ブライダルの司会業をかれこれ10年ほどしている者です。
今までは、事務所を通して仕事をしておりましたが、これからはHPでの顧客獲得をしたいと思っています。まだ、何をどうしてよいのかもわからない状態です。
それに当たって注意すべき点やこうすれば顧客を獲得できる等のアドバイスをできるだけたくさん頂きたいと思っています
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今後,近所のレストランや集会場,自宅を使った,いわゆるホームパーティ方式


の,こじんまりとした結婚式が増えるような予感がしています.
そういったところへ,司会者の直接手配などが可能となるサービスはウケるのでは
ないでしょうか.

さて本題ですが,まず,これはと思う,ホームページ制作(ウェッブサイト構築)
会社と出会うことが,ノウハウの勉強の手間を省く意味でも有効だと思います.
できれば,単にホームページを「作る」だけの業者でなく,”出し方”を
プロデュースしてくれて,なおかつ,後々のサイト更新も面倒を見てくれる
ような,Webコンサルタント会社がいいでしょう.

ご予算としては,イニシャルとして,最低でも50万円はかかると思っておいた
方が安心です.
写真撮影や録音作業,ロゴデザインの制作,そして文面の推敲に,かなりの人件費
がかかるからです.

たかがインターネットですが,そこが事実上の”営業所”となるわけですから,
内容を把握しやすいデザインにするのはもちろん,素早くアクセスできる環境を
整えるなど,信頼性を追求したサイトを構築するべきです.

TEKITOUさんのご意見を踏み台にするようでたいへん申し訳ないのですが,音声の
再生は,ダウンロード方式にすれば,サーバー側の負担はそれほど発生しません.
ただし,今思いついたのですが,城達也さんの番組をもじって,
「ネット・ストリーム」とか銘打ったコーナーを設けて,ほんの数秒だけ,
ストリーム配信してみるのも面白いかもしれませんね.

参考URL:http://nnb.nikkeibp.co.jp/nnb/seisaku.html,http: …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考URLみました。色々ありがとうございます。
検討してみますね!!

お礼日時:2001/06/20 18:58

自信はありませんが、もし僕だったらの仮説で書きます。


声が売り物でもありますので、ひとまずストリーム音声配信とMIDIで
自動で結婚式が進行するバーチャル結婚式場のページつくりますね。
(asfにスクリプトを埋め込んでターゲットのページ切り替える)
このくらいは独学すれば個人でも誰でもできます。(いい声が武器ですね)
バーチャル結婚式の証明書と連動で、記念品や旅行券の割引販売タイアップも
考えられますよね。 お金がない若い二人でも心づくし祝福をした上で
バーチャルで完結するもよし、式場へ誘うのもよし。
結婚ノウハウアドバイスなど、結婚マニュアルと声の解説ナビゲーションも
効果的だと思います。ただしストリームは専用サーバーでないと多数アクセスに
弱いという難点があります。事務所との関連があるのでしたら
友情出演で、芸能人からの結婚の祝福メッセージ(音声&Video)とかデータに織り込めばすこしは話題(ヒット率アップ)になるんじゃないでしょうか?
この程度はやる気さえあればすぐにできます。
RPGゲーム感覚で結婚の条件、愛情診断テストなんて
分岐するページも面白いですよね 爆
(ネットでは話題性と実用性は比例しませんので慎重にということで)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のレスありがとうございます。
とっても参考になりました。
具体的に色々健闘してみたいと思います。

お礼日時:2001/06/20 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報