?
というと聞こえは良いですが、退職してご自身の不調具合と相談しながら、アルバイトでもパートでも出来る仕事をするということです。
今の状態で復職されても同じことになってしまうような気がします。
ご家族のこと、家のローンのこともあり辛い立場なのは お察しいたしますが、うつを長引かせても良いことはありません。
会社に復職支援プログラムがなく、環境調整もしてもらえないようなら、もう一度考えてみてください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei28/index.html

産業医がいるほどの会社なのに、復職支援プログラムがまだ出来ていないのでしょうか?
人事に聞いてみてください。
添付したのは、平成21年3月に改訂されたものですが、もとは、平成16年に厚生労働省から出されています。
その中に『試し出勤』(リハビリ勤務)というものがあります。
貴方様のような場合、このようなものが会社にあれば使えると良いと思います。

>それとも、私が「なるべくしない診断書が出ているのに」なぜ、時間外勤務をさせるのか、逆に、「安全配慮義務違反」を主張できますでしょうか

...続きを読む

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Qうつ病の診断書をもらいました。派遣契約期間内でも退職可能でしょうか?

大手メーカーにて、派遣社員でOAヘルプデスクをしています。
派遣先の業務があまりにキツく、上司も問題がある方です。
体調を崩し、近医を受診したところ、「うつ病で3ヶ月の休養が必要」
との診断書をいただきました。

状況は下記のとおりです。
前任者は突然クビになったので、引継ぎもなく当然マニュアルもなし。
同じ業務を担当している人・他に仕事の分かる人はいません。
(前任者は業務資料を全て消去して退職されたそうです)

社内独自システムも多く、不明点が多い中、調べながら仕事をしていました。
サーバのパスワードすらイチから調べる必要があり、当初は頑張っていたの
ですが次第に体調不良に陥ってしまいました。
ミスすると、部内300人の業務が全ストップしかねない業務内容です。
他にヘルプデスク担当の社員はいません。
責任も重く、ミスをすれば怒鳴られ、非常にストレスがたまります。

派遣契約期間内のため、休んでしまうと契約違反に問われるのでは
とビクビクしています。
派遣社員でも休むことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

結論から申しますと、契約期間内でも相談次第で退職できます。
後任の方への引継ぎなどを考えると、先1ヶ月くらいは見ておかなければなりませんが・・・。

私も27歳で派遣社員やっています。
仕事に根詰めすぎてうつ病になってしまいました。
先生から3ヶ月の休養が必要で「診断書出しますよ」と言われましたが、
一人暮らしをしていて経済上仕事をしないのは難しい状況なので、
薬を飲みながら働いています。

しかし薬を飲んでいるとは言っても、吐き気や胃のむかつき、
フラフラ感、倦怠感などで週5日8時間の労働についていけてない状態です。
こんなですから、、、体調の悪い日は休まざるを得ません。

tanukichanさんはヘルプデスクのお仕事とのことですが、派遣の中でも
最もストレスの多い職なのではないでしょうか。
私は事務職でヘルプデスクのお仕事と比べるのも申し訳ないのですが、
このまま契約期間を全うしても悪くなるだけだなぁ・・・と気づいたところです。
先日更新したばかりで11月までの契約ですが、退職を相談しようと思っています。

ご自分の健康が第一ですよ。
早めに派遣会社の担当さんに、お話してみてくださいね。
今まで苦労した分、お互いゆっくり休養しましょう!

結論から申しますと、契約期間内でも相談次第で退職できます。
後任の方への引継ぎなどを考えると、先1ヶ月くらいは見ておかなければなりませんが・・・。

私も27歳で派遣社員やっています。
仕事に根詰めすぎてうつ病になってしまいました。
先生から3ヶ月の休養が必要で「診断書出しますよ」と言われましたが、
一人暮らしをしていて経済上仕事をしないのは難しい状況なので、
薬を飲みながら働いています。

しかし薬を飲んでいるとは言っても、吐き気や胃のむかつき、
フラフラ感、倦怠感などで週5...続きを読む

Qうつで休職と復職を繰り返す

うつ病で、会社を休職一年たちます。休職と復職を繰り返し、休職期間が通算5年、6年となっても会社は許してくれるのでしょうか。
それとも、通算で長くなりすぎると解雇されるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全ては会社の就業規則に従ってということになります。おそらくですが、明確に復職されている期間が間にあるのであれば、以前の休職期間は退職リミットの休職期間には含まれないと思います。
僕も4回ほど繰り返しましたが、1ヶ月復職していた期間に実際に出勤できたのが週に1日とかでかなり少なめだったため、復職扱いにしてもらえませんでした。このあたりは明確な定義はないようです。労働基準法にも休職期間の定義は・・・たしか明記されてなかったはずです。
退職についてですが、これは休職を会社の制度として設けている場合は休職→退職についても明記すること・・・と労働基準法に記されているだけで会社が事由に決めることが出来ます。それが就業規則として明記されているはずですので、それを確認する必要があるかと思います。
一般的には6ヶ月~2年の会社が多いようです。僕の勤めている会社は2年でしたので、2年になる直前に無理やり復職しました。かなりしんどかったのですが、なんとかなりました。

わかりましたでしょうか?大きな会社でしたら就業規則も明確にされているはずですので、まずは確認してください。
参考になれば幸いです。お大事に。

全ては会社の就業規則に従ってということになります。おそらくですが、明確に復職されている期間が間にあるのであれば、以前の休職期間は退職リミットの休職期間には含まれないと思います。
僕も4回ほど繰り返しましたが、1ヶ月復職していた期間に実際に出勤できたのが週に1日とかでかなり少なめだったため、復職扱いにしてもらえませんでした。このあたりは明確な定義はないようです。労働基準法にも休職期間の定義は・・・たしか明記されてなかったはずです。
退職についてですが、これは休職を会社の制度...続きを読む

Q軽度のうつ病と診断されましたが休職はしたくない

仕事中に考えがまとまらなかったり、夜眠れない(夜中に目が覚める)、楽しかったはずのことが楽しく感じられないなど うつ病の症状ではないかと思うことがいくつかありました。
心療内科で診てもらったところ 軽度のうつ病と診断され、投薬治療を受けることとなりました。

そこで質問です。うつ病は重傷となる前に治したいのですが、休職はしたくないです。
仕事を続けながらのうつ病治療は可能でしょうか?
もちろん 無理は禁物なのはわかっていますが。。。
経験談などお持ちの方、いらっしゃいましたら ぜひ 話をお聞かせください。

Aベストアンサー

うつ病は軽くてもうつ病です。
ですが、軽い症状で病院側から仕事しながら治すのも可能だと診断されてるなら、できると思います。

ただ、そうするのであれば、自分の部署の上司にも一言声をかけ、相談してみるのがいいのかなぁと思います。
上司の方の協力は必要になるかと思いますので。


うつの薬は副作用が強いですし、仕事・日常生活にも支障がでる日もあります。

無理だけは本当に禁物ですので、namikoshiさんの体調に合わせて、ゆっくり治療していってくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング