忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

60才になって頭の体操に株式を始めました、株価チャートの見方を勉強しているのですがが、今ひとつ解らないのです、難しいことは別にして、これだけは勉強したら良いよ、又はこの所を見れば判断ができるよと言う事があればお教え下さい、(株式の上げ、下げは神様でも解らない)
株式の売買の判断にでも出来たらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

チャートを広げて、「この後どうなると思うか」と言って小学生に続きの線を引かせてみると、けっこう当たります(笑)


あまりアレコレと分析グラフを表示させて細かいこと考えるより、グラフそのものを見たイメージ、チャートの形といったものの方が、大事な場合が多いです。

ただ、表示してるスペースの中で、上に隙間が多いと上に行きそうな感じがしたり、下に隙間が多いとしたに行きそうな感じがしたり、同じチャートでも表示のさせ方でトリックアートのようにずいぶんイメージが変わります。
退職してお時間があるのなら、チャートはグラフ用紙に手書きしてみてください。ロウソク足が面倒なら終値の折れ線グラフでもかまいません。日足を毎日書くのが大変なら週足だけでもいいです。グラフ用紙の上が足りなくなったら上に継ぎ足し、下が足りなくなったら下に継ぎ足します。見た感じで騙されにくくなります。手で書くと見ただけのイメージの10割増ぐらいで動きのイメージが身につきます。
漫然とパソコンに表示されるチャートを眺めているだけの相場暦5年以上の人を、1ヶ月で追い抜けます。理論書は読むならその後に読んだ方がいいです。テクニカル分析なんかの本をただ単に表面的に読んでも、儲かりません。

どうなったら「わかった」と言える、というようなゴールは無いと思いますので、永遠にわかる筈が無いものだということを前提にしつつ、具体的に自分は何がどうわかっていないのかということを、徐々に理解するようにしてみてください。

パソコンを使うんだったら、チャートを眺めるよりも、データそれ自体をエクセルなどで分析なさってみる方が、間違いなく発見が多い筈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂きまして有難う御座いました、結局これだ!!っと言うものが無いと言う事ですね、これからは教えていただいた様にグラフ、データを勉強しる事にします。

お礼日時:2004/07/16 19:42

ローソク足の見方があるのですが種類が多いので参考URLを見てください。



参考URL:http://www.nissan-sec.co.jp/JAPANESE/MARKET-J/KC …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教え頂き有難う御座いました、チャートを読むのは難しいですね、これからです(*^。^*)

お礼日時:2004/07/16 19:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング