A 回答 (6件)

物理に生かす化学ですか


だったら、物性化学か、物性物理学かなぁ?
無機化学概論ではなさそうです。

有機化学実験なんかも、応用がきくかもしれませんね。
一番は物理実験でしょ。

どうでしょう、教授にかけあって、他の大学の院へ遊びにいってみては?
    • good
    • 0

>自分が必要だと思うのなら、自分で勉強すればいいというのは、


>学校に通っていることも否定することにつながりそうな気がしますし

なぜでしょう????
大学の授業はトピックスを与えてくれる物だと私は認識しています。
何の下地もない状態で勉強することは大変です。
あなたが物理の勉強をする上で、科学の知識が必要だと感じたのは
大学に行っていたからでしょう。
実験やその他の授業を受けているときに感じたのではないですか。

前回の回答にも書きましたが、限られた時間数のなかで必要であるすべて
のことを授業することはできないのではないでしょうか。
24時間中大学の授業時間はその1/3の8時間程度でしょう。
1日6時間睡眠をとるにしても、のこり10時間ありますよね。
つまり、大学にいる時間よりも長い時間が自分の自由になる時間なのです。
必要ならば、この時間を利用するべきです。

>「大学と言うところはそういう物だと思って」というのは、どういう物を指しているのか

 すべてのことを教えてくれるところでないと言うことです。
 学びたいことがあれば自分で勉強し、わからないことがでてきたら
 教授等の大学のスタッフに質問に行く。
 こういうスタンスが必要だと思います。

私は、現在物理屋さんです(大学のスタッフではありません)。
コンピューターを用いて研究を行っていますが、大学でプログラミングの
授業は受けていません。
それどころか、まともな数学の授業すらありませんでした。
すべて自分で時間を作って勉強しました。
3年生の頃から研究室に出没して、質問したり、どのような勉強をしておくべきか
聞きに行っていました。

がんばりましょう。
    • good
    • 0

専門?はバイオテクノロジーだと思っている私。


最近開いている本は物理化学。

専門の領域、垣根はだんだんとなくなってきていると思います。
様々な分野について、知っておけばよいこと、理解していないといけないことがあるのではないでしょうか。
カリキュラムってだれが作ってるのでしょうね。
あんまり解答になっていませんね。

しかし、本のみで勉強し直すのは、大変です。(笑)
    • good
    • 0

「授業でやらない=必要ない」となぜ思うのでしょうか?


自分が必要だと思うなら、自分で勉強すればいいのです。
限られた時間のなかですべての必要な知識を授業で行うことは
不可能です。

たとえば、1コマ90分の授業が1日4コマあったとしましょう。
1週間で20コマです。
前期後期を分けたとしても、40コマ、大学の4年間で160コマになります。
果たして、これでどれだけのことの授業ができるでしょう。

大学と言うところはそういう物だと思っていいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい、回答の意味がよくわかりません
自分が必要だと思うのなら、自分で勉強すればいいというのは、学校に通っていることも否定することにつながりそうな気がしますし
「大学と言うところはそういう物だと思って」というのは、どういう物を指しているのか・・・

お礼日時:2001/06/21 23:18

私の学校もありません。


化学科には物理学の授業があるのにおかしいとは思うのですが・・・。

ただ、物理をやっていく上で「化学」のどのような分野が必要になってきますか?

本来、物理学が現象を階層化し各階層における統一理論と階層間を結ぶ理論とを導き出すこと目的としていることを思い出してみると、「化学」の分類の仕方というのは不可解な点がありますよね。(こんな言い方をすると怒られそうですが)
例えば無機化学と有機化学は炭素が含まれているかどうかで分けるとか・・・。

また、物理が理論体系を重視するのに対して化学は具体例に重きを置いているように思えます。
例えば、物理化学や量子化学は古典物理と量子物理の応用例の集まりのような気がします。

そう言っていくと、物理という理論体系を学び、研究していく上では化学を専門科目として学ぶことは必要なのかどうか怪しくなってきます。

とは言え、理論物理学から一歩でも外に出ると、化学や生物などの知識がないことに愕然とすることが多いのも事実ですが・・・。

最後に一言、私は物理学科でも化学をやったほうがいいと思っているうちの一人です。(上の意見を見るとそう思えないかもしれませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 物理をやっていく上で「化学」のどのような分野が必要になってきますか?

理論系では化学を使うことはほとんどありませんが、実験では実験をするために実験過程の中で「このような性質を持った物質がほしい!」ということがあります
でも、化学の知識がなければ、どのような物質がどんな性質を持っていて、どのように扱えばいいかなんてわからなくて大変困ります

主にそういう意味で私は物理にも化学の知識は必要だと思っています

お礼日時:2001/06/20 23:18

2年ぐらいで、


無機化学がありませんか?

あと、さらに知識が欲しければ、
教職で有機化学がありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はぁ、無機化学・・・我が校にはそのような科目はありません
教職ではないですが、有機化学なんていう授業はありません
ただし、専門科目ではない選択科目として高校化学程度の授業があります(いいかげんな授業です)

お礼日時:2001/06/20 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単刀直入に言うと宇宙科学で必要な知識で物理学が有ります。しかし、物理学

単刀直入に言うと宇宙科学で必要な知識で物理学が有ります。しかし、物理学の中にも力学とか熱力学とか有りますよね。その、力学といっても色々とあるじゃないですか。その中で宇宙科学で使うと言うか必要法則を教えて欲しいのです。

Aベストアンサー

何が聞きたいのか良くは分からないが・・・、
例えば、天体の運動・形状・構造などを取り扱うものに天体力学とかがあるけど・・・。

Q物理基礎がきちんとわかってないと、物理はわからないですよね?まだ化学基礎がきちんとわかってないと化学

物理基礎がきちんとわかってないと、物理はわからないですよね?まだ化学基礎がきちんとわかってないと化学はわからないですよね?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

至極当然のことです。基礎の最初から、全て復習する必要があります。

ただ、質問者さんが高校三年生の場合、物理・化学の初級的問題集から始めて、
はっきりしない場合、理解できない場合に、各基礎の関係範囲を復習する方が、時間的には
無駄が少なくなると思います。

参考までに。

Q【物理化学のSI単位系って何ですか?】 なんで物理化学の世界ではカロリー表記ではなくジュール表記のS

【物理化学のSI単位系って何ですか?】

なんで物理化学の世界ではカロリー表記ではなくジュール表記のSI単位系で統一することになったんですか?

カロリー表記だと何か不都合があったんですか?

SI単位系表記で統一するようになった経緯を教えてください。

いつからですか?

まずSI単位系が何なのか教えてください。

Aベストアンサー

物理の全ての単位は、長さ、重さ(質量)、時間(秒)の組み合わせで表現できる。

ならば、単位系も、長さをm(メートル)、重さをkg、時間を秒、これ等を組み合わせましょうと言う単位系が出来た。
これをSI単位系と言う。
1954年に採択された。


何故それが便利かと言うと、単位の変換などが便利だから。
例えば
力の単位:1kgを毎秒1m加速させるに必要な力を、1N(ニュートン)と決めた。∴1N=1kg・m/s²

仕事の単位:1Nの力で1m動かす仕事量を1J(ジュール)と決めた
∴1J=1N×1m = 1kg・m²/s²

秤で1kgを示すものを、1m持ち上げる仕事は?
と聞かれた場合、カロリーだとm(メートル)、重さをkg、秒がどこのも登場しないから、そのままだと計算できない。

SI単位なら
秤で1kgは重力加速度9.8m/s²が掛っているから、9.8kg・m/s²=9.8N。
それを1m持ち上げるから、9.8N×1m=9.8J と計算出来る。

1カロリー=4.19・・・j となるのは実験結果。

Q大学の物理の授業について!!

わたしは今物理学科の3年なんですが、大学の物理の専門の授業の先生ほとんどの教え方に問題があるとおもいます。(もちろんわかりやすい授業をする先生もいらしゃいます。)授業中黒板に書くだけで説明しない先生がいたり、もし説明してもわかりにくいです。大学の先生は授業より研究のことしか考えていないとしかおもえません。このような先生についてどうおもいますか?

Aベストアンサー

大学で物理の研究と教育でメシを食っています siegmund です.

starbucks さん:
> 先生が毎回授業で一方的に「教えて」くれるのは、
> 少なくとも高校までだと思いますが、違いますかね?

taeko さん:
> やはり大学は、教えてもらうところではなく自分で学び取るところだと思います

hiro1001 さん:
> 学問はいつまでも人に頼るものではありません。
> 自分で開発するものです。

全く同感です.

ところで,summe さんのいい授業とはどういう授業でしょうか.
質問文からすると「わかりやすい授業」らしいですね.
苦労しなくても理解できる至れり尽くせりの授業ですか?
簡単に理解できることばかりやっている,
あるいは,他人から完全に整理し尽くされたものを教わっているだけ,
こういうことだけでは問題解決の能力を養うことはできませんよ.
悪戦苦闘して脳味噌を絞ってやっとわかった,これが大切なんです.
「才能か努力か?」(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=83026)
の皆さんの回答もご覧下さい.
至れり尽くせり授業はためになりません
こういう授業は,よく spoon-feeding (手取り足取り)と言われていて,
学生をダメにしてしまうとされています.
受け身姿勢から,創造的姿勢へ,私はこういうつもりで授業やっています.

私は,大学に入ってすぐ,担任のK先生から
「siegmund 君,大学に入ったら,読みやすい本ばかりじゃなく,
悪い本(読みにくい本,わかりにくい本,という意味です)も沢山読まなくちゃだめだよ.
何か自分で問題解決などしようと思ったとき,
問題が整理し尽くされた形で siegmund 君の目の前に出てくることなんてないよ.
何が問題かもよくわからないところから自分で始めなくちゃいけないんだ.」
と言われました.
いまでもその場面が鮮やかに脳裏に浮かびます.
このK先生はガンで早く亡くなられてしまったので,
成長した(つもり)の私をお目に掛けることができなくて大変残念です.

それから,物理学科3年くらいの物理の内容というのは決して易しくはありません.
わかりやすい授業というのは,ときとして本質的な難しさに目をつぶっていること
があります.
きちんと説明すると難しいので「正しくないが,いかにももっともらしそうな説明」
で済ましていたり,
「ここは難しいから,とりあえずこういうものだと覚えておいてください」
になっていたり...

私が大学1年の時,M先生の物理の授業がありました.
難解で学期の半分くらいでついていけなくなった私は授業に出るのをやめて,
自習に切換えました.
かなり勉強したので,まあまあまともな点が取れました
(あとから考えると,肝心なところは何も分かっていなかった).
後年,その授業のノート(学期の前半分しかないわけですが)を見て仰天しました.
ごまかしのない,非常に示唆に富んだ講義だったのです.
しかも,大学1年の私が目一杯頑張れば理解できるレベルでした.
残念なことをしましたが,あとでM先生の講義の価値に気づいただけでも幸いでした.
M先生とはとても親しくなったので,その講義について話をしたことがあります.
私:  「昔,先生の講義についていけなくて途中でドロップアウトしちゃいました.」
M先生:「ちょっと難しかったかな.でも一生懸命やればわかるレベルにしたつもり
     だったんだけど」
私   「もうちょっと努力すればよかったです」
M先生:「いや,siegmund 君は私の講義なんか聴かなくても,
     自分で勉強してちゃんと理解したんだからそれでいいんですよ.」
私   (冷や汗がたら~り)

frank さん:
> 私も教科書の内容などと全くちがう授業の流れで、
> 物理辞典にも載っていない自作の言葉を連発する教授にイライラしています
frank さんのご意見には賛成しかねます.
別に教科書の流れで授業やる必要など全くありません.
教える側にとって一番楽なのは,教科書の順にそのとおりに説明することです.
教科書の順でなくていろいろ組み換えたり,
概念を明確にするために自作(?)の言葉を連発するには,
かなりの授業準備が必要です.

> 私も授業を無視して独学で勉強しています
> それは大学のテストで単位がとれないということを意味するのですが・・・
授業に出ていた方が単位を取るには得だと思いますが,
独学だと単位が取れないというのはよくわかりませんね.
論語にいう「思而不学則殆」ですかね.

summe さん,授業でわからないところがあったら自分で考え,
それから先生をつかまえて質問してみたらどうでしょう.
そういうことやっていますか?
先生に「この学生はよく勉強しているな.これなら説明のしがいがあるわい」
と思わせるようになればしめたものです.

frank さんもここでかなり質問しておられますが,
物理学科なら先生つかまえて質問した方がいいんじゃないでしょうか.
なんと言っても,直接対話するのはここの回答とは情報量がちがいます.

回答だか随筆だかよく解らなくなってきました.

大学で物理の研究と教育でメシを食っています siegmund です.

starbucks さん:
> 先生が毎回授業で一方的に「教えて」くれるのは、
> 少なくとも高校までだと思いますが、違いますかね?

taeko さん:
> やはり大学は、教えてもらうところではなく自分で学び取るところだと思います

hiro1001 さん:
> 学問はいつまでも人に頼るものではありません。
> 自分で開発するものです。

全く同感です.

ところで,summe さんのいい授業とはどういう授業でしょうか.
質問文からすると「わかりや...続きを読む

Qセンター物理IはIIの知識がないと100点は取れな

いんですか?

即ち、センター物理Iのみの知識では物理Iのセンター試験で100点をとれないんですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

高校の勉強したら中学のテストが楽勝に思え、
中学の勉強したら小学のテストが楽勝に思えるのと、
同じことなんじゃないかな。

大学の力学や電磁気学やると、高校物理が易しく感じましたから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報