『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

私のお母さんは、69歳で専業主婦で、父親が自営業だった事もあってずっと年金を支払っていませんでした。今は、父親の遺族年金で食いつないでいます。ただものすごく少なくなっていくので、私が扶養家族にしようと思っていますが、それにはどうやればいいのでしょうか?ちなみに私は東京、お母さんは福岡に住んでいます。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コメントの内容が気になりましたので、少し補足します。



お母さんの受給している年金について少し確認が必要です。

遺族年金には、
①遺族基礎年金
②遺族厚生年金(または遺族共済年金)
というのがあります。

①の受給条件は遺族に18歳未満の子がいる場合に
支給されます。
感覚的には受給条件は満たされていないと思います。
(あなたや兄弟が18歳未満とは考えにくいので)

②はお父さんが厚生年金に加入されていた場合に
お母さんが受給できるものです。
しかし、自営業だったとのことなので、それも
厚生年金に加入されていたわけでもなさそうです。

このあたりにこだわるのは、
上記の①②は受給されていても、お母さんの
所得とみなされないということになっている
からです。

その他の年金ということですと、
所得の扱いになる可能性があります。
しかし13万/2ヶ月、年78万ということだと
お母さんの老齢基礎年金とも推測できます。
それならば、公的年金等控除が120万控除
されて、課税はされないことになり、
あなたが扶養控除を申告しても問題ない
ことになります。

受給している年金が生命保険の個人年金
だったりすると、お母さんの所得が場合に
より、38万以上あるということで、
あなたが扶養控除を受けられない可能性が
あります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

実際に受給されている年金の種類を
ご確認ください。

もうひとつ。
年金生活者等支援臨時福祉給付金という
支援金が3万円自治体から給付されます。
今年はおそらくお母さんもこの支給を
受けられるでしょうが、お母さんの
扶養控除を申告してしまうと、来年も
この制度が継続された場合、支給が
ストップしてしまうかもしれません。

ご留意ください。
    • good
    • 0

お母さんは本当に遺族年金を受給できていますか?


ご質問の内容では遺族年金を受給できる条件ではありません。
蓄えや他の年金でまかなっているのではありませんか?

また扶養家族にするというのはどういう意味ですか?

端的に言えば、生活の窮状を救うのであれば、
仕送りをすればよいだけです。

あなたがお勤めならば、扶養控除等申告書という
年末調整で使う申告書にお母さんの氏名、住所、
生年月日などを書いて、所得0とすれば、
扶養控除という税金の所得控除は受けられます。

しかしその状況からすれば、お母さんは生活保護を
受けるべきです。
但し、前述のように蓄えがあって食いつないでいる
とか、あなたの仕送りでまかなえるとなると
受けられない可能性もあります。

お母さんにはお住まいの福祉課に相談に行くように
薦めて下さい。
苦しい生活にがまんする必要はないんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マンションを持っていて住んでいるので家賃はかかりません。しかし、そのマンションが曲者で、もともと億ションクラスで購入したので、固定資産税もかかるのです。祖母の介護があるので働いていないのですが、遺族年金が13万/2カ月ぐらいで、生活するのにはぎりぎり困らないけど、固定資産税やそれ以外の事は娘で賄わないと何かあったら生きていけない感じです。なので、扶養家族にして、少しでも税金の補助をうけられるなら。。。と思ったんです。仕送りは固定資産税以上はさすがにできないです。

お礼日時:2016/05/20 12:05

>私が扶養家族にしようと思っていますが…



何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ、タイトルに税金控除とあるので 1. 税法限定で回答しておきます。

税法上の扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
あなたが会社員等ならその年の年末調整で、あなたが自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

>私は東京、お母さんは福岡に住んでいます…

「生計が一」と言えますか。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.h …

「生計が一」とは言えないのなら、他の要件は満たしたとしてもあなたの控除対象扶養者にはできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

「生計が一」とは言えるのなら、母の所得条件などはだいじょうぶのようですので、あなたが会社員等なら今年の年末調整が近づいたら、会社に「扶養控除等異動申告書」を提出します。

会社員等以外なら、来年の確定申告です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2016/05/20 11:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング